トッキー さん プロフィール

  •  
トッキーさん: トッキーの最強受験勉強法
ハンドル名トッキー さん
ブログタイトルトッキーの最強受験勉強法
ブログURLhttp://fanblogs.jp/gachiben/
サイト紹介文医学生トッキーが、中学受験、高校受験、大学受験の効率的な勉強法についてどんどん書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/12/09 08:03

トッキー さんのブログ記事

  • 現代文の勉強法
  •  よく「現代文は運みたいなものだ。」「日本人だし国語は普通にできるでしょう。」「現代文は解けない人には解けない」などと考え、勉強しない人も多いと思います。 しかし、学力の試験としてだされている現代文には、やはり確実に論理が存在するし、求められる解答も1つとなっています。でなければ、大事な入学試験であいまいな答えがあったら、クレームがつきまくると思います。つまり、あいまいでなく確実に、解き方があると [続きを読む]
  • 京大卒芸人のロザン・宇治原史規勉強法
  • 京大卒芸人のロザン・宇治原史規さんってご存知ですよね。芸能界No.1インテリとして有名な彼が、どのように大学受験勉強をしていたのかをテレビで話していましたので、情報をシェアしたいと思います。ちなみに宇治原さんは、進学塾には一切通わず独学で勉強していたようです。そして、しっかりと勉強計画を立てていました。朝○時に起きて、○時〜○時まで学校で、帰宅してから○時〜○時まで勉強、○時〜○時までお風呂で、○時〜 [続きを読む]
  • 徹夜はなぜいけないか?
  • 受験勉強というと徹夜をして勉強しているというイメージがあるかもしれません。ですが、徹夜をするのは絶対にやめてください。なぜなら、人間には短期記憶と長期記憶があるからです。短期記憶というのはその名の通り、短い記憶です。「この間やったことなのに全然覚えていない」というのは、その記憶が短期記憶だからなんですよね。短い期間しか脳が記憶してくれないので、すぐに忘れてしまうんです。長期記憶とはその名の通り、長 [続きを読む]
  • 英語の勉強方法
  • 押しも押されもせぬ最重要科目!!、、、と言っても過言ではないだろう。 数学のように、実力はあるのに入試本番で舞い上がって全然解けないというケースも英語の場合は少ない。(数学も上記ケースが多いわけではないが、、、) 成績UPするのに長い時間を要すかわりに、一度成績UPすれば、その後はそう簡単に成績DOWNせず、かつ、「入試本番で実力がそのまま出る科目」だ。 もう一つある。この科目は言葉であるだけに、勉強すればす [続きを読む]
  • これが東大理3の親
  • 息子を東大合格させた母「私は安倍総理のSPと一緒」 子どもを難関大学に合格させるために、親はどんなサポートをすればいいのか。 勉強部屋はつくらずリビングに4人分の勉強机を並べて、3人の息子を灘中・高等学校から東京大学医学部(理科Ⅲ類)に合格させた母がいる。奈良県に住む佐藤亮子さん。高2の長女(17)も現在、東大理Ⅲを目指して勉強中だ。子どもたちは決してガリ勉タイプではない。中学、高校では部活動も楽しんだ。 [続きを読む]
  • 自分という科目
  • 大学受験では、早く志望校が決まった人ほど、合格率も高くなる結果があります。事実、本当です。合格に必要な科目が分かり、早い段階から試験対策を進めることができますから、合格率も高くなります。受験日までに必要な勉強を絞ることができるので、エネルギーや時間も無駄が少なくなります。虫眼鏡のように、集中とエネルギーは一点に絞るほど、高い効果を発揮します。自分の進むべき道を決めることで大学が決まり、進むべき大学 [続きを読む]
  • 書く1時間と記憶する1時間は別物である。
  • テレビ番組の中で、東京大学出身の弁護士が、学生時代の話をしていました。東京大学といえば、日本で最も合格が難しく、最難関の大学です。当然、東京大学に合格する生徒は、日本屈指の「勉強のできる人」です。弁護士になるためには、さらに難関があります。「司法試験」という、日本で最も難しい国家試験に合格しなければいけません。2年間の勉強は当たり前、人によっては合格までに10年以上かかるという人もいるようです。弁護 [続きを読む]
  • 東大英語攻略法
  • 英語は文系・理系ともにあらゆる大学の入試で使われ、できる人とできない人の差がつく科目であるため、全ての科目の中で最も重要な科目であると言って過言ではない。基本的な単語・熟語・文法をインプットしたら、あとはひたすら長文を読み、問題を解いていくというのが基本であり王道の戦略。基本的には時間をかければかけただけ伸びる科目であるので、英語には特に時間を割くつもりでよい。プランは、高2の春から高3の直前期まで [続きを読む]
  • 数学
  • 数学はセンスではありません。定石と呼ばれる解法を覚え使いこなせるようになることが最も大切です。一見すると難問に見えるような問題でも、よく考えると簡単な定石問題の組み合わせだったりします。数学を感覚で解いているようでは、将来伸び悩むことになるでしょう。定石問題とは、ともすれば基礎問題と言い換えることができます。つまり、基礎レベルの定石問題の徹底した反復によって数学の点数を飛躍的に伸ばすことができると [続きを読む]
  • プログラミング学習
  • みなさん、こんばんは。受験生の方は、受験勉強お疲れ様です。さて、今回は少し変わって、プログラミングの話を少しします。2020年には、なんと、小学校でプログラミングが必修化されようとしています。みなさん、この事実ご存じですか??てか、プログラミングって何??って人もいらっしゃると思うので簡単にご説明させていただきます。噛み砕いてご説明します。「プログラミング」ではなく「プログラム」という言葉なら、イ [続きを読む]
  • Teachers Market
  • Teachers Marketこんばんは。今回は特に大阪近辺の、小中高校生にメッセージです。今までにない全く新しい家庭教師会社が誕生しました。というのも、異常に安い世界はどんどん進歩しています。配車サービスのUber、空き部屋と宿泊者を仲介するAirbnb。これらシェアリングエコノミーに代表される様に、Webサービスが世界の仕組みを大きく変えることは今や常識となりました。代表の大林社長は、みずほ証券を経て、アキナジスタという [続きを読む]