LACEROCKER♡SHO-KO さん プロフィール

  •  
LACEROCKER♡SHO-KOさん: LACEROCKER#SHOKOのブログ
ハンドル名LACEROCKER♡SHO-KO さん
ブログタイトルLACEROCKER#SHOKOのブログ
ブログURLhttp://lacerocker.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文ROCKしながらオリジナルのレース作品作ってます。タティングレース、フィレレース他色々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/12/04 02:50

LACEROCKER♡SHO-KO さんのブログ記事

  • 歌ちゃん個展スタート、いとへん集合^0^
  • 西荻窪のギャラリーたかまつさんで今日から4月2日まで開催の「歌川智子 個展/Spring Colors」にお邪魔してきました。おりりん歌ちゃんこと歌川智子さんは名刺の肩書きも「染織クリエーター」と改め、新しい色や素材にチャレンジしたバッグはもちろん、今回卓上織り機で織った織りものを服に展開し、さらにいとへんつながりで山田あゆみさんともコラボのカーディガンも展示。個展のタイトルのように、春の色に染めた糸を織って [続きを読む]
  • 忘れられない味、川崎球場の肉そば肉うどん
  • 外食の画像じゃなくてたまには自分のお料理記事でも書いておこっかな、と、おうちご飯の写真。玄米は前夜から発芽させておいて圧力鍋で炊き、キャベツの千切りにおろし生姜、いりごま、かつお節、フライドオニオンなどなどのたっぷりサラダ。ランチは鳥もも肉をソテーしてタマネギ、ピーマン、トマトを入れたトマト煮、夜の部、WBCを観ながら食べるならこれに限る、と作ったのは、肉うどん。大洋ホエールズのファンだった父とよく [続きを読む]
  • 叔母にもらった糸ビーズを通す
  • 祖父母と父の弟妹と一緒に住んでいた頃、つまり、サザエさん一家で言えば私がタラちゃんだったときにわかめちゃん、つまり父の妹、つまり私の叔母からもらった糸ビーズ。そのころ中学生くらいだった叔母はかぎ針編みのレースでドイリーを作ったり、ビーズのがま口を作ったりしていたので、おそらく幼稚園だったころの私もいっしょになってくさり編み、こま編み、長編みやらでレースを編んでいた記憶があります。機械編みも手伝って [続きを読む]
  • タティングレース、うらがえしの編み地=左手で作った編み地
  • レースを作る時に、技法によってはずっと表側を見ながら作っていくもの、ずっと裏側の状態で作っていくもの、裏と表を行ったり来たりしながら作るもの、色々あります。タティングレースは裏と表で作っていくタイプ。かぎ針編みや棒針編みでもうらがえしで編み地を作ることは多いです。かぎ針編みは、裏と表、右と左が違う形になりますが、棒針やタティングレースは表側に同じ目が揃うように作ることができます。表側をキレイにそろ [続きを読む]
  • がんばれ裸眼、どきどき更新〜^0^ 目は大切に、視力検査
  • 免許の更新時期でした。友達には近くがかすむと訴える方が多い中やや乱視があって視力は怪しいものの、なんとか大人の事情のメガネのお世話にもならずに針の糸は通すことができていて、ルーペも持ち歩いてはいるけれど出動場面は極わずか。車の運転免許もなんとか裸眼でパスしたいわ〜^0^まあ、前回よりも厳しい状況かな〜と思いながら、事前にサイトで視力をチェック いや〜〜、ビタミンAとかブルーベリー摂らないと〜LEDライトで [続きを読む]
  • タティングレース、平面ローズをブレードに
  • 昨年の春試作していたものなんですが、気に入らないところがあったので行き詰まったということで放置しておりました。まあ、放置には放置の、再スタートには再スタートのきっかけがあり、今回は葉っぱに使える新技ができたので、それをためしてみました。クルーニーリーフのバリエーションを作って付けてみたのですが、どうでしょう?           Tatting lace/Rose with cluny leaf           F [続きを読む]
  • 3時間がんばったんだけど、ま〜だまだ観たい「DAVID BOWIE is」
  • 開催中の「DAVID BOWIE is」、やっと昨日行けました^0^ジギースターダストはVHSでもDVDでも持っているが、映画館でやっているというのでちゃんと前日に観に行き、朝から東京湾岸エリアへ。衣装やポスターなどはともかく、映像作品がとにかく多いのでどういう風な展示になっているのかな〜と思っていましたが、入口でヘッドフォンを渡されてポイントでガイド音声を聞きながら観るスタイルでした。でも、たくさんのスタッフとともに [続きを読む]
  • 教訓、ひとつ、糸巻き仕事をためない^0^;;
  • また次のキットのために、糸巻き巻きシーズン開始です。冬の糸巻き仕事の際は20m以下の計測がほとんどだったので手メジャー、正確には腕メジャーが大活躍したのですが、一気にやろうとしたおかげで腕が痛くなってピンチを招きまして、スケジュール的にもだいぶ詰まってしまいました、という反省。今回春のキット作りについては、半玉を筆頭にメーター数も巻き数も段違いに多いので、だ〜いぶ余裕をもってすきまの時間にどんどん [続きを読む]
  • 月に一度の針の会2017.3.5ちびパンダミサンガの思い出
  • 週末は月に一度の私のレース修行の場、針の会でした。机の上にはカリキュマクロスレース、タティングレース、それから、巷ではパンダの赤ちゃんに期待するニュースが聞こえてきていたので、パンダの赤ちゃんの入りで制作したミサンガを引っ張り出してきました。画面中央のこれは、もともと上野にパンダちゃん達がやってくると言う春に制作したミサンガの本に掲載していただいたデザインに、赤ちゃんを加えたもの。マクラメレースの [続きを読む]
  • デザインの醍醐味、iPadにて一目1mmのせめぎ合い
  • 2月はデザイン仕事を色々しておりましたが、タティングレースのレシピ作り、デザインを決めて目数を調整する時に、iPadは私の超便利グッズ。一目増やす、一目ずらす、一進一退の攻防戦〜でも、糸の伸びとかテンションとか、最終的には作ってみないとわからないので、大きなものだとでき上がりを確認するまでが大変〜^0^;;;「机上の空論」「砂に書いた絵」じゃなくて、今では「iPad上の編み図」か?*************** [続きを読む]
  • おうちレッスン、好きなもので元気もらうよ^0^
  • 今週いらしたおうちレッスンの生徒さん、毎月ではないですが、ときどきご自分の都合のよい日にお昼をはさんでたっぷり午前午後でレッスンにいらっしゃいます。「全くできる気がしなかったけれど、ちょっと何かやってみたかった」とおっしゃっていたのは2015年の秋、以来レッスンに来られない間にも持ち帰っていただいたレシピで復習しつつ楽しんでくださっています。画像の3つはその生徒さんの作られたもの、ていねいに、キレイに [続きを読む]
  • タティングレース、残り糸1cmであと一目のピンチ^0^;;;
  • 32目の大きなリングをもうひとつ、リズベス20番があとシャトルに約30cm、シャトルには導糸付けてるのでかなりギリギリまで使える・・・途中で糸をつなぐ方法もありますが、足りそうで危ない?という悩み、よくありますね。今回は、え〜い、作っちゃえ^0^って作っちゃったら、もちろん途中でシャトルが使えなくったので糸をはずして手で結び、いよいよ糸が短くなって指では扱えなくなり、そこで登場するのは「ビーズ通し針」 [続きを読む]
  • 残り10cmのしあわせ〜^0^;;;
  • 糸始末は、なるべく少ない方が楽〜^0^;;;ということで、タティングレースの編み地で実用的なモノを作ってみよっかな〜と、糸を切らない方法でぐるぐる編み上げて、ちっちゃなかごにしてみたんですが、適当にシャトルに糸を巻き、ちょうどいいサイズまで編んで終わったら、なんと残りは10cm〜〜^0^;;;ちょうどいいかごもできたし、予想よりずっとかわいくできたし、超便利なものになったし、糸始末はスタート地点とラストの2カ所 [続きを読む]