丹後ぶらぶら さん プロフィール

  •  
丹後ぶらぶらさん: うえるかむ丹後
ハンドル名丹後ぶらぶら さん
ブログタイトルうえるかむ丹後
ブログURLhttp://ameblo.jp/scap-tango/
サイト紹介文京丹後地域の魅力を、全世界へ発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/11/26 10:15

丹後ぶらぶら さんのブログ記事

  • 「梅雨明け」で猛暑日の少ない京丹後へGO
  • 2017年の近畿の梅雨明けは、昨年より1日遅い7/19でした。京都府京丹後市地域は、昨年と同様「カラ梅雨」でした。海岸線の京丹後市地域の昨年の梅雨明け以降の気温は、猛暑日(35度以上)はありませんでした。今年も当地域は、「海風・緑が多い等で、猛暑日は無いでしょう」と思っています。 ※真夏に開花する「アサガオ」  7/20、午前7時過ぎ、拙宅の周りにて。 ※「サルスベリ」の開花 [続きを読む]
  • 八丁浜海水浴場開設の様子(7/15)
  • 京都府北部/山陰海岸の人気ビ−チで楽しむシ−ズンとなりました。京丹後市地域の各海水浴場の開設は、7/1から始まり、7/15で全ての海水浴場で開設となりました。昨年の近畿の梅雨明けは、7/18でしたが、今年もカラ梅雨の京丹後市地域では、梅雨明け直前の様子です。 ※京丹後市網野町 「八丁浜海水浴場」 7/15・午前10時。  ・当駐車場代は、7/15〜8/20迄、500円(普通・軽・バイク)です。  ・ [続きを読む]
  • 夏休み選択『ぐるっと丹後周遊バス』
  • 京都府北部/「丹後半島」の絶景海岸線『宮津駅〜天橋立(駅)〜伊根〜経ケ岬〜宇川温泉よし野の里〜屏風岩〜てんきてんき村〜琴引浜〜丹後王国「食のみやこ」〜網野駅〜浜詰・夕日ケ浦』の間を走行する「ぐるっと丹後周遊バス」があります。※平成29年・ 4/29〜11/5までの土・日・祝のみ運行。 ・宮津駅発13時00分〜浜詰・夕日ケ浦着16:11分。 ・浜詰・夕日ケ浦発9:47分発〜宮津駅着12:58分着。※丹 [続きを読む]
  • 『風景街道/国道178号線』
  • 京都府北部の「丹後半島」の経ケ岬〜間人〜網野〜久美浜までの国道178号線は、平成19年に、国交省の『風景街道』の「古代ロマン街道」に登録されています。 ※「大成(オオナル)古墳群」から観る『立岩』周辺・・・7/7「七夕」撮影。 ・「立岩」?周囲1km、 高さ20m, 約1500万年前の安山岩「柱状節理」。 ・京丹後市丹後町竹野・・・ 道の駅「てんきてんき丹後」から、国道をすぐ左入る(標識有) ・世界認 [続きを読む]
  • 「太川陽介」さん、京丹後市の『観光大使』に任命
  • 京都府京丹後市大宮町出身で、元アイドル歌手、現在もタレント・司会者・俳優で活躍されている「太川陽介」さんが、6/27、京丹後市から初の『観光大使』として任命されました。京丹後市の魅力を広く紹介していただき、地域のイメ−ジアップと、観光振興・ジオパ−ク振興がより図られることを期待しています。(※写真は、京丹後市のHPから。 左は太川陽介さん、右は三崎京丹後市長) ★「太川陽介」さんについて。  ・『ロ [続きを読む]
  • ビ−チクリ−ン作戦実施と水質調査良好
  • 7月1日(土)、恒例の毎月1日実施の山陰海岸/京丹後市網野町・八丁浜海岸近くの「嶋児神社」下の海岸ゴミ拾いを、市民有志10人で実施しました。参加者の皆さま、お疲れさまでした。※呼びかけ団体・・・NPO法人まちづくりサポ−トセンタ−(事務局・京丹後市丹後町間人)※3月〜11月まで、毎月1日実施(雨天は翌日)。 継続11年目。  次回8/1(火)は、午前8時〜9時予定。  なお、この場所は、海水浴場ではありま [続きを読む]
  • 梅雨・初夏の花
  • 毎年、梅雨期になると拙宅の周りに咲く花があり、また一年経ったことと、初夏となったことを感じます。植物も、毎年同じ頃に顔(花)を見せてくれます。京都府京丹後市地域は、今のところ「カラ梅雨」ですが、田畑にとって、もう少し雨が降ることを期待しています。 ※紫陽花   ・一般的に酸性土壌なら青色、 アルカリ性なら赤色になると言われる。 ※「半夏生」(はんげしょう) ・暦の上の半夏生(夏至の日から11日目)のころに [続きを読む]
  • 2017年・京丹後の夏祭
  • 京都府京丹後市地域で開催される主な「2017年・夏祭」を紹介します。花火を見ながら、涼しい夜のひと時を過ごすのも楽しいです。 ※7/9(日)・・・「金刀比羅神社夏祭」  (峰山町峰山)※7/15(土)・・・「やさか納涼祭」  (丹後王国「食のみやこ」)※7/25(火)・・・「間人みなと祭」  (丹後町間人)※7/30(日)・・・「浅茂川水無月祭」 (網野町浅茂川)※8/6(日)・・・「フェスタ飛天」 (峰山町)※8/ [続きを読む]
  • 梅雨と感じない「八丁浜海岸」界隈
  • こちらは、山陰海岸/京丹後市網野町の八丁浜海岸です。今の所、京都府北部「丹後半島」地域は、昨年の梅雨期のように降雨は少ないです。なお、沖縄は本日梅雨明けのようですが。。昨日は、近畿でも南部方面では、豪雨のようでした。 ※京丹後市網野町 「八丁浜海水浴場」 6/22 ・波が無くても楽しめる「SUP」。 ※毎年、「海開き」を前にして、砂の増整備をする浅茂川海水浴場 ※「八丁浜シ−サイドパ−ク」にて、グラ [続きを読む]
  • 京のブランド産品「京たんごメロン」
  • 今年も、京丹後市地域の名産の一つ「京たんごメロン」の時期となりました。網野町 & 久美浜町の砂丘地を中心にメロン栽培をしています。 ※「琴引メロン」  ◎JA網野支店直売所は、丹鉄「網野駅」横にあり。(9:30〜16:00)     電話 0772−72−1063  (予約申込み方法もあり)      ・下記のオ−プン日は、問い合わせください。 ※「夕日ケ浦メロン」の産地 ・京丹後市網野町浜詰地域は?  [続きを読む]
  • 「海開き」の準備進む
  • 今年の近畿等の「梅雨」は、今のところは”カラ梅雨”です。毎年この時期、京丹後市網野町「八丁浜海水浴場」では、冬の荒波・暴風で浜の砂が移動していますので、その砂の移動等を実施しています。 ※下記写真は、昨日「観光協会」等の皆さまが  漂着ゴミの回収を実施した結果、ゴミがありません。 「浅茂川海水浴場」。  ・「2017年・浅茂川・小浜海水浴場開設期間」・・・・ 7/15(土)〜8/20(日) ※下記写真は [続きを読む]
  • 「丹後ちりめん」が『日本遺産に認定』
  • 先日、平成29年度の「日本遺産」に『300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊』が認定されました。(注)「日本遺産」とは・・・・地域の歴史的魅力や特色を通じてわが国の文化・伝統を   語るスト−リ−を「日本遺産」として文化庁が認定するもの。    ・現在、全国で54件、京都府内は3件。 ★「丹後ちりめん」について。  ※丹後地域は、古くから織物の里であり、江戸時代に発祥し、    2020年(東京オリ [続きを読む]
  • 紀伊半島(近畿)への旅
  • 久しぶりに、同年の団体でマイクロバスに乗り、私の住む京都府北部の「丹後半島」を脱出し、「紀伊半島」の近畿圏の旅へと出かけました。※古代ヤマト王権が紀伊半島中部を本拠地としたため、それらと密接に関わる神社や 我が国の建国神話に関する人物を祭る神社が集中していると思いました。①『橿原神宮』  ・建国の地、 日本の歴史・文化の発祥地・・「橿原」  ・御祭神・・・ 第一代神武天皇 ②日本一の「谷瀬の吊り橋 [続きを読む]
  • ビ−チクリ−ン作戦完了(6月期・嶋児神社近く)
  • 恒例の毎月1日実施の京丹後市網野町浅茂川・八丁浜海岸の「嶋児神社」近くのビ−チクリ−ン作戦を14人の市民で実施しました。参加者の皆さま、お疲れさまでした。※好天の6/1でした。 5月は大波が無かったので漂着ゴミは少なかった。  なお、この場所は海水浴場ではありません。  ・今回、初参加の方が1名おられました。 ?”継続は力なり”です。  ・この場所も、ユネスコ世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」のエリア [続きを読む]
  • 2017年近畿の梅雨入り予想
  • いよいよ6月期となりますと、近畿も梅雨入りが近づいてきます。さて、過去10年間の沖縄と近畿の梅雨入り実績から2017年の近畿の梅雨入り予想をしてみました。①2007年〜2016年(過去10年間から) ※近畿の梅雨入りは、沖縄の梅雨入り後、平均で24日後に   なっています。 ※よって、今年2017年の沖縄の梅雨入りは、5/13ごろでしたので、   近畿の今年の梅雨入りは、6/6ごろと予想します。 ・ [続きを読む]
  • 本日はサ−フア−のための八丁浜海水浴場
  • こちらは、ユネスコ世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市網野町の「八丁浜海水浴場」です。好天・波ありの5/28は、『マリン・スポ−ツサンデイ』となりました。 ※100人近いサ−フア−でいっぱいの八丁浜海水浴場。5/28(日曜日) ※下記写真は、『京丹後RAC (ロ−タアクトクラブ)』の皆さまによる  クリ−ン作戦。     ・お疲れさまでした。   ・京丹後地域の各海水浴場では、各団体・市民・ [続きを読む]
  • 6月期の京丹後『ビ−チイベント』
  • こちらは、ユネスコ世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市地域です。まもなく夏季シ−ズンとなりますが、6月期のビ−チ(砂浜)イベントをお知らせします。1。  6/4(日)・・・『はだしのコンサ−ト2017』・・・網野町掛津・鳴き砂の「琴引浜」にて。 ”貴方の拾ったゴミが入場券”  ”環境コンサ−ト” 2.  6/11(日)・・・『ビ−チ・一斉クリ−ン作戦』・・・午前9時〜1 [続きを読む]
  • ”悲しい昔話「安寿と厨子王丸」東映アニメと現地”
  • ※安寿と厨子王は、森鴎外の小説「山椒太夫」に登場する姉弟。※「安寿姫」は、『丹後七姫伝説』のお一人。  ★静御前・乙姫・細川ガラシャ・間人皇后・羽衣天女・小野小町・そして安寿姫。 ※なお、『京丹後七姫伝説』となりますと、「安寿姫」に替えて、「川上のマスいらつめ」を  入れます。・・・・「安寿姫」は、主に舞鶴市に足跡を残していますので、  京丹後市久美浜町に足跡を残した「川上のマスいらつめ」に入替を [続きを読む]
  • 紺碧(こんぺき)の海
  • こちらは、ユネスコ世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市の海です。五月晴れの続く今日ですが、5/19の京丹後の海は、1か月に数回しか見られない春のエメラルドグリ−ンのような海の色です。 ※青い海 & 青い空を眺めながら歩く人・・・5/19  ・京丹後市網野町 「八丁浜海水浴場」 ※下記写真は、広い青い海を、お一人でSUPを楽しむ男性。 [続きを読む]
  • 久しぶりに賑わうサ−ファ−らの八丁浜海岸
  • こちらは、世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの京丹後市網野町「八丁浜海岸」です。波の無い「凪の海」が続く八丁浜でしたが、久しぶりに波がありサ−ファ−及びSUPの皆さまで賑わっています。 ※京丹後市網野町  「八丁浜海岸」  5/16午前。 ・5月になって、久しぶりにサ−ファ−らで賑わう八丁浜海水浴場。 追伸。   このように、京阪神の都市部等から、若い人が京丹後市地域へ    [続きを読む]
  • 『はだしのコンサ−ト2017』近づく
  • こちらは、京都府京丹後市網野町掛津/鳴き砂の「琴引浜」です。今年で第24回目となる『はだしのコンサ−ト』が近づきました。※合言葉〜貴方の拾ったゴミが入場券〜※今年は、「ナホトカ号重油事故」で、大勢(延べ31,000人)の  重油除去作業ボランティアにお世話になってから、20年となります。  (私も、微力ですが、2回除去作業にでました。  作業された方は、油で汚れたことと思います。 このおかげて、今日の [続きを読む]
  • 「火野正平」さんも訪れたジオサイト『立岩』
  • こちら山陰海岸/京都府京丹後市地域です。俳優「火野正平」さんも訪れた世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアのジオサイト『立岩』を詳しく紹介します。◎テレビ放送? NHKBSプレミアム人気番組『にっぽん縦断こころ旅』  ★5/11(木) 19:00〜19:29 ? 自転車の旅です。 ※『立岩』について ・ユネスコ世界ジオパ−ク認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアで屈指のジオサイト(H22年)   (注)ジオ [続きを読む]
  • 『mixひとびとtango・2017』近づく
  • 京都府「丹後」地域で2009年に産声を上げた『mixひとびとtango』(通称ミクタン)は、今年で9回目を迎えました。今年も、ミクタンクリエイタ−の皆さんが、旅人をおもてなしします。   〜「草を結び ひとを結ぶ 豊かな土地 丹後」〜※ミクタンの目的は、「自由に丹後を歩いて、ひと・もの・自然・風景との出会いを 楽しむこと」です。★ミクタンウェブサイト http://mixtango.com./  [続きを読む]
  • GW・きれいな海の傍で楽しみたい
  • こちらは、大勢の家族ずれで賑わうGW後半の世界認定「山陰海岸ジオパ−ク」エリアの『海の京丹後』です。GWは、きれいな海の傍で楽しみたいという方々が、京阪神等の都市部から大勢来られています。 高速道路は、都市部から京丹後市の大宮まで開通となっていますので、京丹後の海まで数年前よりかなり時間の短縮となりました。 ※京丹後市網野町浅茂川   5/4・午前10時すぎ。 ★「海の傍で楽しみたい。。。」と [続きを読む]
  • GW中盤「海の京丹後」
  • こちら、山陰海岸の京丹後市地域です。GW中盤の「京丹後の海」で楽しむ様子をお届けします。※京丹後市網野町 「八丁浜海岸」で楽しむ幼児たち。 5/2。 ・幼児のころから海に慣れることも大切です。  「海を恐れてもいけませんが、侮ってもいけません。。。」 ※近年、京丹後市地域も、外国人の方が多く訪れてこられます。  ・八丁浜海岸沿いを散策する家族。 ※6月末まで、「八丁浜シ−サイドパ−ク」は、 [続きを読む]