さむ さん プロフィール

  •  
さむさん: 海外逃亡してしまいました
ハンドル名さむ さん
ブログタイトル海外逃亡してしまいました
ブログURLhttp://muraisam.blog.jp
サイト紹介文フィリピンに海外逃亡したいきさつからその後。フィリピン移住の参考にもなったりならなかったり・・・
自由文保証かぶれや経営する会社の経営不振。これでもかこれでもかと降りかかる災難の中、自殺まで考えたがフィリピン移住に活路をみつけ第二の人生に邁進中。海外逃亡のいきさつからフィリピン移住の参考にまでささやかなお役に立てますように・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/11/27 20:06

さむ さんのブログ記事

  • 初夏?
  • フィリピンは今が一番暑い季節で、学校なんかも長い夏休みが今月いっぱいで終わるところが多いのかな?2カ月ほどの夏休みが終わって、6月あたりから新学年というのがこちらのスタイル。常夏の国というと一年中夏と思われるかもしれないけれど、それなりに季節がある。今朝... [続きを読む]
  • 電子書籍のわな
  • つごう4冊の電子書籍を出版していて、これがもう少しまともな本だったら少しくらい自慢してもいいとおもうんだけど、まともなのは写真集と義眼つくりのマニュアルだけ。それでもおかげさまでぼちぼちと売れていて、毎日キンドルダイレクトのレポートを見るのが楽しみになっ... [続きを読む]
  • 新しいスパ マット洗い
  • 最近日本の地名が名前に付いたスパがちらほら・・一気に新しいスタイルで店舗展開しているみたいで、聞けばやはり中華系のオーナーだとか。どうりで、というようなネーミングセンスだし、スパ嬢たちのネーミングもやっつけ仕事で適当につけたとしか思えないのもいる。花の名... [続きを読む]
  • 塩酸攻撃
  • 顔面補綴という仕事もしていて、耳、鼻、目、指、乳房など人体の欠損した部分をシリコンなどで回復する仕事。 フィリピンではなぜか耳の患者さんに多く縁があり、特に営業活動もしていないのだけれど、それでも患者さんがたずねて来る。 大体が小耳症といっ... [続きを読む]
  • いきてます・・・
  • 金曜日の午後会社に人事部のひとがきた。人事部のオフィスは離れたところにあるので、あまり普段会う機会はないのだけれど、話していて例の銀行の件を思い出し、事情を話してみた。そういえば例の入金したATMは人事部の入ったオフィスの一階だったっけ。給与振込みもその... [続きを読む]
  • 消えた九万円
  • フィリピンでは時々起こるようだけれども、日本ではなかなか考えられないこともある。4月の29日が給料日だったのだけれど、いつもの銀行振り込みが問題あって現金支給。フィリピン並みの給料とはいえ、困窮邦人一歩手前の私にとっては十分高額なので、現金で持って歩くの... [続きを読む]
  • ブコジュース
  • 昨日の日曜の朝は、前日夜なべ仕事で遅く寝たにもかかわらず早起きしてしまった。やっぱそういう歳なんか?・・・朝食には果物が食べたくて、前の路上の屋台を探しに行ったのだけれど、いつものスイカとパイナップルを売っている屋台がいない。どうやら日曜は休みみたい。... [続きを読む]
  • やっと終わった
  • 毎年恒例とはいえ普段は椅子にすわっての仕事なもんで、立ち仕事はやはりキツイ。月曜日に始まって金曜日まで開催されたデンタルショーがやっと終わった。自分ところのブースの番をしながら、お客さんというかほとんどが歯医者なんだけれど、いろいろと相手をしないといけな... [続きを読む]
  • わき毛を抜くむすめ
  • あんまりこういう覗き趣味はいけないんだろうけど、通勤時に見えたいつもの風景の一コマ。道路沿いに立ち並ぶバラック、違法建築なのかちゃんとした住居なのかいまだにわからないけれど、そういうところがフィリピンにはあちこちにある。時々場所によっては突然のように... [続きを読む]
  • もう一つのライフワーク
  • おっぱいに並んでもうひとつ自分のライフワークといっていいものがある。それがこれ義眼作り。もちろん実際の患者さんに使ってもらうもの。多分この先日本に帰って仕事することはないと思うけれど、日本で仕事する必要があるとすれば人工乳房と義眼かな・・・間違いなく歯科... [続きを読む]
  • ライフワークのおっぱい
  • とりあえず念願のマニュアルを完成させることが出来、達成感を少しだけあじわったこの数日。ぼちぼち今度は英語版に取り掛かりつつ、片付けないといけない仕事がもうひとつ・・・人工乳房というのも長年かかわっている仕事で、こちらは10年以上日々改良にいそしんでいる。... [続きを読む]
  • やっと出版
  • たぶんこっちのブログにこられる人には、あまり縁のない話題かも、いや、でも、技工士さんが結構見てるようなのでそうでもないか・・足かけ3年ほどかかって作ったマニュアル本を最近出版したので、一応まじめな本だから堂々と宣伝しとこう。これで一応紙の本も入れれば通算... [続きを読む]
  • 美人女医さんたちのオペ
  • 今週一週間は会社内のセミナースペースでインプラントのセミナーがあった。といっても歯科医師向けのセミナーで私は時間が空いたら立ち見させてもらっていただけなんだけど。今日が実習の最終日でちょっと珍しい光景が繰り広げられていた。全員術着を着て豚の生身のあご... [続きを読む]
  • 義眼
  • 義眼というと私の好きな落語家の一人、桂枝雀師匠の噺にも「義眼」というのがあったっけ。 その落語の中のイメージをそのまま受け止めると、義眼はまん丸の球と思われているのが多いんじゃなかろうか? 実際には球体の一部の様なもので、ラグビーボールやおに... [続きを読む]
  • マニュアル本
  • 下ネタ満載の本をひっそりとAmazonで販売開始しているけれども、そういうのとは別にまじめなものも作っている。いろんな人に迷惑をかけて来たミソギの意味でも、ごく狭い範囲とはいえ世の中の役に立てるようにという思いもある。まあ、一番の目的は少しでも収入が上がるよう... [続きを読む]
  • 寄生虫? ちょっと閲覧注意
  • 朝、家の中で買っているうちの犬が、部屋の隅でしきりに何かいじくっている。様子からまたゴキブリでも追い詰めたのかと思っていたけれど、今回はいつもよりしつこい。見ると何やら犬のよだれの中でうごめいている見慣れない生物。ヒルのように見えるけれど、動きがちがうし... [続きを読む]
  • たこやき
  • だいぶ以前にハリソンプラザというバタ臭い古いモールで、SAMURAI BALLというたこ焼きの出店をみつけて買ってみたことがある。見た目はたこ焼きっぽいけれど、やたら塩気の強い別物だった。それ以来こういうものに手を出すのは慎重になっているのだけれど、それでも日本並み... [続きを読む]
  • らじお
  • 歯科技工士という仕事はラジオを聴きながらという人が多いんじゃなかろうか。私も日本で仕事していた頃はBGM代わりにラジオを流しっぱなしだった。ずっと流しっぱなしにしていると、民放の番組がなんかうるさく感じられるようになり、それまで年寄りが聴くもんだと思い込んで... [続きを読む]
  • 困窮邦人の贅沢
  • 日本と違って映画の料金が安いフィリピン、といってもちゃんとした値段を知らないくらいで、ごく数えるくらいしか映画館に行ったことがない。嫁さんとコゾーは時々映画鑑賞に行っているらしく、しかも時々はディレクターズシートという高級な椅子のほうの映画館に行っている... [続きを読む]
  • GrabとUber
  • 例によってうちの車が使えない火曜日。 写真のジャガーがうちの車ということでは無い。 きのう渋滞中に横を走っていた車で、色々と気を使っているのか、やたら車間距離を開けているのがきになったもの。 最近真夏の暑さに近づいてい... [続きを読む]
  • しもネタ満載で
  • 先にもっとやらないといけないことがあるのに、また余計なことをしつつある・・・拙著「海外逃亡してしまいました」の続編になるのか、裏バージョンになるのか・・マニラでの生活のしもネタの部分ばかりを集めて、また恥ずかしげもなく本にしようとしている。・・というかす... [続きを読む]
  • 受付嬢に突き刺す
  • 本来はまじめな話題。歯科の器具で歯型と顎関節の位置を記録して、咬合器と呼ばれるデバイスに再現する器具がある。この器具の使い方のセミナーを、という依頼があってうちの受付嬢を実験台にしてパワポ用の写真撮影。棒を耳に突き刺したり、 鼻にあてがったり、口のなかにも... [続きを読む]
  • パチロレの改造 最終
  • しつこくまたこの話題。外装をサンドブラスト処理してだいぶぎらつきがなくなった私のパチロレ。以前にベゼルもアクリル絵の具で塗りつぶして老眼仕様にしたのだけれど、アクリルがすぐはがれてしまった。今回ベゼルをはずしてサンドブラストし、黒のエナメルコートをしてみ... [続きを読む]