kuwata18m さん プロフィール

  •  
kuwata18mさん: 多事空論
ハンドル名kuwata18m さん
ブログタイトル多事空論
ブログURLhttp://ameblo.jp/kuwata18m/
サイト紹介文吉祥寺、野球、読書、飲食店情報、経済TV番組、日経新聞の分析にマーケティングなどを書いています。
自由文吉祥寺を中心に中央線沿線の街の歴史と時代の変遷をベンチマークしています。趣味はタウンウオッチング、散歩、飲食店巡り、読書、日経新聞、経済TV番組の分析。特に野球(プロ、高校、大学)が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/11/25 15:13

kuwata18m さんのブログ記事

  • 早実vs東海大五
  • 今日のセンバツ高校野球の第二試合で早実と東海大五が対戦。両校合わせて30安打が飛びかう点の取り合いで8vs11で東海大五が勝利しました。 東海大五のサイドスローの投手は150球近くを投げて完投勝利。3番の清宮幸太郎選手の前に走者を出さないように要所を締めてのナイスピッチングでした。 早実は先発の服部投手から池田、赤嶺、石井各投手の継投策。しかしコントロールの甘さと四球などでランナーを貯めて痛打され [続きを読む]
  • 再起動リブート
  • 再起動リブート(ダイヤモンド社発刊)を読了しました。 失礼ながら本書を書かれた起業家の斉藤徹氏を僕は知りませんでした。 有名ベンチャー起業家をはじめとする成功本、法則本が氾濫する中、少し前の板倉さんの本や杉本氏の本などに共通する失敗=破綻、自己破産の現実を垣間見ることができました。 以前と比較してベンチャーキャピタルからの資金調達が容易になったことを考えると1990年代後半の堀江さんなどが [続きを読む]
  • 早実vs明徳義塾
  • 昨日のセンバツ高校野球大会で注目のカード早実vs明徳義塾が対戦しました。結果は早実が終盤に追い上げ最後は逆転勝ちでした。 <試合の概要と個人的感想> この試合でも清宮幸太郎選手のバッティングだけでなく存在の凄さを感じました。 早実の9回表の攻撃は2アウトで1点差のビハインド。あと一人出れば清宮選手までまわる展開。2番バッターは投手ゴロでゲームセットと思われたのですが弾いて内野安打。明徳のエ [続きを読む]
  • 帝京第五vs作新学院
  • 昨日のセンバツ高校野球大会で帝京第五vs作新学院が対戦しました。 結果は昨年夏の優勝校の作新学院が勝利。夏の大会終了後の僅かな期間でレギュラーが入れ替わった環境の中、栃木県大会、関東大会と優勝した実力は本物でした。 小針監督とコーチ、部長先生のスタッフの指導体制の力を感じました。 〇作新学院高校野球部<高校野球名門校シリーズ>〇名将作新学院小針監督 * 残念ながら負けましたが、暫 [続きを読む]
  • 星乃珈琲店吉祥寺店が新規オープン
  • 星乃珈琲店吉祥寺店が3月28日(火)に新規オープンします。お店の場所は吉祥寺レンガ館モール2Fにあった「プリンセスカフェ」後継テナント。真下の1階はセブンイレブンです。 先日レンガ館に行った時に告知の貼り紙を見つけました。 星乃珈琲店はドトールコーヒーなどを運営するドトール・日レスホールディングス傘下の日本レストランシステムが親会社。 同店はセルフサービス方式のドトールと違い、お店のスタッフ [続きを読む]
  • 日大三高がセンバツ初戦敗退
  • 高校野球センバツ大会の昨日試合で日大三高が大阪の履正社に敗れて初戦敗退の結果でした。 僕は最初の2〜3回をテレビ視聴できました。前半戦は日大三高ペースに思えました。さすがに激戦区の大阪府大会と近畿大会を勝ち抜き、明治神宮大会優勝校の実力を感じるゲーム展開でした。 履正社監督の岡田さんは兵庫の名門東洋大姫路出身。昭和54年の春のセンバツ大会で主将で出場。準優勝したドカベン香川、牛島のバッテリーを [続きを読む]
  • 野球の練習方法は色々です
  • 今日から春の高校野球大会センバツが開幕しました。何といっても注目は早実の清宮幸太郎選手です。 この件については下記を参照ください。 〇早大の小宮山将選手 明徳義塾との試合は大一番。いきなり決勝戦のような組み合わせです。高校球界のデストロイヤーと自虐している馬渕監督は全打席敬遠はないとのコメント。 しかし、敬遠はルールで認められていることを忘れてはいけないと思います。また、某新聞社の [続きを読む]
  • スーパーホットドッグが閉店
  • ハモニカ横丁にある多くの人に愛された「スーパーホットドッグ」が3月末で閉店します。同店のTwitterで知りました。 ハモニカ横丁の家賃高騰の影響もあるかは分かりませんが、ダイヤ街直結の好立地で人気を博してきた同店でした。お店の前に椅子が3席ほどあり店頭でも食べることができました。 テイクアウトをするお客さんも多いように思いました。 従来のホットドックの概念を覆す豪華さでボリュームもさることな [続きを読む]
  • 大谷翔平は免許を持っていない
  • 文藝春秋4月号で日ハムの大谷翔平選手のご尊父の徹さんのインタビュー記事「大谷翔平父、大いに語る」が掲載されていました。 その記事の中で僕は大谷選手が車の運転免許を持っていないことを知り意外に思いました。プロ入りする高校球児は卒業前に自動車学校に通い免許を取るケースが多く見られました。 しかし、大谷選手は夏の大会終了後からプロ入りの期間を大切なトレーニングに費やしていたのではと推測します。&nb [続きを読む]
  • 西荻ラバーズフェス2017②
  • 日曜日の昼下がりに所要で西荻窪に行った際にJR西荻窪南口でスタッフの方から「西荻ラバーズフェス2017」のパンフレットを頂きました。 その際に僕のディバッグのファスナーが開いていたのを気づいてくれて丁寧に閉めて頂きました。本当にありがとうございました。 3月19日(日)は大勢の人が桃井原っぱ公園に集まることと思います。 詳細は下記を参照ください。〇西荻ラバーズフェス2017公式ウェブサイト [続きを読む]
  • 西荻ラバーズフェス2017
  • 今年の西荻ラバーズフェスは3月19日(日)に開催されます。3連休の中日で春の到来を感じさせるイベントです。 ボランティアが中心に運営で実行委員長は西荻窪駅南口側の神明通りにあるキャンドル店さんの高橋さんです。 西荻ラバーズフェスの開催場所は杉並区立桃井はらっぱ公園です。先日退任を発表したカルロスゴーン日産CEOが90年代後半の日産リバイバルプランで閉鎖を決めた日産自動車荻窪工場跡地です。 この [続きを読む]
  • 伊勢丹はどこへ行く
  • 三越伊勢丹HDの大西洋社長の退任が報道されました。 寝耳に水だったのですが、思えばこの数年は大西社長のメディアの露出度は高く、他の百貨店の社長と比べて情報発信力の強い経営者でした。 この数年でも経済番組からドキュメンタリー番組、年末年始の特番などに出演されて百貨店のみならず小売業界の代表的な経営者でもありました。 大西さんの著書「三越伊勢丹 ブランド力の神髄」「常に革新を生み続ける三越伊 [続きを読む]
  • 早大の小宮山将投手
  • センバツ大会出場が決まった早実の清宮幸太郎選手が注目を集めています。 練習試合が解禁され早実は大学野球部のBチームなどと予定が組まれています。やはり早実ブランドと東京都内にある学校のアドバンテージを感じえずにいれません。 その中でサンスポでは今週水曜日に東伏見の安部球場で早大との練習試合で清宮選手が特大ホームランを放った記事が掲載されていました。 〇清宮、元ロッテ・小宮山Jr.撃ち高校通 [続きを読む]
  • 株主、家族と似ている
  • コピーライターとして西武百貨店の「美味しい生活」で一世風靡した糸井重里氏の経営する「株式」会社「ほぼ日」が3月16日にジャスダック市場に上場する記事が先週土曜日の日経新聞に掲載されていました。 糸井さんは昭和23年生まれの団塊の世代。群馬県出身で名門の前高(まえたか)を卒業後に進んだ法政大学では学生運動の盛んな時期でした。立て看(たてかん)を書いていたとの逸話があります。 僕的には女優の樋口可 [続きを読む]
  • ヤマト運輸とAmazon
  • 日経新聞でヤマト運輸の宅配便の運賃引き上げの記事が一面で掲載されていました。 大口の法人取引先だけでなく、全顧客の基本運賃の値上げも検討しているとの内容です。 クロネコメンバーズのポイントで交換したクロネコヤマト『ミニカー』「クール宅急便」と「ウォークスルーW号車」です。 個人と会社の両方でかなりお世話になっているので、いつの間にかポイントがたまり交換しました。 * 佐川急便が [続きを読む]
  • 穐田誉輝氏クックパッド取締役退任へ
  • 日経新聞で穐田誉輝氏「クックパッド取締役退任へ」の記事が掲載されていました。 記事によれば今月末の株主総会で同氏が含まれていないとの内容。資本の論理なので僕としては何とも言いようがありません。 創業者の佐野陽光氏は「料理で笑顔を」が経営(創業)理念。対して穐田氏は「料理に限定せず、様々な可能性を探るべき」と考えており、2人の間の微妙な感覚のずれが当初からあったとのことです。 今後穐田氏 [続きを読む]
  • ガイアの夜明け その便利、必要ですか?
  • BSジャパン「ガイアの夜明け」『その便利、必要ですか?』HDD録画視聴終わりました。 サブタイトルは「サービス激化の裏側」とのことで配送業、ファミリーレストラン、ドラッグストアーなどが登場しています。 ファミレスは若者が深夜に集まって話をする場所でした。昨今のSNSインターネットなど他に楽しみが増えたのか、自宅にいても交流が持てるのか利用者がかなり減少しています。そのため一部の繁華街のお店以外は24 [続きを読む]
  • 安倍三代
  • 青木理氏の著書「安倍三代」を読了しました。 本書は朝日新聞社アエラ連載記事を中心にまとめたものです。その時に一週分を読んで注目していました。 青木氏の著書である「日本会議の正体」も綿密な取材をしており、新書ながらかない濃い内容でした。 * 共同通信から独立されてフリージャーナリストとなってから田原総一朗氏の「激論クロスファイア」や「朝まで生テレビ」にも出演が多くなっています。先月の [続きを読む]
  • 物流が壊れる
  • 週刊東洋経済の今週号の特集は「物流が壊れる」でした。先週にヤマト運輸が荷物の総量規制の記事が日経新聞で掲載されていました。 今日の新聞でも昼間の一定時間帯の配達を取りやめる検討をしているとの記事が掲載されています。 Amazon、楽天をはじめとするネット通販の売り上げ増大にともない宅配業者の労働負担が増加しているのは多くの人が認識しているところ。 僕も書籍や雑誌を書店まで買いに行く時間と手間 [続きを読む]
  • セブン-イレブン1号店 繁盛する商い
  • セブン-イレブン1号店 繁盛する商い(PHP新書)を一気に読み終わりました。 鈴木敏文氏の書籍などでセブンイレブンとの提携から最初のお店の立ち上げの苦労話は知っていました。その際に1号店豊洲店の経緯を知ることになります。 本書はセブンイレブン1号店FCオーナー山本憲司さんの視線から書かれています。その話は中小企業の社長でもあるので参考になりました。 偶然に現在注目の「豊洲」のFC1号店の開店に携わ [続きを読む]
  • 黒子の奥儀
  • DeNA前会長の春田真氏が退任され暫く時間が経ちます。同氏の著書「黒子の流儀」や創業者の南場智子氏「不格好経営」などで創業当時からプロ野球参入の経緯を知りました。 創業者の南場智子氏が著書などで春田氏とは「二人羽織で経営したきた」と称する軍師でもあり側近中の側近であったことは間違いないようです。 2014年10/4の週刊東洋経済では黒子の奥儀として「キャッシュの守り神、時々トラブルバスター」の見出し [続きを読む]
  • 上重聡さんガンバレ
  • 日テレアナウンサーの上重聡さんの記事を見つけました。 芸能ネタになるので取り上げたくなかったのですが... 上重さんはPL学園元エース春夏連続甲子園出場で松坂大輔投手と投げ合います。その後は立大野球部で主将を経験した華やかな球歴です。 大学時代に東大戦で完全試合を達成しながら投手を断念。打者と主将として立大を牽引しました。社会人野球入りするか、あるいはプロ野球に指名されるか注目される中、 [続きを読む]
  • テラドローン
  • 昨日のBSジャパン「日経プラス10」にテラドローンの徳重社長が出演されました。テラモーターズの社長としてガイアの夜明けなどの各媒体で僕は知った起業家です。 テラモーターズは主に海外の新興国向け電動バイクの製造販売を始めたのが2010年頃でした。ベネッセ最高顧問の福武氏、コンパック村井元社長やソニーの出井元社長など錚々たる方からの出資を得ています。 創業当時は渋谷の狭いレンタルオフィスが本社で数名の [続きを読む]
  • 料理写真アプリ「SnapDish」
  • 料理写真アプリ「SnapDish」は料理に特化した写真共有アプリです。正確に言えばスマホ用のカメラアプリにあたります。 このアプリを開発運営するヴァズ(株)は2010年設立の会社。僕が注目したのは吉祥寺に事務所があることからです。テレ東WBSでも紹介されていました。 料理サイトと言うとクックパッドが有名ですが、最近はPCのウェブを利用するよりも手軽にスマホで料理しながら見る利用方法が多くなっています。 [続きを読む]