旅好きおやじ さん プロフィール

  •  
旅好きおやじさん: 旅好きおやじ
ハンドル名旅好きおやじ さん
ブログタイトル旅好きおやじ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ysaito_1941
サイト紹介文京都を中心にした旅好きおやじの気まぐれ日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/11/25 21:53

旅好きおやじ さんのブログ記事

  • 暑中お見舞い申し上げます
  •                         夏ですねぇ〜                       暑中お見舞い申し上げます                     今日も朝からセミの大合唱・・・賑やかです。 連日の猛暑、この炎暑の日々は老体には耐え難い暑さです。                     先日の納涼花火大会は60回を記念して豪快に9,300発を打ち上げ                [続きを読む]
  • 初夏の神戸
  •       兵庫県立美術館        連日猛暑です。耐え難い暑さが続いています。      7月はじめ兵庫県立美術館へ「ベルギー奇想の系譜展」を見に行って来ました。      終わりに近づいた土曜日のためか多くの方で賑わっていました。            ヒエロニムス・ボス の「ヒエロニムス・ボス工房」しか見たことが無かったのですが      ベルギーとその周辺地域を代表する「奇想」の画家た [続きを読む]
  • 初夏の京都へ 4
  •       妙心寺塔頭 退蔵院        退蔵院     妙心寺には46もの塔頭があります。     退藏院は今から600年以上まえに建立された山内屈指の古刹です。     枯山水庭園「元信の庭」850坪にもおよぶ池泉回遊式庭園「余香苑」が広がり     四季折々の美しさが見られます。桜と紅葉の時期が素晴らしく     特に茶席 「大休庵(だいきゅうあん)」で     お茶を頂きながらの落ち着いた佇ま [続きを読む]
  • 初夏の京都へ 3
  •                        妙心寺塔頭 「東林院」                  ”沙羅の花を愛でる会 ”       はかないが故、愛でることが出来る期間が短い花、沙羅双樹。       その沙羅双樹の花のお話を聞きながら鑑賞する会。それが       「沙羅の花を愛でる会」です。              毎年6月15日から30日までの特別公開で普段は非公開のお寺です。     [続きを読む]
  • 初夏の京都へ 2
  •             平安の姿に蘇った 世界遺産 平等院鳳凰堂        今回は新幹線利用で京都へ。京都駅で乗り換え宇治駅までいきました。        途中のJR稲荷駅の賑わいにはおどろきました。駅には人があふれ楼門まで長蛇の列・列・        外国人の人気スポットの様です。                 それに比べ宇治駅は静かでしたがタクシーで平等院へ行くと参道は人で溢れていました。 [続きを読む]
  • 初夏の京都へ 1
  •      人形供養に        梅雨の晴間を縫って初夏の京都へ・・・     我が家のお雛様が管理の不手際で水浸しになり飾ることが出来なく処分する事となりました。     段飾りの美しいお雛様でしたが処分するに当たり、京都の人形寺で供養し納める事にしました。     人形寺は春・秋の一般公開された時に何回か参拝しましたが供養に訪問するとは思いもよりませんでした。     お寺さんの丁寧な説明で [続きを読む]
  • 工場の見える風景
  •          燧灘を望む         午前中の漁港からの風景です。のんびり釣り糸を垂れて釣りを楽しんでおられます。         穏やかな検疫描港です。スケジュール待ちのフェリーや貨物船が待機しています。         釣りを楽しむ至福の時間ではないでしょうか。     これから海外へ行って解体されるようで…出港待ちの様子です。 [続きを読む]
  • 山田の紫陽花ロード
  •    山田の案山子が歓迎!してくれます・・・       鮮やかなあじさいと案山子のお出迎えでロードが始まります。案山子のお出迎えは昨年から・・・       空梅雨の今年紫陽花にとって雨のほしい日々が続いていますが18日は紫陽花まつりで賑わった様です。         準備をしている17日と一雨あった21日に散策して来ました。   青もみじとのコントラストが・・・         山田の案山子が歓迎し [続きを読む]
  • らんち紀行
  •     櫻2  新しい命誕生 先月20日友人と櫻2へランチに。そこで思いがけない出来事が。   食事をしていると小さな子供さんが「ヤギが赤ちゃんを生んだぁ〜」と駆け込んで来ました。   マスターが庭に駆けていきましたが無事出産が終わったようです。     予定日より二日早かった様ですが人の手も借りず無事出産できた様です。   マスターの可愛がる笑顔が印象に残りました。    食前酒の器、珈琲のカ [続きを読む]
  • 筝曲演奏会
  •                 第60回 筝曲演奏会      伝統ある筝曲の演奏会を重ねる事60回・幸葉会の定期演奏会が28日文化センターで開催されました。      60回と節目の記念行事のため家元、中村双葉・中村美智子の両氏を迎え、お二人の息の合った演奏は魅力的でした。            同じ流派の今治葉風会も映像と語りで盛り上げ、OBも参加した「六段の調」・・・70名の舞台は圧巻でした。      [続きを読む]
  • 春の神戸・横浜ワンナイトクルーズ 5
  •                      「季の湯 雪月花」 に泊まり大涌谷〜芦ノ湖遊覧へ        雪月花は       箱根登山鉄道強羅駅からすぐの好立地で五つ星のお宿です。     二年前(2015年)4月にもお世話になりました。好印象のホテルです。     スッタフの気配り、対応が素晴らしく、食事が美味しく、各部屋にある檜の専用露天風呂の温泉がさいこうでした。     今 [続きを読む]
  • 春の神戸・横浜ワンナイトクルーズ 4
  •    横浜入港     懐かしい横浜港の風景です。朝食は6時半から、早々に済ませ入港風景を眺めていました。      二年ぶりの箱根へ・・・2015年4月に箱根が入山禁止になる一週間前に行って以来です。    鎌倉大仏と八幡宮に参拝し箱根に向かいましたが前回と同じく富士山は顔を出してくれませんでした。 箱根の四季を感じる列車・・・・箱根登山鉄道の旅 厳 [続きを読む]
  • 春の神戸・横浜ワンナイトクルーズ 3
  •        ワンナイトクルーズの船出       10時乗船開始からすぐに避難訓練を行い、10時50分から8回ボートデッキで「セイルアウェイ 神戸」で出港です。       乗船時間は短いですが中身の濃いクルーズの始まりです。     部屋に入ると可愛いタオルドールが出迎えてくれます。今回は少し大きめ愛嬌のある笑顔のモンキーです。     部屋から観覧車が見え船出を見送ってくれます。     シャ [続きを読む]
  • 春の神戸・横浜ワンナイトクルーズ 2
  •                            ホテルの窓から        朝のホテルの窓からの風景です。ドックとモザイクのビル群の朝の風景です。            ビイナス入港の様子は食事をしながら眺めていました。        前夜の部屋のベランダからの風景。       さまざまな色に変化するモザイクガーデンの観覧車。       神戸ハーバーランドの都会的なビル群・・・ [続きを読む]
  • 春の市民文化祭 2
  •                       美術の部              あかがねミュージアムの美術の部は同級生が多く出品しています。              日本画、洋画、書道、写真、俳句など多彩です。         太鼓台ミュージアム   今月は「松の木 太鼓台」         あかがねミュージアムから見た新居浜駅前周辺です。駅前になかったホテルも全国チェーンのホテルが       [続きを読む]
  • 春の市民文化祭 1
  •     芸能の部 市民吹奏楽団   第50回にいはま 春の市民文化祭が「芸能の部」、「美術の部」と盛大に開催されました。   市民吹奏楽団の演奏会は会館が満員の盛況で恒例の子供たちの指揮も好評で定着したようです。   今回は楽器の紹介がスクリーンに映しだされ演奏したのが好評でした。 [続きを読む]
  • 南蛮樋の大石樋
  •         禎瑞の芝桜    世間では大型連休に入り人の移動が激しくなりました。お天気に恵まれ真夏日の所も多くありますが    雨天よりはいい様に思います。    全く予定がない私、近場の芝桜を見に行って来ました。毎年楽しませてくれる所ですが    今年は難波の藤は連休頃でしょうか・・・。    「南蛮樋の大石樋」はいつ見ても風情があります。芝桜の手入れも行き届いていて地域の人のご苦労が分かり [続きを読む]
  • 今年最後のさくら
  •       花筏   ひょうたん池       さくら前線はやっと津軽海峡をこえました。東京から開花したさくら…人々の心を豊かにしてくれました。       日本列島ながいですねぇ〜やっと北海道へ渡りました・・・が、まだ雪の所もあとか。          残っていたさくらをUPします。今年はひょうたん池三回訪れました。       ここは桜の季節のみ元気ですね。花筏の時は静かでしたよ。 [続きを読む]
  • ぶらり西条 櫻・桜・さくら
  •             再び西条のさくらをぶらり     今年は西条の桜を散策する機会が多くありました。市民の森の桜のトンネルは圧巻でしたね。     梅の季節もいいのですがさくらのトンネルのドライブを楽しんでいる方がおおくいました。     山頂からの燧灘の一望も素敵です。       山頂の考古歴史館からの眺望です。燧灘の眺望はお天気が良ければもっといいのでしょうが・・・       西条にこ [続きを読む]
  • アクアトピアの桜
  •       ときめき水都の桜       「うちぬき」はごちそうです。西条の街はあちこちから水の音が聞こえます。       天然の名水「うちぬき」です。総合福祉センター横の本陣川の木道を歩く櫻は風情があり       美味しいうち抜きの水に出会います。城下町の情緒が感じる憩いの場所のようです。 [続きを読む]
  • 淡い春の色彩・・・
  •      吉田のひょうたん池     ひょうたん池の周囲のソメイヨシノ80本が今年も美しく本格開花です。     例年より遅かったですね。 土曜日で評判のおでんも店じまい。     前日の雨のせいで花見客は少な目、桜は美しく淡い春の彩でした。     インドネシアからの研修生とのこと。着物を着て美しい桜を楽しんでいました。 [続きを読む]
  • 櫻2夜桜
  •           月夜の夜桜    気温の変化が大きく花を散らす雨が多くなりました。    櫻2今年二度目最後のライトアップです。昨年はドローンを飛ばし上空からの撮影やテレビの中継などあり賑やかでしたが    今夜は静かに夜桜を楽しみました。雨と濃霧で霞んでいましたが趣のある風景でした。 [続きを読む]
  • 山郷の食事処
  •      いちくらカフェ山に隠れた食事処・・・”いちくらの森”まわり山に囲まれ道路からは全く見えません。こんなところにも食事処が・・・そして結構賑わっているのに驚きました。メニューは少ないですがピザの焼くのを体験できる楽しさもあります。数十年前はいちくらファームと云って子供たちが楽しめる施設があった様です。うぐいすの鳴き声が賑やかでした。 [続きを読む]
  • 桜開花
  •     待ってました・・・さくら開花30日に松山地方気象台が松山市でさくらの開花を発表しました。昨年より7日、平年より5日遅い様です。陽気に誘われ昨年と同じ日に「櫻・櫻」に行ってみました。今年はやはり少し遅れているようです。予約なしではいっぱいで食事はできないので写真だけ撮ってきました。ライトアップも始まった様です。今日はうって変って冬のお天気・・・昨日より10度も低く当地のソメイヨシノのつぼみはま [続きを読む]