キュツ母 さん プロフィール

  •  
キュツ母さん: キュツメキタイプ
ハンドル名キュツ母 さん
ブログタイトルキュツメキタイプ
ブログURLhttp://cutesmeki-type.com/
サイト紹介文育児で自分なりに気付いたこと、考えたことなどを思いつくまま記録していくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/11/23 00:59

キュツ母 さんのブログ記事

  • ランドセル選び難しい、親の気持ちと子供の気持ち。選択肢ありすぎ!
  • ランドセル選びが難しい。私の子供の頃はこんなに選択肢なかった。男の子は黒、女の子は赤ってなもんだった。それがどうだ、最近のランドセル売り場のカラフルなこと。何色でもありなんじゃないかというくらいの!自分で何から何まで選ぶ、オーダーメイドのランドセルもある。本体の色だけじゃない、へり(フチ)の色や糸の色、刺繍の種類、内側の模様とにかく選択肢がありすぎる!なんてきらびやかなんだ!とびっくりする。そして案 [続きを読む]
  • 幼稚園役員に必要だと感じるもの、私の心得、意識していること
  • 幼稚園役員、うちの園はとにかく年長で役員になりたい人がいない。今年に限ったことでなく、毎年そのように聞いている。中にはやりたい!と立候補する人もいるかもしれないが、なかなかそのような方は多くない。あんなに役員という存在について、人ではなく、システムに不満に思っていた私が年長で役員になった。実際なってみないとわからない思いというのはあるんだなあと感じている。それを思いつくまま書いてみたい。ただし、1 [続きを読む]
  • 娘が6歳になった。その成長と日常どんなか。だんだん少女っぽくなってきた。
  • 娘が6歳になった。今の段階では少し前の5歳とはたいして変わっていないように思う。だけど一年以上前と比べるとかなり成長したんだなと思える。最近はだんだん娘が少女になってきて、親としては嬉しくもあり、寂しくも感じる。体ももちろん大きくなったけど、それ以外の部分。まだ親とお風呂に入っているのに、着替え等は恥ずかしいと言って、こそこそ隠れたり、扉を閉めて着替えるようになったこと。かわいいと言われるのが恥ずか [続きを読む]
  • 発達障害児の二次障害について、究極の持論。
  • 発達障害児の二次障害について思うことがあるのでちょっと書いておこうと思う。だけど、こうしたら二次障害にならないとかそういうことじゃない。嫌悪する人はいると思う。まあ、でも私の今の時点での究極の持論だから。頭がおかしいと思われてもいい、むしろ全然構わないよ。発達障害児の二次障害について 究極の持論私は娘に発達障害がわかった時、ホッとした。育て方でもないし、躾の問題でもなかったんだと思ったけど、全部が [続きを読む]
  • 発達障害の娘の成長を感じるために赤ちゃんの頃の写真を飾った。
  • 頑張ろう頑張ろう頑張ろう、と思っていると、頑張れなくなるくらいの壁にぶち当たる。そういうのの繰り返しの育児だ。娘の発達障害の事はもう受け入れているとは思うのだけど、本当に受け入れられているってことはどういう状態なんだろう?本当の受容って?って思ったりする。だって結局繰り返しなんだもの。とてつもなくがっかりする時がどうしてもあるんだもの。娘は成長しているようで後退しているのか!とか思ったりする時だっ [続きを読む]
  • 発達障害5歳娘初めての療育に行ってきた。
  • 自閉症スペクトラム(アスペルガー傾向)の幼稚園年長5歳娘と先日初めての療育に行ってきました。3月に体験を済ませていたので、心は少し落ち着いていた。娘も以前の体験が楽しかったようなので、嫌がらずに参加できた。前回の療育体験の時は約10人の中に男女様々な子がいたのだけど、今回からは1年一緒に過ごすクラス。どんな感じなのだろうといざ始まってみると、6人の参加の中、娘だけ一人女の子!クラスメイトは今のところ娘以外 [続きを読む]
  • アスペルガー5歳娘、嫌われることを言う天才。
  • 本当に嫌だ。娘の幼稚園での出来事を聞くと鬱になる。わが娘なのに、頭にきてしまう。本当にこの子憎たらしいことを言う天才なんだなと思う。悪い意味で。言葉が達者だから、先生もカチンときていると思う。プライドが高い人なら他人の子供でも流せないだろう。何の前触れもなく、何週間か前のちょっとした記憶違いのことをわざわざ「再度言いますけど、私が○○して楽しかったのはお母さんとですから」なんて。まず言い方が幼稚園 [続きを読む]
  • 幼稚園年長5歳娘 個人面談で先生から新しいクラスでの様子を聞いた。
  • 昨年の年中の一学期の個人面談では、一人っ子だからか?ちょっと我慢が足りない部分があると思うという評価だったような気がする。その後も大好きなお友達にこだわりが出たり、優しいところもあるけど、言葉がきついところがあるというような感じだった。年中の三学期にはそういった困った面もほとんど影を潜めて、きつさが取れてちょっとしたことで泣くこともなくなった。年長になってクラス担任もかわり、仲が良かったお友達とも [続きを読む]
  • 幼稚園役員年度初めがかなり忙しい!
  • はっきり言って仕事かと思う。給料欲しいくらいやっぱり忙しいや、特に今はそうなんだろうと思う。幼稚園の役員の4月って。決まってからまだ1ヶ月経っていないけど、午前保育が多かったっていうこと以上にその間の忙しさよ。自分の時間などほとんど取れなかった。これを充実という人もいるかもしれないが、頭はいろいろ考えることも多く、軽くパニック。特に年長となると、責任が多いイベントを任されることも多く、こりゃ誰もなり [続きを読む]
  • 5歳娘の人との距離感は大丈夫か?【育児 笑った話】
  • 子供って他人との線引きというか、距離感というか、(パーソナルスペースの距離とは違う意味で)一体どれくらい意識できているのかと気になる時がある。私は娘がどれくらい他人を意識できているか気になって、あと、娘の精神がどれくらい育っているのか気になって、たまに「パンツの色」を聞いてみている。パンツの色を聞くなんて、なんかおかしい人っぽい?うん、自分でもそう思う。でもその反応の娘がかわいくてかわいくて。男親だ [続きを読む]
  • 幼稚園役員になった。新年度しょっぱなから忙しすぎ。
  • えええええええ!あんなにあんなにできれば避けて通りたかった幼稚園役員になんと年長でなってしまった。なってしまったというか、結局誰も手を挙げる人がいなくて、自分からやると言ったんだけども。雰囲気的にもなんとなく、覚悟はしていたんだけども。幸いにも会長は免れた。いざなってみると、新年度の始まりはとにかく頭がいっぱいいっぱいになってしまうくらいやることがいっぱい。しょっぱなから役員の大変さを知った私は、 [続きを読む]
  • 幼稚園、クラス替えが不安だ。
  • いよいよ5歳娘が今年度幼稚園の年長になるわけだが、そのクラス替えのことが今から不安である。娘はラッキーなことに年中では入園前から仲の良い大好きなお友達と一緒だった。娘が大好き過ぎる故のトラブルも年中時には多々あったり、お友達トラブルの悩みもあったりした。しかし、最終的には娘なりにたくましく成長した姿をみせてくれた。我慢の心、仲間を想う心が最後には持てたように思う。年長になることは娘自体はもしかした [続きを読む]
  • 5歳娘 赤ちゃん扱いしないで!と言う【育児 笑った話】
  • 春の風邪はたちが悪い。私が盛大に風邪をひいた。いつまでもたんと鼻水と激しい咳がとれない。おそらく娘経由でがっつりうつった感じだ。しかも花粉症もあわさって大変苦しい毎日を送っている。私は風邪でも5歳娘は元気いっぱいだ。もううるさくて困る。いつもだが。私にとってはひとりっ子の一人娘。ついついいつまでも手取り足取りしてしまう。これだからひとりっ子は、と自分で思う。そのついついを親がやめなきゃな。でも良い [続きを読む]
  • 発達支援センター医師の面談予約方法が昭和っぽい。
  • タイトルの通りなんだけど、本当に昭和かと思う。自動精神科医の面談予約方法、うちは直接受付に行くか電話のみ。診察を受ける月の○ヶ月前に予約を取ると決まっていて、しかも1日のみ。朝の8時30分からで大変申し訳ありませんが繋がりにくい場合があるので何度かトライしてください、と言われて。どんな感じなのか?と思っていたけど、予約当日、その時間にかけてもかけても電話が繋がらない!時間をおいてかけてみるけどやっぱり [続きを読む]