森鴎外 文学・文化論攷 さん プロフィール

  •  
森鴎外 文学・文化論攷さん: 森鴎外 文学・文化論攷
ハンドル名森鴎外 文学・文化論攷 さん
ブログタイトル森鴎外 文学・文化論攷
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/philanthropy-sny
サイト紹介文森鴎外の文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1542回 / 365日(平均29.6回/週) - 参加 2014/12/04 01:23

森鴎外 文学・文化論攷 さんのブログ記事

  • <共謀罪>法案が衆院通過 民進は参院審議入り拒否
  • <共謀罪>法案が衆院通過 民進は参院審議入り拒否◇与党は29日の審議入りを目指す組織犯罪を計画段階で処罰可能とする「共謀罪」の成立要件を改めたテロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日、衆院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決された。民進、共産両党は反対し、自由、社民両党は法務委員会での審議やり直しを訴え、本会議を欠席した。【一覧でわかりやすく】「共謀罪」の主な論点に対 [続きを読む]
  • 共謀罪 与党、会期延長近く判断 法案が衆院通過
  • 共謀罪 与党、会期延長近く判断 法案が衆院通過野党反発、審議日程は綱渡り 都議選や「加計学園」見極め 「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は23日に衆院本会議で可決され、与野党攻防の舞台は参院に移った。しかし、与党が思い描いた24日の審議入りは野党の抵抗でできず、6月18日の会期末までの法案成立に向けた日程は綱渡り。政府・与党は東京都議選(6月23日告示)への影 [続きを読む]
  • 軍事境界線に飛行物体、韓国軍が警告射撃
  • 軍事境界線に飛行物体、韓国軍が警告射撃 軍事境界線付近で警告射撃です。23日午後4時ごろ、韓国と北朝鮮の軍事境界線付近で、正体不明の飛行物体が確認されました。韓国国防省によりますと、飛行物体は、北部の江原道・チョルウォンのDMZ=非武装地帯で、北朝鮮側から境界線を越えて領空に侵入して来たということです。韓国軍は、3回にわたって警告放送をしましたが、応答が無かったため、機関銃90発を発射しました。軍 [続きを読む]
  • 国政報告会  自民の河村氏と林氏 次期総選挙巡り静かに火花 /山口
  • 国政報告会  自民の河村氏と林氏 次期総選挙巡り静かに火花 /山口自民党の河村建夫衆院議員(山口3区)と、林芳正参院議員(山口選挙区)が21日午前、萩市と山口市で国政報告会を開いた。林氏がかつて河村氏に代わって3区から衆院くら替え出馬を目指した経緯もあり、両陣営は次期総選挙に向け、静かに火花を散らしている。萩市で開かれた河村氏の国政報告会は、麻生太郎財務相を講師に迎え、支持者ら約1200人が詰めか [続きを読む]
  • 首相動静―5月21日
  • 首相動静―5月21日【午前】10時22分、東京・芝公園の増上寺。昭恵夫人、岸信夫外務副大臣ら親族と父安倍晋太郎元外相の27回忌法要。森喜朗元首相、細田博之自民党総務会長同席。11時48分、東京・芝公園の東京プリンスホテル。宴会場「サンフラワーホール」で森元首相、細田自民党総務会長、岸外務副大臣、昭恵夫人らと食事。【午後】2時11分、東京・富ケ谷の自宅。4時46分、東京・有楽町のニッポン放送。報道番 [続きを読む]
  • 蓮舫代表「国連勧告を受け止め廃案を」 「共謀罪」法案
  • 蓮舫代表「国連勧告を受け止め廃案を」 「共謀罪」法案「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正について、人権に関する国連の担当者が懸念を表明する書簡を安倍晋三首相に送った問題で、民進党の蓮舫代表は21日、東京都内で記者団に「私たちが主張していることと同じ懸念だ。政府は、国連の勧告を重く受け止め、法案は廃案にすべきだ」と語った。一方、自民党の竹下亘国会対策委員長は21日、北海道北見市での講演で「2 [続きを読む]
  • 岩国・空母艦載機移転前の住民説明会始まる
  • 岩国・空母艦載機移転前の住民説明会始まる空母艦載機の岩国移転を前に、市民の意見を聞く説明会が岩国市で始まりました。市内3カ所で開かれ、福田市長らが移転計画の概要と地域振興策を紹介しました。空母艦載機61機は、早ければ7月から段階的に岩国基地へ移転されます。参加した住民からは「移駐によって、在日米軍基地が北朝鮮からの標的になるのではないか」「中国山地で訓練があるのか。事故が増える可能性がある」などの意見 [続きを読む]
  • 正恩委員長が北極星2の実戦配備を承認…北朝鮮報道
  • 正恩委員長が北極星2の実戦配備を承認…北朝鮮報道北朝鮮の朝鮮中央通信は22日午前、金正恩委員長が立ち会い、中距離弾道ミサイル「北極星2」の試験発射に再び成功したと伝えました。  朝鮮中央通信は午前6時半すぎ、中距離弾道ミサイル「北極星2」の試験発射が2月に続いて再び成功したと報じました。金委員長が現地で立ち会い、北極星2の実戦配備を承認し、量産化するよう指示したということです。北朝鮮は21日午後5時ごろ、中部 [続きを読む]
  • 北朝鮮がミサイル発射 韓国新政権に揺さぶりか
  • 北朝鮮がミサイル発射 韓国新政権に揺さぶりか(2017/05/22 05:50)2週続けて日曜日の挑発です。北朝鮮は21日夕方、日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射しました。韓国軍によりますと、北朝鮮中部の北倉(プクチャン)付近から午後4時59分ごろ、弾道ミサイル1発が発射されました。ミサイルは最高高度560キロまで達し、東に向かって500キロ余り飛んで日本海に落下しました。韓国軍は今年2月に発射された新型の中距離弾道ミサイル「 [続きを読む]
  • また弾道ミサイル発射か=北朝鮮中部から飛翔体
  • また弾道ミサイル発射か=北朝鮮中部から飛翔体【ソウル時事】韓国軍によると、北朝鮮は21日午後、中部・北倉付近から飛翔(ひしょう)体1発を発射した。弾道ミサイルとみられる。これを受け、韓国の文在寅大統領は国家安全保障会議(NSC)常任委員会の開催を指示した。北朝鮮は14日、北西部・亀城から弾道ミサイル1発を発射。翌15日に国営メディアを通じて、新型の地対地中長距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験に成功したと報 [続きを読む]
  • 平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会
  • 平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会総会は平成29年5月20日(土) 18:00より 防府商工高校 体育館にて、無事、開催をされ 多数の参加者がありました。平成29年度 鳳翔会 鳳翔会長 当番幹事 皆様へ、山口県立防府商工高等学校 鳳翔会 会員、並びに、出席されました旧職員は、お世話になりました。山口県立防府商工高等学校 校長室にて、平成29年度 鳳翔会総会の前に、私は、下記 インターネット上 [続きを読む]
  • 社説 天皇退位法案を閣議決定 国民に伝わる国会審議を
  • 社説 天皇退位法案を閣議決定 国民に伝わる国会審議を天皇陛下の退位を実現する政府の皇室典範特例法案が閣議決定された。退位は、終身在位をとる明治以降の現行制度では初めてとなる。憲法は天皇の地位を「日本国民の総意に基づく」と定める。近く始まる国会審議では国民に伝わる丁寧な議論を求めたい。天皇退位の議論は、昨年8月の陛下のおことばに始まった。政府の有識者会議が論点を整理し、退位後は「上皇」とすることな [続きを読む]
  • 在日米軍再編  米軍艦載機受け入れ、岩国市長が判断へ
  • 在日米軍再編  米軍艦載機受け入れ、岩国市長が判断へ山口県岩国市の福田良彦市長は16日、米軍普天間飛行場がある沖縄県宜野湾市で佐喜真淳市長と会談し、2日間の視察を終えた。厚木基地(神奈川県)から岩国基地への米空母艦載機移駐の受け入れの条件としていた普天間移設工事が進んでいるとの認識を示し、「(受け入れの可否は)岩国に戻って最終判断したい」と述べた。同行の記者団に答えた。福田氏は視察結果などを基に、 [続きを読む]
  • 平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会
  • 平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会総会は平成29年5月20日(土) 18:00より 防府商工高校体育館にて開催です。 平成29年度 鳳翔会当番幹事一同、心よりお待ち申し上げております。平成29年4月1日、山口県立徳山高等学校 校長には、須藤恒史 氏が、就任されました。......................................半年で休み4日「過労死」 残業が国の上限未満でも認定2015年に亡くなった女性会社員(当時5 [続きを読む]
  • 引退は否定…竹内まりや「旅館業&歌手」の二足のわらじ
  • 引退は否定…竹内まりや「旅館業&歌手」の二足のわらじシンガー・ソングライターの竹内まりや(62)が、実家である島根県出雲市の老舗旅館「竹野屋」のオーナーとなったことが分かり、話題だ。長引く不況の上、お家騒動もあって経営が悪化するなか、「廃業は嫌」と立ち上がり、再建に乗り出しているというのだ。週刊女性は所属事務所社長のコメントとして、こう伝えている。「まりやはオーナーになったわけですから必死ですよ。 [続きを読む]
  • 退位特例法案、19日に閣議決定
  • 退位特例法案、19日に閣議決定政府は19日の閣議で、天皇陛下の一代限りの退位を認める特例法案を決定する。陛下の退位を容認する事情を明記するほか、退位した天皇、皇后の呼称をそれぞれ「上皇」「上皇后」とするなど退位を踏まえた制度設計も盛り込む。来週から国会で審議し、今国会での成立を目指す。与野党は政府に皇位の安定継承の確保策を促す法案の付帯決議を巡り調整を続ける。・・・ 平成29年5月18日(木)、日本経済新聞 [続きを読む]
  • 「共謀罪」、19日にも採決=金田法相不信任案を否決
  • 「共謀罪」、19日にも採決=金田法相不信任案を否決「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案をめぐり、民進党など野党4党が提出した金田勝年法相の不信任決議案は18日午後の衆院本会議で、与党と日本維新の会などの反対多数で否決された。会期延長論強まる=「共謀罪」採決ずれ込み−与党これを受け、与党は19日の衆院法務委員会で同改正案の採決に踏み切り、可決する方針。23日の衆院通過を [続きを読む]