ひかる さん プロフィール

  •  
ひかるさん: きのこだいすき、ひかるくん
ハンドル名ひかる さん
ブログタイトルきのこだいすき、ひかるくん
ブログURLhttp://tchaikovskydaisky.blog.fc2.com/
サイト紹介文きのことピアノとプログラミングが大好きな中学生です。 最近は主にきのこ写真をアップしてます!
自由文中学生1年生です!きのこ、作曲、ピアノ、プログラミング、などいろいろやってます!きのこの写真を撮るのが好きです!東京きのこ同好会、神奈川キノコの会、日本菌学会関東支部、菌懇会の会員。神奈川県立生命の星地球博物館の菌類ボランティア。2015年に東大異才発掘プロジェクト第二期生に選抜されました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/11/27 12:26

ひかる さんのブログ記事

  • ブログ引っ越します!!
  • こちらのブログは小学3年生から書いてきたブログですが、使いづらくなってしまい、最近は更新をサボってました。Twitterは書いてますが。。新しくブログを作ろうと思っていましたが、正式なものは諸事情で少し先になります。ので、つなぎというか、とりあえず、というか、ハテナブログで新しく始めることにしました。(すぐ引越しするかもしれませ。その時はまたお知らせします)こちらが新しいブログです!http://russula.hateblo.j [続きを読む]
  • 「きのこ検索」リニューアル版リリース
  • 最近全然更新できていませんでしたきのこの会やツイッター等でもお知らせさせて頂いていたのですが、日本産のきのこを検索できるウェブサービス「きのこ検索」が今月20日に全面リニューアルしましたリニューアル版より便利に、より快適に、より高速に。http://s.hkcp.cf「きのこ検索」は僕が開発したWebサービスで、兵庫きのこ研究会の幸徳伸也さんが作成している「日本産きのこ目録」から、仮称を含む日本産の約6900種のきのこを [続きを読む]
  • 菌類ボランティア第198回定例会
  • こんにちは。乾燥していたのであまりきのこがないかと思われましたが、予想外にとてもきのこが出ていました。アメリカウラベニイロガワリウスキテングタケウズタケEntoloma sp. 踏みそうなほど一面に大群生していました。ニガイグチ属シロオニタケヒロヒダタケモドキ?ニセチャワンタケ 触ると大量に胞子を噴出しました。動画も撮りました。フクロツルタケ(広義)ヒメカバイロタケヒメカバイロタケの写真に変形菌が写り込んでい [続きを読む]
  • 31日のきのこ
  • 31日は博物館で講座がありました。ボランティアとして参加しました。アイタケ。関西ではたくさん見てるんですが、関東で見たのは初めてでした。他にもきのこはたくさんありましたが、真剣に撮影した生態写真はこれだけですwイボコガネテングタケ類似種。こんな被写体はツールクリッパーがないとすぐ倒れちゃいますね。クロムラサキニガイグチ。不思議と虫が全くいません。ウジ1匹いません。なんでだろう。ニオイドクツルタケ。ア [続きを読む]
  • ブドウニガイグチ
  • こんにちは。いつもの山ですが、今日はちょっと遠いところまで歩きました。尾根道なんですが、きのこが豊富に発生するので楽しいです。でも距離がすごく長いので疲れるんですよね。(x_x )今日はツルタケ、カワリハツ、ヒナベニタケ、ベニタケ属数種、テングタケダマシ、ブドウニガイグチ、ミドリニガイグチ、キアミアシイグチ、ベニナギナタタケ、モリノカレバタケ属、ホウライタケ属数種、ツネノチャダイゴケ、オリーブサカズキ [続きを読む]
  • ツルタケ
  • こんにちは。昨日はツルタケ、ツギハギハツ、ニオイコベニタケなどを観察できました。とくにツルタケが立派でした。柄が乾燥?で少し割れてしまっています。昨日一番きれいな子実体はこれでした。深度合成してみました。かさや柄の質感が手に取るようにわかります。縮小してしまうと分かりづらいんですが・・。 [続きを読む]
  • ベニタケ属
  • こんにちは。昨日は、タマゴテングタケモドキ、ヘビキノコモドキ、ウグイスハツなどに出会いました。きのこが少ないです・・。立派なウグイスハツが2個生えていて、「わーい!」って思って、採取しようとしたら、かさだけでした。誰かが蹴ったりしたんでしょうか...(´-`)標本撮影、左に1灯追加し、2灯になりました。先日採取したベニタケ属の標本は虫が少なく良質な標本でした。こないだ導入したツールクリッパーを活用すること [続きを読む]
  • またカワリハツ
  • こんにちは。懲りずにまたカワリハツを採取しました。と言っても、今標本収集中のきのこですので着々と集まっていて嬉しいです。今までに5産地で8標本ほど採取しています。とくに小田原産のものは興味深く、他の種との比較を行ってみたいです。*なんか面白い色をしたのもでてました。ホコリタケ属だと思いますが...(?) [続きを読む]
  • 撮影セット改装
  • こんにちは。標本撮影セットを改装しました。木でフレームを作り、トレーシングペーパーをかぶせました。今までは、エツミのドームスタジオを使用していましたが、空間が狭くて理想の照明が実現できていませんでした。空間が広くなったことで、照明の幅が広がり、よりきれいな写真を撮影することが可能となりました。また、ツールクリッパーと呼ばれる製品を導入しました。長めの裁縫針を装着してみました。いつもは針一本で支えて [続きを読む]
  • アカダマタケ?
  • こんにちは。山は乾いていてきのこが少ないです。明日、明後日は雨の予報なので、明々後日あたりまたなにか出るかもしれません。かさがそんなにオリーブ色を帯びていなかったので決めかねましたが、これもミドリニガイグチの範疇でしょうか。変形菌アワタケ属かと思ったんですけど、よくみると柄に網目があるように見えます。急斜面に生えていたので、小さな三脚が使えませんでした。大型の三脚がほしい。。アカダマタケらしきもの [続きを読む]
  • 神戸産、Russula amarissima?
  • 昨日、ツイッターでお世話になっているくさびらじかるさんに神戸で採取したベニタケ属の標本を送っていただきました(ありがとうございます)。何の変哲もないルスラに見えますが。注目すべきはひだです。ひだの周辺が赤く縁取られます。ヤブレべニタケの特徴です。(このような特徴をもつルスラはほかにもありますが)かさは赤く、白粉状で条線はありません。しばしば表皮が裂け肉が露出します。表皮は剥ぎやすい(4分の1くらいま [続きを読む]
  • カワリハツ
  • こんにちは。7月17日(昨日)は、博物館で小中学生向けのきのこの講座が行われました。みんなで採集に行きましたが、そこそこの種数がとれました。大雨が降った2日後なので、絶好の環境だったと思います。ブログの設定を間違えて、写真をフルサイズでアップしてしまったので、ちょっと読み込みに時間かかるかもしれません。すみません。クロチチダマシヒロハチチタケチチタケヨゴレキアミアシイグチと同定されていたけど、普通のキ [続きを読む]
  • ウグイスタケ再び
  • こんにちは。暑い...(x_x )ウグイスタケが、おとといとは別の場所でまたありました。調べているきのこなので、たくさん標本がとれて嬉しいです。かさ表皮は剥ぎやすく、1/4くらいまで剥げます。ひだは白色でわずかに連絡脈があります。頻繁に分岐しているので、ウグイスハツかもしれないと思いましたが・・硫酸鉄を滴下しても無反応だったので、ウグイスタケで良いのかなと思います。断面。虫食いが全くなくてびっくりしました。 [続きを読む]
  • ホテイイロガワリ?
  • こんにちは。昨日のきのこを紹介します。昨日はニオイドクツルタケ、ナヨタケ属数種、ベニタケ属数種、アセタケ属数種、アカハテングタケ(タマゴテングタケモドキ)、ツルタケ、ホテイイロガワリ?、ウグイスタケ、ヒメカタショウロ、ヒビワレシロハツなどなどが観察できました。ヒメカタショウロヒビワレシロハツホテイイロガワリか、それに近いもの。青変性が非常に強く、かさや柄を触っただけでも青変する。ウグイスタケRussul [続きを読む]
  • 菌類ボランティア第197回定例会(続)
  • こんにちは。昨日の記事の続きです。アメリカウラベニイロガワリの仲間。全然孔口が赤くない!と思ったのですが、ルーペで見てみるとちゃんと赤かったです。ニガイグチ属。未記載種の可能性が高いとのこと。Tuber sp. 仮称ですがマルミノチャセイヨウショウロ。なんか、いつも見るのよりすごい大きかったです。クサイロアカネタケ。ヤブレベニタケに似ていますが、ひだがヤブレベニタケより濃い黄色で、かさにしわがある点で比較 [続きを読む]
  • 「ニノさん」に出演した話
  • 前に番組告知したのですが。もう放送から一か月以上たつんで〜、記事にします。日テレの「ニノさん」という嵐の二宮さんの番組で「ニノミヤチルドレン」という企画をするということで依頼があって、出演することになりました。(テレビをほとんど見ないので二宮さんを知りませんでしたが)収録の日は、東京汐留の日本テレビタワー?に行きました!??楽屋の窓から撮影。??収録の前にはうちの近くのいつも行く山まで密着取材にき [続きを読む]
  • 菌類ボランティア第197回定例会
  • こんにちは。暑いですねえ。きのこがいっぱい出てます。やはり、入生田でもきのこがたくさん出ていました。しかし、例年は大型菌がもっと出るのに、今年は少なかったです。大型菌はね。きれいなマメホコリ。カビたムラサキヤマドリタケ、通称ムラヤマwきれいなタマゴタケが出ていました!撮影中。生態写真はあまり撮りませんでしたが、黒バック写真を大量に撮りました。コウモリタケがたくさん出ていました。テングタケダマシ。 [続きを読む]
  • シワチャヤマイグチ
  • こんにちは。今日もヤマモ(ヤマドリタケモドキ)のシロに行ったのですが、そこにはかさに皺がたくさんあるイグチが出ていました。???これヤマモじゃないよね???と思いながら柄を見たら、網目が全然ない。で、管孔は黄色(成熟するとオリーブ色になるみたい)。わー、こりゃシワチャヤマイグチじゃあ!初観察でした。低地に生えるヤマイグチはスミゾメヤマイグチ以外に知らなかったので、シワチャも低地に生えると知って驚 [続きを読む]
  • ヤマドリタケモドキが
  • こんにちは。今日は公園に少し散策に行きました。スミゾメヤマイグチ、ハラタケ属、ベニタケ属数種、アセタケ属数種、テングタケ、ナガエノチャワンタケ、アワタケ属、ナラタケモドキ、コテングタケモドキ、ヒメカタショウロ、アケボノドクツルタケ、ガンタケなどが観察できました。また、ヤマドリタケモドキが出はじめましていました。そこそこ綺麗な子実体でした。ほかには、このようなきれいな(広義の)ベニヒダタケも出ていま [続きを読む]
  • 北海道
  • こんにちは。6月29日から7月1日まで、2泊3日で北海道に行っていました。シラカバが混ざるカラマツ林を歩きましたが、そんなにきのこは観察できませんでした。乾燥機や標本撮影セットなどすべて持って遠征に出かけたのは初めてだったのですが、全部で12kgほどでした。帰りの飛行機でカッターを預け入れるのを忘れていて、手荷物検査で引っかかった(´・ω・`) キサケツバタケ小型のツリガネタケ広義のツチスギタケヤマイグチ [続きを読む]
  • アマニタがいっぱい。
  • シーズンにはいってから、ほぼ毎日採集に出かけてるw今日は雨なので採集に行けない。。(;_;)昨日のきのこを紹介します。ツルタケはたくさん出ていましたが、成菌はすべて干からびていて、無事なのは幼菌のみでした。 木に虫がいました。 ルスラもたくさん生えていたのですが、すべてカビが生えていたので未採取です。あと2、3日前くらいに来たかった。   ヘビキノコモドキがたくさん出ていました。き [続きを読む]
  • シーズン突入?
  • こんにちは。昨日のきのこを紹介します。初夏のきのこがたくさん見られ、もうシーズンとなってきそうです。ちなみに昨日行ったのは海岸のクロマツ林で、ところどころにナンキンハゼやスダジイやエノキなどがあります。まずはアセタケ属から。 ものすごく小さいのですごく探しにくいです。採取したので今度胞子みてみます。これは結構大きめで遠くからでもわかりました。 これもすごく小さいので何回も踏み潰しそうにな [続きを読む]
  • 番組告知
  • こんにちは。ひさしぶりの更新がこんな形ですいません・・(^^;じつは、今度、日テレの「ニノさん」という番組に出演します。ぼくが出演するのは6月5日の12:45〜です。同じ企画で2週連続の放送です。明日はその第一弾が放送されます。ニノミヤチルドレンという企画です。たぶん明日、最後の方で予告の放送出ると思いますー。ちなみに、関東以外の放送日時はこちらをご覧ください。→ http://www.ntv.co.jp/ninosan/oa.htmlぜひ見て [続きを読む]