isa さん プロフィール

  •  
isaさん: 北九州シティせれな〜で…
ハンドル名isa さん
ブログタイトル北九州シティせれな〜で…
ブログURLhttp://isisis.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文北九州市を中心に県内を散策 趣味の雑記あれこれ…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/12/01 19:32

isa さんのブログ記事

  • 北九州ロケ地マップ「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」
  • 現在TVQで放映中の藤田玲 主演 連続ドラマ『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』…北九州フィルム・コミッション発行の「ロケ地マップ」です…(JR小倉駅3Fの北九州市総合観光案内所でゲット)2017年2月発行…『絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-』北九州市の主なロケ地●門司区/めかり公園第二展望台(第1話)●門司区/海峡プラザ(第1話)●門司区/旧門司税関前(第6話)●門司区/国際友好記念図書館前(第6話)●門司区/ブルーウイングもじ [続きを読む]
  • 小倉城 天守閣 2017
  • 今年初訪問の小倉北区『小倉城』…石垣がいつの間にかキレイに除草されていました…(石垣除草前)小倉城 天守閣(天守閣内部)小倉城の「迎え虎」「送り虎」『小倉城』の顔である東面 正面…石垣の石は、主に足立山から切り出したもの…堀を入れた一番大きく見える定番のアングル…“南蛮造り”は、カッコイイんだけどできれば飾り破風(はふ)を外した本来の姿で復興して欲しかったな…お隣の『八坂神社(旧北の丸)』の鳥居越し [続きを読む]
  • 宇宙戦艦ヤマト
  • 子供の頃に夢中になってたものを再び…郷愁シリーズ《実家の物置から》その2『宇宙戦艦ヤマト』関連本の購入は、高校以来かも…「昭和40年男」2月号松本零士氏に一言も触れてないので違和感を感じましたがどうも大人の事情のようです…※松本零士氏と西崎義展氏の間で著作権・原作権をめぐる裁判になり、西崎氏が勝訴で、触発されて、実家でやっと見つけた『宇宙戦艦ヤマト 劇場版』パンフレット(1977年)…正直、映画自体はTVシ [続きを読む]
  • 和布刈神社 2017
  • 天気が良かったので、九州最北端の地門司区の『和布刈(めかり)神社』を参詣しました…“和布刈神事”を絵柄にした顔出しパネル…小ぢんまりとした境内…拝殿横にある鳥居…2つの鳥居と関門橋の不思議な光景…カッコイイ感じの狛犬たち…拝殿 正面…拝殿 斜めから…鳥居の先に船が見える関門海峡…海へ通じる階段…“和布刈神事”が行われる場所…(丁度、この訪問日の早朝に“和布刈神事”が行われました)『和布刈砲台跡』の石 [続きを読む]
  • 「北九州の逆襲」葉月けめこ著
  • KBCラジオ「PAO〜N」に『北九州の逆襲』の著者である、葉月けめこ氏(戸畑出身)がゲストで登場…キャラクター的にも面白い方だったので早速Amazonで購入しました…(Amazon 地域研究ジャンル1位とのこと)あっと言う間に読み終えました…(PAO〜Nを一部抜粋)【出演】沢田幸二(KBCアナウンサー)・おすぎ(映画評論家・タレント)・平田たかこ(ローカルタレント)・葉月けめこ(作家・フリーライター)葉月「北九州を知らない人 [続きを読む]
  • 北九州ロケ地マップ「相棒-劇場版Ⅳ-」
  • 現在公開中の水谷豊・反町隆史 主演映画『相棒-劇場版Ⅳ-』…北九州フィルム・コミッション発行の「ロケ地マップ」です…話題の小文字通り(映画では銀座大通り)の凱旋パレードシーンをはじめ映画全体の実に8割が北九州市内ロケとのことです…(C)2017「相棒-劇場版Ⅳ-」パートナーズ待望の『相棒』シリーズ映画最新作!(↓分割拡大)…北九州市史上最大規模のロケを敢行!!(↓分割拡大)…映画の街・北九州の総力を結集!!(↓分 [続きを読む]
  • 高見神社 2017
  • 「官営八幡製鐵所」ゆかりの八幡東区『高見神社』…久しぶりに参詣しました…三条橋にある社名柱…第一石鳥居の先に駐車場があります…御社名 高見神社鎮座地 北九州市八幡東区高見1-1-1御祭神 十九柱御由緒当高見神社は神功皇后の親しく奉斎せられし神社と伝えられ、近郷高見神社の本宮なり。創め洞海湾岸、八幡村大字尾倉字高見の高見山 現スペースワールド西側に御鎮座あらせられ、往昔は遠賀・鞍手二郡の郡代役所より奉幣が [続きを読む]
  • ミクスタ ロゴサイン設置
  • 昼休みに『ミクスタ(ミクニワールドスタジアム北九州)』を見に行くと丁度、ロゴサインの設置作業中でした…ミクスタ まもなく完成 この日(2017年2月6日)は、台座のみを設置して作業は終了…翌日14時頃、電光部を取り付けてロゴサインは完成しました…無名企業の“ミクニ”がスポンサーに決まったとき、少し戸惑いを感じたけど略称『ミクスタ』は意外にカワイイのでは…親会社“WORLD HOLDINGS”のロゴマーク…エントランスにあ [続きを読む]
  • 唐人墓
  • 門司区「和布刈公園」ふもとにある『唐人墓』に行きました…“唐人”と言っても中国人ではなく、ここでは異国人(フランス人)を指します…場所は「市立和布刈塩水プール」駐車場のそば…「和布刈神社」近くの鉄塔が目印です…『唐人墓(フランス水兵戦死者の記念碑)』入口の階段…(Monument to Foreign Solders)Solders → Soldiers スペル間違ってない???階段の上に十字架が見えてきます…辛うじて読める案内板…『唐人墓(フ [続きを読む]
  • 軍艦防波堤 2017
  • 久しぶりに若松区の『軍艦防波堤』へ行ってきました…今回は釣り人が少なく、撮影しやすかったのですが相変わらずタバコのポイ捨てや漂流ゴミ多し…(実は画像加工でゴミは消去しています)普段は、釣り人が岸壁にズラリと並び『軍艦防波堤』甲板上にクーラーボックスなど釣道具を置いてたりする…駆逐艦「柳」の艦首(舳先)部分…右舷部分…艦首甲板上…艦尾部分…艦尾にある何かの痕跡…こちらは艦橋付近にある何かの痕跡…脱落 [続きを読む]
  • タモリ倶楽部(帝国書院特集)
  • (C)テレビ朝日・九州朝日放送(関東地区:2016年12月9日放送・福岡地区:2017年1月12日放送) 北九州市と田川市がクローズアップされた『タモリ倶楽部』放送回をプレイバック…出演:タモリ・能町みね子・小峠英二(バイきんぐ)・池谷アナウンサー(テレビ朝日)帝国書院ビル…池谷アナ「名前に地形が入っているあの方をお呼びしています。」小峠「バイきんぐの小峠です。お願いします。」小峠「小さい峠でボク小峠と申しまして [続きを読む]
  • ミクスタまもなく完成
  • 今月(2017年1月)末に完成予定の“ミクスタ”こと『ミクニワールドスタジアム北九州』の外観を久しぶりに見に行きました…※すべて工事柵外から撮影しています。J3「ギラヴァンツ北九州」の新しい本拠地(球技専用スタジアム)…もう大型重機の作業は終了しているようです…まだメインエントランスのロゴサインは未設置でした…↑たぶんこのタイプ…正式名称『北九州スタジアム』のネームプレートは設置作業中…これからどう仕上 [続きを読む]
  • 香月市民の森の冬 2017
  • 久しぶりに八幡西区『香月市民の森』へ…冬空に映える高木、メタセコイアを見に行きました…西入口(船越側)… 「船越雨水調整池」が整備されています…春が待ち遠しい「さくら園」…この森は“香月生活環境保全林”として管理されています…目的のメタセコイアの並木道…並木道は千代方面まで続きます…メタセコイアは小倉南区『北九州市立総合農事センター』も有名ですね…(もちろん築上町の『メタセの杜』も)木洩れ日の遊歩 [続きを読む]
  • ギラヴァンツ北九州 広報ブース
  • 北九州市役所1階にある『ギラヴァンツ北九州』広報ブースへ…2016年のシーズンは終了しています…選手のサインが寄せ書きされた2016シーズンユニホーム…なぜか見てると淋しくなりますね…「北九州スタジアム(ミクニワールドスタジアム北九州)」の完成模型もあります…人がいないな…“前節のスターティングメンバー”が配置されたボード…いつの試合のままなのかは不明です(ラストゲーム?)…【放出】FW 原 一樹(→カマタマ [続きを読む]
  • 小倉の「長崎の鐘(アンジェラスの鐘)」
  • 小倉北区の『長崎の鐘(ANGELUS)』がある場所へ…「北九州市立中央図書館」は頻繁に利用しているのですが実は、ここを訪れるのは初めてです…「北九州市立中央図書館」すぐ裏の公園内に『原爆犠牲者慰霊 平和祈念碑』『長崎の鐘(ANGELUS)』があります…昭和51年に長崎市から贈られた『長崎の鐘(ANGELUS)』の複製…“ANGELUS(アンジェラスの鐘)”は原爆の瓦れきの中から掘り出された「浦上天主堂」の鐘のことです…実物は、 [続きを読む]
  • スペースワールド開園時の施設 1990
  • 今年(2017年)末に閉園する八幡東区のテーマパーク『スペースワールド』…27年前の開園時の施設を振り返ってみました…まだ「タイタン」「ヴィーナス」「ザターン」の3大コースターはありません…ちなみに『スペースワールド』のロゴは田川市ゆかりの大御所グラフィックデザイナー松永真氏によるもの…(C)FUKUOKA STYLE名物だった「ディスカバリー号」カウントダウンショー…『スペースワールド』グランドオープン前夜祭 THE PR [続きを読む]
  • 北九州博覧祭記念タイムカプセル
  • 八幡東区の“北九州博覧祭”跡地である現在の「イオンモール八幡東」向かいの芝生広場に…※正確には「東田大通り公園」と言うらしい…『北九州博覧祭記念タイムカプセル』が埋設されています…市民から寄せられたメッセージや博覧祭の資料などが入ってるとのこと…汚れまくっている説明板(画像加工で見やすくしています)…100年後まで持つとは思えない…〈タイムカプセル〉 〜2001年からのメッセージ〜このタイムカプセルは、2 [続きを読む]
  • 「S -最後の警官- 奪還」に出てくる北九州
  • (C)「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」製作委員会2015年8月に公開された 向井 理・綾野 剛 主演 映画『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』…ストーリー序盤のバスジャックシーンに小倉駅前が登場します…ミステイクと思われるシーン…東京の設定なのに道路上に“小倉駅”の文字が…小倉駅前にジャックされたバスが到着…よく見ると後ろに“平和通り”の案内板があります…撮影は平和通りを4夜連続封鎖し [続きを読む]
  • 歳末のスペースワールド 2016
  • 半月前に入ってきた想定外のニュース『スペースワールド』の閉園…しかも施設は解体するとのこと…「ヴィーナス」から聞こえる歓声も来年いっぱいで終わり…九州最大級の観覧車「スペース・アイ」…今まで当たり前のように見てきた東田の風景…これも壊しちゃうの??? もったいない…代名詞的アトラクション「タイタン」は、この日運休中でした…そう言えば、乗ったことないな…(おまけ)「北九州八幡ロイヤルホテル」道路壁面 [続きを読む]
  • 皇后崎公園の晩秋 2016
  • 晩秋の夕暮れせまる八幡西区『皇后崎公園(こうがさきこうえん)』へ…落ち葉もいっぱい…苔むすテーブル… ここに座る人いるのかな…この時間帯は人がいない…公園の南北をつなぐ橋… 市道山手線拡張時にはどうなるんだろ…落ちたサザンカの花びらがきれい…柿もなっていました…公園内にひっそりと残る戦争遺構… 「高射砲陣地跡」もパチリ… [続きを読む]
  • 高倉 健 主演映画資料展(松永文庫)
  • 門司港レトロ地区「旧大連航路上屋(うわや)」1階にある『松永文庫』へ…高倉 健さんの映画資料展を見に行きました…『松永文庫』入口…『高倉 健 主演映画資料展』入口に出演作品の一覧表がありました… きれいにまとめられてます…主演映画のポスターがズラリ… フライヤーによると126枚あるらしい…ショーケースには新聞のスクラップも多数…ポスターのカタチもいろいろ…任侠映画以外の古い着色タイプのポスターもあります… [続きを読む]
  • 小倉城 天守閣
  • 今更ですが『小倉城』天守閣…東京の人が「東京タワー」に行かないように…北九州市民もあまり訪れる場所ではないような…いつでも行けるし… 遠くから見えてるし… (復興天守だし…)特に賑わうのは正月(おしるこ振る舞い)・お花見・夏祭りくらいかな…余談ですが、福岡市の『福岡城』は「日本100名城(財団法人日本城郭協会選)」に選ばれてますが『小倉城』は選ばれてません…ただ、福岡市からの外国人観光客には大人気です [続きを読む]
  • 直方の映画館「開月館」跡
  • かつてあった映画館シリーズ〜筑豊編〜(C)西日本新聞社(一部レタッチ済)大正時代の初め、直方駅前新開地に『開月館』というバルコニー付の西洋建築の映画館がありました…当時直方に住んでいた林芙美子も「毎日のように見に来た」とのこと…「須崎町公園」近くにある案内板…活動写真館「開月館」跡と林芙美子文学碑現在のスーパー「サンリブ直方」の場所は、当時の活動写真館(映画館)開月館の跡にあたる。1915(大正4)年、 [続きを読む]
  • 小森江子供のもり公園の秋 2016
  • 久しぶりに、門司区の『小森江子供のもり公園(旧 小森江貯水池)』へ…アクセスは良くないですが、ロケーションとしては素晴らしい場所です…いつ来ても人がいないな…まだ少し紅葉が色づいていました(12月3日撮影)…「メダカ池」は貯水池の名残…「堰堤(えんてい)」部分…「堰堤」から遠く関門海峡が見えます…ランドマークの「取水塔跡」…「堰堤」下のミニ公園「花の広場」…その奥に「取水暗渠(あんきょ)跡」があります [続きを読む]
  • 北九州にあった映画館 1979
  • 私が子供の頃にあった北九州市内の映画館リストを作ってみました…小学校の夏休みや冬休みには母に連れられて『東映まんがまつり』や『東宝チャンピオンまつり』に行っておりました(〃∇〃)なお、リストは1979年発行の「おいらの街」掲載情報をベースにしています…(一部の成人映画館は入っておりません)現在、「昭和館1・2」「前田有楽映劇」以外の映画館はすべて営業終了・閉鎖され、施設は、ほぼ解体されています…黒崎・門 [続きを読む]