HAPPY-GO-LUCKY! さん プロフィール

  •  
HAPPY-GO-LUCKY!さん: HAPPY-GO-LUCKY!
ハンドル名HAPPY-GO-LUCKY! さん
ブログタイトルHAPPY-GO-LUCKY!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/19960408
サイト紹介文E・コッカーのころっけと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/11/25 16:56

HAPPY-GO-LUCKY! さんのブログ記事

  • ソラマメな日々…の巻
  • もはやデフォと化した週末の山口行。奥さんは先入り。ころっけも慣れたものです。お義父さんをお見舞いし、お義母さんと夜ご飯。山口は夜が早いのか、入店した回転鮨はがらーーーーん。でも、美味しかった〜。リーズナブルなアタシたちですw翌日はいろいろと。縁側の光景です。「伝統」と「未来」とって構図だな。で、婿さんはホームセンターに買い出しです。ネズミやらスズメバチやら、田園地帯は大変だよね。そしてタマネギを引 [続きを読む]
  • ナンパ?された!の巻
  • いつものようにリトルマーメイドでPOGのお勉強。こんなのを取り出しますね。で、おもむろにお勉強を始めようとしたら、あらら?臨席の妙齢の女性から声を掛けられました。「ステキなお車ですね。ポルシェでしょう?」びっくりして、「はぁ」などと下を向く小生。すると女性は言葉をつなぎます。「ホントに美しい。ドライブに連れて行ってもらいたいぐらいです」って。そんな言葉を残し、彼女は去っていきました。御年76歳ぐらい [続きを読む]
  • HAPPYMAN!の巻
  • 奥さんが朝、お出かけとおっしゃる。行く先は、小生とセーネンの母校。セーネンの卒業後、同級生のお母様方が集まり、同校の神父を囲んで「お勉強」なさっているのだ。じゃあ、送っていこうかとブーン!40年前は電車を乗り継いで、寄り道して、1時間半ぐらいかけ登校してたけど、今はものの20分。あっという間に到着です。で、しみじみ思ったのよ。「ああ、俺、なんとかなったのかな」って。よく書いてるけど、当時の俺はホン [続きを読む]
  • さあ、お勉強!の巻
  • この時期、いつも書いてますが、POGってのをやってます。ペーパーオーナーゲーム。デビュー前の競走馬を指名して、その獲得賞金額を競う。そして競馬の祭典、ダービーで決算すると。1998年に始まり、もう20年近く。15年近く前から、全国の知己ともやり始め、戦線は拡大。いやあ、おろかな話です。そんなPOGの今季、なかなか負けております。2つやってるから、どっちかがマイナスでもどっちかで補填。過去、マイナスだった [続きを読む]
  • 老境にあって…の巻
  • 老夫婦ところっけはいつも一緒。だから、お出掛けするのを察すると、すぐにスタンバイするころっけ。前回も紹介したけど、こんな感じ。ところがね。久しぶりにころっけをおうちに残して、老夫婦でカフェ巡りをしたら…帰宅すると、ソファで粗相をしてました…。怒ったのかな?奥さんの言葉によると、「『あたん』した!」って。「仕返しに、腹いせに」って意味のようですね。ごめんね〜。って、ここは叱らなきゃいけないところかw [続きを読む]
  • 今週もGO WEST!の巻
  • 「おじいちゃんのお見舞いに行こうかねえ」。週末のお昼前、老夫婦は急に思いつきます。ゴソゴソし始めると、ころっけもいそいそ。「アタシも連れてって!」って。ああ、君はもうスタンバイしてるんだね(笑)てなことで、150キロほどひた走り、山口へ。ころっけは病室に入れないので、お外で待ってます。で、お義父さん、ずいぶん回復し、お外にも散歩に出られるように。ころっけ、「久しぶり!」って大喜びだね。まとわりつい [続きを読む]
  • アルバイトな感じ?の巻
  • ふらふらネットサーフィンwしてたら、あら、びっくり。こんなサービスがあるんだね。https://anyca.net/”乗ってみたい”に出会えるカーシェアリングアプリAnyca(エニカ)一般のオーナーさんが所有するあのクルマに乗れるから気分やシチュエーションに合わせて、幅広いバリエーションのクルマを自由に選べるAnyca(エニカ)は、そんな新しいカーシェアリングサービスです個人所有の車を登録し、借りたい人に貸し出しちゃうってお話。 [続きを読む]
  • フェイクなボクたち…の巻
  • ある日、奥さんがプンプンして帰ってきた。セーネンがまだショーネンだった高校時代、その頃のママ友さん方が集まる集いからの帰宅でした。どうしたのって問うと、「O田先生ってひどいのよ」って。聞いてみるとね、高校時代のショーネンの話を友達のお母様に聞かされたとか。基礎知識を申し上げますと、ボクとセーネンは同じ中学高校に通いました。で、O田先生ってゆーのはボクの同級生で、その学校で教えてらっしゃる。そのO田 [続きを読む]
  • 黄金週間のアタクシたち・911編の巻
  • そーいえば、黄金週間の山口行。セーネンから「ホントに頭悪いね」って罵られたP君のデビュー戦だったわけですね。どんな車かなあって、おっかなビックリ乗ったわけです。で、結論は「フツー」(笑)とゆーか、フツーに「良い」あるいは「素晴らしい」って感じだね〜。踏み込むと、トラクションを効かせたダッシュは相当なモノ。PASMを切ってスポーツモードに入れると、路面に吸い付くような走りと吹け上がりで、ワインディングは [続きを読む]
  • 14歳、おめでとう!の巻
  • ころっけ、昨日の五月八日、14歳になりました。よく頑張ってきたね。イングリッシュコッカースパニエルとしては、なかなかの長寿の部類なんでしょう。ホントにありがとう。わが家にたくさんの笑顔を運んできてくれました。セーネンとも、ちっちゃなころからホントに仲良しだったよね。兄妹、もしかしたら姉弟だったかな?精神年齢は同じだったかもね〜この日、奥さんがいろいろと準備してくれました。首輪にケーキにひんやりシー [続きを読む]
  • 黄金週間のアタクシたち…の巻
  • いやあ、よく休みました。ゴールデンウイークが稼ぎ時の会社にいるため、入社以来、なかなか休めなかったボク。ではありますが、昨今の環境の変化もあり、今年はばっちりお休みです。まあ、昨年は自宅療養中だったんだけどね〜。とゆーことで、お義父さんのお見舞いもあって、べったり奥さんの実家である山口で過ごしたのさ。目の前でまさにフラワー・フェスティバルが始まろうとするその時、喧噪を避けて出発です。で、あっという [続きを読む]
  • 帰って来た(いた)セーネン!の巻
  • そーいえば、セーネン、帰って来てました。昨年初冬、休学中だったセーネンは広島で自動車学校に。卒検周りだけを残し、東京に帰っていたのでした。そして今回、卒検を受けるために広島に。老夫婦はまさに上げ膳据え膳、大喜びで迎えたのでしたw広島でランチと言えばここ。南大門。この日は暑かったので、これっす。これ、もう30年以上食べてるけど、美味いよね〜。彼は大盛り。ものすごい量でしたよ。夜はとゆーと、うなぎやら [続きを読む]
  • 「同級生」がやってきた!の巻
  • そういえば、911が納車されました。現行991の2015年モデル。NA、素のカレラ。ウインカーズさんにホントにお世話になりました。http://www.kurumaya-kozo.com/王道と言えば王道だけど、極めて庶民的な彼です。ボクが生まれた1964年に世に出た彼。前回の東京五輪の年ですね。1963年356の後継車としてフランクフルトモーターショーでプロトタイプがデビューし、1964年から本格生産に入った。だから、同級生。馬齢を重ね [続きを読む]
  • 江田島サイクリングのススメ!の巻
  • ある日、こんなご下問がありました。「おい、おっさん、GWに江田島に家族でサイクリングに行くんじゃ。わりゃ、あの島によう行っとろうが! どこを走りゃあええんか、言うてみい!」日ごろお世話になっておるケースケ君のお言葉です。で、GW・江田島・サイクリングと言えば、これは多くの方が想定してらっしゃることでしょう。少しでも役に立てばと、すぐにこれをアップしておりんすwで、基本は、宇品港からフェリーで切串港 [続きを読む]
  • 久しぶり〜の巻
  • ふだんは寝坊してる週末だけど、セーネンが免許取得のために帰って来たので?、割と早起き。じゃあってことで、半年ぶりに出発です。「お父さん、全然走ってないけど、大丈夫?」心配してくれるころっけをしり目に、さあ、レッツゴー!踏切を超えて、GO WEST!それにしても、まったく踏めませんな。もともと貧脚なんだけど、輪をかけてダメダメ。20キロ巡航がやっとな感じかな。それでも一時間もこぐと、いつものここに。 [続きを読む]
  • あと7年…の巻
  • 定年まであと7年。これまで指折り数えて待つような心持ちだったんだけど、最近、「どうなん?」って。リタイア後、どうやって過ごすかってのは、大きな問題だよね。もう15年近く前、団塊の世代の来し方行く末について、いろいろと仕事をしました。「ここ(定年)からが長い。ちゃんと準備を」ってのが底流にあったわけだけど、さてさて。ころっけももうすぐ14歳。そんなに一緒には暮らせないわけで、セーネンだってもう帰って [続きを読む]
  • みんな、がんばれ!の巻
  • 山口のお父さんが骨折で入院。もう92歳。もともと心臓も悪く、ちょっと時間が掛かりそうだね。とゆーことで、奥さんはすぐに山口に。ボクも週末、ころっけと向かったのです。ただ、奥さんがプリウスで向かってたので、さて、高速バスか、新幹線か。ころっけを運ぶかごも必要ですね。とゆーことで、まずはインフラ整備。コレを買いましたよ。「お父さん、なんだか狭いね〜」「これでじっと我慢するの?」「やだっ!」飛び出してき [続きを読む]
  • 「泡と人の向こう側」…の巻
  • 拙ブログに度々登場するビールスタンド重富。http://sake.jp/beer_stand/menu/その重富寛(ゆたか)さんにコラムを書いてもらうことに。「SELECT」ってゆー媒体で、三週に一度、金曜日掲載なのだ。その際、写真だけでなく、動画も付けちゃいましょうってことで、過酷なミッションに出動です。まずはグラスを入念に洗います。そしておもむろに。「あのビール、早く呑めないかしらん?」撮影が終わるとカメラマンは撤収ですが、ボク [続きを読む]
  • 今年もカープ!の巻
  • カープ、調子がいいねえ。10連勝しちゃったりなんかして。いやはや大変なことでございますな。で、わが家もこの日、初観戦。あらら、カープタクシーのお迎えですぞ!これは指定して呼ぶことができないはずで、幸先がよろしいな。いろんなサインがあるね。で、球場に。すぐにビール!うふふ。この日はプレミアムシート。レフトポールの根元ですwこんな感じで観戦だよ。それにしてもよく入ってますな。拙攻に次ぐ拙攻だったのに、 [続きを読む]
  • 彼(ら)、来てました!の巻
  • そういえば、一年と少し前、こんなのを書いたなあ。http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/fe2ca8693c97645141db6880e52a5872997がやってきたことで有頂天になってものです。しかし、その後、見事に暗転。このカレラSは結局、縁がなかったんだよね〜。まあ、その直後、僕自身もいろいろと変転。素直に乗る心持ちでもなかっただろうから、運命だったのかもしれないね。で、一年が経ちました。そして新たな彼が、すぐそこまでやって [続きを読む]
  • 今夜もしこたま…の巻
  • 足繁く通っている「ビールスタンド重富」。http://sake.jp/ここをさらに「ご紹介」するってゆー、極めて過酷なミッションのためにこの日もご訪問。相棒が一生懸命仕事をしているのをよそに、今月から始まった「重富国際ワイン救助隊」に出動しますた。藤田氏の蘊蓄を《記:注》伺いながら、重富1号。とにかく俺様はバカ舌なので、「ははぁ」って感じでありましたwこんな感じでワインをいただくのもいいね。おうちでも飲もうかなっ [続きを読む]
  • TOKIOでふらふら…の巻
  • 週末、上京してました。セーネンの21回目のお誕生日を祝うためにではなく、なんとなくwとりあえず貢ぎ物を用意してGO!です。で、基本的にはセーネンのお部屋(汚部屋)の清掃に取り組んでおりました。未明3時まで掛かって、7回も洗濯。いや、俺って健気だなあ。途中、洗濯物からパンが発見される悲劇w翌日は、セーネンに付き合って渋谷に。パソコンを買うのだそう。Mac AirをMacProにするんだとか。この場は立て替えまし [続きを読む]
  • ひねもすのたり…の巻
  • 「春の海 終日(ひねもす)のたり のたりかな」とは与謝蕪村。https://www.westjr.co.jp/company/info/issue/bsignal/09_vol_125/feature01.html老境にある小生、まさにこんな日々を送っております。そういえば桜の季節。そろそろ満開だね〜。とゆーことで、先日来、春を求めてふらふら。おお、美しい。老人と老犬。そんな老犬はもう14歳になろうとしてるのに、相変わらず落ち着きがない。(背後にプロサッカー選手とそのお子さ [続きを読む]
  • にじりよる…の巻
  • 今から一昔前、こんなことを書いていました。http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/be21f89c0bb179b8790753a50e4ddfaeいやあ、2005年かぁ。このバカブログ、もう12年も続けてるんだな。シミジミとゆーか、呆れたとゆーか。自分のリアルなビジネスでゆーと、読者の存在、あるいは対象をはっきり意識してきた。若い人にも、それだけはお願いしてきたつもり。まあ、「仕事」だからね。でも、このブログは誰に向かって書いてるもの [続きを読む]
  • 祝?一年…の巻
  • 去年の今日、3月31日朝、これがアップされる(された)まさにこの時間帯、こーゆーことになりました。http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/78bf585915fba28b2eea4520e21d834bエクストリームな職務から離れることになり、その最後の日。前夜は多くが集っていただいた送別会。その後、わが家で宴会。からの「一発」だったなあ。ぷぷぷ(何がおかしい)。当時、いろいろありましてね。明け方うとうとして、1〜2時間の睡眠でGO! [続きを読む]