家族を見つけたい猫ちゃん さん プロフィール

  •  
家族を見つけたい猫ちゃんさん: 家族を見つけたい猫ちゃん
ハンドル名家族を見つけたい猫ちゃん さん
ブログタイトル家族を見つけたい猫ちゃん
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/buchimiko-mm
サイト紹介文猫のTNR,地域猫活動、保護、里親探し。 新しい家族を見つけて、幸せに暮らしてほしい。
自由文里親募集の猫達、我が家猫、TNRした猫達の日常、地域猫活動を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/11/23 21:31

家族を見つけたい猫ちゃん さんのブログ記事

  • ウランちゃん
  • ウランちゃんは、目ぐしゃぐしゃで、脱水症状もあり、保護したその日に入院しました。小さく威嚇して、隠れる所を探して逃げまくっていたので、隠れ場所を作ったら、一日中隠れているような子猫で、心配でしたが、抱っこすると大人しくじっとしていました。病気かなあ〜と診察に行くと、どこも悪くないようで・・・単なる人見知りだったようです・・・そんなウランちゃんでしたが、抱っこも、頭ゴリゴリも、案外気持ちいいぞ〜とわ [続きを読む]
  • ひかりちゃん
  • ひかり君は、段ボールに入れられて、捨てられていた3兄弟の一人です。やっと650g。兄弟が1キロに近いのに、なかなか大きくなりません。お腹ポッコリの幼児体型のままなんです。ご飯の食べ方も下手で、ご飯の中に顔を突っ込んだり、手足を入れたりするので、いつも汚れてしまいます。なんどシャンプーしても、茶色に染まった色が落ちません。お腹ポッコリですから、ゴロンと横になると・・・なかなか、起き上がれません。そんな [続きを読む]
  • 茶トラ君の帰還
  • 3週間も入院した茶トラ君。おかげで、骨折した部分もくっついたようです。傷跡もきれいになり、毛も生えてきていました。昨日はリリース。どんな歩き方をするか、走らなきゃいいけど・・・ご飯食べるかなあ・・・いつもより緊張するリリース。他の人に、立ち会ってもらいました。茶トラ君は、走る事なく、あ〜、帰ってきたあ〜と喜んでいるかのように、近くのにおいをかいで、暫くすると、おしっこをして、いつものご飯が置いてあ [続きを読む]
  • 寄り添う
  • ミント君は、虐待トラウマ5兄弟のうちの一人です。怖がりでしたけど、一番触らせてくれる子でした。が、トライアル失敗で、戻ってきてから、ちょっと変わってしまいました。人に不信感を持ったのでしょうか?以前は、いつでも触らせてくれて、朝夕のご飯の時には、抱っこも出来ました。仲良しだった兄弟のライト君がいなくなり、譲渡会に行き、トライアルに行き・・・立て続けにストレスがかかったせいで、変わってしまったのでし [続きを読む]
  • フライングバードにはまる子猫達
  • 子猫部屋では、タワーが人気です。大きくなったので、遊び時間も長くなってきました。(第一グループ)大きくなった子猫達は、登れますが・・チビ軍団は登れませんので、時間をずらして遊ばせます。(第二、第三グループ)時々、ぎゃ〜という声が・・・今日は、手が挟まったようです。昨日は、穴から抜け出せなかったようだし・・一昨日は、プロレスが激しすぎて・・・だから、在宅して、いつでも駆け付けられるようにしておかない [続きを読む]
  • 居場所をなくした猫達
  • その場所は、会社の敷地内に猫が入り込んでいますが、草ぼうぼうで、手入れをしていない所に、集まっていました。道を挟んだ2カ所の会社の敷地内にも猫がいて、通勤の車がずら~と止めてある場所に、猫達はいつも大勢でいました。総勢20匹以上。誰かが近づくと猫が寄って来ます。特に自転車だと寄ってくるので、餌やりさんは自転車で来るようです。昨年、初めて見た時には、子猫がうじゃうじゃ産まれていて、でも産まれている割には [続きを読む]
  • 茶トラ君、長引く入院
  • 交通事故にあって、手術した茶トラ君。10日間入院しています。面会に行くと、エリザベスカラーが気に入らない様子です。手術は、逆T字型に15針位縫ってありますので、完全にくっついてから離さないと、剥がれたから、又捕獲を・・と言う訳にはいきません。野良猫ですから…餌やりさん達は、(私達で費用は払うから、病院に連れて行って下さい。お願いします)と言ってきました・・私も助かるので、申し出を受けて、連れて行きま [続きを読む]
  • 性別不明猫
  • のぞみちゃんは、3兄弟で段ボールに入れられ、捨てられていた猫です。小さすぎて性別不明でもおかしくなかったのですが、案外、小さい時でもわかるものなんです。1週間後に病院で、(女の子だと思うのですが、わからなくて・・・)先生も、「わかりにくいけど、女の子ですね」とおっしゃった。でも、名前は、女の子でも男の子でも良いように、3兄弟は、こだま、ひかり、のぞみ、の新幹線シリーズで命名していました。のぞみちゃ [続きを読む]
  • 怒りのブログ
  • 午後1時半に、ついにスマホを買いに行きました。色々と・・必要になってきて・・ガラケーが好きなんだけど・・決心しました。(1時間位で終わります〜)と言われたので、計算通りに出かけました。3時になり、後1時間位かかります・・・と言われたので、一旦お店を後にし、4時15分に戻ってきました。でも、接客中で待たされる・・・5時の約束に間に合いそうもないのに、電話がない!だって手続き中だもんね。もう会計だけのはずだか [続きを読む]
  • 三つ葉君
  • カラスが4羽、植え込みのそばにいて、中に入ろうとしていました。カラスは羽根が当たる場所へ行くのを好みません。なのに、そこへ行こうとするには、何かある!ねずみか?鳥か?まさか子猫とは思いませんでした。植え込みの奥で小さく震えていた三つ葉君、ガリガリでした。大きく元気になりました。 大きな耳、白黒というより、白グレー。エキゾチックな雰囲気のある男の子です。なんかアジア系の猫がまざっているような顔立ちで [続きを読む]
  • あやめちゃん
  • TNR作業中に、いきなり黒の子猫が入ってしまい、続いてキジトラ子猫が入ってしまいました。子猫でいっぱいいっぱいだった為、2匹ともリリースところが、キジトラ子猫だけは、(おばちゃん、だあ〜れ?何してるの?ご飯あるの?)と寄ってきます。抱っこも嫌がりません。抱っこで、ちゅ〜るを食べ、手にじゃれはじめました。そんな子猫を、遊歩道に置いていけません。どんな目にあうか・・・あやめちゃんは、そんな事情で我が家 [続きを読む]
  • ざくろちゃん
  • 小さい体で、フラフラしながら公園に現れたざくろちゃん両目ショボショボ、風邪引きさんで、連日のインターフェロン隔離期間中は、ほとんど療養でしたので、(元気なのに可哀想だな)と思うことなく、ケージに閉じ込めていました。通院しながら、やっと気づいたのですが、背中にクローバー?ひよっとしてミッキーちゃん?短い尻尾をフリフリしながら、駆け回る姿が可愛いです。昨日は、身体の大きいソックスちゃん相手に、負けずの [続きを読む]
  • 早とちりでした
  • 尻尾が切れた茶トラ君。虐待だあ〜と騒いで、交番まで届けに行き、パトロール強化してもらいました。それから、数日、捕獲に行きながら観察すると、排尿障害がありました。尻尾が切れただけでそんな障害があるとは考えにくいなあ・・なにかの感染症かなあ・・と疑問はありました。そして、昨日、ついに、茶トラ君を保護する事が出来ましたあ〜その結果、虐待でなく、交通事故に遭ったようだという事がわかりました。車をぶつけても [続きを読む]
  • 松葉くん
  • 松葉君は、松の木の下の小判草やヨモギがはえている(兄弟は小判君とヨモギ君)場所に兄弟でいました。発見から2時間後に戻ってみても、まだ居たので保護した猫達です。我が家に来て元気だったのは、1週間だけ・・・片目だったのが、だんだんと両目悪くなり、次々と薬を変えてみるものの治らず・・ついには入院!あれから2か月間も入院しています。一人っきりで寂しいので、医師、看護師さん達が、暇を見つけて、相手をしてくれま [続きを読む]
  • 救出作戦・・の難しさ
  • 尻尾がなくなった茶トラ君・・・捕獲しようにも・・・なかなか会う事が出来ません。餌やりさん頼みです。 キャリーケースをお貸しして、ご飯の時に入れて貰う作戦です。(触れるから大丈夫。やってみます!)と小気味良い返事を貰ったのは、もう4日も前なんですが・・・今日は、2時頃出て来ましたあ〜、でもキャリー忘れちゃって・・・今日は、11時に出て来ましたよ、お腹空いていたみたい・・・で、捕獲は?今日は、8時過ぎに出 [続きを読む]
  • 庭に子猫が・・・
  • 庭で猫が子供を産んでいる・・・と、騒ぐ方は多く、すぐに家に入れたり移したりしがちです。でも、ちょっと待って!母猫がきちんと子育てしているかもしれません。子育てが終われば出て行きます、ご飯をやらなければね。庭にいるのが嫌かもしれませんが、暫く様子を見てやって下さい。子猫だけで庭にいる場合も、母猫は帰ってくるかもしれません。手を出さないで見守ってやって下さい。まだ母猫が必要かもしれません。連絡があった [続きを読む]
  • 虐待にあった茶トラ君ー救出作戦
  • 緑地にいる茶トラ君は、寄ってくるけど、触れない子です。長く綺麗な尻尾をしていました。猫達とも仲良く、人に迷惑をかける猫ではありませんでした。その茶トラ君が居なくなって数日・・私は餌やりでないので、日頃からあまり見かけませんでした。餌やりさんが騒ぎだして数日後・・・ガリガリに痩せこけて戻ってきた茶トラ君の尻尾は、根元からありません。血がしたたり落ちています。車に当たったとか・・そんな傷ではありません [続きを読む]
  • 脱走猫とTNR
  • 脱走した猫は、網戸を手で開けて出てしまいました。家族の中で、いつも戸締りなどをする人は、開かないように気を付けているものですが・・・その他の家族は・・・案外、雑なものです。暑いこの時期、窓を開けて風を通したくなりますよね。でも、猫の脱走防止をきちんとしないと、大事な家族をなくしてしまうことになります。昨日、脱走した猫の家族は、あまりのショックに大騒ぎしたみたいです。どうしよう・・どうしたらいいの〜 [続きを読む]
  • 親が居ない子猫
  • 餌やりさんが、次々と現れる場所で、TNRなんて・・・あさはかだったとしか言えません。昨日見かけた子猫は、今朝良く見ると、鼻づまり、結膜炎がわかるほどなので、とても捕獲器には入りません。多分、においがわからないと思います。今朝は、トイレ休憩に公園に行った間に餌をやられてしまいました。(子猫も食べましたよ)って・・・餌やりさんが、子猫を捕まえなきゃ・・と言いましたが、子猫は逃げてしまいました。子猫を捕ま [続きを読む]
  • 餌やり・・の続き
  • 今朝は、5時半に到着。さすがに人が居ない。が、黒猫子猫が出て来ました・・・どうやら、親は何かの理由で居なくなったらしい・・月齢、大きさ、場所から考えて、同じ場所で保護したあやめちゃんの兄弟のようです。しかも、子育てしているのは、前回TNRした長毛女の子でした。 時々、母親でもないのに、子育てしている野良猫を見かけます。こうやって助け合って生きているんだなあ〜と感動してしまいます。感動の最中に、餌やりさ [続きを読む]
  • 餌やり
  • TNRの時は、餌やりさんが居れば、前日、当日のご飯を止めてもらうようにお願いしています。お腹が満たされた猫は、捕獲器の中の美味しい物には、見向きもしません。その日、餌場に出て来る時間の1時間前に準備に入り、猫が出て来るのを待ちました。ターゲットは2匹。100メートル位を行ったり来たりしなければいけません。ちょっと目を離した隙に、餌やりさんがやって来て・・餌をやってしまいました どうして?これからなのに・・ [続きを読む]
  • 子猫は急変するよ!
  • 大人しくて、いつも機嫌よく遊んでいる若葉ちゃんが、遊びよりも眠気を優先。目やら鼻やら熱やらチェックしても異常なし。子猫が、皆が遊んでいる時に自分だけ遊ばないなんて??・・・で、(先生すみません、なんとな〜くなんですけど・・)と診察。肺炎でした。自宅療養で済んだので、早期発見がお財布にも良いと実感!そして、フクちゃんお届け当日・・これまた、なんとな〜く元気がない!いつもユキちゃんと仲良くプロレスをし [続きを読む]
  • 歯がはえたよ!
  • 段ボールに入れられて、川淵の遊歩道に捨てられていた3兄弟拾った時は200gほどでしたが、順調に大きくなりましたよ。こだまちゃんは、一番大きくて370gになりました。ミルクのにおいを嗅ぎつけて、真っ先に出てくる食いしん坊ですから、飲みっぷりもいいんです。のぞみちゃんは、320g。なんだか、ねずみみたいな感じです。 これから子猫らしくなっていくような顔ですが、大きな目の黒っぽいキジトラちゃんです。ひか [続きを読む]
  • 虐待なのか?事故なのか?
  • シャムみたいな顔の母猫が、白黒の子猫を連れてくる・・・という話しを聞き、母猫がいるならほっとくしかないな・・と思いつつも通り道なので寄ってみました。いたあ〜シャム顔だあ〜でも、首輪が?? 首輪にしては大きい! よく見ると首輪ではありません。プラスティックの蓋のような・・これは、どうやってハマってしまったのでしょうか?子猫の時につけられた虐待なのか?自分からハマってしまった事故なのか?かなり長い間、 [続きを読む]
  • カラスが咥えていた子
  • カラスがくわえていたフク(福)ちゃん・・カラスと格闘の末、救出。近くにポトンと落ちていた兄弟猫のユキ(幸)ちゃんと共に、性格の良い子に育ちました。未熟児っぽかったユキちゃんも大きくなり、性格の良さを見込まれて、里親さんの元へ行くことになりました。2匹は仲良しで、離しがたかったので、一緒に行けるのが何よりです。今週出て行きます。名前の通り、幸福になれますように・・・ [続きを読む]