岡崎展久 さん プロフィール

  •  
岡崎展久さん: 中学受験・高校受験・大学受験にプロ家庭教師@東京
ハンドル名岡崎展久 さん
ブログタイトル中学受験・高校受験・大学受験にプロ家庭教師@東京
ブログURLhttp://cplus.e-commune.jp/5000260/
サイト紹介文プロ家庭教師歴30年以上。朝日新聞・アエラウイッズキッズにも、掲載されたカリスマ家庭教師が語る勉強法。
自由文プロ家庭教師歴30年以上。朝日新聞・アエラ・ウィッズ・キッズにも、取材掲載されたカリスマ家庭教師。経験と実績に裏打ちされた、偏差値アップ術は岡崎マジックと呼ばれている。偏差値30アップは当たり前。ブログでは、現在担当中の生徒から、これまで担当してきた生徒の経験から、勉強の仕方、問題集・家庭教師の選び方、塾の選定、やる気の起こさせ方、などあらゆる角度から、受験のキーポイントを丁寧に解説している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/11/29 04:19

岡崎展久 さんのブログ記事

  • 中学受験必勝法
  • 練習した人が勝つ・・・・このブログも久しぶり・・・もうすぐ80万アクセス・・・すごいですね。なつかしの初めてブログ・・・変わらないのは、相変わらず、クリントイーストウッドを見てしまうことです。ここ最近は、まんが日本昔話^^にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ママなび、ママ解できました
  • 「岡崎展久 ホームページ」http://happy-juken.jimdo.com/ご注文はホームページからどうぞ。「ママがなびする中学受験」「ママにもわかる解答集」中学受験に参戦するお母様や、今、塾で困っているおかあ様に贈る中学受験の道しるべ・・・ママなび塾いらず、塾に行かなくても、中学受験算数の基礎がつかめる四谷大塚の予習シリーズ5年生上下算数の基本問題の解答集・・・ママ解ができました。詳しくは上記のホームページでご確認く [続きを読む]
  • 新しいホームページ開設のお知らせ
  • 今回、新しくホームページを開設することになりました。これまでは、ブログの延長のようなホームページでしたが、今回は、算数の特殊算のやり方や、お勧めの問題集のページもあり、これまでより本格的なホームページの体裁となっています。以後は、こちらのホームページにアクセスをお願いします。ブログの内容も同時に見られるようになっています。宜しくお願いします^^↓↓↓↓↓http://happy-juken.jimdo.com/にほんブログ村 [続きを読む]
  • ★重要なお知らせ★
  • ブログを移転することになりました。新しいブログはこちらです。↓↓↓↓↓↓中学・高校・大学受験必勝法・岡崎展久新しい記事は新しいブログに投稿していきますが、古い記事はこのまま、このブログに残しておきます。長い間こちらのブログを応援頂きありがとうございました。引き続き、新しいブログでも受験生のサポートを誠心誠意行っていきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • 合格のカギは、チャレンジ精神!
  •  64×25=   はどうしますか?そのまま計算する方法もあります。筆算ですね^^一番早いのは、64を分解して16×4にして64×25=16×4×25=16×100=1600です。暗算で、できてしまいます。、いつも、自分にチャレンジして、新しい自分を作ることが、成功のカギです。では、624×25=はどうしますか?624÷4=156ですから624×25=156×4×25=156×100=15600ですが、実際、試験場で624が4で割り切れるかどうかは、すぐに、わ [続きを読む]
  • 生徒が伸びるとき
  • 生徒が本当に説明が、わかった時は「あ〜あ〜あ〜あ〜あ〜あ」といいます。生徒によっては「あっ、あっ、あっ、あっ、・・・・」といいます。何より、顔が輝きます。一番いいのは、僕が説明している途中で、「ああん、言わないで〜〜〜」と、僕の説明を遮るとき^^脳波は、きっと、活発になっています。勉強て、そういう積み重ねでしかないと思います。算数であれば、全範囲、そういう、納得ができれば、おのずと、成績が伸びてい [続きを読む]
  • 盆土産
  • 今日は、あまり、中学受験とは関係ない国語の話なので、関係ない話だと思われる方は、スキップしてください。「盆土産」三浦哲郎作東北に住む少年には、出稼ぎに行っている父がいました。東北地方では、産業がないので、お父さんたちは、出稼ぎに行くしかないのです。出稼ぎに行っても、お父さんたちの仕事は3Kと呼ばれる仕事ばかりです。土方・どかちん、もしくは、いまなら、ガードマン季節労働者と言われ以前は、農閑期・・・ [続きを読む]
  • 気のいい兄弟
  • 今、担当している生徒は6年生の男子です。彼には、気のいい、弟がいて、お勉強の後は、3人で、鬼ごっこなんかして、楽しく遊んでいます。兄弟から、ご丁寧にも、この夏、暑中見舞いが来ました^^兄「北海道に帰省してきます。北海道には『ひいばあ』がいます。かえったら、また先生の授業楽しみにしています。」弟「また先生と一緒に勉強がしたいです」お兄さんの、中学受験の担当ですが、時々、弟君も、同じ机に座って、一緒に [続きを読む]
  • 負けた時が真価が問われるとき
  • 受験。そんなにうまくいかないものです模試で、惨敗なんてことはよくあること。でも一番、真剣勝負が、人間の鍛錬になるかもしれません。プライドと、自分をかけて挑む戦い。・・・・・・・でも負けることもあります。人間ですから。でも負けた時こそ、人間の、価値がわかるときです。調子良ければ、誰だって、機嫌もいいし、周囲にやさしくなれます。肝心なのは負けた時。・・・・・負けを認めて、鍛錬に励むしかありません。壊れ [続きを読む]
  • 逆比のこと
  • 逆比のこと中学受験のメインは、「逆比」で、確かにわかりづらいです。速さが遅くなれば、かかる時間は、長くなる。速さが、早くなれば、かかる時間は、短くなる。自動車を運転してれば当たり前ですが、お子さんには、わかりづらいと思います。知り合いの大学生の女子が、「お彼岸に墓参りに行った」というので、、場所を聞いたら、家から30分くらい。で、寝てたのでよく知らないとのこと。彼女は、理系ですがそれでも、女子とは [続きを読む]
  • 練習がすべて…日本サモア戦に学ぶ
  • 今日、ラグビー世界ワールドカップ日本・・・サモア戦が行われました。日本の圧勝でした。以前では考えられない、結果です。エディージョーンズ監督のもと、朝5時から、練習を積み重ねてきた成果です。ほとんど、ハンドリングミスがありません。タックルも、ほぼ低くて、安心してみていられました。少し、ボールへの執着が甘い感じもしました。相手は、反則すれすれで来るんだから、お坊ちゃまのように、ルールに安住していると、 [続きを読む]
  • 学校説明会は行ったほうがいいですか…お母様のご質問から
  • 学校説明会は行ったほうがいいですか…お母様のご質問から秋は、学校説明会が目白押しです。行ったほうがいいのか、行かなくてもいいのか・・・・・お子さんのためには、何でもしてあげたいと思うのが、親心。行ったほうが、いろいろ、入試に有利な情報が得られるかも・・・・・・・・・・・結論から言うと、どっちでもいいと思います。?メリット先生の雰囲気がわかる。芝浦工大は、古色蒼然、いまどきこんな先生が…という感じら [続きを読む]
  • かぶと虫がいっぱい・・・・替え歌
  • 以下、くだらないかもしれないので、興味ない人は、見ないでください^^原作の作詞は、かの阿木燿子様だそうです。さすがです。(『タッチ』の主題歌です、あ、『みゆき』の、エンディングみたいです^^)かぶと虫がいっぱい(思い出がいっぱい・H2O・替え歌)  作者  岡崎展久古いブログの中に 隠れて  想い出が いっぱい  無邪気な笑顔の 下の  日付は 遥かなメモチェ〜  受験は無限のつながりで  終わり [続きを読む]
  • かぶと虫・・・・思い出がいっぱい
  • かぶと虫・・・・思い出がいっぱいパソコンには疎くて、時々半泣きになりますがこのライブドアのブログは、スマホでは、広告が鬼のように入って、見づらいとのご意見があり、広告の入らない、ブログに移動しようかと考えています・・・・・・・・その候補として、あるブログの有料プランの無料お試しに、昨日入りましたがその投稿画面に、広告が入ってきて閉口しました。担当者は、「レコメンド」だと言い張りますが、広告を消すと [続きを読む]
  • 不安を力に・・・・受験も同じ
  • 日大医学部の高山医師。肝臓がん手術の世界的権威だそうです。細かい人で、手術の詳細が気になって仕方がない。ほかの医師と比べて、肝臓がんの生存率が高いそうです。難手術が、彼の場合多いので、驚異的な数字だそうです。手術に向かうとき不安でいっぱいになりますが、あらゆる角度から、検討したので、自信が持てるそうです。手術が怖い。受験も怖がってください。怖がって、準備しましょう。この計画で大丈夫か、大丈夫か?計 [続きを読む]
  • 聞き耳頭巾・・・・情報が受験のカギを握る
  • 聞き耳頭巾・・・・情報が受験のカギを握る生徒の息抜きに紙芝居をやったりします。ま、希望があればですが・・・昨年は、生徒の誕生日うに、チョコレートを買っていったら生徒が喜び、家庭教師後、もう一つ、プレゼントがある、と言って紙芝居をやったら、生徒はがっかりしていました^^「なんだ、ものじゃないのか・・・」・・・・・今回は「聞き耳頭巾」なんか聞いたことがあるようなないような・・・ある信心深い男がいて氏神 [続きを読む]
  • 2月1日からの受験術…受験校の決定
  • 2月1日から、中学受験が始まります。長い人は、4年生くらいから、始まった中学受験が、集大成です。1日からの、受験校決定が、頭の痛い選択ですです。御三家や、筑駒合格確実という人以外は、迷います。以下はヒントです。・・・・・普通は以下のようになるでしょう。偏差値は、塾によって違うし、模試の種類でも違うので、僕は、過去問の、点数を一番信頼しています。2月1日・・・・・本命校(過去問で、まあ、半分以上合格最低点 [続きを読む]
  • 算数のコツ
  • 算数のコツ昨日と今日6年生男子に算数を教えていました。難しい問題で、説明したのですが、怪しいので、ノートのやり方を書きなさいと指示したところ、意外と素直に「僕は国語得意だから、説明はうまいんだ」と言って、書いてくれました。解法を自分でまとめるというのは、高度な脳の訓練で、ちゃんとわかってないとできません。めんどくさがり屋は書きませんし、かけないのかもしれません。別の生徒も、難問を僕が回答してノート [続きを読む]
  • 中学受験やってみないとわからない?
  • 中学受験で、親御さんが、混乱して迷うのは、中学受験の歴史が浅いせいでマニュアルがはっきりしていません。また、親御さんも、中学受験の経験者は少ないですし、親御さんの中学受験をやったころとは状況が違っています。昔は、簡単だった、女子校の問題も、かなり難しくなっていますし、昔は偏差値の低かった学校が、今は、上がってたりします。知らない学校も、あったりします。20年前しぶしぶ・・・・なんてなかったし、西武 [続きを読む]
  • だんだん成績が下がってきた場合
  • 頭の痛い話です。6年生のこの時期に、下がり気味だと、目の前真っ暗です。原因と考えられるのは、以下でしょうか??本人にやる気がない。?やり方がマンネリだ。?やり方が、適当だ。?毎日に希望がない。?教材が難しすぎる。合格判定は、ほとんど目も当てられない状態・・・・実際は、夏休み中で、勝負はある程度ついていると思われます。これまでのやり方だと、このまま、つぶれてしまいます。が、おそらく、全体の2割くらいしか [続きを読む]
  • カレンダー算・・・・日歴算ふたたび
  • カレンダー算・・・・日歴算ふたたび日能研の生徒が、カレンダー算に突入しました。復習しましょう。?2015年9月1日は、火曜日です。9月30日は何曜日でしょうか?最初は、カレンダーを見ながらやりましょう。30日は、30÷7=4余り2です。カレンダーは、一週間7日をワンセットと考えます。火水木金土日月でワンセットです。火水木金土日月火水木金土日月火水木金土日月火水木金土日月これで4セットです。そして、 [続きを読む]
  • 勉強方法・・・マフェトンか、ブートキャンプか
  • 毎日の勉強うまくいってますか?さあ、受験だ、と思うと、力が入って、最初から飛ばすもの。できもしない計画を立てて、毎日、やり残しが出て、また、計画を立て直すそんな症状はありませんか?進研ゼミで、計画を立てようなどとあおられて不可能な計画でつぶれるのはよくあること。僕もそうでした。コツは、自分が多少苦しいくらいの計画で、無理なく進むことです。そして時間じゃなくて、その日やる量を無理なく決めることです。 [続きを読む]
  • 受験の地図
  • 今日、ジョギングをしていました。近所の川で・・・・・目的は、ダイエットと、健康のため。特に冬なんか、走り始めはきついですが、まあ、走っていると、前向きな気持ちになります。二浪中も、毎日、近所の鵯越墓苑を走ってました。日暮れになると、さすがに、墓なので、怖くて、走る速度は、早くなりました。・・・・・近所の人と思われたのか、「深大寺はどっちですか?」と聞かれました。一応の説明はしましたが、相手の方は、 [続きを読む]
  • お子さんの可能性を信じて・・・・
  • (以下は、加工してありますので、特定の個人や団体とは一切かかわりがありません。)昨日、4年生の、「四谷大塚の予習シリーズの算数」のスケジューリングを書いたところ、反響がありました。もちろん、あるお母様の、ご質問にお答えしたのですが、まず、ほかのお母さまからメールがいきなり飛び込んできました。・・・・・・・「こんばんは、本日のブログ拝見しました。『5年生の算数上下』を購入したところ教科書通りの進度で特 [続きを読む]