道端工房 さん プロフィール

  •  
道端工房さん: 道端工房 手作業綴り
ハンドル名道端工房 さん
ブログタイトル道端工房 手作業綴り
ブログURLhttp://michibatakoubou.hatenablog.com/
サイト紹介文ハンドメイドの手仕事や季節ごとの奈良の様子をつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/11/22 22:12

道端工房 さんのブログ記事

  • ランチケース作成
  • 一年使ったランチケースがくたびれてきたので作りました。ずいぶん前に購入してあった小鳥さんの生地です。この生地は商用利用不可なので、自分のものしか作れません。接着芯も入れずに型紙も作らず、定規と電卓でサイズを決めての現物合わせですが、まあまあの出来上がり。また一年持つかな。 [続きを読む]
  • 御朱印帳入れ 帯地花模様
  • 帯地で縫い上げた御朱印帳入れが出来ました。帯地を縫うのはなかなかに気合いがいり、片手間で出来ないので休日の朝から取り掛かりました。ピンクと赤の流線がとても愛らしく、流れの文様の間にあでやかな花模様が刺繍されています。今回は2冊用ですが、続いて1冊用も作成の予定です。入手時の日記です。michibatakoubou.hatenablog.com [続きを読む]
  • 御朱印帳入れ 牡丹模様
  • 御朱印帳入れがひとつ出来上がりました。着物を解いたもので、柄がうまく出る様に裁ちましたがそのため取れ数は多くありません。あとひとつかふたつ御朱印帳入れを作ったらこの生地は終了です。反物だと12Mもあるので柄合わせをしつつもそこそこの数量が取れるのですが、解きものではなかなか取れません。画像が実物になかなか近づかないのですが、現物はもっとあでやかな黄緑色で、地模様に輝きがあります。昨年京都で手に入れ [続きを読む]
  • レンタルボックス さぁくるさんへの納品
  • 奈良市内にある手作りレンタルボックスのお店に納品してきました。shop.circle-kt.com先月まで手作り奈良土産ということで御朱印帳入れを置かせていただいておりましたが、このたびの店舗移転に伴い、ボックスに出店させていただくことになりました。初めての小さな自分のお店ということでちょっと楽しみが増えました。場所もJR奈良駅から近い三条通、しかも駐輪場もあるとのことで今の店舗よりもアクセスは良くなりました。ボッ [続きを読む]
  • 袋帯
  • ピンク系統の可愛い袋帯を入手しました。未仕立て品なので帯の端がまだ縫われていません。さて、何に仕立てようかな。 [続きを読む]
  • 蓮の花
  • 10日より田舎に帰っています。今年のお盆は陽ざしがきつく、とても暑いです。もう終わってしまったかと思っていたお寺の蓮の花。まだ頑張って咲いていました。ミツバチがきていたのでカメラに捉えてみました。ふんわり上品な桃色の花一度でいいから、両手いっぱいの蓮の花束を手にしてみたいものです( *´艸`) [続きを読む]
  • ミシンがやってきた_モニカピクシー
  • MONICA pixyシンプルな家庭用電子ミシンを購入しました。ただ、これは私のものではなく実家の母のものになります。母がお嫁入道具で持参した足踏みミシンが壊れたので買い替えです。ちょっとだけインプレします(^^)/フリーアームは標準装備。手元ライトも完備しています。早速、試し縫いをしてみました。生地は一番使いそうなシーチング程度の厚みのもので、縫っては折り、重ねては縫う。こんな感じで難なく縫えました。この [続きを読む]
  • 交通機動隊_Traffic Police Force その2
  • 今回は和歌山の交通センターです。こちらでも交通機動隊の若き白バイ隊員さんがいらしていて腕前を披露してくださいました( *´艸`)この交通センターのコース内には梅の木があり、毎年この梅が実る頃にここを訪れています。赤く色付いた梅がたわわに実っています。梅といえば、紀南地方は南高梅の収穫真っ盛りで、通常はお休みになる市場の日曜日も梅だけはセリが行われています。でも、今年は生育不順で梅が少ないんだそうです [続きを読む]
  • 交通機動隊_Traffic Police Force
  • 奈良県橿原市にある運転免許センターまで出かけてきました。奈良県警の若き交通機動隊の方2名がいらしていました。白バイ萌えの私としては、格好よくて、嬉しくて嬉しくて写真を撮りまくり〜な一日でした( *´艸`)白バイは以前までの750?から800?へ、そして現在は1300?が主流になりつつります。750→800→1300 と、(ちょっとだけですが)自分で乗ってみてわかったのですが、格段に乗りやすくなっていま [続きを読む]
  • 御朱印帳入れ 友禅花模様
  • 昼前から暑くなり、ついに作業場にエアコンで冷房を入れました。5月でこの様子だとこの先はどうなるのか恐ろしく思えてきます。今回仕上げたのは、トートタイプの御朱印帳入れです。手持ちの反物からちょこちょこ縫い上げています。着物地の柔らかさが引き立つように、御朱印帳を守るようにと、キルト芯でふわふわにしました。あでやかな模様で人目をひく品物です。 [続きを読む]
  • ちょっぴり京都観光_Kyoto sightseeing
  • 午後から時間が出来たので、電車に揺られて京都観光に出かけてきました。行先は祇園方面(祇園界隈でないところがミソww)八坂神社の前を通り(参拝せず)近くで、山鉾を展示してある漢字ミュージアムなるところに立ち寄りwww.kanjimuseum.kyoto話に聞く錦市場_Nishiki Market錦市場商店街|京都錦市場商店街振興組合公式ウェブサイトここに実際に行くまでは、いわゆる「商店街」だということを全然知りませんでした。「卸 [続きを読む]
  • 日向夏たわわ
  • 店頭で販売されているもののほとんどが春先までに終了するように思います。実際は、梅雨入りの頃まで樹に成らせておくと、とても美味しい果実です。この時期の大型柑橘類と同じく、収穫する果実と同時に翌年の花があふれんばかりに枝先についています。間もなく白い肉厚の花があたり一面に良い香りをさせてくれます。これは実家の畑に10年ほど前に趣味で植えた1本で、成り始め当初は日向夏の収穫時期といわれている2月頃に食べて [続きを読む]
  • 袱紗型以外の御朱印帳入れ
  • 少し趣の変わった御朱印帳入れを作りました。縦型で、2冊の御朱印帳がすっぽりおさまります。切り替えをつけてアクセントにしようかと思いましたが、この桔梗柄の生地が美しいのでそのまま縫いました。キルト芯入りでふわふわの出来上がりです。こちらは振袖の生地を利用して縫い上げました。生地自体が頼りなげな感じだったので補強を兼ねてアクセントに紺色の布を足しています。トート型なので持ち運びも楽です。 [続きを読む]
  • 備忘録
  • 内布のお色合わせのメモとして・・・。実際は画像よりももう少し深い赤。訪問着の反物を組み合わせます。ほんのり桜色。 [続きを読む]
  • 御朱印帳入れ 猫ちゃんシリーズ新作続き
  • ベージュの方も出来上がりました。やさしいやさしい色合いです。自分の趣味もあり、猫ちゃんづくしということで内布も猫ちゃんをあしらいました。薔薇の花の中に猫ちゃんのシルエットがちりばめられています。もったいなくてなかなか使えなかった生地ですが、今回の猫ちゃんと組み合わせてみようと思い立ち使ってみました。この和柄猫ちゃんの生地は、手持ちがかなり少なく数個仕上げて終了となります。今後も続けていきたいシ [続きを読む]
  • 御朱印帳入れ 猫ちゃんシリーズ新作
  • ずいぶん久しぶりの新作です。素材ばかり集めていてなかなか製作まで手が回らないというトンチンカンな状況に陥っていましたが、久しぶりに猛烈にミシンに向かっています。まず手始めに、やっぱり猫ですね( *´艸`)1冊用を作って先ほどminneにアップしました。このあと色違いも作る予定です。 [続きを読む]
  • 紀州の柑橘類_春峰
  • 春峰”しゅんぽう”濃厚でいてさっぱり感のある甘さがあります。清見と水晶文旦を交配したものだそうです。皮は手で簡単に剥け、中の袋も薄いのでそのまま食べられます。大きさは小ぶりなハッサクサイズ。紀州は年中何かしら柑橘類が手に入ります。ちょうど今頃は・・・・ハッサク・不知火・三宝柑・ポンカン・せとかetc・・・産直市場を覗いて見ると、何故か ”せとか” ばっかり( ゚Д゚)温州ミカンの人気が下降気味なので、 [続きを読む]
  • 紀州の柑橘類_春光柑
  • おそらく現物を手に取られた方は少ないのではないでしょうか。春光柑と書いて”しゅんこうかん”と読みます。小ぶりなハッサクといった感じの柑橘類です。昔はあちこちで栽培されていたそうですが、現在ははぼ市場に出回りません。酸味をほとんど感じないのでその分甘みが引き立ちます。問題は、種が多いことでしょうか。気に入ってしまったので、実家の畑に苗木を植えることにしました( *´艸`)早速通販で購入ww [続きを読む]
  • 早春の柑橘類_はるかとせとか
  • 一見肥大化したレモンの様ですが・・・。日向夏と温州の掛け合わせだそうです。中身もレモンイエローでとても酸っぱそうな色合いですが、まるで酸味がありません。たとえて言うなら、グレープフルーツから酸味を取ったような上品な甘さです。とても気に入りました( *´艸`) また買ってきます。断面の画像は食べてしまったのでありません、スミマセン・・・もう一つご紹介のみかんはるかの横にせとかを置いてみました。せとかはハッサ [続きを読む]
  • 若草山の焼き直し
  • こんな情報が回ってきた。www.pref.nara.jp毎年恒例の焼き直し作業です。これについては平日の昼間にひっそりと行われ、あまり知られていません。予報では前日の天気予報が雨になっているのでうまく焼けるかどうか微妙なところだと思います。一度見に行ってみたいものです。 [続きを読む]
  • 春節と中国人留学生
  • ふとテレビから流れてきた単語に目をやった。「春節」横浜中華街の獅子舞の映像が流れ、たくさんの赤い提灯で彩られた光景。何年か前に春節の時期に横浜中華街に遊びに行ったなぁ・・・。以前の職場では中国人留学生を積極的に採用していたので、春節の時期はかなりヤバい状況だった。※資格外活動許可証が必要、1週間28時間以内 の制約ありそれは、「春節には中国に帰る」一部を除き、本当に一斉に帰国してしまい、かなり人手不 [続きを読む]
  • 奈良と京都の書店事情
  • 書店に入って、ぐるりと見渡した瞬間に「ここ、居心地いい」と感じることがあります。京都駅でふらりと入った本屋さんでしたが、売れ筋以外の本も取り揃えている感がハンパなく、あれ???と思いました。1冊購入してレシートをみて初めて気づいたのですが、三省堂だった。これは居心地いい訳です。神保町でしょっちゅう寄っていましたから。通勤が都営新宿線で江東区だったもので、通勤途中で神保町は2〜3日に一度は途中下車し [続きを読む]
  • 東寺、初弘法の日
  • あれ?写真がずいぶんおどろおどろしい感じになってしまいました|д゚)京都の東寺五重の塔です。今日は1月21日、弘法大師の月命日で初弘法の日でした。ずいぶん昔ですが、終い弘法は訪れたことはあるのですが、初弘法は初めてです。先月は北野天満宮の終い天神に行きましたが今回は東寺ということでお寺となります。目的は数ある露店です。天神さん同様、直接乗り込まずに車を十条駅前のコインパーキングに入れて東寺に向かいまし [続きを読む]