TIMELESS さん プロフィール

  •  
TIMELESSさん: TIMElESS
ハンドル名TIMELESS さん
ブログタイトルTIMElESS
ブログURLhttp://www.jerrybeans.jp/
サイト紹介文本、映画、漫画などのお勧めブログです。
自由文『黒澤明が選んだ100本の映画』という記事ではてなブックマークのホットエントリー入りしました。何を観ればいいのかわからない、何を読めばいいのかわからない、という方はぜひ立ち寄ってみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 151日(平均0.3回/週) - 参加 2014/12/04 21:41

TIMELESS さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 天地創造
  • 「はじめに光あれ」神はいわれた。「光あれ」神は光をみて良しとされた。こうして神は光と闇を分けられた。光を昼と呼び、闇を夜と呼ばれた。夕べがあり、朝があった。第一の日である。(創1)ぼくが天地創造に一番ひかれたのは、この最初に神がいわれた「光あれ」というところだ。実際に宇宙が誕生したのは150億年くらい昔のことだろうけれど、ひとりの神があらわれて、光によって天と地を創造したという、光が原点だというところ [続きを読む]
  • まんが家になろう!
  • 『まんが家になろう!』『プロの技全公開!まんが家入門』『めざせ!!まんがの星―超★少女まんが入門』を読んだ。きっかけは、福地翼先生の以下のツイート。セリフをテンポアップさせる奥義。これは知っといて損はないです。(出典:熱筆!まんが学園!!) pic.twitter.com/Mx5kDIdsvC— 福地翼@サイケ⑨巻7/18発売 (@fukuchi_tsubasa) 2017年7月7日可能であれば原典(『熱筆!まんが学園!』)にあたりたかったが、絶版かつ中古価 [続きを読む]
  • さいごの色街 飛田
  • 飛田新地を描いたノンフィクション『さいごの色街 飛田』を読んだ。著者は井上理津子さん。1955年生のフリーライター、主著に『葬送の仕事師たち』。この本は余韻を感じさせる。かつて赤線として栄えた華やかな空間が、少しずつ小さくなり、いつしか忘れられていってしまう。読みながら、半ば避けることができない未来を思う物寂しい気持ちにさせる。「むかしの飛田」のことを知っていた人々は、どんどん飛田からいなくなってい [続きを読む]
  • さいごの色街 飛田
  • 飛田新地を描いたノンフィクション『さいごの色街 飛田』を読んだ。著者は井上理津子さん。1955年生のフリーライター、主著に『葬送の仕事師たち』。この本は余韻を感じさせる。かつて赤線として栄えた華やかな空間が、少しずつ小さくなり、いつしか忘れられていってしまう。読みながら、半ば避けることができない未来を思う物寂しい気持ちにさせる。「むかしの飛田」のことを知っていた人々は、どんどん飛田からいなくなってい [続きを読む]
  • 【最新版】ラーメン二郎営業時間一覧
  • 某一覧表の内容が最新でない(営業時間が異なる・未掲載の店舗がある・旧名のままなど)ために、まとめ直しました。現実と異なる点やミス、過不足、改善点等ございましたら、コメントにてご教示いただければ幸いです。・技術力の限界で、携帯で表示すると店名が重なります。PC版表示に切り替えるか、横画面でご覧ください。・臨休情報は各店舗公式のTwitterから発信していることが多いので、遠征の際は参照されることをお勧めしま [続きを読む]
  • 【最新版】ラーメン二郎営業時間一覧
  • 某一覧表の内容が最新でない(営業時間が異なる・未掲載の店舗がある・旧名のままなど)ために、まとめ直しました。現実と異なる点やミス、過不足、改善点等ございましたら、コメントにてご教示いただければ幸いです。・技術力の限界で、携帯で表示すると店名が重なります。お手数ですが、横画面でご覧くださいm(_ _)m・臨休情報は各店舗公式のTwitterから発信していることが多いので、遠征の際は参照されることをお勧めします。・ [続きを読む]
  • 元・宝塚総支配人が語る「タカラヅカ」の経営戦略
  • 先日、東京宝塚劇場の公演を観に行ったのですが、見事に打ちのめされました。豪華な衣装・舞台、スピード感のある転換、一瞬一瞬が絵になる立ち振る舞い、オーケストラピットで生のオーケストラが公演ごとに演奏をするスケール感...。立見席1,500円という、映画と同じくらいの価格から入れる間口を持ちながら、驚くほどの様式美を実現する舞台の裏には、どのようなバックボーンがあるのか。どのようなシステムが、「宝塚」を成立さ [続きを読む]
  • 過去の記事 …