MOPA さん プロフィール

  •  
MOPAさん: OKANOs (MOPA assertion)
ハンドル名MOPA さん
ブログタイトルOKANOs (MOPA assertion)
ブログURLhttp://okanos.com/
サイト紹介文神戸の定年後年金暮らしの60歳代シニア
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/11/28 21:09

MOPA さんのブログ記事

  • 早くもお盆の渋滞で仕事が滞る
  • ディサービスの送迎で渋滞の影響で、朝のお迎え時間が遅れ、夕方のお送りの到着も遅れる。同じ時間の乗車でも走ってるより止まってると利用者さんは疲れるものです。当然ですがドライバーも疲れます。 お盆に限らず連休や休みになると、... [続きを読む]
  • ディサービスの送迎の弊害
  • ディサービス等多くの介護施設では、利用者の送迎を行っています。毎月の利用日数に応じて、施設に給付金が支払われる仕組みになっているためです。利用者さんに来てもらわないと収入が減るため、利用促進策として送迎を行なうのです。 ... [続きを読む]
  • 感謝の声かけ
  • 4月から週3で働いてる介護施設でのお話し 老健施設のディケア部門なのですが、介護士の方は比較的若い方がいます。 パートが多い職場ですが、正社員の方は介護福祉士の資格を持つ若い方ですが、その対応に感動しています。 何か仕事... [続きを読む]
  • 高齢者の体感温度
  • 高齢者の体感温度季節になると、熱中症が話題になる。 特に高齢者の熱中症による死亡事故が話題になる。 また学校等での運動授業やクラブでの事故も多く教育現場でも指導者の学習能力の無さと危機管理に欠如には呆れるばかりだ。 介護... [続きを読む]
  • 定年後の臨時出費
  • 定年を迎えて給与も賞与おなくなって、年金とわずかな蓄えで細々生活してる身であっても、思わぬ出費を強いられるものです。 晩婚なら子供の結婚やまだ教育費が必要だったらりします。また親が健在なら介護の事も考える必要があります。... [続きを読む]
  • 先月末に義母が旅立ちました
  • kazoku 既に私の両親は他界し唯一長生きしていた義母も旅立ち、私たち夫婦の親はいなくなりました。 二人共の還暦を過ぎた、年齢なら当然なのかもしれません 子供に恵まれ、孫にも恵まれ、貧しくとも幸せなのかもしれません こ... [続きを読む]
  • やっと梅雨らしく
  • 空梅雨のようだと思っていたら、大雨で通勤時には傘をさしてもずぶぬれになった。 天気予報でやっと梅雨らしいマークが並ぶ 雨は仕事時には辛いが雨も降らないと困ることもある。 野菜が値上がったり水不足になったり、降れば水害と困... [続きを読む]
  • 福祉ドライバーの運転
  • 福祉送迎車の事故のニュースを見ると、他人事ではないと思う。 ほとんどが出会い頭衝突である、しかし、送迎車の乗客は高齢者で身体の不自由な人が多く、衝突は勿論であるが急ブレーキや急ハンドルでも、身体への影響は大きいものです。... [続きを読む]
  • もう定年は無い
  • 今年の四月からパートではあるが働き始めた。 当然だがパートなので一年毎の更新で定年などは無い、一応勤め先の規定では60歳定年で65歳まで延長ありとある。パートには特に規定はないが一年毎に延長かどうか決められる。 パートの... [続きを読む]
  • 父の日
  • 父の日には子供たちが孫を連れてプレゼントをもってくる 孫にとっては父ではないが、子供たちの思いが孫から伝わるうれしい行事です。 今年は、Tシャツでした。孫の言うには「囚人服」だそうである(笑) 週2回の介護施設でのお仕事... [続きを読む]
  • バスカード
  • 自宅の近くのバス停や駅周辺に神戸市市スのバスカードを買うところがない、 自然と金券ショップに買いに行くが、値段は同じである。 週3日しか仕事に行かないので、バスカード利用がお得だが、10%のお得値段だが金券ショップでも同... [続きを読む]
  • 介護の世界を覗き見て
  • 介護の仕事に就いて2か月が経った。 自身の親の介護をした経験はあるが、施設側に立って介護される人を見るのは初めてである。当然ですが、利用する側と利用される側では随分と違うものだと思う。 老健と特養の違いも解った。 頑張れ... [続きを読む]
  • 慣れとは恐ろしいものだ!
  • 4月の上旬から1年半ぶりに働き始めたのだが、最初の2週間は、立ち仕事なので、毎日足がパンパンになっていたものです。 さらに3日目には、朝起きると疲れが残る事態だった。 しかし、すでに1か月半が過ぎると、足のパンパンはなく... [続きを読む]