マ・クベ大佐 さん プロフィール

  •  
マ・クベ大佐さん: 兵は詭道なり IXA 45-48鯖
ハンドル名マ・クベ大佐 さん
ブログタイトル兵は詭道なり IXA 45-48鯖
ブログURLhttp://193ixa.seesaa.net/
サイト紹介文美課金(無課金と廃課金の中間)でixaをプレイする人におくる攻略ブログ。45-48鯖でプレイ中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/11/25 20:04

マ・クベ大佐 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ありがとー! お元気で〜!
  • IXA引退します。ありがとうございました突然ですが、IXAを引退します。もう、やり切った感。今までご愛読いただきまして、ホントにありがとうございました。す〜っっっっごい楽しかった! また会おう!さよ〜なら〜 [続きを読む]
  • 藤堂効果の光と闇
  • あちゃー、陣張りしてたら緊急メンテ><ちょっと長引きそうなので、その間にブログの更新をっと。銅銭を稼ぎまくる垂涎の武将、藤堂高虎さんが導入されてから1カ月。その藤堂効果によりIXAは対人戦が多くなり、活性化するのでは?と期待されていましたが、その光が強烈なだけに、どうやら闇も深いようですなぁ。。。。■光(・∀・)・(運営にとって)“藤堂欲しさ”にユーザーが課金クジを引きまくる。ユーザーの渇望感こそオンゲ [続きを読む]
  • 佐竹攻撃戦 「!!!」の巻
  • 開幕2戦目です。今回は佐竹常陸国へ乗り込むターン。1戦目に引き続き、兵がドロドロ溶ける乱戦になりやした。まず初日はどんな感じだったかというと・・・龍造寺の2つの上位同盟が佐竹家の上位5位の同盟のうち4つを攻略。佐竹筆頭同盟は覇○公が、ほかの盟主城は天○十字紋との共闘で陥落させたようです。前戦とは違い同盟順位の格付けは、プレイヤー数順ではなく強さに基づいているので、攻防ともに相当の出血をともなった模 [続きを読む]
  • 波乱の開幕 45-48鯖初戦 佐竹防衛戦
  • 開幕戦でした。防衛戦でお相手は佐竹家。前回の私の調査で佐竹家は強い?と分析しておりましたが、案の定、強かった・・・初戦だしガッツリ攻めて来ないだろうと思ってたら、上位同盟(初戦では人口の多い同盟が上位になる)の盟主城が初日で次々と落とされ、残るは47-48鯖で最上位クラスだった同盟の天○十字紋さんだけに。初戦の初日ですよ。さすがに天○十字紋には仕掛けないだろうと思ってましたが、どうやら佐竹家は複数の同 [続きを読む]
  • 45-48鯖 人口調査
  • えーっと内政何日目でしょうか。11日目くらいすかね。そろそろ対戦国の発表もあり、各国の様子が気になり始めますが、まずは人口調査から。人口500人以上のプレイヤー数をみてみましょうか。相変わらず業者のアカウント登録が多いですが、中華城の人口はこの時期では500人未満ですので対象から外せますね。総人口では島津、豊臣、伊達が高め。オープン前から修羅の国と噂されていた国は敬遠されたのでしょうか。柴田家が少ないです [続きを読む]
  • 天上クジ5連発いったります 
  • 内政6日目です。仕事や作業のあいまにブラウザのタブを切り替えてポチポチっとやり続けてます。ルーティン作業をやるときはyoutubeでBGMを流すのですが、たまたまyoutubeの右側に表示される関連リストに懐かしい曲が表示されるので思わず したのが、「チェッチェ〜コリ〜 チェッコリ〜♪ チェッコ〜リサ〜♪」おおぉぉ 懐かしい!お、歌詞の字幕もあるぞ。二酸化マンガン♪ あら?違う。なんと! ずーっと「二酸化マン [続きを読む]
  • 45-48鯖 スタート! 
  • やって来ました肥前は佐賀の国。龍造寺隆信さんに仕官いたしました。見たところ強豪がひしめく修羅の国っぽいですが頑張りたいと思います。スタダもそれなりに頑張って内政3日目でLV30に達成。国別の人口順位では10位代なので、まずまずといったところ。小姓の効果1.5倍は助かりますねぇ。本鯖では自分だけではなく全体的にスタートアップが底上げされているのでしょう。鯖オープンの翌朝には一等地の33342空き地はすべて無くなっ [続きを読む]
  • 47/48鯖 最後の東西戦
  • 47-48鯖の最後の東西戦は完敗。土日で人は多いかと思いきや、むしろ逆。同盟内でも参加者は1/3くらいだったでしょうか。夏のイベントにお出かけの人、隣の45/46鯖の東西戦をメインにしている方も多かったり。なにぶん報酬確定後で刷新を直前に控えてバタバタだしねぇ。友軍の彫塑さんは軍議も開かれず代表も決まってない様子。佐竹さんは士気が高い感じでしたが、国力に差のある我ら東軍にとって事前の調整と秘策なくしては勝利の [続きを読む]
  • 報酬確定戦 大友防衛/今期の47-48鯖を振り返って
  • 47-48鯖の報酬確定戦が終わりました。いやぁ長かったですね〜。5月以降の延長戦ループはホントにキツかった〜(。>д<)さて通常戦の最後のお相手は大友家。(次回の東西戦も対面大友家ですね〜)大友家とはホントに対戦回数が多かった^^;次の東西戦を含めると対戦数は攻防あわせて9回!最終合戦のほうは、2日目の夜まで接戦でしたが、盟主戦で大きな戦功が動いて敗北。戦功3位、攻撃6位、防御21位、総合7位、片鱗5枚同盟順位は3 [続きを読む]
  • 来期(45-48鯖)は一兵卒からスタート
  • 来期(45-48鯖)は武者修行の旅に出ます。新しい出会いを求めて。。。。見かけたら声をかけてください(・ω・`)ノ47/48鯖はラストの東西戦まで頑張りまーす。北条家、緋獅子の同盟員の皆さん、最後までよろしくお願いします!↓押していただけるとブログ更新のスキル経験値があがりますので、 強めの をお願いします。  [続きを読む]
  • 久々の1位 鈴木・織田連合受け 
  • 間もなく刷新を迎える47/48鯖は、いよいよ残り2戦。今回のお相手は鈴木・織田連合軍。連合受けとなると、相手にする敵は単純に2倍となるわけで、総人口の少ない北条にとっては2倍以上でしょうか。内政が終わってるので兵隊の備蓄は十分なものの、やはり消耗は激しいすねぇ。。総合ポイントが300万を超えたのも今期初でした。合戦初日は祝日ということもあり、(海の日くらい夏らしいことしろよー!って思ったりもしますがw)ア [続きを読む]
  • これより後詰に参る! 武田防衛戦
  • 【後詰】戦国大名は配下の小領主や同盟者の城が攻められると、救援に出向く。この救援活動を“後詰”と言う。侵攻して城を包囲している攻者の、後方から戦いを仕掛けるからである。史実においては、長篠の戦い……武田軍に包囲されていた長篠城への織田軍の援軍、木津川口海戦…織田軍に包囲されていた石山本願寺への毛利の援軍なんかが後詰戦として有名ですね。今戦でもその後詰戦が勃発。47/48鯖では延長期間が長すぎて、上位同 [続きを読む]
  • イクサーにおすすめの漫画『キングダム』
  • ちょっと前にアメトークで「キングダム芸人」がオンエアされてから、ハマる人が続出しているらしいです。そしてここにも1人ハマッている人が・・・どうやら電子書籍でもバカ売れらしく、2015年上半期電子書籍ランキングでも2位に急上昇だとか。http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/2015_halfrank.asp私はNHKで放映されたアニメ版を見ましたが第1話をみたらもう止まらなくて。いや〜面白い。キングダム2の最終話まで一気に見終 [続きを読む]
  • ログボでもらった亀寿姫って誰?
  • ログインボーナスで配られた亀寿姫。そのスキル性能の高さが話題ですなぁ。初期スキルの「柳眉倒豎」はLV10で全防35%-24%。さらに合流攻撃時は効果2倍なので48%UPという優れもの。コスト1.5という軽さも魅力。素材として溶かすにはちょっともったいないすね。ところで亀寿って誰よ?と思いませんでした?コスパばかりに目がいって、本人のことは知られてないのではないでしょうか。ワタシも知りませんでした。ちょっと調べてみたら [続きを読む]
  • 兵は神速を尊ぶ〜速度部隊の運用を考える〜
  • 兵法に「兵は神速を貴ぶ」という言葉があります。これって孫子の兵法?と思っている方が多いと思うんですが、違います。実は三国志に登場する名軍師・郭嘉さんの言葉。郭嘉さんといえば、曹操の初期〜中期にかけての覇業をサポートし、若くして亡くなった伝説の軍師。一番活躍したのは対袁紹戦でしょうか。ちょうど秀吉にとっての竹中半兵衛といった感じ。曹操が赤壁の戦いでボロ負けする時にはすでに他界しており、もし郭嘉が生き [続きを読む]
  • ixaにおける奇襲〜備えなきを攻める〜/第20回 大友攻撃戦
  • 奇襲。。。日本人はどうもこの言葉に魅かれてしまいますね。敵の不意をつき「寡兵で大軍を破る」というところに美しさを見出してしまうんでしょうか。近代では太平洋戦争の真珠湾攻撃、日露戦争の旅順攻略、戦国時代では織田家の桶狭間の戦い、北条家の河越夜襲、毛利の厳島合戦・・・司馬遼太郎は、日本人の「奇襲好き」のDNAは源義経による「一の谷の合戦」の奇襲から受け継がれてる、というようなことを書いてます。兵法のセオ [続きを読む]
  • 兵法三十六計からIXA応用/第19回 織田・鈴木連合受け
  • 中国の兵法書で、孫子とは別に「兵法三十六計」というものがあります。年代も著者名も不明で、古来からの歴史的な教訓をもとにまとめられた兵術の集大成的なもので、きちんと文書化されたのは明の時代だそうです。処世術とういかビジネスにも応用できる内容で、けっこうシンプル。で、中国では中学校の教材にもなっているとか!恐るべし中国人((゚Д゚))さすが生存競争の激しい中国。兵法書を幼少時から学ぶなんて。。。。中国人の「 [続きを読む]
  • IXAに応用できる兵法書って?/第18回 毛利防衛戦
  • 兵法といえばすぐ思い浮かぶのが「孫子の兵法」。今から2500年も前に書かれた書物なのに、現代の「ゲーム理論(戦略的局面を数学的に解析しようとする試み)」とも共通性があるとか。そういえば、ゲーム理論を応用してノーベル経済学賞を受賞したジョン・ナッシュさんが先日、交通事故で亡くなられましたね。なんと事故死の3日前に「アインシュタインの相対性理論を代替する方程式を発見した」と話していたそうで、巷では「陰謀だ [続きを読む]
  • 過去の記事 …