フレンチシェフ さん プロフィール

  •  
フレンチシェフさん: フレンチシェフのグルメ ブログ
ハンドル名フレンチシェフ さん
ブログタイトルフレンチシェフのグルメ ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kojikoji-34/
サイト紹介文フレンチのお店でシェフをしています。美味しい情報などをUPしていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 250日(平均3.9回/週) - 参加 2014/12/02 00:38

フレンチシェフ さんのブログ記事

  • 褒めた方いい?
  • 皆さんこんにちは!! 仕事をしていく中で社員や部下のやる気を引き出そうとして、「褒める」ことがあると思います。 「褒めると調子に乗るから一切褒めない」と言う人もいるかもしれませんが、褒めて育てろと言う主張は流行っていると思います。 そもそも「褒める」とはどういうことかと考えてみると、相手の良い点や素晴らしい点を見つけ、讃えるという行為です。 褒められると嬉しいと感じるはずです [続きを読む]
  • 自分の使い方
  • 皆さんこんにちは!今日は自分の取り扱い方をシェアさせていただきます。人生、山あり谷あり。上手く行くと思っていた事が上手くいかない時もあれば、全く予想だにしていなかった事が起こったりもします!人生は冒険です。まるであなたが立てたプランを神がいたずらするように思わぬ出来事が突然起こります。想像もしなかったことが起きた時は常に念頭に置いてください。自分にはパワーが備わっているのだと。自分の人生に活力を与 [続きを読む]
  • 生命の存在意義
  • 皆さんこんにちは。 私たち生命は何のために生きているか、考えたことがありますか? 私は生命体の存在意義は“愛と進化” だと信じています。 人間も生命体ですから、もちろん愛と進化のために生きていると言えます。 1 人で生きることは誰もできませんので、すべての人間関係を担保しているものこそ愛以外にありえないのです。 また人は自身の成長、すなわち進化するために生きているので [続きを読む]
  • いつも計画が実行できない人へ・・・
  • 皆さんこんにちは!「あなたは、一日の計画をいつ立てていますか?」 基本的に、人は一日単位で物事を考えています。あなたもおそらく、今、今日という一日をどう過ごそうかと考えている事でしょう。 だから、一日単位で目標の優先事項を計画し、こなしていく方法は理にかなっていると言えるでしょう。朝、起きてその日一日の計画を考え、それを実行する。おそらく、ほとんどの人がそんな感じで一日を始めているの [続きを読む]
  • 誰かに夢を語っていますか?
  • 「気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが夢見た者になるだろう。あなたの理想は、あなたがやがて何になるかの予言である」(ジェームズ・アレン)皆さんこんにちは。今日は、成功法則の古典的名著『「原因」と「結果」の法則』の著者、ジェームズ・アレンからの一言をご紹介します。あなたは今、どんな夢を見ていますか?そして今、どんな夢を語る仲間が周りにいますか?更にあなた自身、今どんな夢を目の前の人に語って [続きを読む]
  • 言い訳するのが問題ではない
  • 皆さんこんにちは。 私たちの脳は、認知的に働き様々な理由を考えます。そしてその中の 1 つに言い訳があります。「言い訳するな!」とはよく言われますが、私たちはついつい言い訳をしてしまう生き物です。自分は適任じゃないから、うまくいった事がないから、上司がやれといったから、顧客に要求されたから、暑いから、寒いからと、私たちは常に言い訳をし自分を正当化しつつ生きています。 一般的には言い訳するな、 [続きを読む]
  • 本当のリーダーとは?
  • “The elusive half-step between middle management and true leadership is grace under pressure.”「中間管理職と真のリーダーシップの微妙な半歩の違いは、プレッシャーの下で優雅さを保てるかどうかだろう」(ジョン・F・ケネディ)今日は、僕が最も尊敬する偉人のひとり、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディからの一言をご紹介します。僕にとって、圧倒的な「リーダー像」が明確になったものであり、 [続きを読む]
  • ありのままの自分になれる4つの質問
  • 『これだけは言っておく。自己に忠実であれ。日夜続けよ、さすれば誰にも偽りではなくなるのである』シェイクスピア 最近お伝えしているように、私は無限の可能性を信じる人間です。ここ数年に起こった一連の出来事が私にこれまでのやり方を手放し、本来の私自身を受け入れるよう、背中を押してくれたのです。詳しくは、もうお話ししている人もいますね。これまでの私は、人間が持つ可能性、生産性、時間、目標な [続きを読む]
  • 「時間がない」病から脱却する5つのコツ
  • 皆さんこんにちは!私は今まで多くの人々と仕事をしてきましたが、その中で気づいたのは、どのように時間を区切り、時間を最大限に利用するか、という問題に誰もが頭を悩ませている。ということです。時間は私たち起業家にとって最大の資産です。それなのに、毎年毎年一番無駄遣いしているのも時間なのです。もっと時間を有効に使おう、もっと時間を上手にやりくりしよう、もっと生産的に時間を使おう、もっと家族と過ごす時間を増 [続きを読む]
  • 成功の8割はメンタル
  • 「成功に導くのは気持ちが80パーセント、能力は20パーセント」 こんな言葉、聞いたことがありませんか? 時間とエネルギーを注げば学べないことはありません。変化を受け入れ、その変化を自分や将来のため前向きに活用しましょう。自分や自分の将来を決めるのは、この気持ちの持ち方なのです。 どんな仕事にも、問題ばかり起きてイライラする時があります。入ってくるのは良くないニュースばかり。スタッフに [続きを読む]
  • 現状維持は「維持」でなく「衰退」
  • 皆さんこんにちは。毎日の生活の中で、「成長」という変化を選んでいますか?それとも「安定」という現状維持を意識していますか?セルフイメージの向上は、一回限りのものではありません。一生の仕事です。まず、新しい自分、今より良い自分を想像し、その自分になります。そのあとも、その自分に固執し、その自分を失わないようにします。また、それ以上の自分を目指してもう一度、前に進むことも大事です。ただし、これは [続きを読む]
  • “あの人”のことが理解できない理由
  • 皆さんおはようございます。そしてあけましておめでとうございます。今日はまず、「7つの習慣」に出てくるコヴィー博士の会話を読んでみて下さい。この会話は、故コヴィー博士がある父親から相談を受けたときの内容です。==父親:「息子の事が理解できないんです。私の言う事を全然聞こうとしないんですよ。」コヴィー博士:「今のあなたの話を繰り返してみましょう。息子さんがあなたの話を聴かないから、あなたは息子さん [続きを読む]
  • 褒めた方いい?
  • 皆さんこんにちは!!2016年もあと少し今年はどんな年だったでしょうか?そして来年はどんな年にしたいでしょうか? 仕事をしていく中で社員や部下のやる気を引き出そうとして、「褒める」ことがあると思います。 「褒めると調子に乗るから一切褒めない」と言う人もいるかもしれませんが、褒めて育てろと言う主張は流行っていると思います。 そもそも「褒める」とはどういうことかと考えてみると、相手の良い [続きを読む]
  • 強みを伸ばす重要性
  • 「不得意なことの改善にあまり時間を使ってはならない。自らの強みに集中すべきである。無能を並みの水準にするには、一流を超一流にするよりも、はるかに多くのエネルギーと努力を必要とする」(ピーター・F・ドラッカー)皆さんこんにちは、本日はピーター・ドラッカーより、ビジネスで飛躍的な結果を生み出すための一言をご紹介します。私自身、仕事を取り組む上で非常に意識している考え方です。元巨人のプロ野球選手で [続きを読む]
  • 自分の使い方
  • 皆さんこんにちは!今日は自分の取り扱い方をシェアさせていただきます。人生、山あり谷あり。上手く行くと思っていた事が上手くいかない時もあれば、全く予想だにしていなかった事が起こったりもします!人生は冒険です。まるであなたが立てたプランを神がいたずらするように思わぬ出来事が突然起こります。想像もしなかったことが起きた時は常に念頭に置いてください。自分にはパワーが備わっているのだと。自分の人生に活 [続きを読む]
  • 信頼を勝ち得る会話のコツ
  • 「2週間だけ人の話に耳を傾ければ、2年間かけてみんなの気を引き、ようやく得た友達よりもたくさんの人と友達になれる」(デール・カーネギー)皆さんおはようございます。今日は『人を動かす』の著者デール・カーネギーからの一言をご紹介します。コミュニケーションの極意を一言で表現したような言葉です。結論から言って、人は自分のことに一番興味や関心を持っています。これは誰もがうなずける、ほとんど例外のない事実では [続きを読む]
  • 予定は狂う 
  • 目標を決めた!計画も立てた!やる気もバッチリ!意欲満点のあなたは、目標に向けて走りだします。しかし、ここで問題が出てきます。それは、誰にとっても100%避けることのできないものです。それは何かというと。。 障害 不測の事態ともいうものでしょうか。せっかくやる気になっていると言っても、それに水を差すような出来事が起こるものなのです。で、おそらくですが、これは、計画もバッチリ立てて、やる [続きを読む]
  • 激動の時代他人にコントロールされない人生を送るには
  • 皆さんこんばんは!私たちの精神エネルギーは、私たちが日々選択するものに注がれます。過去にこだわり自分は被害者だとくよくよ考えることもできるし、前向きに行動し自分の将来に意識を集中させることもできます。 マスコミが流す悲観的なニュースに暗くなることもできるし、物事の良い面だけを見ることもできます。前向きな選択とは物事の良い面に意識を集中させること。今後の人生の方向を決められるのは自分だけな [続きを読む]
  • 生命の存在意義
  • 皆さんこんにちは! 私たち生命は何のために生きているか、考えたことがありますか? 私は生命体の存在意義は“愛と進化” だと信じています。 人間も生命体ですから、もちろん愛と進化のために生きていると言えます。 1 人で生きることは誰もできませんので、すべての人間関係を担保しているものこそ愛以外にありえないのです。 また人は自身の成長、すなわち進化するために生きているので [続きを読む]
  • ビジョンなき仕事は罪
  • 「企業が犯す最大の罪は、従業員にビジョンなき仕事をさせることだ」(ホルスト・シュルツィ)皆さんおはようございます。今日は、僕の前々食のリッツ・カールトンの創立者ホルスト・シュルツィからの一言をご紹介します。共に働く者に対して誇りを与える重要性について語られた言葉です。顧客を感動させるサービスで知られるリッツ・カールトン・ホテルですが、その圧倒的なホスピタリティ(おもてなし)の精神を確立したのが、創 [続きを読む]
  • 誰かに夢を語っていますか?
  • 「気高い夢を見ることだ。あなたは、あなたが夢見た者になるだろう。あなたの理想は、あなたがやがて何になるかの予言である」(ジェームズ・アレン)皆さんこんばんは。今日は、成功法則の古典的名著『「原因」と「結果」の法則』の著者、ジェームズ・アレンからの一言をご紹介します。あなたは今、どんな夢を見ていますか?そして今、どんな夢を語る仲間が周りにいますか?更にあなた自身、今どんな夢を目の前の人に語っています [続きを読む]
  • 不完全性を認める勇気が変革を生む
  • 「結局のところ―と僕は思う―文章と言う不完全な容器に盛ることができるのは不完全な記憶や不完全な想いでしかないのだ」(村上春樹)皆さんおはようございます。今日は、僕の大好きな小説、村上春樹著『ノルウェイの森』からの一言をご紹介します。僕たちは、自分自身の考えを表現するとき、基本的には言葉や文章を媒介にして発信していきます。ところが、物事を深く考えれば考えるほど、それを表現する言葉や文章では、どうして [続きを読む]
  • いつも計画が実行できない人へ・・・
  • 皆さんこんにちは!「あなたは、一日の計画をいつ立てていますか?」 基本的に、人は一日単位で物事を考えています。あなたもおそらく、今、今日という一日をどう過ごそうかと考えている事でしょう。 だから、一日単位で目標の優先事項を計画し、こなしていく方法は理にかなっていると言えるでしょう。朝、起きてその日一日の計画を考え、それを実行する。おそらく、ほとんどの人がそんな感じで一日を始めているの [続きを読む]
  • 言い訳するのが問題ではない
  • 皆さんおはようございます。 私たちの脳は、認知的に働き様々な理由を考えます。そしてその中の 1 つに言い訳があります。「言い訳するな!」とはよく言われますが、私たちはついつい言い訳をしてしまう生き物です。自分は適任じゃないから、うまくいった事がないから、上司がやれといったから、顧客に要求されたから、暑いから、寒いからと、私たちは常に言い訳をし自分を正当化しつつ生きています。 一般的には [続きを読む]
  • 本当のリーダーとは?
  • 皆さんこんばんは!!“The elusive half-step between middle management and true leadership is grace under pressure.”「中間管理職と真のリーダーシップの微妙な半歩の違いは、プレッシャーの下で優雅さを保てるかどうかだろう」(ジョン・F・ケネディ)今日は、僕が最も尊敬する偉人のひとり、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディからの一言をご紹介します。僕にとって、圧倒的な「リーダー像」が明確になっ [続きを読む]