10ぱーせんと さん プロフィール

  •  
10ぱーせんとさん: I am in ruins
ハンドル名10ぱーせんと さん
ブログタイトルI am in ruins
ブログURLhttp://miwakunohaikyo.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道で撮影した廃墟(廃校、廃線、廃坑、廃橋など)の魅力を紹介します!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/12/05 18:25

10ぱーせんと さんのブログ記事

  • 遠別町立大成小中学校
  • 前回の続き。校舎の東側には教員住宅が併設されていたらしい。しかし今は倒壊して跡形もない。廊下。瓦礫に妨げられて歩きにくい。よく見たら釘がとびだしいたりして危険だ。コンセント。部屋は三つある。その部屋がなんの部屋だったかは知りえない。よく見ると黒板が下に落ちている。校舎はヒビだらけで、なんとか耐えている、という様子だ。壁だけ残る廃校も多いが、ここは壁すら残らないかもしれない。扉。自然の力でこんな様に [続きを読む]
  • 山奥にひっそり・・・遠別町立大成小中学校
  • 2016/10/08撮影遠別町立大成小中学校遠別町市街から27km、車で1時間。冬はゲートに閉ざされる辺境の地、大成にあるこの廃校。昭和57年閉校。それから35年、誰にも手を加えられることなく、山奥で、ひっそりと朽ちていったのだろうか。今はコンクリート壁と崩れ落ちた木造部分やトタン屋根などの瓦礫だけが残っている。校門校舎の周りもすっかり林になってしまっている。奥には回旋塔が。木碑その裏側。学校は、やはり集落の [続きを読む]
  • 蘭越町立初田中学校
  • 蘭越町立初田中学校道道から少し奥に入ると木造校舎が見えてくる。校舎は農業倉庫に利用されている。もう使われていないのかもしれないが・・・シャッターだらけで学校という感じがしない。正面玄関。校章の跡が見える。行事予定表。体育館への廊下にはこんなものが。赤いだるま。何に使うのやら。廊下は暗く、機材が置いあって通りにくい。体育館への接続部分は崩れてしまっている。机が置いてあった。体育館にはまだ校歌が貼って [続きを読む]
  • 寿都町立美谷小学校(木造校舎)
  • 2016/8/2寿都町立美谷小学校前回の続き。玄関。訪問者の落書きもところどころ見られる。廊下も物置状態。なんだろうこれは…運動会とかで使われたものとか…?廊下の突き当たりにある広めの部屋。児童制作や校歌などが掲げられていた。体育館。発泡スチロール箱で敷き詰められていた。にほんブログ村↑ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチっとお願いします。 [続きを読む]
  • 寿都町立美谷小学校
  • 2016/8/12撮影坂を登ると、この美しい木造校舎が見えてくる。グラウンドは昆布干し場になっていた。平成3年に閉校なったあとは漁業関係者の倉庫になったようだ。※今日はスマホからの投稿なのでPCから見ている方は画質の悪い写真に見えてしまうと思います・・・校章。職員室。神社の祭事道具が置いてあった。教室。外見から想像出来ないくらい、老朽化している。屋根は崩れ、窓は落ち、建物が歪んでいる。やはり木造校舎の老朽化は [続きを読む]
  • 津別町立沼沢小学校
  • 2016/4/2撮影津別町立沼沢小学校4/2シリーズはこの学校最後・・・ネタがたんまり溜まってしまっているが写真整理が全然追いつかない状況・・・沼沢集落は農家の家が少なからず確認できるほどの小規模集落である。校舎。雪の重みのせいで屋根が歪んでしまっている。長くは持たなそう。真ん中の教室・児童玄関は床と壁が取り払われ農業倉庫になっていた。なお今は使われていない模様。左側の白い部分は体育館。比較的新しそう。上の [続きを読む]
  • 津別町立二又小学校③
  • 2016/4/2前回の続き。倉庫部入る。床は取り払われ、廊下とつながる入口が塞がれている。校舎の西端からはトイレが伸びている近くの本岐小学校の児童が書いた、交通安全川柳にほんブログ村↑ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチっとお願いします。 [続きを読む]
  • 津別町立二又小学校②
  • 2016/04/02撮影津別町立二又小学校前回の続き教室。ここには自画像、朝の会の紙が貼ってあった。職員室と思われる部屋。業間体育とは・・・廊下には「二又小学校水族館」なるものが。おそらく校長室。廊下の突きあたりの教室、「3教室」部屋名が書いてあったのはここだけだった。部屋の中ではここが一番広かった。すべての教室に棚が置かれていたのだが、再利用教室部分も再利用されたのかは微妙。調理室だろうか、レンガ造りのか [続きを読む]
  • 津別町立二又小学校
  • 2016/04/06撮影津別町立二又小学校足寄町の次は津別町へ向かった。道道51号線と682号線との合流点にある。校庭は土砂や木材の保留所になっていて、校舎全体が見にくくなっている。塗装の剥がれ具合といい、窓の荒れ具合といい、すばらしい。農業用倉庫になっているが、使われているか定かではない。奥の白い部分は増築部分か。玄関。雪の重みでひさしが崩れてしまったようだ。校章入口に入るとかつての校舎の絵が飾られていた [続きを読む]
  • 六学年複式の学級・・・上足寄小学校鳥取分校
  • 2016/4/2撮影上足寄小学校鳥取分校前回の続き廊下にちいさなバスケットゴールがあった。玄関左は職員室車が放置されていた。昭和50年の新聞第一、二、三、四、五、六学年とある。なんとこの学校、六学年複式の学級だったようだ。規模の小ささが伺える。校舎の西端にはトイレがある校舎の裏側塗装が剥がれ木造部分が見えてきている。足寄町シリーズは終わり。次は津別町の2校を紹介します。にほんブログ村↑ブログランキングに参 [続きを読む]
  • 足寄町立上足寄小学校鳥取分校
  • 2016年 4/2足寄町立上足寄小学校鳥取分校この学校はシカ対策の鉄柵で仕切られていて普段は入れないようだが、この日は偶然開いていて、入ることができた。校舎は農業用倉庫になっている。今は使われてない様子。普通教室1部屋、職員室、特別教室1部屋、便所、用途不明の小部屋、という構造だった。昭和34年の航空写真を確認してみると体育館らしいものは見られなかった。正面の壁と教室の床が取り払われていた。東端の教室 [続きを読む]
  • 足寄町立上螺湾小学校
  • 新年あけましておめでとうございます。本年もこのブログをどうかよろしくお願いします。ずっと更新しないですみません・・・早く足寄町シリーズから脱却できるようにします・・・足寄町立上螺湾小学校昨年4月2日撮影見れば見るほど美しい木造建築だと思う。会場おそらく閉校式の会場のことだろうか校舎東側は農機具収納倉庫となっている。使われているかは定かではない。上写真の左側にのびる廊下手前は物置だったのか、棚と水道 [続きを読む]
  • 足寄町立上螺湾小学校-木造校舎-
  • 4月2日撮影足寄町立上螺湾小学校素敵な木造校舎なので、以前から行きたい場所ではあった。実際に見るとやはり感動的だった。今は農機具の収納倉庫として現在も利用されている。写真の左側の白い校舎は体育館に見えるが、「集会室」らしい。塗装のハゲ具合といい、窓ガラスの抜け落ち具合といいすばらしい。利用はされているが、当時からのものがたくさん残されていた。職員室小中学校時代の名残のせいか、出席掲示板に「中学校」 [続きを読む]
  • 二つだけの教室・・・足寄町立長野小学校
  • 4月2日撮影足寄町立長野小学校道道から、未舗装の雪解けが始まった雪道をズボズボはまりながら進んでいくと校舎はある。昭和38年落成の校舎はなかなか洒落ている。しかしその7年後に学校としての役割は終わってしまう。玄関はあいていた。下駄箱には当時の児童の名前が。教室。閉校後は部落会館として利用されたが最近使用された感じはない。2つ目の教室。教室は2つしかない。たった2つで成り立つほどの児童数だったといえ [続きを読む]
  • 外見だけでも・・・足寄町立愛冠小学校
  • 4月2日撮影足寄町立愛冠小学校校舎だけは残っており、体育館は解体されていた。何かに利用されているようで校舎の裏側は改築されていた。近くには農業共済組合があり人の姿も見えたので、そそくさと外見だけを撮った。屋根はまだ新しい感じがある。校舎の裏側。改築されている。写真の奥の飛び出た部分(トイレ)が体育館へと続いていたようだ。玄関の柱はいまにも崩れそうだ。にほんブログ村↑ブログランキングに参加しています [続きを読む]
  • 更新しないですみません・・・上士幌町立清水谷小学校
  • 4ヶ月もサボってしまって申し訳ありません。4月2日撮影上士幌町立清水谷小学校足寄町との町境にこの学校はある。左のピンクの方は体育館。窓ガラスは割れていた。公民館として利用されている。遊具半分に折られたうんていがジャングルジムの上に重なっている。校舎の裏にはトイレがある。こんな感じの天窓付きの木造建築はとてもいい雰囲気で好き。運動会で使ったものだろう。奥は物置だった。トイレから校舎へは板で塞がれてい [続きを読む]
  • 苔むした校舎・・・足寄町立茂喜登牛小学校
  • 足寄町立茂喜登牛小学校前回の続き。一つ、ほかとは違う雰囲気の部屋を見つけた。客室だったのだろうか、わりと保存状態がいい。最奥の部屋。手洗い場なのだろうか。外へ出よう。体育館。展示物の倉庫かなにかだったのか。改装され、床も撤去されていた。校舎を北側から撮影。窓枠ごと落ちているところもある。茂喜登牛小学校シリーズはおわり。にほんブログ村↑ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチっとお願いし [続きを読む]
  • いずれ還るもの・・・足寄町立茂喜登牛小学校
  • 前回の続き。扉を開けると、廊下の左の壁一面に絵画が。記念館に転用後のものだろうが、戦後開拓とこの絵に何か関係があるのか・・・白く内装され、この部分の建物はまだ、ほかの部分に比べ老朽化は激しくないようだ。北側にも後者が続く。奥は、どうやら給食室のようだ。換気扇が風でカラカラと音を立てながら回っていた。一旦戻り、東側へと向かう。体育館へと続く廊下は解体され、廊下に入る前の扉は無残に倒れていた。もう、こ [続きを読む]
  • 「廃」の空気を放つ校舎・・・足寄町立茂喜登牛小学校
  • 4月3日撮影足寄町立茂喜登牛小学校この学校は「茂喜登牛集落センター」のすぐ向かいにあった。丘を越え、くだり、谷のようになったところにいかにも廃な空気を放ちながら建っていた。校舎の西端だけ白い壁で、どうやら新築された雰囲気。どうやらこの校舎は、閉校後「戦後開拓記念館」として利用されたようだ。校舎についていたであろう看板が落ちて雪にうもれていた。校舎の正面へと向かう。玄関からこんな状態である。かつて職 [続きを読む]
  • 辛うじて耐える校舎・・・足寄町立旭丘小中学校
  • 足寄町立旭丘小中学校4月3日撮影前回の続き。一番奥は便所だった。大体の学校で便所の保存状態がいいのはなぜなのだろう。一番手前の部屋。窓は黒板で塞がれている。「子ども会」と書かれた碑。横にもなにか書いてあるが風化して読めない。かろうじて努力と読める。にほんブログ村↑ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチっとお願いします。 [続きを読む]
  • 歪み崩れゆく・・・足寄町立旭丘小中学校
  • 足寄町立旭丘小中学校4月3日撮影この日、十勝へ遠征に出かけた。廃墟に興味を持った頃からずっと行きたいと思っていた足寄町を訪れた。この学校は僻地5等級である。芽登市街からこの校舎まで、建物はひとつも見当たらない。校舎は何かに利用されたのか、床がはがされ、壁がむき出しになっている。廊下の床は辛うじて残っているものの、足を一歩置くたびにミシミシと音を立てている。老朽化は著しく、倒壊するのも時間の問題だろ [続きを読む]
  • 奥地にひっそりと・・・壮瞥町立蟠渓小中学校
  • 9月21日撮影壮瞥町立蟠渓小中学校壮瞥町の奥地、蟠渓。渓流沿いの狭い街に、ひっそりと校舎はある。現在は「ばんけい温泉自然体験館どんぐり」という施設に利用されている。改装されてはいるが、外見は校舎の面影を残している。体育館は改装されておらず、なかなかいい味わいを出していた。プールも存在するようだが、この時は見損ねてしまった。狭い土地に合わせて、校舎は特徴的な形をしていた。小高い場所にあり、階段を上が [続きを読む]
  • たった1年足らずで・・・室蘭市立絵鞆小学校
  • 9月21日撮影室蘭市立絵鞆小学校1か月ぶりの更新・・・前回の続き。校舎のすぐ横にはプールがあった。雨ざらしでかなり老朽化が進んでいる。閉校から1年もたっていないのに、こんなに古びてしまう。この窓の感じも良い・・なぜかグラウンド側の玄関に置いてあるタイムカプセルまたなぜか他校の校歌が・・・オブジェ校舎平面図絵鞆シリーズはこれで終わり。他の円形校舎も行ってみたい。にほんブログ村↑ブログランキングに参加 [続きを読む]