カフェじゅんびしつ さん プロフィール

  •  
カフェじゅんびしつさん: カフェじゅんびしつ
ハンドル名カフェじゅんびしつ さん
ブログタイトルカフェじゅんびしつ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nyanchan0522
サイト紹介文かわいいウサギと暮らすなんてことない日常(^v^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/11/22 20:00

カフェじゅんびしつ さんのブログ記事

  • 箱入りムスメ
  • お元気ですか読者の皆様! にゃんちゃはまあまあ元気。なんだかんだでせかせかと過ごしている毎日ですが時間を作っては「幸せの黄色いクルマ」でドライブしてニッコリしています。先日は幌加内町(三つの日本一のある町)の道路維持管理のチームの方々に囲まれ、黄色いクルマを褒められ褒められ、嬉しいかぎりでした。作業チームの皆様有難う! 屋根はずして走っていたらそれこそ「ホロがナーイ」でした(笑) アユのお刺身は避け [続きを読む]
  • ミンナノミライ
  • Thank you for your kindness.(^◇^)Thanks for'FAF' Mr.HAYASHINaganumaTown Haiji bokujyoNiseko Town Takahashi BokujyoNiseko Town Chu-o-so-ko MUKAIDA kanchou-sanNiseko Town Odagiri NouenNiseko 'Town Mayor' KENYA KATAYAMA-sanNiseko Town Koubou NOZAKANiseko ViewpulaSapporo city Atsubetuku Daiichi Houkatsushien centerKutchan Town AKAGERASapporo City SUZURAN HOIKUENYamahana Dowbutsubyouin Dr.NARITAFM [続きを読む]
  • 彼女たちのジョーシキ
  • 執筆中エッセイ「晴れときどきニセコ」より抜粋して掲載いたしました。ホントに面白かったです、スモモとマグちゃん。よく生物学的には兎目の種族はメス同士は仲良くなれないとか言われますし多頭飼いは紛争が起きるのでおススメできないとか言われ続けておりますが、ジョーシキをくつがえすこの二匹! もちろん、スモモちゃんはマグちゃんに大いに譲歩していたであろう部分がいっぱいあったと思われ、ある日、自分のケージに入っ [続きを読む]
  • チョキン!(再放送)
  • 貯金の概念無く、お金を必要としない彼女たち。ぺこちゃん貯金箱にお金をちびちび入れているにゃんちゃたちの行動を不思議に思っていたはずのすももちゃん。天然で、ワケわからんことを言いまくっていたであろうマグちゃん。可愛い(´▽`) [続きを読む]
  • シッポにワッカのミミフチがシロ
  • シッポにワッカの・・・とやら奇妙なタイトルでございますこと(笑) ま、まずはそれは置いておいて。北海道で自動車を運行するにあたり、冬期間に専用のタイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着せねばなりません。私(にゃんちゃ)が所有している幸せの黄色いクルマもしっかりと冬を越しました。で、春到来のご褒美とでもいいましょうか、ついにノーマルのタイヤに履き替えたのですわ〜! ベイダー卿に占領されそうになってたヤマハナ [続きを読む]
  • フテキナエミ
  • 雪がまだまだあります北海道。ふらりとハボロ町へドライブ。途中で珍しく「赤い」エスロクロクマルに出会い、思いっきり手を振られました! 有難うドライバーさん。道路はほとんど乾いていますがご覧の通り、路肩から雪解けの水がしみ出している所が多く朝晩は凍り付くものですから全開走行はそれなりのリスクが生じます。そろそろ夏用タイヤに替えようかどうしようか迷っている今日この頃、皆さま烏賊のお刺身ですね(´▽`) [続きを読む]
  • ナンデスカ?コノコ
  • 私(にゃんちゃ)は、iphoneでずーっと、ポケ〇×GOというものをやっており、けっこうなレベルにまで達しているのですがこれがまたキリが無いというかなんというか次々と新しい可愛らしいモンスターが配信されるものですから、ついぞ可愛いモンスターに惹かれて辞められず・・・・先日もこの「とんがり帽子のピカチュウ」が期間限定で配信され、運よくにゃんちゃの家に出現したのをゲットし、今やゲームの中の「アバター」のにゃん [続きを読む]
  • ツララってツルッとヨヨヨ
  • 博士専用のバードフィーダーが宙に浮いているように見えますが、細いケブラー繊維で軒先から吊り下げられていますのヨヨヨ。時おり、カメラをかまえるにゃんちゃをジッと見つめたりしてくれるスミス博士。妄想だらけのにゃんちゃには、博士がこんなふうに喋っているとしか思えず・・・・あぁ春はまだ遠い。皆さまイカがお刺身でしょうか。キャスト:スミス博士(スズメもくシジュウカラ科) [続きを読む]
  • じゅんびしつ なう
  • てな感じで日々暮らしております。ヤルこといっぱいあるし、悲しんでる暇ないじゃんと皆さまお思いでしょうけどイカがお刺身でしょうか。イカが不漁です。イカんせん私は昔は不良でした。イカにして楽しい日々を過ごそうかそればかりを考えておりますが、くどいようですがイカのお刺身は高いです(^^ゞ スマートボールは現在ニョーボの保育園で園児らにオオウケ! 最強の遊び道具になっている模様デス。嬉しいかぎりですわ〜。お [続きを読む]
  • あちし、てっきり・・・(再放送)
  • くくっ(´艸`*)そうだねえ、まぐちゃんはスミレちゃんの行動がお庭の掃除に見えてたのですね。可愛いですね〜。ホント、まじで、スモモとマグの二匹はこんな会話をしていたとしか思えない今日この頃。当ブログにて、人気の高かったものを再編集して再放送(掲載)いたしました。皆さま、いかがお刺身でしょうか。にゃんちゃたちはなんとか元気です。スミレちゃん、フォトアルバムにも載せていない2コマ目の正面向きカット、すご [続きを読む]
  • ハートモヨウ
  • 爺ちゃんちは札幌から250キロ離れたハボロ町。すももも行ったハボロ町。いつでも行くよ、幸せの黄色いクルマでな! 皆さま有難う。にゃんちゃも監督さんもなんとか元気です。毎日泣いてるケロ・・・キャスト 爺ちゃんちの猫:ミッキー(女の子) [続きを読む]
  • にっこりマグちゃん(^_^)
  • 鵡川のシシャモ、食べるがいいです! ぐーぐるの地図で鵡川漁港近辺調べたら、にゃんちゃがドコのお店に立ち寄ったかがすぐにバレてしまうことでしょうね。余市のお店も、にゃんちゃたちが行ったすぐあとに朝日新聞にデカデカと掲載されちゃって、なぜだか「有名にならんといて〜っ」ってにゃんちゃは思うのですが、お店の経営上そうはいきませんよね。日曜日の「ブランチ」に最高、最強のお店デス、ケムカロー(※注1)! さて [続きを読む]
  • The Autumn Leaves
  • マグちゃんは生きていますよ(^v^)YouTube→「あちしホントは耳がかゆいのよ」※コメント送れないという不具合を修正いたしました。ご心配おかけして申し訳ございません。写真はヤマハナガーデンのナニゲな地面です。枯葉、木にいろんな貢献をしてきた葉っぱたち。色づいて・・・枯れて・・・霜がついてまた美しく永遠的なものにも描写され・・・早朝に、バードフィーダーに鳥のご飯を置きにいくニャンに見つけてもらってこん [続きを読む]
  • マグちゃんはニセコ生まれ!
  • と、いうわけで。ちょっと用事があって後志管内に行ってきた帰りににゃんちゃの本宅のあるニセコ町へ立ち寄りましたところ、少しずつ町のようすが変わっていました。出迎えてくれる人たちの優しさ、温かさは変わらず素晴らしい町だとあらためて感じました。このニセコ中央倉庫群(カフェ)には、ヤクバつながりの「ムカイダカオル」さんという綺麗な女子がおります。なんと彼女はニセコ温泉部の副部長もやっておられ、温泉ソムリエ [続きを読む]
  • マグちゃんお耳が長いのね〜♪
  • YouTube→「マグちゃんぺろぺろし過ぎ!」をご覧遊ばせ。うさぎの耳は大切な感覚器官のひとつです。音を聴くだけではなく、身体の熱を放散する役目を持っています。「汗をかかないから耳から出してるンだよねー」って感じでまるで耳から汗が出ているような誤解をうむことがありがちですが、出ているのは「熱」。体温です。環境があまりにも過酷だと、カラダじゅうで熱を発散させるために、温度の低い場所(地面など)でペッタリと [続きを読む]
  • マグちゃん、季節の中で
  • まぐちゃん! そのワゴンはお野菜置く場所ですよ。ひまわりのタネまで持ち出して、ここから出るまいと手を突っ張ってお耳を広げて「ほっといて!」のポーズ。まあ良いでしょう(^^ゞ 暑い寒い暑い寒いの繰り返しで私たちは生きているのですね。ほんとにタンシンフニンの時はつらかった・・・しかし、意外とヒトもウサギもそこそこつらい環境のほうが健康でいられるのかもしれません。ブログ読者の皆様、カフェじゅんびしつは「良 [続きを読む]
  • ベリィベリィマグちゃん
  • YouTube→「お鼻ぴくぴくスモモ姫」をぜひご覧下さい。暑いですね〜。キツネが去ったヤマハナガーデン。にゃんちゃが草刈機で綺麗にしてさっぱりとしたヤマハナガーデン。スモモおねいちゃんのブルーベリーの木が実を付けました。まぐちゃんが気にしていた「ホダギソウ」は、ひょろりとしていますが、ホダギの下にやはり「スティーブ」によって撒かれたと思われるチビッ子ホダギソウがぐんぐん伸びて「ひまわり」になりました。ズ [続きを読む]
  • マグちゃんお尻かくさず・・・
  • ワイルドですね〜。札幌市電沿線で図書館あり、中学校あり、病院あり、教会ありのどう考えたって都会のヤマハナガーデン。夏毛になりきっていない細〜いキツネが遊びに来たのでした。美味しそうな(笑)マグちゃんが相当魅力的なのでしょうな。暑いです。暑いですねこの夏も! 皆さまイカがお刺身でしょうか(≧▽≦) にゃんちゃはブーブ(無限フィットRS)を手放しました。秋?か初冬にヤマハナガーデンに黄色いスポーツカーがやっ [続きを読む]
  • ぴょんぴょんマグちゃん
  • ああ皆さまイカがお刺身でしょうか。海に行ったらイカ焼きでしょうか。花火大会に行ってもイカ焼きでしょうか。イカはお寿司でしょうね・・・暑いです(^^ゞ 札幌といえども暑いです。風通しの良いヤマハナガーデンですので、まぐちゃんはなんてことなく過ごしております。こんな可愛い顔してもうお婆ちゃまですから何かと心配なんですが要介護認定を申請しても「自立」という判定が出るでしょうな。認定調査員の資格者でもあるに [続きを読む]
  • マグちゃんが来た日
  • エッセイ「晴れときどきニセコ」から抜粋いたしております。マグちゃんがやって来たエピソードの一部です。スモモとの結婚を前提に連れられて来たマグ。家へ着くなり、矢継ぎばやにスモモに質問ぜめにされ「うぜぇ〜」と感じていたかどうかは定かではございませんが、窓から来る風を心地よいと感じていたのは確かです。マグちゃんったらロップイヤーの男子だと思っていたら、野うさぎの女子でした。今はスモモお姉ちゃんはいなくな [続きを読む]
  • ザ・出版(予告編)
  • お待たせしております。まだお待たせいたします(^^ゞ 執筆中の「晴れときどきニセコ」。衝撃的な事実から始まる本文。ペットロスにより「もうもう病」という不治の病に罹患しているニャンちゃの描くドキュメンタリーエッセイ。うさぎが可愛い。大好き! 飼ってみたい! 一緒に過ごしてみたいという全世界の人たちに贈りたい作品を製作中です。おそらく我が国でうさぎがペットとして流行する以前から一緒に過ごしてきたニャンち [続きを読む]
  • サクサクまぐちゃん
  • YouTube「サクサクまぐちゃん」たんぽぽの茎を食べるだけの動画ですが、多くのまぐちゃんファンの皆さまにお楽しみいただけたらと思います。カメラレンズの動作音が非常にウザいですがご了承下さい(^^ゞ たんぽぽの茎って、幼い頃に誰もが口にくわえて遊んだものですよね。苦くてとても食べれるような感じではありませんが、まぐの食べっぷりを見ているとかなりウマイんじゃなかろーかと錯覚してしまいます。同時に自分たちの歯の [続きを読む]
  • キセキのフタバ
  • にっこり未来を見据えるマグちゃんです。小鳥たちのカフェには、ミレット・キビ・ヒマワリ・ヒエ・サフラワ・トーモロコシ・ソバ・カナリヤシード・マイロ・アサノミ・コムギ・オーツムギなど各種メニューが入っており、もうご存知の方も大勢いらっしゃることと思いますが「きつつきスティーブ」がバラまいてる映像「食べてけばぁー?」からも推測するかぎり、奇跡的にそのメニューの中のどれかが椎茸のホダ木に入ったと考えられま [続きを読む]
  • ユトリぢゃなくてウットリですが、ナニか?
  • 次回ブログ更新(なるべくスグにヤリます! 予告タイトル→キセキのフタバ)までマグちゃんのウットリ顔でお楽しみ下さい。換毛期ですので背中やらお尻やらがりがりとブラシ掛けしていますが、顔やひたい、ハナの上はとても大切な皮膚組織ですので見た目にじれったいくらいのソフトな感じでブラッシングしています。左手にカメラを持ち右手でブラッシングするマグちゃんの部下、にゃんちゃでしたー!YouTube→「うっとり [続きを読む]