赤中石垣会 さん プロフィール

  •  
赤中石垣会さん: 赤中石垣会
ハンドル名赤中石垣会 さん
ブログタイトル赤中石垣会
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ishigakikai
サイト紹介文昭和33年卒同級生へ地元から情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/12/09 08:35

赤中石垣会 さんのブログ記事

  • 250 恩師の墓参り 2017-06-17
  • 恩師NK先生の墓参りに沼さんと二人で行ってきた。平成25年10月、善光寺の宿坊で先生と懇親会を行った半年後に他界された。あまりの急な訃報に愕然とした思いがある。それから3年、ようやく墓参りが出来た。長野市県庁の裏手にある善松寺、住職さんの奥様にお墓の場所を聞いて行こうとしたら、お線香と御花を下さり、お心使いに感激した。お墓は、お寺右側の市内を見渡せる高台にあり、今風の墓石に名字が彫り込んであって直ぐ [続きを読む]
  • 248 中央アルプス千畳敷カール20170603
  • 今年3度目の千畳敷カールへ登ってきた。大分残雪が少なくなってきたが、まだカールへは雪の上を歩くので、普通の靴では無理だ。お花畑が見頃になるには、一か月ぐらいかかるのではないかな?それでも観光客は多く、大勢に方が登っていた。下界の駒が池周辺では、3.4日と杜の市が開催されていて、ここもにぎわっていた。千畳敷カール動画 [続きを読む]
  • 247 出張!お宝なんでも鑑定団がやってくる! 2017-05-19
  • なんでも鑑定団がやってくる!毎週日曜日の正午から民放で放映されているが、NHKでは「のど自慢」を実況中継をやっている。録画ができるテレビになってからは、いつも予約をしてから後からゆっくり見ることにしている。価値があるものだと思ったら二束三文だったり、そのギャップが面白くてつい見入ってしまう。我が家にも父の代からの掛け軸があるが、価値があるか一度鑑定して欲しいと思うのだが・・・・出張なんでも鑑 [続きを読む]
  • 246 駒ケ根市35街 2017-05-03
  • 駒ケ根の夜の街は元気だ!画像は長野日報より以下一部、長野日報web版より引用。>「35街」に目を向けて―。駒ケ根市中心市街地の商店主や住民らでつくる「中央35街道路維持管理組合」(竹内正寛会長、51人)は、組合設立25周年を迎える来年に向け、市民向けの記念イベントを計画することを決めた。35街を再認識し、魅力を改めて知ってもらう機会にしたい考えだ。「35街」は駒ケ根駅前の中心市街地のうち、広小路と [続きを読む]
  • 245 中沢花桃の里2017-4-29
  • 1週間ほど前、ぐるっと駒ケ根里めぐりで花桃の里も見学したが、見頃ではなかったので、再び訪れた。満開で見頃になっていた。花桃で山が盛り上がっているように見える。食堂の「すみよしや」さんが花桃で隠れてしまうほどだ。上の段の奥へ登って行くとこれまた見事に咲いて、しかもウグイスが良い声で鳴いている。こののどかな風景を眺めていると別世界に来たような思いだ。中沢の人たちは花桃をいかに愛されているかが分る。 [続きを読む]
  • 244 ぐるっと駒ケ根里めぐり<2017春>2017-04-22
  • 市の観光協会企画の「ぐるっと駒ケ根」里めぐりバスに便乗して、市内に長く住みながら、初めて見る春の風景を満喫してきた。馬見塚公園蔵澤寺の歴史のあるしだれ桜は散り始めていた。花桃の里は、もう少しで満開になるところ花桃の里より上段にある、樹齢400年と言われる西光のしだれ桜、見頃。中沢菅沼の南向き斜面の花桃満開ふるさとの丘より中央アルプス連峰光前寺門前のしだれ桜。 [続きを読む]
  • 243 飯坂のおおしだれ桜2017-04-17
  • 北消防署の道をへだてた南東側にあるしだれ桜。昭和60年に飯坂の土地改良が完成した記念として石碑の建立に併せ植えられたと聞いている。樹齢30年余になるが、この3・4年見事に咲き誇りピンク色が鮮やかで、行きかう車が徐行したり車を止めて見とれているようになった。またカメラに撮る人もいる。 [続きを読む]
  • 242 「残雪まつり」 千畳敷カール2017/04/16
  • しばらくお休みをしてる間に、桜満開の季節になっている。中央アルプス千畳敷カールでは、4月15.16日に「残雪まつり」があった。15日は、あいにくの天候でだったが、16日は好天に恵まれ、いろいろなイベントがあった。ただ、千畳敷スキー場のオープンが、数日前の表層雪崩で延期になったのが残念。バスからカモシカを見ることができた。運転手さんがバスを止めてくれて教えてくれた。駒ケ根のゆるキャラ、こまかっぱくんとこ [続きを読む]
  • 241 「君の名は。」を伊那旭座で観る 2017-03-23
  • 今何かと話題の「君の名は」が伊那旭座で上映している。娘の孫が、3人いるが観に行きたいというので付き合うことにした。映画館で映画を観るのが久しぶりで、旭座では50年以上になるだろうか・・・外観、客室も昔ながらで懐かしく、青春時代に戻ってしまったような気がした。「君の名は」は若者向けのアニメで、高校生同士の男女が入れ替わり、彗星の落下で村全滅すると言いうストーリだったが、次から次へと画面が変わり、年寄り [続きを読む]
  • 239 「あんぽ柿」に注目!2017-02-24
  • 今朝の中日新聞ローカル版に「あんぽ柿」について注目すべき記事があった。なんと駒ケ根で作られている「あんぽ柿」には、がん、糖尿病、肝炎、骨粗しょう症の予防に効果がある成分が、ミカンの8倍も入っているとか。これは見逃すことができない。今後この「あんぽ柿」について、市の有志で研究されるそうだ。ぜひ素晴らしい製品が出来て全国的に広まってほしいと期待している。あんぽ柿を すると詳細が見られます。 [続きを読む]
  • 238 市街地で火災。2017-02-21
  • 2月21日午後5時半ころ、消防広報で「文化会館南の付近で火災」との放送があり、その方向を見ると黒煙が上がっていた。琴平町踏切より今朝の新聞には、一軒全焼と書いてある。その前の晩には、春一番のような突風が吹いていたが、その風も止んでいたのが幸いして類焼を免れた。もしあの風が吹いていたらと思うとぞっとする。火災にあわれたお宅やご近所の皆様にお見舞い申し上げます。 [続きを読む]
  • 237 ざぜん草開花 2017-02-19
  • 久しぶりに大沼湖畔を散策してきた。大沼湖は、昨年改修されて、水が満ちている。そこにはカモ類の水鳥が、数十羽休んでいた。湖畔の西南の土手に流れている小川のほとりに芽を出している。まだ恥ずかしいのか、中まで見ることができない。昨年より1週間ほど遅くなっている。194 春を捜しに 2016-02-11 [続きを読む]
  • 236 こんなイチゴ見たことない!2017-02-17
  • 知り合いからいただいたイチゴがすごい!なんと普通のイチゴの5.6倍はあるだろうか。早速食べてみたが、決して大味ではなく、美味しい。むしろ普通のイチゴより甘味酸味のバランスが良い。地元のイチゴ栽培農家で収穫したものだそうだ。ネットで調べたが沢山の種類があるようだ、それにしてもイチゴの改良には目を見張るものがある。 [続きを読む]
  • 235 今年も白鳥飛来 2017-02-05
  • 今年も白鳥が南下平天竜川沿いの田んぼに飛来している。五羽が、何を話し合っているのか仲良く並んでいる。昨年も来ていたが、今年は少ないようだ。191 白鳥が今年も飛来 2016-01-28あと一か月くらいで大陸へ飛び立つだろうが、それまでゆっくり羽を休め、栄養を付け、鳥インフルエンザに罹らないよう願うのみだ。 [続きを読む]
  • 234 「地震雲」では?2017/01/28
  • なんだか変な雲が中アの稜線から東のほうへ延びていて、空にひびが入ったような・・・長いのでは南ア千丈岳まで延びていた。気が付いたのは午後2時頃車の運転をしているときに変な雲だなあと思っていたが、その後夕方5時半頃散歩をしているときも消えずにいた。そこで携帯で撮った写真がこれだ。地震の予兆ではないと思っているが・・・ [続きを読む]
  • 232 御嶽海、技能賞!
  • 御嶽海、11勝で技能賞受賞!今場所の活躍は、終盤でも館内を沸かせた御嶽海。相撲を見ていても突っ張りの速さ、組んでも休まない、また土俵際の足の運び、もはやベテランの風格さえ感じる。御嶽海グッズが品切れになったと新聞に書いてある。稀勢の里が優勝して来場所は久しぶりの日本人横綱が誕生する。御嶽海も三役に返り咲き、大関を目指してほしい。相撲後のインタビューに応える(NHKテレビより)中日新聞ローカル版(1 [続きを読む]
  • 231 御嶽海の実力! 2017-01-11
  • なんという素晴らしい痛快さ!胸のつかえがすっ飛んだ!初日 豪栄道 二日目 日馬富士 三日目 白鵬 に負けたものの、今日鶴竜に勝った。2横綱1大関を前半戦で撃破!4日目で2度も座布団を舞わせる大金星!これは実力の何ものでもない。解説者の舞の海に「新しい力が台頭してきた」と言わしめた。長野県民だけではなく、出身者にも大きな勇気をつけてくれているのではないか。今場所目が離せない。頑張れ! 御嶽海!1月場 [続きを読む]
  • 229 東京大衆歌謡楽団 2016-12-27
  • 先日、東京大衆歌謡楽団を聴きに東京へ行ってきた。個人的な事だけど、なぜこの楽団に関心があったかというと・・・2年ほど前、動画サイトYouTubeで「勘太郎月夜唄」の唄を聴きたかったからである。検索したら彼らが歌っていた。30代前後の若者たち3人で、しかも兄弟。長男がボーカル、次男がアコーデオン、三男がウッドベースを担当して、昭和初めからの歌謡曲を歌っている。急にほかの動画を食い入るように見てしまい、いっぺ [続きを読む]
  • 228 第65回長野県縦断駅伝結果2016-11-20
  • 11月19.20日の二日間行われた。県内では歴史のある駅伝で、ケンジュウという呼び名で親しまれている。今年は、地元上伊那チームの3連覇がかかっている。下伊那郡松川町付近を走る上伊那チームの選手結局、上伊那のダントツで優勝して3連覇を果たした。歴史を見ても、上伊那の優勝が35回もあり、7連覇、9連覇、12連覇と輝かしい記録がある。最初のうちは、飯田から長野に走るコースが続いていて、よく授業中、学校の前に出て [続きを読む]
  • 227 中原正純前駒ケ根市長逝去 2016.11.11
  • 市議4期16年、市長5期20年、地元のリーダーとして活躍されていた中原正純さんが亡くなられた。葬儀・告別式は18日正午から、駒ケ根市上穂栄町の安楽寺で行われる。中日新聞(11月11日)より以下長野日報http://www.nagano-np.co.jp/より引用前駒ケ根市長の中原正純(なかはら・まさずみ)氏が10日午前1時5分、小細胞がんのため伊那市内の病院で死去した。76歳。市長を5期20年務め、在任中は南田市場土地区画整理や伊南バイパス [続きを読む]
  • 226 初冬の千畳敷カール 2016-11-05
  • 今日は、素晴らしい青空になり、西駒ヶ岳が我が家からくっきりと見える。早速登ることにした。観光客は少ないだろうな、と思っていたがそれでも多くの人たちが、バスに乗り込んできた。2.3日前に初冠雪で白く見えていたが、その雪が日影に残っていて、歩道には融けた雪で凍って滑りやすくて歩きにくい。透けるような青空に宝剣岳の上空を飛行機が通り過ぎて行く。見えるかな?剣が池は、結氷していてあの鏡のような水面に映る宝剣 [続きを読む]