もやし さん プロフィール

  •  
もやしさん: トレーラー牽いてどこ行こう
ハンドル名もやし さん
ブログタイトルトレーラー牽いてどこ行こう
ブログURLhttp://moyacamp.naturum.ne.jp/
サイト紹介文2012年春から小さなキャンピングトレーラーを牽いて、3人の子ども達とあちこち出かけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 157日(平均2.5回/週) - 参加 2014/12/03 08:14

もやし さんのブログ記事

  • IGTスリムをキャンプで使えるようにひと手間加えてみた
  • IGTスリムの天板は天然木のチーク材でできています。綺麗で肌触りの良い天然木ですが、このままキャンプで使うと食べこぼしたり夜露に濡れて染みや汚れにつながります。天然木の素材はそんな染みや汚れも「味」なんでしょうが、ちょっと油断するとそれがカビや腐れにつながるので、蜜蝋を塗ってコーティングすることにしました。使った蜜蝋はAmazonで250円で販売されていたもの。到着時は120円の切手が貼られていたので、手間を考 [続きを読む]
  • IGTスリムをさっそく立ててみた
  • 衝動買いしたIGTスリムをさっそく組み立ててみました。http://moyacamp.naturum.ne.jp/e2922287.htmlフレームをひっくり返して脚を開きます。脚の付け根を内側に押し込み、開きます。開いた脚をこの窪みに嵌合させることでテーブルとして自立します。D.O.D(ドッペルギャンガーアウトドア) ワンポール テントテーブル4本の脚を入れて立てるオリジナルIGTよりも短時間で立ちます。収納袋から天板を取り出し・・・パタパタと置いて [続きを読む]
  • IGTスリムを衝動買い(汗)
  • 宇都宮のWild-1にIGTスリムが入荷されたという話を聞き、見に行ってみました。気づいたらうちの庭にIGTスリムが置いてありました。いや〜見ていたらついつい・・・(*´ω`*)箱から出すと、ビニールに丁重にくるまれたIGTスリム一式が出てきます。しっかりとした収納ケースです。某コミュニティでは、このケースだけで1万円の価値があると豪語される方もおられましたが、感じ方は人それぞれですね(*´▽`*)収納ケースの口はベル [続きを読む]
  • 2017.04.23 庄内夕日の丘オートキャンプ場でデイキャンプ
  • 山形県の庄内夕日の丘オートキャンプ場へ行ってきました。土曜日の夜に出発して日曜日にデイキャンプしてその日のうちに帰ってくるという、ちょっとハードなスケジュールでした。工事による磐越道のSA・PA完全封鎖で心折れかけ、日本海東北道の通行止めに追い打ちをかけられ、山形県に入ったときにはすっかり明るくなってました。庄内夕日の丘オートキャンプ場の最寄りの庄内空港ICを通過して、酒田港を目指します。目的は酒田の魚 [続きを読む]
  • CHUMS東北限定アイテム2017
  • 2012年から始まったCHUMS東北限定アイテムの第6回目、2017年版が発表されました。Tシャツ、バッグ、手ぬぐいとイロイロなアイテムがある中、気になったのが2つ。まずはブービーバードこけしとぼけた顔が何とも言えずキュートです( *´艸`)そしてブービーバード前掛けスノピもいいけどブービーバードのワンポイントってのもいいよね。ちょうど今日から楽天のスーパーセール♪買っちゃうには絶好の機会デス( *´艸`)【対象商品2 [続きを読む]
  • ぷらっと買い出し
  • Wild-1近くの店に用事があったのでついでに寄ってみました。思ったより大荷物になっちゃった・・(汗)一緒にいたヨメに怒られるかと思ったけど、それだけ買うならコレとコレも買ってよ〜!と追加注文受けただけだったので助かりました(^▽^;) [続きを読む]
  • 本庄早稲田の杜ハーフマラソン出走
  • キャンピングトレーラーを牽いて本庄早稲田の杜ハーフマラソンに出走してきました。桜が良い季節です。向かった先は道の駅おおたに併設されているRVパークおおたです。RVパークなので、ここでキャンピングトレーラーを切り離してヘッド車だけで移動することができます。身軽になってハーフマラソン21.9kmを走ってきました。人生初ハーフマラソン、何とか完走することができました。 [続きを読む]
  • スノーピーク野宴鍋30買っちゃった
  • スノーピークの野宴鍋30を買っちゃいました。スノーピーク (snow peak) キッチン/野宴鍋24/CS-240 アルミ【SP-COOK】価格:12744円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)今まで使っていた金のアルミ鍋26cm薪ストやらSHC-88やら灯油ストーブやらで酷使してきて、ちょっとくたびれてきた気がしたので、いつ穴が開いても良いように買い増そうとホームセンターやらアウトドアショップをウロウロ。最終的に、このコロっとしたフォルムが可 [続きを読む]