気まま さん プロフィール

  •  
気ままさん: 気ままLIFE
ハンドル名気まま さん
ブログタイトル気ままLIFE
ブログURLhttp://kimama.co/
サイト紹介文気ままに普段の出来事から、我が家の花の写真や身近な風景を少しずつ更新しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/12/07 09:48

気まま さんのブログ記事

  • 花蓮「ミセススローカム」
  • 我が家の花ハス「ミセススローカム」が咲きました。 昨年は、なぜか上手く咲かなかったのですが、  今年は、2輪のハスの花が咲きました。開花一日目は、綺麗なピンクにわずかに黄色がそして、三日目には、黄色にピンクがわずかに残るというように花の色の変化が楽しめます。 [続きを読む]
  • htmlファイルのまま、サイトの共通部分を簡単にする方法
  • 私自身、このブログ以外にもホームページを作成しているのですが、ここ最近、ページ数が増えるとどうしても、ナビゲーションメニューなどの共通部分の更新も大変になってきたので、今回その、共通部分であるナビゲーションやヘッダー、フッターなどの共通部分を、それぞれ一つにまとめてそれを読み込むことにしました。方法としては色々(Dreamweaverのテンプレート・JavaScript・SSI等)あるようですが、今回は、htmlのまま、.hta [続きを読む]
  • サブマリーナカメラでビオトープの水中撮影をしてみました。
  • CCPのサブマリーナカメラにて、 我が家のビオトープの水中を撮影、動画にしてみました。もしよろしければご覧ください。(約9分30秒)このサブマリーナカメラは、 水中撮影が可能なラジコンで、  潜行・浮上・前後進・左右回転を自由自在に操作できます。  潜水艦の本体前面に搭載したカメラで、30万画素の動画(VGA:640×480・30fps)を約5分、120万画素の写真(Quad-VGA:1280×960)を約800枚撮影できます。   ただ、コ [続きを読む]
  • 大久野島「ウサギ島」に行ってきました。
  • 先週の日曜日(2017.06.11)に、広島県竹原市の大久野島に行ってきました。ここ、大久野島は、瀬戸内海に浮かぶ周囲4.3kmの小さな島で、かつては毒ガス兵器を製造していたことから、地図から消された島と呼ばれていました。今でも、島内の各所には当時の建物が残っております。そして、大久野島の場所は下の地図の位置になります。ここへは、忠海港からフェリーで15分ほどの位置にあります。フェリーから忠海港を見た風景尚、 [続きを読む]
  • 岡山県 北房へホタル観賞に行ってきました。
  • 岡山県真庭市の北房地区へホタルを見に行ってきました。ここ、北房地区の備中川にホタルが、毎年、5月下旬から舞いはじめ約1か月ホタルの乱舞を楽しむことができます。で、北房振興局の駐車場に駐車し、近くの遊歩道を歩きながらホタル観賞しました。でここの、ホタル鑑賞も本当に人気があるみたいで、駐車場には16時頃に着いたのですが、続々とホタル観賞する車が入ってきて、日が暮れる頃には、近隣の駐車場も満車になったみ [続きを読む]
  • Galaxy S8+ SCV35 購入しました。
  • 待ちに待った、2017年夏モデルのスマートフォン。今までは、「Xperia Z5」を使っていたのですが、電池持ちも悪くなり、時折充電も出来ないといこともあったので今回の「Galaxy S8+」に機種変更しました。初めてのGalaxyということで、多少の不安もあったのですが、画面の大きさと、デザインに惹かれまたさらに、予約購入すると、VRももらえるという太っ腹企画に、もうこれは予約購入しかないと思い、AUショップに予約し本日の [続きを読む]
  • 我が家のつるバラ〜春がすみ。
  • 我が家のつるバラの中でも一番の古株、といっても2012年の春からなんで、4年ほどですが、ここまで見事な株になりました。また、バーゴラもほぼ完成し、横にも縦にも見事な花姿を見せてくれました。ここまで、成長すると毎日眺めるのが楽しみです。尚、このバラは一季咲きのバラで、トゲも少なく丈夫なので初心者にもお勧めのバラです。 [続きを読む]
  • つるバラ「ファンシー・ラッフル」
  • 今日、近くの園芸店にて購入。ちょっと変わったバラがないかな〜〜〜と思い探していると見つけちゃいました〜〜〜(*^o^*)フリルが特徴のバラ。今までの常識を覆すような花が魅力的なバラです。こんな、バラ見たことなかったので、即購入しました。系 統:クライミング (CL)作出年:2015年作出国:オランダ作出者:インタープランツ社花 形:キク咲き花 色:ピンク花 径:中輪香 り:微香開花性:四季咲き樹 形:つる樹 高 [続きを読む]
  • キショウブ(黄菖蒲)
  • 我が家の花〜水生植物の「キショウブ(黄菖蒲)」が、開花しました。とっても綺麗な菖蒲です。新緑の中に、黄色がとても映えます。特徴花茎の高さは60-100 cmになる。葉は幅2-3 cm、長さ60-100 cm、剣形で中脈が隆起し明瞭で、縁は全縁。花期は5-6月で、アヤメやノハナショウブと同じ、外花被片が大型の広卵形で先が下に垂れ、内花被片が小型で直立した、黄色の花を咲かせる。外花被片の中央に茶色がかった模様がある。和名は花が黄 [続きを読む]
  • やっと、PlayStation VRゲットしました。
  • 4月29日土曜日、やっとの事で、PlayStation VRを購入することが出来ました〜〜〜〜。(*^o^*)私の住む町、滋賀県は、2店舗のみで、結構厳しいかなと思ったけど、抽選販売だったのですがなんとか購入できました。で、早速試してみましたPS4は、初期型のものですが、投入感がやばいです。ちょっと金額的に高いな〜〜と思いましたが、購入してよかったです。ただ、これといったソフトがないのが。。。。 [続きを読む]
  • ボトルフラワーを作ってみました。
  • 前回、更新してからだいぶ日がたちましたが、今回、初めてボトルフラワーを作ってみました。今まで、「プリザーブドフラワー」や「押し花」などは、やったことはあり、今回のボトルフラワーも、「レカンフラワー」として、簡単な密閉容器に入れて飾ってはいたのですが、本格的に、ガラス容器に、そしてガラスをカットしての制作は初めてです。まずは、おさらいとして、「プリザーブドフラワー」とは、生花を、専用の加工液を使って [続きを読む]
  • 話題のチョコ焼きそば食べてみた。
  • 巷で、ちょっと話題なっているチョコ焼きそばを食べてみました。それは、まるか食品の、「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」と、明星の、「一平ちゃんチョコソース味」まずは、「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」ちょっと、うっかりミスしてしまい、かやくを混ぜた後状態です。こちらは、ハッキリ言ってマズイ!!麺はいつもの麺に、チョコソースとかやくのみ湯切りをして、ソースをかけたのですが、ニオイ甘〜〜ぃチョコ [続きを読む]
  • 雪と我が家のうさちゃん
  • 本日の、ブログはタイトル通り、我が家のうさちゃんこちらの、ブログでは初投稿になります。2011年の6月にお迎えして、まだまだ元気に育っております。そんな中、久々にうさんぽをしてみました。といのも、雪とうさぎという題材で写真を撮りたいなと思いました。うさぎの種類は、「ネザーランド・ドワーフ」そして、少し寒がるかなと思ったのですが、そんなことなくどんどん、我が家の庭を歩いていました。ただ、うさぎのこと [続きを読む]
  • 雪と梅の花
  • 我が滋賀でも、土曜日から降り出し日曜日は、一面真っ白にそんな中、我が家の、雪の中から顔を出す梅の花を撮影しました。ピンクの梅の花と真っ白な雪が絶妙な美しさです。また、花びらにつく水滴もアクセントになってます [続きを読む]
  • ガーデンシンク制作〜④
  • ちょっと更新に日にちがあきましたが、ガーデンシンクが大方完成しました。前回は、扉の制作取り付けまででしたが、目的の位置に設置しました。ガーデンシンク一番最初で紹介した、シンク部分になるボウルは、ボウルと天板との隙間を埋めるためシリコンをコーキングしました。こちらは、アンカー付きのブロックにボルトとナット、ワッシャーにてシンクの足を浮かせるように工夫しました。これにより、足下からの腐りなどを軽減出来 [続きを読む]
  • ガーデンシンク制作〜③
  • ガーデンシンク制作のパート3です。今回で、大方完成まで持って行きました。前回は、枠組みから天板の取り付けまでしましたが、今回は、保護塗装し扉まで完成させました。両サイドは、漆喰を塗りました。使用したのは、日本プラスターの「うま〜くヌレール」の下地用を使用しました。というのも、合板など木材の上に塗る場合は、仕上げ用を使用する前に下地用を塗る必要があります。ただ、下地用と仕上げ用の2種類を使うのは、ま [続きを読む]
  • ガーデンシンク制作〜②
  • ガーデンシンク二日目は、枠組みと、そして天板の塗装をしました。実際には、2,3日目ですが。骨組みとして使用したのは、檜【ヒノキ】を使用しました。本当は、ハードウッドも検討したのですが、予算の都合で断念しました。そのかわり、安価ですが、耐久性はハードウッドには劣るものそれでも耐久性には定評があります。左端の湾曲には、耐水ベニヤを使用しました。そして、湾曲にしたのには、デザイン性と機能性を重視しました [続きを読む]
  • ガーデンシンク制作〜①
  • 仕事の方も大部分落ち着き、少し休みも取れるようになってきたので、我が家の庭のガーデンシンクをあらたに制作を開始しました。以前のガーデンシンクで、あらたに制作しだしたのは、まず、天板から制作を開始しました。天板には、ファルカタ集成材を使用しました。そして大きさは1400mm×500mm×18mmそして、洗面ボウルは、「楽天市場」やホームセンターなどを周ったけどなかなか値段と大きさ等が折り合わず、調理などにつかうス [続きを読む]