kuwata18m さん プロフィール

  •  
kuwata18mさん: 多事空論
ハンドル名kuwata18m さん
ブログタイトル多事空論
ブログURLhttp://ameblo.jp/kuwata18m/
サイト紹介文吉祥寺、野球、読書、飲食店情報、経済TV番組、日経新聞の分析にマーケティングなどを書いています。
自由文吉祥寺を中心に中央線沿線の街の歴史と時代の変遷をベンチマークしています。趣味はタウンウオッチング、散歩、飲食店巡り、読書、日経新聞、経済TV番組の分析。特に野球(プロ、高校、大学)が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/11/25 15:13

kuwata18m さんのブログ記事

  • 社会人野球の現状を考える
  • 高校野球、大学野球で活躍した選手たちがプロ野球には進まずに社会人野球に進むケースがあります。 昭和の時代は名門企業や大企業に多くの野球部がありました。そのための甲子園や大学野球で活躍した選手を中心に受け入れていました。 高校や大学の野球部と違い、試合に出ることのできない選手「補欠」が多く所属することはできません。また、試合での結果や年齢的な面を考えて引退をすすめ「社業専念」することで「企業 [続きを読む]
  • 高校通算ホームランに物申す
  • 春の高校野球関東大会で明日注目の清宮幸太郎選手が主将を務める早実が埼玉県の花咲徳栄高校と対戦します。 スポーツ新聞で清宮選手を取り上げる記事を見ると「高校通算ホームラン」が枕詞となっています。 そこには歴代ランキングの表を見受けます。 よく言われることですが甲子園に出場した選手の通算ホームランではなく、地方大会などの公式戦だけでなく練習試合も含まれています。 ランキング上位の選手の [続きを読む]
  • 西荻窪人気店「和食なない」アルバイト募集中!
  • 昨年9月に西荻窪にオープンした和食なないがアルバイト募集中です。「週に一度くらい」19時〜24時の時間帯にお願いしたいと思います。西荻窪周辺の大学に通学している学生さん。あるいは社会人の仕事帰りの方に17:00〜22:00の時間にに素敵な時間を過ごしてみませんか? 待遇に関しては応相談です。 * 客層の良さと料理人の腕の良さで人気になった繁盛店になりました。 これからも繁盛していくお店です。 [続きを読む]
  • 米国の姿はこれからの日本なのか?
  • 「総力取材 トランプ政権と日本」NHK新書を読んで何か表現のできない衝撃を受けました。 さすがに「NHKスペシャル」取材班の関係者へのインタビューを通じての緻密な取材力には感心します。 僕が一番腹に落ちたキーワードは「分断」です。これは日本社会にも静かに浸透しつつある現象。 『知らない幸せ知る不幸』の言葉が表現する通り、表面化していないことも多く問題視されていません。 * 本書内で米 [続きを読む]
  • 池田純氏が明大学長特任補佐就任
  • 横浜DeNAベイスターズ前球団社長の池田純氏が明大学長特任補佐就任の記事をサンスポで見つけました。 〇池田純氏が明大学長特任補佐就任 長い間赤字だった横浜ベイスターズをDeNAがTBSから球団譲渡。その時に社長を任されたのが池田純氏でした。 〇DeNAベイスターズ池田純社長退任に想う 米国ではNCAAに代表されるように大学スポーツがビジネスとして定着して学校の収益に貢献しています。 〇大 [続きを読む]
  • 菊川怜さん結婚おめでとうございます
  • 東大卒の枕詞がつきまとう菊川怜さんが結婚されたことをサンスポで知りました。 記事によれば、お相手は会社経営者でレギュラー出演しているワイドショーの司会者も太鼓判を押す方とのことでした。 その後のスポ新記事でカカクコム、クックパッドの社長を歴任した穐田誉輝氏であることを知ることになります。 現在、穐田氏はオウチーノ経営に携わっているようです。 〇クックパッドと創業地の藤沢 IT企業 [続きを読む]
  • 行こう、どこにもなかった方法で<読書感想>
  • 吉祥寺で創業した家電ベンチャー「バルミューダ」寺尾玄社長の著書「行こう、どこにもなかった方法で」を読了しました。 本書の構成は寺尾さんのご両親の話から始まり、幼少時代、高校中退しての海外放浪生活、ミュージシャン時代、モノ作りに目覚めて起業、扇風機であるグリーファンの開発から資金調達して販売につながるまでが書かれていました。 正にロックな人生。一本道ではなく自分の可能性を信じ、あるいは結果的 [続きを読む]
  • 2017年の松坂世代
  • 文芸春秋社刊「スポーツグラフィックスNumber926」『2017年の松坂世代』を読了しました。 926号はタイトルの通り現在ホークス所属の松坂大輔投手の巻頭インタビューに始まります。 1980〜81年生まれのプロ野球界に進んだ「同級生の元高校球児」を中心に綿密に取材して構成されています。 最近は取材を忌避している感じのある松坂投手です。メディア嫌いのイチロー選手とも友好関係のあるスポーツライター石田雄太氏 [続きを読む]
  • ゾウ「はな子」銅像の除幕式
  • 今日の5月5日に象の「はな子」の銅像の除幕式が開催されました。 JR中央線吉祥寺駅中央口のロータリーに銅像は設置されているようです。 〇NHK NEWS WEBでの除幕式の様子 僕的にはNHKのドキュメンタリー番組が記憶に残っています。 それと皆さん気づかないかもしれませんが、南口の丸井に向かう道の途中にモニュメントが埋め込まれています。 信号手前のパン屋さんの周辺にあります。 [続きを読む]
  • 家電ベンチャーその後のエトセトラ
  • 数年前からテレ東「ガイヤの夜明け」などで紹介された家電ベンチャーに注目していました。 大手家電メーカーが苦しむ中で起業、新規事業して登場。最近はその後の更なる飛躍、活躍の様子が続編として放送されています。 1社目は「1人家電」として売り出した「ビーサイズ」です。この1人家電のキャッチフレーズは新聞社に取り上げられる時にできたもの。 一番最初に僕が見た放送時は創業したばかりの頃で八木社長 [続きを読む]
  • 井上雅博さんのご冥福をお祈り申し上げます
  • ヤフージャパン前社長の井上雅博さんの訃報に驚きました。病気ではなく事故で亡くなられたことには残念でなりません。 パソコンから始まったインターネットとヤフージャパン。その後のスマートフォンでのインターネット利用の普及はないと井上氏は思っていたようです。 その後のスマホの爆発的普及とネット利用の増大の状況を見て自分のビジネス感覚のずれを感じて潔く社長を退かれました。 自分の地位に固執する経 [続きを読む]
  • NAPOLIの遠藤商事が破産
  • 500円で本格窯焼きピザが食べられることで人気を博した「NAPOLI」の運営会社遠藤商事が破産したことをニュースで知りました。 〇東京商工リサーチウェブサイト 散歩でらサンロードを出てすぐ五日市街道沿いにある同店の前を通ると貼り紙があることを確認。こちらのお店も低価格でピザなどとビールが飲める良いお店でした。(行こうと思いながら行っていませんでしたが...) テレビ東京系列の経済番組でも同店が [続きを読む]
  • 早実vs日大三高
  • 高校野球春季東京都大会決勝戦の早実vs日大三高が異例の神宮球場でのナイター開催。外野席も解放されていました。当初の予想通りに初回からの打撃戦。 1回表の日大三高の猛攻で4失点。守る清宮選手の表情も曇りがちに見えました。 その裏の清宮選手の最初の打席は珍しくノースリーからの強攻で内野フライ。弟分4番野村大樹選手のボール球を打ってのツーランホームランで追撃します。 * この試合はAbemaTV中継 [続きを読む]
  • 契約選手の年俸を補てんする保険
  • 文芸春秋社スポーツグラフィックNumberでプロ野球球団が契約した選手がケガで働けない場合の損失を補てんする保険が存在することを知りました。 FA制度ができてMLBへの移籍が可能になってから選手の高額年俸や複数年契約が見られます。そうなると球団側は年俸に見合った働きを求めるのは当然のこと。 しかし、ケガによる戦線離脱で試合へ出場ができないこともあります。 * Numberの記事によれば.. 以下一 [続きを読む]
  • 大阪桐蔭スカウトマン西谷浩一氏
  • センバツ大会で優勝した大阪桐蔭は中学時代に注目された選手が多くの在籍していることで有名です。 野球の強い高校は監督以外の自薦他薦のスカウトもいるケースが多いです。PL学園のスカウトを担当した(正式名称ではありませんが)井元さんがいました。 PL学園を定年退職後は青森山田高校へ。そして今は秋田の明桜高校のスカウトを担当しています。 * その状況の中でスポルティーバ、ナンバ-Webなどで大阪桐 [続きを読む]
  • 井の頭公園100周年の記念イベント
  • 多くの人に愛されている吉祥寺の井の頭公園が今年で開園100周年を迎えます。 それに伴いいくつかの記念行事が開催されます。 一つ目が5月1日(月)〜7日(日)の一週間は100周年記念WEEK。 〇井の頭恩賜公園100周年実行委員会 様々なイベントがあるのでゴールデンウイークの1日を利用して訪問ください。 * 二つ目が吉祥寺と井の頭公園とは切っても切り離すことのできない井の頭線を運行する [続きを読む]
  • プロ出身監督もつらいよ
  • プロ野球の選手経験者が高校野球の監督に就任するケースがこの数年規制緩和で多くなりました。 以前は教員資格を取得して一定期間教壇に立つことが求められていました。講習を受けることにより高校野球の指導をすることが可能になりました。 私立校などで本当の「プロ監督」が多くなるのではないかとの批判も耳にします。高野連の規定では監督が教員であることは求められていません。隣に座る通称部長先生(責任教師)は [続きを読む]
  • 東京都大会決勝はナイトゲーム
  • 現在開催中の春季高校野球東京都大会はベスト4が出そろいました。 早実、国士舘、日大三高、帝京の4校です。春は神宮第二球場をメイン会場として使用します。 準決勝は今度の土曜日22日で10時から早実vs国士舘。13時から帝京vs日大三高の予定でした。しかし昨日に帝京と日大三高戦が日曜日23日の10時に変更になりました。 そして決勝戦は27日(木)の18時からの変則開催になります。この日は東都大学リーグ戦がある [続きを読む]
  • 栗山魂<読書感想>
  • 日本ハムファイターズ監督栗山英樹氏の著書「栗山魂」(河出書房新社)を読了しました。本書は新聞の書評で見つけて購入しました。 昨年の広島カープとの日本シリーズを制してから日ハムと栗山氏のチーム運営や選手の育成法などの本が多く出版されました。 本書は栗山監督の子供時代からアマチュア、プロ野球選手。そして監督になってからの半生記的な内容。 随分読みやすく、字も大きいと思ったらサブタイトルが「 [続きを読む]
  • 失敗したらつぶされる
  • 4月14日(金)の日経新聞のインタビューで自民党の小泉進次郎議員が同社記者の質問に対する回答が「失敗したらつぶされる」です。 安倍首相から入閣を打診されていながら辞退しているとのうわさ話を聞きます。進次郎氏は「周りからぐうの音が出なほどの努力をして結果を出さなけらば次のチャンスはない」とのこと。 これは「出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない」の言葉に通じます。 『若いから失敗を恐れ [続きを読む]
  • 櫻井よしこさん日本を憂う
  • 今週水曜日のBSフジ「プライムニュース」に櫻井よしこさんがゲストとして登場しました。櫻井さんは昨今話題の日本会議の集会の冒頭講演をする右派のマドンナ的存在。 先日発刊の別冊正論29「一冊まるごと櫻井よしこさん」は読みごたえがありました。高齢のご母堂様の介護のもあり講演などで地方に出張しても必ず日帰りしているとの話です。 そのお母さんは櫻井さんに小さい頃から「よしこちゃん、何があっても大丈夫」と [続きを読む]
  • 吉祥寺はFC店が占拠?
  • 週刊東洋経済の今週号「フランチャイズ天国と地獄」で特集の巻頭写真が吉祥寺南口のパークロードでした。 同誌の脚注では吉祥寺との指摘はなく「繁華街にも広がるフランチャイズチェーン店。一等地の店舗の顔ぶれは時代を映す」とあるだけでした。 それだけFCの多い街であるとのことだと理解しています。指摘の通り、パークロードの飲食店を中心とする繁華街の看板は見慣れた大手有名FC店が目立ちます。この通りは井の頭 [続きを読む]
  • 佐々木大魔神長男がフジテレビ就職
  • 横浜ベイスターズ、MLBシアトル・マリナーズで活躍した佐々木主浩氏の長男がフジテレビ就職したとの話をJ-WAVEで耳にしました。 学生時代に野球をしていたかどうかわかりません。一般企業に就職したことになります。親がプロ野球選手だらかと言って子供に同じことを求めるのも酷です。 関係ありませんが、野茂英雄氏の長男氏は日本ハムファイターズに球団職員として語学を活かす業務に携わっています。 佐々木氏は [続きを読む]
  • 兵どものが夢の跡
  • 昨日は日曜日恒例の ウォーキングを敢行。午前中は霧雨から本降りの雨に変わりました。当日は井の頭公園へと足を運びました。 毎年のことで花散らしの雨となり肌寒さを感じます。そんな桜が満開の井の頭公園には悪天候にもかかわらず花見客がいらっしゃいました。 いつもながらのゴミの山が視界に入ります。今週いっぱいは何とか桜はもちそうです。これでは桜が可哀想。ゴミは持ち帰りましょう。 [続きを読む]