人形町治療院 さん プロフィール

  •  
人形町治療院さん: 鴻巣市 人形町治療院ブログ
ハンドル名人形町治療院 さん
ブログタイトル鴻巣市 人形町治療院ブログ
ブログURLhttp://www.nhq.jp/wordpress/
サイト紹介文埼玉県鴻巣市、人形町治療院のブログです。 最新の鍼灸、マッサージ、リハビリ情報等をお届けします。
自由文人形町治療院は、治療院内での鍼灸、マッサージ、整体は勿論の事、往診治療にも対応しております。
また、厚労省と保健所の許可を得た治療院なので、医師が発行した診断書があれば医療保険(健康保険)を適応し、通常の1割〜3割程度の負担で高レベルの治療を受けることが出来ます。
近年では、刺さない鍼治療や、様々な特殊療法を取り入れる事により、多くの患者さんの症状が改善しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/12/06 16:33

人形町治療院 さんのブログ記事

  • またしてもアクセス数急増
  • 5/18日頃から急にアクセスが伸び始め、本日ついに平常時の3倍のアクセス数を記録致しました!YNSA(山元式新頭鍼療法)の新聞広告の件もあり、「今度こそ鍼灸の時代が来たか!」と思いつつ、ワクワクしながらアクセスログを解析した所、「シミ・そばかすには紫雲膏」のアクセスが伸びているだけでございました。 もしかして、紫雲膏の有効性がTVやラジオで取り上げられたのでしょうか?少々残念ではありますが、この記事を通して漢方 [続きを読む]
  • 御嶽山 百草目薬プラス 取り扱い開始
  • 患者さんからのリクエストにより、日野製薬株式会社が販売している「御嶽山百草目薬」の取り扱いを開始致しました。当店は、老舗の和漢薬問屋を始め、富山の薬問屋とも付き合いもあるため、マニアックな処方も比較的容易に取り寄せる事が出来ます。「昔使っていた○○が欲しい!」と言うリクエストにも可能な限りお答えしますので、ご入用の方はお気軽にお問い合わせ下さい。以下、百草目薬の製品紹介です。御嶽山に古くから伝わ [続きを読む]
  • レモンの苗木を購入
  • 実がなる木が欲しくなったので、レモンの木を購入しました。当院には樹齢30年近くになるミカンの木があるのですが、毎年沢山の実を付けるので家族や患者さんから好評(?)を得ています。レモンの木も沢山の実を付けてくれると良いのですが、果たしてどうなりますでしょうか?結構な数の花が咲いているので、今年から実がなるかも?? [続きを読む]
  • 逆子治療 2017年 春の陣
  • また逆子のシーズンがやってまいりました。今シーズンは、妊娠後期に突然逆子になってしまう患者さんが多く、治療が難航しております。赤ちゃんが大きくなってしまうと、お腹の空きスペースが狭くなってしまうため、当院秘伝の灸を施しても改善率が下がってしまいます。ですが、35や36週目以降でも改善する可能性は十分ございますので、婦人科で逆子と言われたら直ぐにでも当院までご連絡下さい。「お灸」と聞くと、古臭い、ハード [続きを読む]
  • 薬膳 八珍湯スープ
  • 姉が香港旅行のお土産で珍しい物を買ってきてくれました。なんと、漢方薬の八珍湯です。聞き慣れない名前の漢方薬ですが、それもそのはず、日本国内では生薬を調合しないと手に入らない超マニアックな処方です。普通に煎じてしまっては面白くないので、折角の連休と言う事で、今回は薬膳スープを作ってみました。以下、手順です。=材料=※(4~6人前)・八珍湯の生薬一式・生薬を入れる袋(ティーバッグか、手ぬぐい等で作る)・水1.5~2 [続きを読む]
  • 2017年度のGW
  • 5/3(水)〜5/5(金)は休院となります。休院中は電話に出ることが出来ませんので、ご用の方はメール(Webフォーム)かLINEにてご連絡下さい。その他、臨時休院情報はこちらをご覧下さい。 [続きを読む]
  • 伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)
  • 「伝説の膏薬 下呂膏」に続き、今回は糾励根(キュウレイコン)と言う漢方湿布を紹介致します。糾励根は、10種類の生薬を配合した粉末湿布です。粉末剤なので使用の度に水を加えてゲル状にし、専用のシートに添付して使用します。この様に手間はかかるのですが、100年も売れ続けているロングセラー品でして、その効果は目を見張るものがあります。筋肉の痛みや神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる事が最大の特徴 [続きを読む]
  • [結構イケル!] ペヤング 背脂MAXやきそば
  • チョコレート味やショートケーキ味(ペヤング)等、妙にイロモノな新味が多いインスタント麺業界ですが、「マミーマートで背脂MAXやきそばが売っている!」との情報を患者さんから頂いたので、早速購入してみました。その名の通り、背脂を最大限投入した脂ギトギトなやきそば(?)なのですが、これが思いの外、美味しいです。やきそばと言うよりも、汁のない豚骨ラーメンに近く、かなり濃い味付けとなっております。私個人としては、以 [続きを読む]
  • 医道の日本 2017年5月号 YNSA特集!
  • 業界最大手の出版社である「医道の日本社」が発行する月刊誌、「医道の日本 2017年5月号」は、なんとYNSA特集です!実は私、執筆を頼まれておりまして、僭越ながら寄稿した次第でございます。寄稿されている先生方が錚々たるメンバーなので、私なんぞが書いた文章が掲載されても良いものかと思う所はあるのですが、少しでも業界の発展に繋がればと思い、踏ん張った次第でございます。 肝心の内容ですが、2015年のYNSA全国大会で発 [続きを読む]
  • 日経新聞にYNSA本の広告が!
  • 本日(2017/04/22)の日経新聞に、YNSAの一般向け書籍である、「あきらめなければ、痛みも、麻痺も、必ず治る! 」の広告が掲載されています。かなり大きく場所を取っているので、インパクト大です!大変わかりやすく、ためになる内容ですので、まだ読まれていない方は是非、ご覧下さい。 [続きを読む]
  • 2017年8月 YNSA日本語5日間セミナー
  • 急遽開催されることになった、8月の日本語5日間セミナーですが、募集1日にして満員となってしまいました。セミナーの2ヶ月後である10月に、宮崎で全国総会が開かれるので参加に躊躇していたのですが、あっという間に募集終了です。今年の2月にYNSAの一般向け書籍が発売されたのを機に、YNSAの勢いは日を追う毎に増しています。更に業界大手の専門誌である、「医道の日本 5月号」では、YNSAの特集記事が掲載されます。今、YNSAが熱 [続きを読む]
  • 2017年春 単味エキス剤 新製品
  • 東洋薬行(勝昌製薬)から新発売される単味エキス剤の紹介です。新たに、菊の花、枸杞の実、トウネズミモチ(女貞子)、カマキリ卵鞘(!)が加わりました。トウネズミモチ(女貞子)はアンチエイジングが期待できるので、女性に人気が出そうです。カマキリ卵鞘(!)は正直な所、使ったことがないので分かりません。 なお、今までは100グラムのボトルタイプだけだったのですが、新たに100グラムのアルミパックと、分包タイプ(20包)が加わりま [続きを読む]
  • 第二回 生薬研究会
  • 春と秋は勉強会の季節でして、全国津々浦々で様々な勉強会が開かれています。今日も、「YNSAセミナー」と、東洋薬行(勝昌)主催の「生薬研究会」の開催日が重なってしまい、思案した挙句、初参加である生薬研究会に参加した次第でございます。生薬研究会の講師は、ご高名な池田政一先生です。池田先生は東洋医学業界では非常に有名で、四国の愛媛県で当院と同じく鍼灸(当院は鍼灸あん摩マッサージ指圧ですが。)と漢方薬を主体とした [続きを読む]
  • 伝説の膏薬 下呂膏
  • ある患者さんの熱烈なリクエストにより、貼り薬”下呂膏(げろこう)”の取り扱いを開始致しました。下呂膏の歴史を簡単に説明しますと、江戸時代末期に名医と言われた奥田又右衛門(岐阜県下呂市)が考案した膏薬(貼り薬)で、その処方は長い間、門外不出とされていました。しかし、多数の患者さんから世に出すことを希望され、昭和に入りやっと一般に解禁された伝説的な膏薬であります。現在は、七世奥田又右衛門さんが、しっかりと技 [続きを読む]
  • 和漢薬が人気
  • 近頃、当院では和漢薬の人気が高まっています。和漢薬とは昔から日本にある薬で、一昔前までは何処の家庭にでもある一般的な物でした。具体的には、實母散や赤玉はら薬、熊の胆が有名だと思います。平成に入り医薬品の急速な西洋化が進んだ結果、これらの和漢薬は、「古臭い。」、「怪しい。」と言われ需要が減っていたのですが、近年の癒やしブームにより効果が見直され、和漢薬(伝統薬)の良さが再確認されています。和漢薬は江戸 [続きを読む]
  • あはき 平成28年度 国家試験合格率
  • あはき師(あん摩マッサージ指圧師、鍼師、灸師)の試験結果が発表されました。例年通りですと、鍼師の合格率は80~75%前後なのですが、今年度は67%とかなり低くなっています。試験が難しかったのか、はたまた学生が○○になってしまったのかは定かではありませんが、国家試験に合格してからが本番ですので、学生諸君には頑張ってもらいたいものです。 区 分受験者数合格者数合格率あん摩師1,603名1,354名84.5%は り師4,528名3 [続きを読む]
  • 初見料改定
  • 材料費等の高騰により、平成29年(2017年)の4月から人形町治療院の初見料が500円値上がり致します。なお、健康保険を使った往診治療に関しては影響ございません。旧:1,000円新:1,500円今後も、よりよいサービスを提供致しますので、人形町治療院及び漢方薬店しんあい堂をよろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • 映画「WE ARE X」
  • 私が大好きなバンド、「X JAPAN」のドキュメンタリー映画、「WE ARE X」をやっと観てきました。もう少し早く観に行きたかったのですが、毎回恒例のトラブルに見舞われ、この時期になってしまった次第であります。内容は、私のようなX JAPANオタクであれば誰でも知っている事ばかりなのですが、やはり、過去の映像と合わせて本人たちの口から直接語られると感慨深いものがあります。学校を休んで築地に行った事、チケットが取れずラ [続きを読む]
  • 耳鳴りにはYNSAと漢方薬を
  • 耳鳴りや耳閉感を訴えて来院される患者さんが急増しております。耳鳴りの治療はとても難しく、病院にかかっても中々改善されないと訴える患者さんが多くいらっしゃいます。当院では数年前からYNSA(山元式新頭鍼療法)と言う治療法を取り入れているのですが、YNSAには、目点、耳点、鼻点、口点の様な感覚器に関する治療点が存在し、この治療点を刺激すると高確率で症状が軽減します。通常の場合、改善が見られるまで数週間〜数ヶ月を [続きを読む]
  • 北日本製薬の取り扱いを開始
  • 本年度から、北日本製薬の取り扱いを開始致しました。北日本製薬は富山県の製薬会社で、昔から満量処方に拘った濃い製品を作り続けています。歌手や声優御用達の響声破笛丸や、脂肪燃焼(ダイエット)漢方として人気の高い防風通聖散料の満量処方を一般向けに販売しているのは、北日本製薬のみです。一般に出回っている漢方薬では効果を感じられなかった方には、尚お勧め出来るメーカーとなっております。ご入用の方は当店、漢方薬店 [続きを読む]
  • マッサージ、鍼灸治療の窓口負担を1~3割に
  • ビッグニュースが飛び込んできました。健康保険を使って、あん摩マッサージ指圧、鍼灸治療を受けた際の患者の窓口負担を原則1〜3割にする方針を厚生労働省が固めたそうです。実は、原則的にあん摩マッサージ指圧、鍼灸の保険治療を受けた場合、患者さんは窓口で一旦治療費を全額支払い、その後、保険者に申請をしてキャッシュバックを受ける仕組みだったのですが、この度の変更により、2018年度中には病院と同じように窓口で自己 [続きを読む]
  • 認知症地域支援推進員にあはき師が追加
  • 2025年には認知症の患者数が700万人を超えると言うボケ社会高齢化社会へ一直線の日本国ですが、国は少しでも食い止める為に、認知症地域支援推進員(新オレンジプラン)と言う制度を設けています。認知症地域支援推進員は誰でも就ける訳ではなく、特殊な知識を持った医師、看護師、介護福祉士等に限定されていたのですが、先日発表された改定案によると条件が緩和され、あはき師(あん摩マッサージ指圧師、鍼師、灸師)が追加されるよ [続きを読む]
  • 最高級気付け薬 敬震感応丸
  • 漢方薬店しんあい堂で販売している漢方薬に、新たなラインナップが加わりました。その名も、「敬震感応丸(けいしんかんのうがん)」です。敬震感応丸は、牛黄、人参、センソ、沈香、サフラン、動物胆等を含んだ動物由来成分中心の漢方薬で、どうき、息切れ、気つけの効能が期待できます。具体的には、牛黄、センソ、人参の働きで血液循環を良くし、動物胆、人参、沈香の働きで内蔵の動きを活性化させ、人参、サフラン、沈香の働きで [続きを読む]