メモの裏 さん プロフィール

  •  
メモの裏さん: fericity
ハンドル名メモの裏 さん
ブログタイトルfericity
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ferment-soybeans
サイト紹介文仕事-子育て-生き方、後ろ向きに前向きに揺れる私の思いです。いかに自分らしく、気持ちよく生きる為に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/12/01 12:22

メモの裏 さんのブログ記事

  • 乳幼児連れの女性の危険 防災♯3
  • 今日は7月13日。やはり防災ってテーマは関心度が低いようで・・・記事を読んでくださる方も少ないようですね。(+_+)しかし、やっぱり伝えたいので、書きます。熊本・福島。大きな災害のあった地方へボランティアを派遣した団体からの話です。それは・・・性犯罪の話でした。災害に関係した犯罪の話は、それ自体模倣犯につながるので報道がほとんどされません。それは、情報操作などではなくやはり、情報発信側のモラルとして、 [続きを読む]
  • 妊婦や乳幼児連れ母の身体的弱者度 防災♯2
  • 今日は7月10日。ああ・・痛ましい災害が起きていますね。(´;ω;`)幼児連れの妊婦さんが、濁流にのまれた・・と言う報道がありました。いつ、避難したらよいか。逃げ遅れにならないか?知っていますか?普通の人。一般社会人はね、「避難勧告」 が出たら家を後にすべきです。では、幼児連れは?「高齢者等避難指示」これが出たら、避難してください。では、乳幼児や妊婦さんは?「避難準備」発令。この時点で避難開始してく [続きを読む]
  • お隣さんの大切さ。 防災♯1
  • 今日は7月7日。さて、今日も15分ぐらいしか時間がありません。週末は書けないので、今日も精一杯書きます。(^^)核家族で、マンション住まいの方・・・居られますか?自治会には、入っていますか?回覧板は来ますか・・?小さな子供はいますか?防災にテーマを掲げたとき。私たち編集員は微妙な感覚でした。だって、災害って起きるとは限らないし、小さな子もやがては大きくなります。乳幼児向けの防災って、ニーズの有る期間が [続きを読む]
  • 幼い命を守るのはお母さん。
  • 今日は7月6日。先日、防災について書きますね、なんて言って時間が取れないまま日々過ぎました。今日も、10分ほどしか時間がなくて・・。でも、少し上げます。私は、市が発刊する、0歳から3歳ぐらいの保護者が対象の季刊誌の編集員をしています。会議で特集を決め、取材し、記事を書き、写真どりして誌面の構成とイラストも書いています。発刊部数は多いですが、素人臭い昭和の香りがする冊子なのでまた、役所からの規制もあ [続きを読む]
  • 結婚♯4 結局ね、なにが言いたかったって言うと・・・。
  • 今日は6月26日。今日は、午後から会議!冊子が印刷所から上がってくるので、第1校の更生にはいります。毎回、子育て中の編集員とたまに雑談を交えながら仕事をいたします。今回のテーマは防災。重かったですよ〜( ・´ー・`)勉強になりました。けれど、冊子にはかる〜くしか乗せれません。やっぱり人の興味をそそらなくてはいけませんし、重いのはあんまり・・と言うことです。だから、こちらで少し書こうかと思います。次回ね(^^ [続きを読む]
  • 報告です。
  • 今日は6月23日。前記事の「結婚」のこの一連の出来事は、ここ数週間のうちに私に起こった出来事です。これは、なにか、きっと、心にモヤモヤと・・・書けば、少しまとまるかとも思ったのですがいまだまとまり切れていません。申し訳ない!だらだらと記事を上げる結果になりました。もしか、読んでくださっている方々にきちんと伝えられるよう考えます。ただ、先日の「あのひとが・・」の記事のコメントを非公開にいたしました。 [続きを読む]
  • 結婚。♯3 脳梗塞
  • 今日は6月21日。さて、連投3日目。書いてしまいます。4月、母が脳梗塞に倒れました。その母が6月末、そう、もうすぐ退院してきます。人は、こういった危機に直面して、本来の姿を垣間見せるのでしょうか?ならば、義母は、本当に素晴らしい人です。4月半ばには、半身不随・・・自分で起き上がることも、体を支えることもできず麻痺が言葉さえも奪いました。今、その母は、脳梗塞以前よりも筋力が付き、自分で歩く姿は、背筋 [続きを読む]
  • 結婚。♯2 体育大会
  • 今日は6月20日。連投になりますね。けれど、書こうと思った事柄が消えぬうちに書きます。先生の結婚式翌日は「区民体育大会」。知っていますか?私は福井市民では無かったのでこんな地区の運動会が学校行事で大々的に行われるなんて知りませんでした。子供の競技と同じぐらい大人の競技があります。区長さんも、会計さんも、先生も。みな地区のテントを張って、参加。座るのは、ご近所さんと。ご近所さんと同じレースに参加いた [続きを読む]
  • 結婚。♯1 おめでとう。
  • 今日は6月19日。先週、息子の居た幼稚園の先生の結婚式がありました。話を聞くと・・・ん・・その人、辞めたら?(;^ω^)と、いう感じ。あ、や、ごめんね(;''∀'')もう、この年になって、結婚に対する感覚もおばさんになって夫婦ともにあることのアレソレを経験した、ママ連中からの感想です。なんでも「お金持ちだから、働くの禁止。家にいなさい。」「そんな高い化粧品使う必要ない。」「食洗器、要りません。」「冷蔵庫、もっ [続きを読む]
  • 心の痛かった出来事から一年。
  • 今日は6月23日。どうも6月は鬼門で。心が揺さぶられることが毎年起きるような気がいたします。さそり座だからかな?クロヒョウだからかな?夜の一族だからかな?青い嵐だからかな?それとも全てに公平に光を注ぐ黄色い太陽だからかな・・。ふふ・・上記の星座以外は数秘をもとにした私の占いの結果です。( *´艸`)なんとなく人となりを想像してください。(-_-;)第一子誕生も、初めて自力で妊娠した子供の流産も、解雇も、6月 [続きを読む]
  • 自分に自由な責任を持つ・・byいて座の満月。
  • 今日は6月13日。そういえば、先週金曜日はいて座の満月でしたね。(^^)願い事は、しましたか?いて座は風の星、まっすぐ未来へと切り開らき、その尾は周囲を巻き込み自分色に染めて進みます。また、木星が今回元の位置へともどってきます。豊穣と実り、安定を示す、全知全能の神ゼウスが象徴の星。この二つが重なりまた、月の位置が地球から最も遠い位置でおこる、この意味は。遠い未来、将来、こうありたい、こうなっている。2 [続きを読む]
  • あの人が・・・
  • あの人が、読んでいるかもしれない。それは思いもよらず。ああ、それ以上、書けません。ただ、気になって。。 [続きを読む]
  • 黄いろのトマト。宮沢賢治著・・・を読みました。
  • 今日は5月31日。今月の出勤回数をこなした私は、月末出勤することも叶わず、お休みです。黄いろのトマト・・・は宮沢賢治の本です。知っていますか?一部、原稿が失われた話で、忠実に落丁のまま出版されています。絵は、降矢ななさんが書いています。ん?私ってば宮沢賢治には「さん」をつけなくて降矢ななさんには「さん」をつけるの?んん・・・少々迷いますが、生きている人には「さん」をもう、過去の偉人には「さん」とつ [続きを読む]
  • 『心のブス度判定』しました。私心のブス度99パーセント。(´;ω;`)ウッ…
  • 今日は5月23日。日差しは暑いですが、渡る風はさわやかな季節ですね。午後は少し強風も吹きますが・・・その風と、鳥たちが鳴く声に強風に慌てた声を上げているのかな・・なんて鳥の気分を想像して微笑みます。スズメはもう巣立ったようで、子供は警戒心もなく飛ぶのもへたくそで。かわいらしい。つばめは、いま卵あたため中ですね。(*^-^*)随分寒くなってから、まだ子育てしているカップルもいますからつばめはまだまだかな? [続きを読む]
  • 新月と満月の願い事・・・は、なぜ叶うのか?(*‘ω‘ *)その2
  • 今日は5月17日。 さて、昨日の続き。「丸投げ」あんまり良いイメージがないですよね?無責任・・・みたいな。ましてや、願い事や自分のするべきこと、自分自身にかかわること。でもね、きっと、これで肩の荷がおちる・・とでも言いましょうか。心軽やかに、感謝をもって望みに向かえるのだろうではないかと思います。うまく言えないけれど・・・・・・・そうですね、願い事はすべて完了形でする。のが原則です。「もう、叶ってい [続きを読む]
  • 新月と満月の願い事・・は、なぜ叶うのか?(*‘ω‘ *)その1
  • 今日は5月14日。初夏の気持ちの良い空気の中、自宅の中より、外気の方が澄んでいて多少寒くても、窓全開にしたくなりますね。(^^)皆様、どんな風に・・お過ごしですか?どんな風に・・生きていますか?未来になりたい自分は、どんな姿か。考えたこと、ありますか?私といえば、ずっと書いていますが心に2極化した葛藤を常に抱え、相変わらず生きていきにくい感覚に悩まされています。まあ、それも、ここの処、必死に自己肯定し [続きを読む]
  • 今日はさそり座の満月
  • 今日は5月11日。さそり座の満月は朝に起こりましたね。(^_-)-☆昨日の夜には、ちゃんとフルムーンウォーターを作りました。皆様、ご存知ですか?満月の願い事・・・しましたか?今回のさそり座の満月は・・・というより5月の満月は古来より、天界からのエネルギーの強烈な降り注ぎを意味しそれが、神の降臨と表現されたりして、各地の聖地と呼ばれるパワースポットで祭りが催されているそうです。天界と冥界の扉が開く・・など [続きを読む]
  • 国定公園の常神半島に行ってきました。
  • もうすぐ満月。今日は5月9日。刻々と月が満ちて、なんだか私の心も満たされる感覚がいたします。この気持ち良い新緑の空気を、いかがお過ごしですか?渡る風が気持ちよくて、そこここに巣立ったばかりの小鳥が警戒心もなくちょんちょんと近づいてくる様が、なんともほほえましい季節ですね。つばめも巣作りを終え、親鳥が順番に巣に入り込みます。先日、ゴールデンウィークに常神に行ってきました。知っていますか「常神町」・・ [続きを読む]
  • 怒鳴り散らすのではなくて、凛とした覚悟で。
  • 4月27日。さて・・・今日は暖かくなりそうですね。と、基本の時候の挨拶からはじめましょうか・・・。今日は、婚活のフリーペーパーの記者さんとランチの約束だったのですが今朝になってドタキャン★「時めぐるカフェ」って言う歴史好きが集まるカフェで待ち合わせだったのですが残念_| ̄|○。なんだか、すごく合う感じの人だったから、私的に大切におもっているのですが・・。ま、また会えるでしょう。私といえば、市の危機管 [続きを読む]
  • 殺人事件のあった部屋。追記・簡易式雨漏り対処法・・マジすか・・(-_-;)
  • 今日は4月25日。さて、殺人事件のあった部屋・・皆さん住んでみたくなりましたか?人それぞれ、反応や思うところは、きっと違うでしょうね。(;^_^Aあの家は、私の人生の中でレジェンド級です。あるひ、ポタン・・ポタン・・・ポタン・・・ポツポツポツポツと音がしだしました。雨漏りなんて経験のしたことのない私ははじめ何の音か全く理解ができませんでした。音の元を、思いめぐらしながら探すうち「雨漏り?!」と思い当たっ [続きを読む]
  • 殺人事件のあった部屋。4(お金のたまる家)
  • 今日は4月24日。さて、くだらない話を4日の続けてしまい申し訳ありません。最初のこれが伝えたかったという思いが諸々の細かな事象に埋もれ始めていますね。「この話を人にして、ちょっと抜けた感じがする。」これがこの記事を当初書き始めた思いでしたが・・。さて、殺人事件のあった部屋。この部屋に3年・・・いやもっと住んだかな?本当に新婚、夫婦お互い仕事をする中で、色々な思い出があります。旅行、けんか、水害、け [続きを読む]
  • 殺人事件のあった部屋。3
  • 今日は4月23日。昨日は、吐き気と頭痛がずいぶん続き夜中から覚醒し・・・は・・うつ病?私。とりあえず、自分を肯定する作業をして抜け出す努力をいたしました。思うようにならない子供。子供に勉強をやらせろと追い詰める夫。先週から脳こうそくで入院する義母への見舞いが優先と思い容体が落ち着くまでは、子供の勉強より、これが一番の優先と思っていましたがその夫からの容赦ない叱責に心が砕けました。でも、信じる。まず [続きを読む]
  • 殺人事件のあった部屋。2
  • 今日は4月22日。先日の自分の記事を読み返し・・・ああ・・・病んでいる・・・と。充実した、満たされた内容にほど遠く。なんだか固い気分が伝わります。楽し気な、大切に書いていた感じが見えない記事になっていますね。書き直そうか。とも思いましたが、今日はしないでおこうかな。人生に迷いはつきもので、家族の入院とか、進学とか、いじめとか。ごちゃごちゃと身辺にあり。私自身は、相変わらず何も見いだせない人生を、そ [続きを読む]
  • 殺人事件のあった部屋。
  • 今日は4月20日。こんにちは、お久しぶりです。前回の記事。本当にぶっちぎれでしたね。続きを書きます。私は、殺人事件があった以来5年間誰もすまなかった家に新婚で入りました。この事件は、殺人死体遺棄事件で地元民から言わせると、ああ、あそこ知っている!と言う場所に捨てられました。だから余計心に残っているかもしれません。私が住んでいるときも、高裁で判決がでた・・とかなんとかで地元紙1面TOP、社会面に判決文 [続きを読む]