mi さん プロフィール

  •  
miさん: 北欧雑貨と日本の民芸
ハンドル名mi さん
ブログタイトル北欧雑貨と日本の民芸
ブログURLhttp://hokuohzakka.com/
サイト紹介文京都在住、趣味が乙女系あるいはマダムっぽい42歳男性が、所有する北欧グッズや食器などをレビューします
自由文趣味が乙女系、あるいはマダムっぽい42歳男性、mi (み)です。雑貨好きが高じて、北欧グッズや民芸のうつわが部屋中に溢れています。

見る」「読む」「買う」の観点から、展覧会の感想やおすすめ本の紹介、使っている雑貨のレビューや新製品の情報などを掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/12/09 05:14

mi さんのブログ記事

  • 「九州 蚤の市」初開催
  • tabroomさんで見つけた記事です。初開催の「九州 蚤の市」、古道具、クラフト、フードなど約170店が九州内外から集結2017年4月29日(土・祝)・30日(日) の2日間、熊本県合志市の「熊本県農業公園 カントリーパーク」にて「九州 蚤の市」が開催されます。今回が初開催となる「九州 蚤の市」。九州の中心部に位置する熊本に、九州内外から両日合わせて約170店のお店が集結します。九州 蚤の市会期:2017年4月29日(土・祝)・30日(日) 9 [続きを読む]
  • リサ・ラーソンの新作も登場、有田の陶器市
  • 益子の陶器市と時を同じくして、ゴールデンウィーク中に佐賀で開催される「有田の陶器市」に、リサ・ラーソンが出店します。有田の陶器市 リサ・ラーソン?有田今年はよりパワーアップして、春の陶器市でも2か所で「りさや」が開店いたします。■「りさや」@ 幸楽窯 開催時期:2017年4月29日(土) 〜5月5日(金)開催時間:9:00〜17:00佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙2512アクセス【バス】有田駅からバスで5分「丸尾住宅前」で下車。徒 [続きを読む]
  • リサ・ラーソンも出店、益子の陶器市
  • ゴールデンウィーク中に栃木で開催される「益子春の陶器市」に、リサ・ラーソンが出店します。益子春の陶器市 リサ・ラーソン?益子リサ・ラーソンが昨年に続いて、今年も益子春の陶器市にパワーアップして再登場します!益子のお皿はもちろん、あのネコも、あのライオンも!あの新作も!みんな揃って皆さんをお待ちしています。G.W.は益子でお会いしましょう。会期:2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日) 9:00〜17:00会場:つか [続きを読む]
  • 民藝の本もたくさん出品される、春の古書大即売会
  • 京都のGW恒例、春の古書大即売会が今年も開催されます。第35回 春の古書大即売会開催日 :2017年5月1日から5月5日場 所 :京都市勧業館「みやこめっせ」1F第二展示場606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1時 間 :10時〜16時45分(最終日5日は16時にて閉場)「京都古書研究会」が主催する大規模な古本市は年に3回あるのですが、屋内で開催されるのは、この春の即売会だけ。天候を気にせず、じっくり本を探せます。民藝関係 [続きを読む]
  • KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017の無料展示を見て回る
  • 毎年恒例になりました、「KYOTO GRAPHIE 京都国際写真祭」が、今年も開催されています。ギャラリーや美術館だけでなく、普段はあまり入れないような場所でも展示が行われており、散歩がてら見に行くのが楽しいイベントです。→ KYOTO GRAPHIE 公式サイト→ KG+(KYOTO GRAPHIEサテライトイベント)公式サイト去年も一昨年も、無料のところだけ行ったのですが、けっこう楽しめるんですよね。それに味をしめて、今年もまた数多くの [続きを読む]
  • フィンランド・デザイン展、愛知で開催中
  • フィンランド独立100周年を記念した展覧会が、全国を巡回します。現在、愛知県美術館で開催中です。2017年度フィンランド独立100周年記念「フィンランド・デザイン展」本展では、独立以前の装飾芸術から現在までの100年に及ぶフィンランド・デザインを6つのセクションに分け、デザイナーを支え育ててきた企業や各時代の主要なデザイナーに焦点を当てて紹介いたします。会期:2017年4月7日(金)〜5/28日(日) 月曜休み会場:愛知県美 [続きを読む]
  • MoMAデザインストア、国内2店舗目がオープン
  • Fashion Pressさんで見つけた記事です。MoMAデザインストアが京都にオープン ? 国内2店舗目ニューヨーク近代美術館MoMAデザインストア(MoMA Design Store)が、2017年5月19日(金)、 京都に路面店をオープンする。関西初進出であることはもちろん、国内でも表参道に続く2店舗目。【詳細】MoMA Design Store 京都オープン日: 2017年5月19日(金)住所:京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地 ミーナ京都1階営業時間:11:00 [続きを読む]
  • 小学校の旧校舎で開催される、ふるどうぐ市
  • 2017年4月22日(土)・23日(日)の2日間、京都市の元・立誠小学校にて「第4回 京都ふるどうぐ市」が開催されます。毎年、入場制限が出るほどの人気のイベントです。有料イベントだけあって、ジャンクなものから掘り出し物を選ぶ的なノリではなく、全国から厳選されたお店の、厳選された商品が並びます。会場の元・立誠小学校は、木造のとても素敵な建物なのですが、京都市の跡地活用事業が近々開始されるため、いったん閉鎖される予定 [続きを読む]
  • 白洲次郎/正子の武相荘で、春の骨董市
  • tabroomさんで見つけた記事です。旧白洲邸の骨董市「武相荘の骨董市 春」で贅沢な時間を2017年4月16日(日)、東京・町田の「武相荘」にて「武相荘の骨董市 春」が開催されます。武相荘は、「日本一カッコいい男」とも称される白洲次郎とその妻で随筆家の白洲正子が晩年を過ごした家。昔ながらの茅葺き屋根の邸宅で、現在はかつての日本の風景を伝えるミュージアムとして一般に開放されています。武相荘の骨董市は春と秋の年に2回定 [続きを読む]
  • 赤坂蚤の市、3周年記念で拡大開催
  • 暖かくなってきました。春は毎週のようにどこかで蚤の市やイベントが開催されていて、こっちの更新が追いつきません(笑)。それはともかく、FASHION HEADLINEさんで見つけた記事です。赤坂蚤の市が3周年だそうです。「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」が過去最大規模で開催!MHL.や代々木上原のル・キャバレも出店東京・赤坂のアークヒルズで毎月第4日曜日に行われている「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」が4月23日、3周年を記念した「赤坂 [続きを読む]
  • 手紙社主催、第一回「紙博」
  • 「東京蚤の市」や「もみじ市」などでおなじみの「手紙社」が主催する、新しいイベントが開催されます。紙博 “紙”から広がる無限の世界を旅してみませんか?古今東西、私たちの身近にあり続けた“紙”。デジタルが主流になった現代でも、その絶対的な立ち位置は変わることはありません。一体どうして、人々はこれほどまでに紙に惹きつけられるのでしょうか?“素材”としての紙、“雑貨”としての紙、“作品”としての紙。世界中 [続きを読む]
  • 代官山で、パリの蚤の市
  • FASHION HEADLINEさんで見つけた記事です。代官山T-SITEでパリの蚤の市が開催。アンティーク食器や古着など一点ものを見つけて東京・代官山の代官山T-SITE駐車場・GARDEN GALLERY にて、5月8日と9日の2日間に渡り「第9回 代官山 蚤の市」が開催される。「第9回 代官山 蚤の市」会期:5月8日、9日会場:代官山T-SITE駐車場、2号館3号館間屋外スペース、GARDEN GALLERY住所:東京都渋谷区猿楽町17-5時間:9:00〜16:00フランスのアン [続きを読む]
  • iwakiの耐熱ガラス製、保存容器
  • めずらしく、買いたてほやほやの製品の紹介。ガラス製の保存容器です。これまでプラスチックの保存容器を使っていたのですが、カレーなんかを入れると徐々に染みが付いたりして、なんだかわびしいムードになってました。そこで思い切って、ガラス製のセットを購入。Amazonで、45%OFFの2980円でした。可愛らしいパッケージで届きました。取り出すと・・・すっぽりそのままのサイズ。蓋にくぼみがついているので、重ねても安定してい [続きを読む]
  • 無印良品の MUJI BOOKSから、文庫本シリーズ創刊
  • CINRA.NETさんで見つけた記事です。無印良品の新たな文庫本シリーズ 第1弾は柳宗悦、花森安治、小津安二郎無印良品による文庫本シリーズ『MUJIBOOKS文庫本「人と物」』が4月22日から販売される。書籍を紹介・販売するコーナー「MUJIBOOKS」を大型店舗で展開している無印良品。『MUJIBOOKS文庫本「人と物」』は、過去に発表された出版物の中から優れた作品や言葉を選定・収録し直したシリーズとなる。第一弾は、『柳 宗悦』『花森 [続きを読む]
  • 旅をテーマにした「トラベラーズ・マーケット」
  • 旅をテーマにしたマーケットが大阪で開催です。TRAVELER’S MARKET? 世界中から旅人が届けてくれる「モノ」と「ストーリー」-19組のユニークな旅人や作り手によってアジア・ヨーロッパ・アメリカ・アフリカ…各地から「モノ」と「ストーリー」をお届けする「トラベラーズ・マーケット」を梅田・E〜maで開催。かわいいものから、エスニック、スタイリッシュなものまで、旅人のフィルターを通じて買い付けられたこだわりアイテムを [続きを読む]
  • 無印良品で、春の新生活をテーマにした展覧会
  • 無印良品 ATELIER MUJIで、春の新生活をテーマにした展示が開催されます。無印良品 有楽町 ATELIER MUJI「新生活のスイッチ」展春がきました。うららかな日ざしとともに、地上に生命力が満ちてゆくのを感じます。日本では、大きな変化を迎える新年度のはじまりでもあります。入学、卒業、新学期、進級、席替え、入社、異動、転勤、引っ越し。それは、あなたの新たな生活のスイッチになるのかもしれません。そのとき人は何を考え、 [続きを読む]
  • 春の北欧マーケット、開催
  • Fashion Headlineさんで見つけた記事です。すっかり定番化した北欧マーケット、6回目の開催です。北欧の豊かなくらしを体験できる2日間!家具やヴィンテージ食器など40店舗が集結するマーケットが開催東京・表参道の国連大学にて3月25日、26日に北欧のライフスタイルの豊かさを探求するマーケット「Nordic Lifestyle Market Season 6 : Spring 2017」が開催される。会期:2017年3月25日(土)・26日(日) 10:00〜16:00会場:国連大 [続きを読む]
  • リサ・ラーソンの腕時計
  • Fashion snapさんで見つけた記事です。「リサ・ラーソン」の腕時計が初登場 人気キャラクターがモチーフにスウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン(Lisa Larson)による初のウオッチコレクションが登場した。2つのキャラクターを取り入れたデザインで、3月17日から全国のチックタック(TiCTAC)とリサ・ラーソンショップで取り扱われる。リサ・ラーソン本人と娘さんのヨハンナさんがデザインを監修されているそうです。キャラ [続きを読む]
  • 「小さな声が響く部屋」開催中です
  • 小品展示「小さな声が響く部屋」が開催中です。今日でちょうど日程の半分、折り返しです。宮先雅之 小品展示 「小さな声が響く部屋」その城のあるじはとうの昔に居なくなり、執事や召使や出入りの商人も消えた。部屋にはいくつかの肖像画が残されたが、果たしてどれがあるじの姿だか、誰も知らない。誰も気にしちゃいない。日程:2017/3/01(水) 〜 3/31(金)時間:平日 8:00 〜 19:00 土 11:00 〜 16:00 日曜・祝日休み   [続きを読む]
  • 大山崎山荘「ロベール・クートラス展」を見に行きました
  • 大山崎山荘美術館へ、「ロベール・クートラス展」を見に行ってきました。大山崎山荘は「三国荘展」以来、一年ぶりです。クートラス展は静岡にも見に行ったのですが、大山崎山荘に展示されるとどのような感じになるか、楽しみにしていました。→ 静岡展のレポートはこちらで、行ってみたら、結構なお客さんの数。大山崎山荘にこれだけのお客さんが入ってるのは初めて見ました。クートラス、いつの間にかすごい人気になってたんです [続きを読む]
  • ミナ・ペルホネンの皆川明の新刊が発売
  • Fashion snapさんで見つけた記事です。「ミナ ペルホネン」皆川明が行った100日間のワークショップの記録を書籍化「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」を手掛けるファッションデザイナー皆川明の書籍「皆川明 100日 WORKSHOP」が、3月17日に発売される。価格は税別1,600円。こういうワークショップって、遠方だったりすると参加が難しいし、すぐに定員いっぱいになっちゃうしで、参加できない人のほうが圧倒的に多いと思います。 [続きを読む]