Shironeko さん プロフィール

  •  
Shironekoさん: Flow Into Place
ハンドル名Shironeko さん
ブログタイトルFlow Into Place
ブログURLhttps://flowintoplace.com/
サイト紹介文ミニマルでシンプルなライフスタイルを目指し日々右往左往。アメリカ在住ベジタリンな会社員。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/11/30 01:45

Shironeko さんのブログ記事

  • カプセルワードローブの作り方
  • ここ数年Project 333のルールを参考にワードローブの見直しをしてきましたが、私の中でゴールデンルール的なものがだんだん明確になってきたので、シェアしたいと思います。まず、ワードローブを作るのに重要なことは、自分の生活を把握することです。そしてどのような生活を今後送っていきたいのかを明確にすることです。ご参考までに私の場合。<主にどのような服が必要なのか。>会社に着ていく服。<仕事に着ていく服の条件は [続きを読む]
  • A taste of Nostalgia
  • カレーほど頻繁に我が家の食卓へ登場はしませんが、食べるたびに郷愁の念に駆られるごはんといえば、ホワイトシチュー。ホワイトシチューはルーが無くても作れるのであまり買う機会がないのだけれど、たまに気が向いてルーで作ってみるとなんとおいしい事よ。このなんとなくジャンクな味がするところがたまらない。既にコーン風味なのだけれど、コーン好きの私はさらに缶詰一缶ぐらい入れちゃいます。冷凍コーンの時も。とにかく野 [続きを読む]
  • 買い物リスト
  • 買い物リストってどうやって管理していますか?人それぞれ色々やり方があるかと思いますが、私は最近はキャビネットの内側に仕込んだホワイトボードに必要なものをその都度書き込んでいく方法に落ち着きました。買い物に行く直前にこのリストを携帯のカメラで写真にとっておけば買い物しながら確認もできます。以前は紙にメモしていたのですが、買い物の際そのメモを忘れるということがかなり頻繁に起きたことと、無駄なゴミが出る [続きを読む]
  • 玉ねぎマフィンと村上春樹
  • 突然なかしましほさんの玉ねぎマフィンが食べたくなったので、夜もかなり更けていましたが作りました。マフィンの型でつくると後かたずけが面倒なので、シリコンのパウンド型で作りましたが、ちゃんとできました。密かにこれからはすべての焼き菓子(クッキーを除く)をこのシリコンのパウンド型で作ろうと思っています。紙をしいたり、油を塗ったりとかいう作業が省略できるので、シリコン型はやはり便利。ちなみに型は昔ニューヨ [続きを読む]
  • スタイル
  • クラシックなスタイルが好きです。オードリーヘップバーン、グレースケリー、ジャッキーオナシス。それに加えて70-80年代のWoody Allenの映画の雰囲気。好きなスタイルを見つけたら、具体的に何処に惹かれているのか考えるようにしています。上記に挙げて人たちのスタイルを分析すると、シンプル、上質、清潔感、適度なおおらかさ。という感じでしょうか。Source流行に惑わされることもあるけれど、実は自分の好きなテイストとい [続きを読む]
  • 創作の裏側
  • 先日お友達に教えてもらったテレビ番組に今夢中です。その名も「漫勉」。漫画家の浦沢直樹がいろいろな漫画家先生と彼らの執筆現場のVTRを見ながら対談するというまさに夢のような番組です。今はシーズン4で先日はなんと清水玲子先生の特集でした。感激。漫画家どうしの対談といえば、去年よしながふみの「あのひとと、ここだけのおしゃべり」という対談集を読んですごく面白かったのですが、この番組も漫画家とうしの対談なので [続きを読む]
  • 日日是好日
  • 出所がどうしても思い出せないのですが、最近「すべてに終わりはある。」という内容のコラムを読みまして、凄く感銘を受けました。特に困難な状況に直面した際に、心に余裕のない私はすぐに「ああ、もうダメ。。。イラついて発狂。」なんていう具合に、うなだれてすぐにすべてをほうりだしてしまいそうになるのですが、もし、同じ状況でも目線を変えてみたらどうなるのか。永遠に続く苦痛だと思うか、いずれ終わる苦痛だと思うかで [続きを読む]
  • 私の通勤バッグ2
  • 通勤バッグをアップデートしました。(以前はこちら。)アップデートした理由は、バックパックが意外と使いにくかったということ。使いにくというほどのことでもないのですが、毎日のちょっとしたこと、例えばポケットから社員証兼カードキイを取り出すときとか、メインコンパートメントがブラックホール状態で一瞬で取り出したいものが見つからないとか。あと真冬もこもこ厚着しているときに肩にしょいにくいとか。ひもがあちこち [続きを読む]
  • シンプルミール
  • 私は外食することはあまりなく、ほとんどが自炊です。そして大人二人暮らしで、毎食もりもりたべるわけでもないので、日々の食事はとってもシンプルです。私が食事に求めているのは、すぐにできることと栄養価が高い事。夕飯なんかは帰宅して20分以内に食べたい、でもある程度栄養価の高いものを食べたい。となるとシンプルな素材をシンプルに調理したものが中心となります。そしてたまに週末や時間のあるときに煮込み料理やちょっ [続きを読む]
  • 春服
  • 新しいセーターを大人買い。丸首とVネックとカーデガン。モノトーンの服が多いので、久しぶりの色物、テンションが上がります。先日バーバリーの薄手のジャケットを入手した時にも思ったのですが、ヨーロッパの服ってアメリカの服に比べてつくりが小さい!スメドレーのセーターもSでぴったり。(ちなみに私は日本の服は7号サイズです。)スメドレーのコットンのシリーズは今回初めてですが、光沢があってつくりが丁寧で素敵です [続きを読む]
  • カプセルメイクアップ2017 
  • 突然ビーガン化粧品探しに疲れが出てしまい、ある意味初心に戻るべくベーシックアイテムを一新しました。ここ何年かビーガン化粧品でよさそうなのが見つかると、あれもこれもと試してみた結果、在庫がいっぱいとか、結局ゴミが増えたりとか、結局自分がどこを目指しているのかわからなくなってきてしまったのです。今使っているのは100%クルエティーフリーではないのですが、それもわかったうえでのラインアップです。(前回の [続きを読む]
  • 冬のユニフォーム
  • 骨格診断でタートルネックはNGと言われていたのでしばらく着ていなかったのですが、あまりの寒さに今年は厚手のタートルネックのセーターを一枚購入しました。Vince.のセカンドハンドのセーターでThred upで確か$40ぐらいだったような。(70%Wool 30%Cashmereなので、軽くて暖かい。)このセーター、ウェブ上で見たときは黒とグレーに見えたのですが、届いてみたら胴体が黒、上腕部がチャコールグレーで残りがライトグレーというデ [続きを読む]
  • スノーボールクッキー
  • 久々にお菓子を作りました。ベーキンググッズはかなり処分してしまったので、特別な道具がいらないクッキーにしました。雪景色も広がっていることだし、スノーボールクッキー。実は初挑戦。レシピはこちらを参考に、途中から適当にあれこれ足してしまったのでレシピからはどんどんかけ離れてしまいましたが、普通においしくできたのでよしとしましょう。最近、間食癖が抜けなくて、それならば材料を厳選した手作りのお菓子を!と思 [続きを読む]
  • マクロビ弁当プロジェクト
  • ここ一年ぐらいお昼ごはんがすごく適当になっていて、さすがにどうにかしないとと思いまして、”マクロビ弁当プロジェクト”というプロジェクト(メンバーは私一人ですが。)を立ち上げました。これから出来るだけ毎日マクロビオティックなお弁当を持参しようと思っています。マクロビといっても一から十まで毎日作るなんてことははなから思っておらず、今回は真面目にガイドラインを決めて、それに沿って作り置き品(冷蔵、冷凍) [続きを読む]
  • 灯台下暗し
  • 自分の事なら何でも知っているわ。と思いきや、実は自分の事なんてよく見ていなかったりするもの。最近習い始めた中国武術では、柔軟性がとても必要とされるので毎晩せっせと柔軟体操をしているわけなのですが、41年目にして気が付きました。私、もしかして股関節が固い?!自分で言うのもなんなんですが、私、体はかなり柔らかいほうなんです。なので、個人的ファンなこちらのブログのこのエントリーを読んだ時も、「ふーん」って [続きを読む]
  • 怒る側と怒られる側
  • 今日は大嵐がやってきたので、家でお仕事でした。携帯とパソコンとインターネットさえあればどこでも仕事ができるってすごく良いなっていつも思します。ビバ、モダンワールド。そして外は文字通り雪で真っ白。最近料理らしい料理をしていなかったので、久々にアラメの煮物を作ってみました。ひじきも少し残っていたので、一緒に入れちゃいました。そして両方とも賞味期限はかるく一年は過ぎているし。料理しながら、「こういう適当 [続きを読む]
  • 大丈夫だと思うこと。
  • 私ははっきり言って結構びびり屋であります。なので、いつもうだうだとまだ見ぬ未来について悩んだりしてしまうわけなのですが、ある時その無駄さ加減に自分で辟易しまして、極力心配することをやめました。そう、自分が生み出している思想の癖みたいなものは、自分でやめようと思えばやめられるのですよ。これ、大発見でした。私たちは日々自分が予想している以上につまらないことに思いをはせているものです。玄関の鍵閉めたかな [続きを読む]
  • 秘密
  • 秘密といっても私の秘密ではありません。清水玲子大先生のマンガ、「秘密-トップシークレット」です。私は中学生の頃から清水玲子先生の大ファン。中学の頃、みんながアイドルのカレンダーを買っている中、私は清水玲子先生の「月の子」のカレンダーを購入していたほど。でも「輝夜姫」が完結してからはマンガの世界からしばらく遠のき、そしてそのまま海外へ移り住んでしまったので清水玲子先生の新刊を手に取ることはなく何年も [続きを読む]
  • 上達への秘訣
  • 薄々は気が付いていたのですが、最近確信しました。何かを一から初めて、それを一番効率的に効果的に上達させる方法。それは、「出来ない」理由を探さないで、「どうやったら出来るか」のみを探求し実行し続けること。これにつきます。本当に。私も勿論ダメダメな時はそうなのですが、何か課題があってそれをクリアするのが難しそうなときって無意識のうちに「出来ない理由」を考えてしまっているのです。わかりやすい例で行くと「 [続きを読む]
  • ビジョンボード2017
  • 今年はカレンダーではなく暦を意識して生活しているせいか、精神的に冬があまり辛くないです。もうすぐ立春。いくら寒くても雪が降っても、日がな日照時間は少しずつ長くなり、間違いなく春がやってきていることを実感できます。さて、今年もビジョンボードを作りました。私のボードはやりたい事リストというよりは、もうすこしイメージボード的な役割を果たすのですが、今年は益々その傾向が強い仕上がりに。特にここ数年で、やり [続きを読む]
  • ”木”のエネルギー
  • 先日、リビングルームに飾る観葉植物を買ってきました。大きな緑が部屋に加わったことによりなんだか空間が清々しくなりました。風水的に自分の背丈ほどの大きなシンボルツリーを部屋に置くことは良いことだそうです。この木は今はまだ140センチぐらいしかありませんが、将来的にかなり大きくなるそうなので、成長が楽しみです。「木」のエネルギーというのは、伸びる力や行動力をもたらす効果があるということですが、この木が我 [続きを読む]
  • 富士山から学ぶ。
  • 日本滞在中は毎日富士山を眺めることができます。我が家(実家)は山の上にあるため、ベランダから富士山と丹沢山麓がとってもよく見えるのですが、産まれときからあまりにも普通にいつもそこにあったので、それについて有難がったりしたことがなかったのですが、久々に見る富士山はやはりとても美しかったです。電線だらけで生活感あふれまくりな写真でありながら、富士山のなんと神々しいことよ。夕闇に光り輝く富士山。 さ [続きを読む]
  • ビッグイシュー日本版
  • 日本滞在中の年末についに購入。The Big Issue 日本版。私の尊敬するブロガー、猫とヴィーガンのねこまるさんのところで何年も前にその存在を知ってからいつか購入してみたいと思っていた雑誌、ビッグイシューが、地元をふらついていたらなんと販売員さんがいるではないか!迷わず購入。購入時に販売員さんに優しく「良いお年を!」と言っていただき心がほっこりしました。そして雑誌自体も面白いではないか!ビッグイシューは1991 [続きを読む]
  • Happy New Year 2017
  • 今年は、白いキャンバスに抽象画でも書くように自由に楽しく行動して飛躍の年にしたいです。自由に楽しくというのが一番のポイント。ここ何年もポップな日本語の音楽を意識してなるべく聴かないようにしていました。(例外;椎名林檎)音楽だけでなく、映画や本なんかでもなるべく心を揺さぶるようなものを遠ざけていました。なぜかと言うと、私は見かけによらず結構繊細な精神の持ち主なので、外的要因によって簡単に精神がぶれる [続きを読む]
  • 絶賛断捨離中
  • まだまだ日本満喫中。BGMは椎名林檎の熱愛発覚中。(ごろあわせ)ここ数年日本に来るとやっていること。それは実家にある私の私物を整理すること。住んでない人(=私)の物が実家にずっと置いてあるのが不憫で不憫で。心を鬼にして必要ないものはばんばん捨てます。そして今回手を付けたものの一つが、日記。日記ってつけたことほとんどないのですが、19歳の時に大きな交通事故で大けがをしまして長い間入院していたのですが、そ [続きを読む]