家族を見つけたい猫ちゃん さん プロフィール

  •  
家族を見つけたい猫ちゃんさん: 家族を見つけたい猫ちゃん
ハンドル名家族を見つけたい猫ちゃん さん
ブログタイトル家族を見つけたい猫ちゃん
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/buchimiko-mm
サイト紹介文猫のTNR,地域猫活動、保護、里親探し。 新しい家族を見つけて、幸せに暮らしてほしい。
自由文里親募集の猫達、我が家猫、TNRした猫達の日常、地域猫活動を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/11/23 21:31

家族を見つけたい猫ちゃん さんのブログ記事

  • わあ〜すごい!
  • 26匹の子猫達は、風邪をひいている子、虫が出た子、結膜炎の子等、様々ですが、隔離終了組はケージの外でも遊んでいます。出ている間にケージのお掃除・・・と思うけど、子猫達は、まとわりついて来て、仕事になりません。人馴れの為には、こんな時間も必要だし、猫同士で遊ぶ事で、社会性を身につけるのでしょうね。足がヨタヨタしていた子も、すぐに斜め走りを始めます。これが出来るのは、子猫の時だけ・・とか。 大人は斜め走 [続きを読む]
  • 退院ー復活したソックス
  • ただの好奇心で、聴診器を買ってしまいましたあ〜(安かったこともあって・・・)風邪をひいた猫達の肺の音が聞こえるのか?違いがわかるのか?鳴かれると耳が痛い・・とわかりましたが・・・その時・・・ソックスちゃんは、元気にご飯を食べていましたが、聴診器で聞く音は、なにか怪しい!なにか変! 兄弟猫が肺炎だったので、神経質になっているかな・・とは思ったけど、病院へ直行。膿胸・・・肺に膿がたまる病気です。以前に [続きを読む]
  • こんな時にTNR
  • 4匹のTNRを予定していたものの、時間がとれるか心配でした。デコ、ポン、かぼす、みかんのお母さん猫。ポンちゃんとそっくりですよ。昨年保護した椿ちゃんのお母さん猫。ここは危ない遊歩道! 同じ遊歩道の女の子、長毛のキジ猫です。淡い三毛猫、カワイコちゃんです。捕まってストレスを感じたでしょうが、元気に元の場所に戻りました。のんびり暮らしてくれますように、餌やりさんを見つけて頼みました。4匹のTNRは、どう [続きを読む]
  • 取りこぼした子猫
  • 子猫が2匹居る・・・という事でデコちゃん、ポンちゃんを保護しましたが、その時に3匹目の子猫を見ました。素早い動きで走って行き、1匹取りこぼしたなと思いました。今日は、母猫のTNR予定日。 取りこぼした子猫を捕まえなければ手術に連れて行けません。早朝から探してみたところ、見つけた子猫は・・・550gの男の子で、半長毛の感じです。連れて帰ると兄弟仲良く寝ています。そして、母猫を捕獲。 その時、確かに白く [続きを読む]
  • 草むらの子猫
  • 高校の庭に子猫がいる・・・と知り合いになった先生から電話があり見に行きました。今日から草刈りで・・・と言うだけあって、草ボーボーです。この中を探せって?と思いつつ探し当てた子猫は、デコちゃん(メス)500g早く走るわ、威嚇するわ、さすがに手づかみでは無理かな・・と思ったほどです。5週目位の元気な、気の強い、ちょっとビビリな女の子は、ミルクとご飯とグルーミング攻撃で、陥落しました。ポンちゃん(オス) [続きを読む]
  • 家に入ってきた子猫
  • 野良猫が子猫を連れて入ってきた・・・と言う知らせで、駆け付けると風呂場の換気口が飼い猫の出入り口になっていて、飼い猫も野良猫も自由に入れる状態。家の中には、ご飯たっぷり!そりゃ〜入るよね・・・野良猫が出入りするのも日常茶飯事のようで・・・しかし、子猫が入った場所が悪かった風呂場の湯船の横も下も、数センチのすきましかありません・・・二日がかりで、やっと捕まえた子猫は・・・かわい子ちゃんでした。ネネち [続きを読む]
  • 自転車にひかれた猫の子供達
  • 子猫が現れた・・という知らせを受け、探しに行く途中で3匹兄弟を見つけてしまいました。そして、保護。折り返し、子猫が現れたと言う場所に行くと雨で移動していたので、諦めて帰ろうと思っていたら・・・(母猫が自転車にひかれたので病院に連れて来ました)との電話。母親が居ない・・では、子猫はどうなる?母猫は、幸い命に別状はないものの入院です。現場は、広い敷地なので・・探し歩き・・疲れて・・飲み物を買いに自販機 [続きを読む]
  • ノミだらけの子猫
  • 子猫の声か?そら耳か・・・気にかけているものだから、小鳥の声や物がこすれる音などが、子猫の声に聞こえてしまいます。いくら何でも、そんな事はないな・・・と思いつつ、探してしまうwwそして・・・見つけた子猫は、蚤だらけ・・・の男の子小判ちゃん(450g) 猫に小判、ではなく、そこに小判草がたくさん生えていたのです。ヨモギちゃん(450g) キジ白で、耳が白い!風邪気味で目が腫れています。抱っこすると泣 [続きを読む]
  • カラスにさらわれてきた幸福ちゃん
  • カラスに襲われていた子猫は、幸福ちゃんと言います。幸は、ユキちゃん(メス)、福は、フクちゃん(オス)です。フクちゃんは、カラスのするどい口ばしにくわえられていたのに、無傷で元気なので、500gに到達しそうです。ケージに近づくと、あっおばちゃんだ!と思うのかどうか?駆け寄って来て、手に乗ったり肩に乗ったり・・・離乳食も食べるようになり、トイレも使えるようになりました。茶トラ君ですから、のんびりの〜おっ [続きを読む]
  • 側溝にいた子猫達
  • 4月24日 − 側溝の中から取り出して保護した子猫達は、我が家で2週間過ごし、まだ300g。生後3週間位、ちょっと小さめです。ですが・・・鳴き声は、大人にだって負けていません! ミルクを要求する勢いもすごいです!歯も生えてきたのに、まだ離乳食が食べられず、自力トイレもだめ!早く、離乳してくれ〜勝手にトイレに行ってくれ〜・・・な状態です。まっ、少しづつですが、可愛らしくなっています。クマ吉(オス)トラ吉( [続きを読む]
  • 緊急入院・・チャロ
  • 保護した時から、3兄弟は風邪気味で薬を飲んでいました。元気そうなんだけど・・・良く食べるけれど・・・痰が絡むような音がするので、診察に行き、又、風邪薬を貰ってきました。その夜、茶シロのチャロちゃんが、なんか変です。 お腹で呼吸しているような・・・翌朝、やはり、腹式呼吸のようになっているので、病院に駆け込みました。肺が一部潰れているようで、緊急入院となりました。以前にも、肺が潰れた子猫がいましたが、 [続きを読む]
  • 地域猫写真展
  • 地域猫活動中の団地で、5日間だけですが、地域猫の写真展を開いています。ホームセンターで、発泡スチロールのパネルを買い、プラスチックの薄い板を貼り付けて、その上に写真を貼りました。作業は4−5人が集まり、井戸端会議のように楽しく進みました。500世帯ある団地では、何度もお知らせを入れ、何度も貼り紙をし、活動報告会を開いても・・・えっ〜知らなかったあ・・・なんて言う人がいます。ですから、活動アピールは継 [続きを読む]
  • やけっぱち
  • 泣き声だけを頼りに、探して・・見つけた子猫は、4匹・・・大変だあ、大変だあ! ついに子猫が16匹になってしまった・・・どうしたんだろう? 何故見つけてしまう? と思いながら、なかば、やけっぱちの子育て中です。もう、何匹でも来い! 育てるぞ〜グレーぽいキジ白(オス)270g美形のキジトラ(オス)330g大人しいキジ白(オス)330gキジ白(メス)250gよろしくね。 [続きを読む]
  • 出て行きます
  • オス猫に育てられていた3兄弟は、大きく元気になっています。ひと足お先に、はるき君となづなちゃんが、一緒に貰われていくことになりました。では、兄弟のつばめ君は?仲良しのつくしちゃんと一緒に行ける所を探して、来週の譲渡会に出して貰います。つくしちゃんは、つばめ君の頭を抱え、舐めたり、タックルしたり、好き放題しているように見えますが、つばめ君は、付き合っているのか、楽しんでいるのか・・・取っ組みあって遊 [続きを読む]
  • 挟まった!
  • この写真は、何かって言うと・・・つまり・・・助けて〜たすけて〜タスケテ〜ケージのすきまに挟まっているわけです。以前にも何度かあって、段ボールでふたをしたり、布を巻き付けたりして防いでいますが、布を持ち上げたとたんに挟まりました。もがいていますが、引っ張るのも怖いし・・・なるべく自然に抜けるのを待っていましたら、頭を横にして出ました幅はわずか4センチ。500g以下の子猫はすり抜けます。 今、乳のみ子 [続きを読む]
  • 子猫三昧
  • 子育て中のはずなのに、なんか、いつも出歩いてるねえ〜 疲れちゃったかい? 休憩中? どうやら、育児放棄らしいとの情報。で、子猫を探し、保護する事になりました。 探した子猫は、咳をしているし、呼吸はグビグビ音がする。 目はちょっとだけなんですけど、腫れている。肺炎で懲りているので、病院へ直行です。幸い、風邪はひいているけれど、肺炎にはかかっていなかったので、薬だけですみそうです。茶シロのオス、380 [続きを読む]
  • 女王様
  • マンチカンのチャコちゃん順調に回復しています。 多分、こころ・・・ももともとの女王様気質なのか? ご機嫌ななめの時は、ちょっと触っても怒りましたが、この頃は怒る回数も減ったような気がします。いきなり、ご飯も食べられない外生活になり、身体も精神もまいっていたのかもしれません。天井近くまで登り・・・ここだよ〜ん・・と合図なさいます。お気に入りのおもちゃを巻き付けて、結構、一人でもお遊びになり・・・お決 [続きを読む]
  • 行方不明
  • ピノ、ロン、ルウこんな可愛い子を産んだクロちゃんは、避妊手術をしようと思ったところ、大動脈狭窄である事がわかり、手術出来ませんでした。そんな体で、3匹を産んだ事も大変な事でしたが、避妊していないので、又、妊娠してしまうかもしれません。 なので、すぐに、近くにいるオス猫3匹の去勢手術をしました。でも、オス猫はどこからでも、かぎつけて来ますから・・・大変な作業なんですが、少なくとも連続妊娠は避けようと考 [続きを読む]
  • 子猫の肺炎
  • カラスから難を逃れたユキちゃんですが、体重の伸びが停滞し、ミルクを吸う力が弱くなってきました。ミルクを飲む時、ゴホゴホするようになったので、無理には飲ませずにいたら、体重10g減少。夜、ミルクではないのに、コンコンと咳をしました。鼻もつまってない、熱もない、風邪をひいてもいない、これは肺炎か?・・・と思い、今日は病院へ駆け込みました。肺炎・・・レントゲンで見ると、肺が白くなっています。緊急入院して [続きを読む]
  • 事故で亡くなった母猫
  • 側溝のすきまを覗くと、動くものが見え・・肉眼では良く見えないので、写真に撮ってみると・・子猫達でした。母猫が帰って来ると思い、ず〜と待ってみましたが、帰って来ません。 時間は過ぎ・・・小さい子猫をこれ以上ほって置いたら危ないんじゃないの? 少し、ためらいましたが、側溝に手を伸ばし、やっと届いた指先で、尻尾やら頭やら脇腹やらを挟んで保護しました。母猫の行方を探せなかったので、他の人に見に行ってくれる [続きを読む]
  • 幸せを信じて・・
  • 顔を見ると威嚇していたライト君(オジー君)も、実は、可愛くて・・触られまくりにも我慢していた姿が思い出されます。続いて、性格が可愛かった紅葉ちゃんが、トライアル・・正式譲渡となりました。紅葉ちゃんは、見つけた時に、目が異常な程赤く腫れあがっていたために、保護した長毛三毛猫です。4度の手術を受け、病院に行くと震えてしまう猫になりましたが、それ以外は、人懐つこい抱っこ好きの猫でしたので、いつも傍にいた気 [続きを読む]
  • カラスから取り上げた子は・・・
  • カラスの攻撃で、母猫と生き別れてしまった子猫達は、200gの体重で、目も開かない、歯も生えてない割には大きかったような気がします。きっと、お母さんが大事に育てていたのだろうと思います。我が家に来て4日。目も開き、体重も増え、初OOOも出し、鳴くようになりました。まだまだ小さくて、油断出来ませんが、なんとなく・・・助かったかな・・・という気がします。後は、大きくなって、幸せになるだけなので・・・幸福と名 [続きを読む]
  • 強風の中の捕獲
  • 風が強く捕獲には厳しい日でした。ターゲットもビビリにゃんこです。白いにゃんこは、ご飯を貰っていなかったのか、怖がりで慎重な性格なのに入ってくれました。日頃は、友達猫3匹と仲良く過ごしています。餌やりが、来たり来なかったりの不定期なのが心配です。最近、ここの辺りの猫達は痩せてきています。近くまで来る別の餌やりさんに頼んで、ここにも寄ってもらう事にしました。その後、日頃20匹位いると思われる場所に行く [続きを読む]
  • カラスと格闘して・・・
  • 風が強く、人も猫も居ない日でした。カラスが異常に騒がしい! 木々に囲まれた場所で20羽位が群れて、騒いでいました。一匹のカラスの口には、子猫が・・・はっきり言って、カラス20は、気持ち悪〜い。けれど・・・助けなきゃ!の思いで、枝を拾い、振り回し、追いかけまわして・・・カラスを追い払ったら、息切れがが、カラスは子猫を置いていきました。茶トラの男の子・・・生後10日位で、目もほとんど開いていません。歯も [続きを読む]
  • 2匹のグレー猫
  • 川で保護した2匹のグレー猫長毛のグリちゃんは、ひと足お先に家族を見つけ・・・首にマイクロチップが入っていたグレー、マンチカンのチャコちゃんは、飼い主との連絡取れず、警察ざた(?)になり、「拾得物件保管委託書」なるものを作成してもらい、6月末まで、我が家に「保管」する事になりました。肝臓が悪かったのですが、治療の甲斐あり、数値はだんだんと良くなってきています。若いのに、足が痛かったようで、ほとんど歩か [続きを読む]