恵 さん プロフィール

  •  
恵さん: 特発性間質性肺炎の女
ハンドル名恵 さん
ブログタイトル特発性間質性肺炎の女
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/alice20riko/
サイト紹介文いつも手洗いうがいを慣行し、清く正しく生きてきたのに特発性間質性肺炎に!一患者恵の面白いつぶやき。
自由文子供の頃から手洗いうがいを慣行し、清く正しく美しく生きてきたのに、なんの因果か特発性間質性肺炎に。闘病記ではあるけれど、病気と仲良く付き合って毎日楽しく過ごしている一患者の抱腹絶倒ブログです。このブログを見て、病気と闘っている患者さんや看病なさっているご家族の方々が、ひとときでも病気のことを忘れ、笑っていただき免疫機能を高めていただけたら幸いです。ちなみに耳菅開放症と過換気症候群も持ってるよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 241日(平均0.2回/週) - 参加 2014/11/26 13:03

恵 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログ更新停止のご案内
  • このページをご覧の皆さまへ今までこのページをご覧いただきまして大変ありがとございます。IDがわからずしばらく時間を要しましたが、本人は2月に亡くなりましたので、本人の遺志によりご連絡させていただきます。いままで大変ありがとうございました。 [続きを読む]
  • ご飯が食べられない人
  • 引き続き語ります。わたくし何を隠そう、ご飯が食べられない人なのです。しかしながら、うら若き乙女がなる摂食障害ではなく「肺が悪いためにご飯を食べられない」という稀有な病。いや、なんのことはない、食べることは呼吸器に負担がかかりますからね。少食すぎてとうとうご飯を食べられなくなっただけですわ。それで、病院では経菅栄養(鼻から胃に管を通し栄養剤をいれる)をする予定ではいたのだけど、経菅栄養をするとこれま [続きを読む]
  • 尿管をはずしてはみたけれど
  • こんにちは。ああ、またもや本日もお下の話で申し訳ございません。こないだから紆余曲折あり、わたくしやっと尿管が外れました。と申しますのも、一度、はずれてはみたものの、尿が出ず。涙の二度目のトライ。今回はうまいこといったようでございます。人間の身体って不思議ね。 [続きを読む]
  • 地獄の下痢10日間の攻防
  • 本日2回目の投稿です。汚いお話しで申し訳ございませんが、わたくしにとっていつ終わるともしれない下痢とわたくしとの闘い…終わりはないのではないかと怯えていたあの頃の私に伝えてあげたい。それは10日で終わるよと。つい2週間前の話でございます。抗生剤を投与されたわたくし。程なくしてお腹が緩くなりました。人工呼吸器を使ってるため、お小水は尿管、お通じはオムツを使用しているわたくし。下痢の状態が段々酷くなり [続きを読む]
  • 尿管再び
  • おはようございます。本日は曇り。わたくしの心もくーもーりーなーりー。なぜならぱそれはもうほとんど眠れなかったからでございます。お腹がどうもおかしい。おしっこに行きたいような膀胱炎のような…。朝になり見れば、なんということでしょう。尿出ていない。尿管が機能していなかったのでございます。うそやん!ガビーン(なつかしい)また入れ直しかよ。まじで頼みますよ〜。痛い入れ直しに苦しみながら、やっとオーケー。わ [続きを読む]
  • 尿管
  • こんにちは。私一患者お恵いるところ本日は晴天なり。と、申しましてもわたくしのいる病室は常に25℃前後湿度低し。窓からはまるで絵画のような空が広がっているのを眺めるだけにとどまり、決して病棟を出ないわたくしには季節の移ろいを肌で感じる術がございません。たまに看護師さんにお願いして、窓をちょっぴり開けてもらい風を感じるくらいでしょうか。あらやだ、真面目に書いちまったわ。今日はね、ビッグイベントがあった [続きを読む]
  • 御無沙汰ごぶさた
  • 御無沙汰してます。なんと一年ぶり。わたくしどうにかこうにか生きております。昨年はいろんなことがあり、あーなんてドラマチックな我が人生なり。現在病院のベッドの上、おとなりには人工呼吸器君が鎮座してます。そうそう、わたくし今は人工呼吸器使っておりますの。といっても外すためにリハビリしてるんだけどね。昨年末、入院先の病棟の部屋で、あろうことか自発呼吸が止まり、そのままあの世にいきそうなところをなんの因 [続きを読む]
  • 過去の記事 …