ひろ さん プロフィール

  •  
ひろさん: The Camp Blog
ハンドル名ひろ さん
ブログタイトルThe Camp Blog
ブログURLhttp://thecamp.blog.fc2.com/
サイト紹介文キャンプ日記や関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります。
自由文マナスルストーブ関連の記事が良く検索されています、宜しければご覧下さい。
http://thecamp.blog.fc2.com/?tag=%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/11/29 15:35

ひろ さんのブログ記事

  • 慶野松原キャンプ場で海キャンプ1@2016/07/29〜30
  • 夏休みの始まり!まずはキャンプ場選びから!今年も約40日間の長い夏休みがやって参りました。子供たちにとってはまさに至福の時、そしてオヤジにとってもいつでもキャンプに連れ出せる楽しみな時間が始まりました。というわけで息子に「海」「川」「湖」どれ行きたい??というと「プール」という返答・・・息子はキャンプではなく近所のプールに行きたいとの主張・・・「いやいや、プールは置いといて夏休みやから行くことが出 [続きを読む]
  • 浦谷オートキャンプ場レビュー(設備&周辺施設編)
  • 浦谷オートキャンプ場レビュー(サイト&プール編)に引き続き、今回はキャンプ場のシャワーやトイレ等の設備と日帰り入浴可能な温泉等の周辺施設について綴って参りたいと思います。それではどうぞ!!五右衛門風呂の様子プールと並んでこのキャンプ場のシンボル的な存在と思われるのが五右衛門風呂。今回は利用しなかったのであまり詳しく口コミを書くことは出来ませんが写真をパチパチ撮ってきたので紹介しておきます。浴槽が底 [続きを読む]
  • 浦谷オートキャンプ場レビュー(サイト&プール編)
  • 浦谷オートキャンプ場のレビューです、私が知りえるキャンプ場とその周辺の情報、そしてキャンプ場で気付いたことや、良かった点、がんばってほしい点等々書き綴っていきます、ここを訪れようとしている方の参考になれば幸いです(^^)○キャンプ場ホームページ 浦谷オートキャンプ場キャンプ場の概要ここは三重県の大台町にあるキャンプ場です。大台といえば直感的にイメージするのが大台ケ原という山なので標高が高いと思いき [続きを読む]
  • 【浦谷オートキャンプ場】夕食から朝食まで
  • 【浦谷オートキャンプ場】初訪問!!の続きです。入浴を終え、サイトに戻ってくるとかなりの雨が降った形跡があり外に出していたイスやテーブルはもちろんのこと、2ルームのリビングにも雨が吹き込んでいたようでびしょびしょ・・・(大汗)元々イスは子供たちが濡れた体で座ってもいいように用意していたので濡れても問題ないのですが、お座敷スタイルのリビングが濡れていたのは少々誤算、夕食前に拭き掃除という仕事が増えてし [続きを読む]
  • 【浦谷オートキャンプ場】初訪問!!
  • 7月18日~19日の1泊2日でしょーたの保育園時代のお友達のM君一家と三重の大台町にある浦谷オートキャンプ場に行って参りました。ここのキャンプ場は以前より気になっていたのですが、高速メインでも下道メインでも我が家から3時間はかかるであろう立地が邪魔をして今まで行けていなかったのですが、私たちが予定したこの日程は3連休の後半ということで天川村を始め色々なキャンプ場に問い合わせたのですがどこも予約で一杯 [続きを読む]
  • 【BBQコンロ・ユニセラ・ネイチャーストーブ】炭の熾し方
  • 【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★】もう7月だというのに今年はまだ正月キャンプと5月の琵琶湖キャンプしか行けてなく、すっかりネタ切れの当ブログ・・・前回のヘビーロストルは本当に強い!?楽しみながらテスト!?記事に引き続き備蓄ネタを引っ張り出してきました。ということで、本日はBBQを楽しんだりダッチオーブン料理をしたりと、ほぼキャンプにおいて必須のスキルである「炭の [続きを読む]
  • ヘビーロストルは本当に強い!?楽しみながらテスト!?
  • ヘビーロストルの強度が気になる【ユニフレーム ヘビーロストル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★】ユニフレーム・ファイヤグリル持ってないのにヘビーロストルの記事を書いてから既に8カ月ほど経過している。実はこの記事を書いた直後に「ヘビーロストルの強さはどんなものなのか??」という疑問から耐久テストを試みていたのだが、リアルタイムなキャンプ記事やらスキーの記事を優先したあまり機を逃してしまいこの事を書く [続きを読む]
  • 初めての2ルームテント選び!後編
  • スノーピーク以外の幕を検討初めての2ルームテント選び!前編の続きです。正直言って2ルームテント選びを舐めておりました・・・というのも私はけっこうスノーピークの物作りを信頼しており、きっとスノーピークのラインナップから私に合ったモデルがあるだろうと思っていたからです。ここで私が求めている2ルームテントの特徴をおさらいしておきますと・・・1、大きさについては4人が過ごせれば十分(馬鹿デカくなくていい) [続きを読む]
  • 初めての2ルームテント選び!前編
  • この物語は優柔不断な当ブログの管理人が初めての2ルームテントに興味を持ち、「アレがいいかな??、いやコレがいいかな??」と自分なりに調べつつ、紆余曲折の中、購入に至った物語です。購入したテントはとりあえず内緒ですが、先日琵琶湖のキャンプに行った時張ってきたのでその時の記事である【青柳浜キャンプ場2016】久々のお気に入りキャンプ場を読めばバレバレなので端折りたい方はお読みいただければいいかと思います。 [続きを読む]
  • 新基準!焚火台M+ヘビーロストルなら炭床はこれだ!
  • ヘビーロストルと炭床Mの相性は悪い前回の記事(憧れのスノーピーク焚火台、遂にゲット!)で書いたように「焚火台Mスターターセット」たる商品を手に入れたのだが、スノーピークの焚火台Mとユニフレームのヘビーロストルの組み合わせで使用することを目論んでいる私にとって、スターターセットに付属している炭床Mは見るからに大きく炭を入れた時に炭と網の距離が近すぎる可能性が高い。ご覧のように炭床の面積が広いのはいいのだ [続きを読む]
  • 憧れのスノーピークの焚火台、遂にゲット!
  • 半年間検討の末にスノーピークをチョイスユニフレームのファイヤーグリルを持ってないにもかかわらず、同社のヘビーロストルを購入してから約半年が過ぎました。⇒ユニフレーム・ファイヤグリル持ってないのにヘビーロストル【ユニフレーム ファイヤグリル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★】この頑丈な網を購入した理由は以前記事に書いた通り将来的にユニフレームのファイヤグリル、もしくはスノーピークの焚火台Mを買うこと [続きを読む]
  • 青柳浜キャンプ場レビュー
  • 青柳浜キャンプ場のレビューです、私が知りえるキャンプ場とその周辺の情報、そしてキャンプ場で気付いたことや、良かった点、がんばってほしい点等々書き綴っていきます、ここを訪れようとしている方の参考になれば幸いです(^^)○キャンプ場ホームページ 青柳浜キャンプ場キャンプ場の概要ここは滋賀県大津市にある琵琶湖湖畔のフリーサイトのキャンプ場。名神高速、京都東IC経由で湖西道路に乗り志賀IC降りて5分という [続きを読む]
  • 【青柳浜キャンプ場2016】2日目も琵琶湖を満喫!
  • 5月21日(土)〜22日(日)の1泊2日で滋賀県にある青柳浜キャンプ場に行って参りました!【青柳浜キャンプ場2016】バーベキューの後は花火でしょ!の続きです。朝イチから琵琶湖を堪能!おはようございます、相変わらず5時過ぎに自然と目が覚めてしまうオヤジです。気持ち的にはまだまだ寝るつもりなので、とりあえずトイレを済ませ、一枚だけ写真を撮って再び寝袋に潜り込みます・・・が、いつもの通り息子が目を覚まし、そしてM [続きを読む]
  • 【青柳浜キャンプ場2016】バーベキューの後は花火でしょ!
  • 5月21日(土)〜22日(日)の1泊2日で滋賀県にある青柳浜キャンプ場に行って参りました!【青柳浜キャンプ場2016】久々のお気に入りキャンプ場の続きです。さあ、晩飯はBBQ!!さて、これは何をしている写真でしょうか??虫取り??ブ〜♪♪正解は松ぼっくり集めです・・・(汗)このキャンプ場、適当に場内を歩けば松ぼっくりがコロコロと落ちています。その松ぼっくりを拾ってもらおうと子供たちに「2人で松ぼっくり集めて〜〜 [続きを読む]
  • 【青柳浜キャンプ場2016】久々のお気に入りキャンプ場
  • 5月21日(土)〜22日(日)の1泊2日で滋賀県にある青柳浜キャンプ場に行って参りました!到着、設営、昼ご飯いや〜、冬場はすっかり冬眠・・・ではなく、スキー三昧でしたので久々のキャンプです。キャンプ自体は正月以来ですから約5ヵ月ぶり、そして、ここ青柳浜キャンプ場は約2年ぶりの訪問となりました。このキャンプ場、とっても低規格の昔ながらのキャンプ場ですが、琵琶湖湖畔にありロケーションが最高!そしてチェックイン [続きを読む]
  • ヴォクシーの銀マットで作る目隠しシェード!
  • 銀マットで目隠しシェードを作成前回、アップした通り車中泊に備え寝床の準備は完了!⇒ヴォクシーのフルフラット時の段差解消!(ベータ版)でも、これだけでは車中泊は出来ません・・・若い頃は外が明るくなろうとも、「そんなの関係ね〜」と言わんばかりに眠ることが出来ましたがオヤジになると明るくなると自然と目が覚めてしまいます(汗)そんなオヤジは目隠しシェードが必須です。目隠しシェードに関してはキャラバン時代に [続きを読む]
  • ヴォクシーのフルフラット時の段差解消!(ベータ版)
  • 愛着があったキャラバンとシエンタを処分し、車を1台にということで我が家が選んだ車はヴォクシー君!(ホントはハイエースが欲しかったが・・・汗)2015年12月に納車され、我が家にやってきたわけですが、冬の間に車中泊ソロキャンプをしてやろうと企て、簡易的な寝床と目隠しシェードを作成し、準備万端整えていたのですが、キャンプそっちのけでスキー三昧の冬となってしまい車中泊は実現できず・・・そして春になり、4 [続きを読む]
  • ユニセラの実践投入とメンテナンス
  • さて、今回も前回に引続きユニセラについて綴って参りますが、前回「少ない炭でも調理できるのか?」とい検証をした際に「炭が少な過ぎると焼くのに時間がかかり過ぎて実用的ではない」という結論が出ましたので今回実践投入も兼ね、改めてそのあたりの検証をしていきたいと思います。前回の記事=ユニセラTG-Ⅲとユニセラブリッジのファーストインプレッション!ユニセラを実践投入してみた正月キャンプにてこれは今年の正月にキ [続きを読む]
  • 【ニセコグランヒラフ・2016】思いがけぬプレゼント!
  • 3月26日〜29日の日程で2015〜16シーズンの最終章となる北海道スキー旅行に行って参りました。【ニセコグランヒラフ・2016】スキー、そしてプール!の続きです。しょーただけが知っていた秘密突然ですが、これは何でしょう??はいっ!!下手くそな写真!!正解〜〜!!・・・じゃなくて・・・ピンボケの写真・・・あっ、ぶれた写真・・・ある意味正解ですが・・・ブ〜〜〜♪いかがわしいネオン街の写真・・・ブ〜〜〜♪ [続きを読む]