子どものこころと向き合う育児 LICO さん プロフィール

  •  
子どものこころと向き合う育児  LICOさん: 子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法
ハンドル名子どものこころと向き合う育児 LICO さん
ブログタイトル子どものこころが穏やかに育つ魔法の育児法
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/licolily/
サイト紹介文子どものこころと向き合う方法、子どものこころが穏やかに育つ育児法を紹介しています。
自由文4歳、2歳、2ヶ月の子どものママちゃんです。
私の考える子どもとの向き合い方、そして子どもたちから学んだ子育て法や、我が家のほっこりな日常を紹介しています。
ブログの人気記事をまとめてあります。
http://s.ameblo.jp/licolily/entry-11942471470.html

子どものこころと向き合う子育ての輪が
たくさんたくさん広がりますように。。♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/12/09 13:43

子どものこころと向き合う育児 LICO さんのブログ記事

  • ねぇね、にぃにの心配なこと。
  • すみません!手をつけてた記事がまとめ終わらないので先にちょっと小話を(*^^*)先日 春から2歳児クラスに入室予定のトウくんの説明会、兼 半日保育(と言っても説明会の間の2時間弱くらい)がありまして(*^^*)もう春休みのゆうちゃんとおーちゃんも一緒に行ったのですがその幼稚園へ向かう途中のゆうちゃんと、おーちゃんと、トウくんの会話。おーちゃん「トウくん、一緒に遊ぶお友だちのこと、まちがって『ねぇね、にぃに』って呼 [続きを読む]
  • ゆうちゃんが弟に頼まれてアクアビーズで作ったもの。
  • アクアビーズ大好き6歳ゆうちゃん。この日も何を作ろうかと考えておーちゃんとトウくんにそれぞれ何が欲しいか聞いていました。おーちゃんは「あざらしー!」と答え「おっけー!あざらしね!すく作るからちょっと待ってて〜(*^^*)」と、腕まくりをしたゆうちゃんによってチョチョイのチョイとあざらしがあっという間に完成。「やったー?ありがとう(*^^*)」と喜ぶおーちゃんを見て満足そうに「どういたしまして☆」と答えるゆうち [続きを読む]
  • 2歳 トウくんの春
  • ゆうちゃんとおーちゃんが通っている幼稚園は認定こども園というところです。そこには2歳児クラスというものがあって満2歳から入ることができます。ゆうちゃんは4歳(年中)から幼稚園に入園おーちゃんは3歳(年少)から入園しました。そしてトウくんはこの春2歳児クラスに入ることが決まりました(*^^*)入室願書を書いたのは去年の10月。その後 入室考査があり4人1組で受けた考査中 他の子は先生に指示されたこと(コップに入っている [続きを読む]
  • 「怒る」のは。。。?
  • 【「怒る」のは「悲しい」から。】このおーちゃんが伝えてくれたこと。これは大人にもそのまんま当てはまります。今度 イラっとした時怒鳴ってしまった後怒りで涙が出た時「怒るのは、なんで?」と怒ってる自分に 深く聞いてみて下さい。そこには「悲しい」「寂しい」「焦り」。。。「怒り」で気付いていない気持ちが「怒り」で誤魔化している気持ちが小さくなって隠れているから。じゃあ 何で悲しかったの?何で 寂しいと感じ [続きを読む]
  • 怒るのは、なんで?
  • 最近、というかここ半年くらいかなぁ。。。よく怒るおーちゃん。こちらからすると大したことないようなことで急にスイッチが入って大声を出して怒ったり泣いたり周りにあるものを叩いたり(私やパパちん含む)持っていたものを投げたりしてしまうおーちゃん。自分の大切なものを投げて壊してしまい壊れたオモチャを見て更に怒って泣く。ママ嫌いパパ嫌いあれもダメ これもダメ 全部嫌だが延々と続くこともあります。ふとすると 遅 [続きを読む]
  • 変われる。変えられる。
  • →どんな時も子どものことをすっと抱きしめられるようになる方法←にいただいたコメント。読んで 涙が出るほど嬉しかった;_;「私には無理です」「あなただからできるだけです」そんな言葉も 今までたくさんいただきました。それでも その時には受け入れられないものだとしてもいつかふっとした時に「もしかして ママちゃんが言っていたことはこのことだったのかな」ということに何万というブログの中からこのブログに何かの [続きを読む]
  • おーちゃん 年少さん最後の日に書いた手紙
  • 2日前から高熱を出したおーちゃん。病院に行ったらアデノウイルスかも、とのこと。そのせいで楽しみにしていた最後の遠足(鉄道博物館)も行けなかったけれど「みき先生にさようなら言いたいからぜったい行く。 えんそく休んで早くなおす!」と 大好きな先生に修了式にちゃんとお別れの挨拶をしたいからと遠足の欠席もなんとか飲み込んだおーちゃん。そして 今日はその修了式の日。年少さん 最後の日。仲良しのクラスのお友だち [続きを読む]
  • ありがとうございます。
  • 昨日 無事に卒園したゆうちゃん。お祝いのコメントやメッセージ、いいねもありがとうございました(*^^*)日頃ブログにてゆうちゃんの成長を綴ってきましたが読者のみなさんも一緒に我が家の娘の成長を喜んで下さっていること、本当に本当に嬉しく思います。私はといえば、卒園パーティー役員のみんなと共に準備にチカラを注いできた卒園パーティーも無事に終わり参加していただいた保護者のみなさんや先生方にも喜んでもらえたよう [続きを読む]
  • ゆうちゃん 卒園式
  • 幼稚園 最後の昨日。迎えに行ったら年少さん年中さんからもらったプレゼントをたくさん身につけて「明日の卒園式 ドキドキするなぁ〜」とそわそわ笑顔のゆうちゃんがいました。ゆうちゃんついに 卒園。あなたにとって この2年間は長かったかな。早かったかな。入園した当初人見知り全開のあなたはなかなか幼稚園に馴染めず教続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • どんな時も子どものことをすっと抱きしめられるようになる方法②
  • →①←の続き。特に何にもなくてもふと気付いた時に小まめに抱きしめる。これを繰り返すうちに抱きしめることが習慣化してきます。子どもとの肌と肌の距離が近くなる。すると、いざ子どもが困った反応をしている時にもいつもと同じように子どもに腕を伸ばしやすくなると思うのです(*^^*)「怒らないこと」「余裕がない時の対応」だけではなくてこの普段のなんてことない満ち足りたやり取りが何よりも大切なのではないかと私は考えて [続きを読む]
  • 子育てセミナー in東京 開催します?
  • こんにちは!前回の記事の続きをまだ投稿出来ていないのにすみません( ;´Д`)実は今月またセミナーを開催させていただくこととなり、案内解禁となりましたのでこちらでご案内させていただきます(*^^*)もうすぐ卒園・卒業、そして入園・入学シーズン。我が家もゆうちゃんが卒園、入学を控え実はトウくんも入園する予定の春です。皆さんの中にもお子さんやご家族のみなさんの生活スタイルやサイクルがガラッと変わるご家庭も多い [続きを読む]
  • 今年度最後の保育参観、と【お願い】
  • また寝落ちしてしまったf^_^;昨日書いた記事そのまま投稿します〜!↓いつもママちゃんブログを読んで下さりありがとうございます(*^^*)気付けばもう3月になり。。。今日は今年度最後の幼稚園保育参観でした。。。。だったのですが!なんとまぁ。。。今週火曜日からインフルエンザのゆうちゃんは今週いっぱい出席停止でして。。。( ;´Д`)幼稚園最後の保育参観だったから本人も残念だったろうな〜>__続きをみる『著作権保護のた [続きを読む]
  • 心ない言葉を投げられて落ち込んでしまったママへ。
  • ふと立ち寄った子育てブログ。その中でお子さんがあまりにも泣き喚いたので大変だった泣き続ける子どもにイライラしてしまい怒ってしまったという記事がありました。そしてその記事には応援や励ましや共感のコメントもたくさんありましたがそのブログを書いた方への批判コメントもありました。「お前のエゴで子ども産んだのにイライラするなんてありえない」「子どもを怒るなんてあなたのしていることは虐待です」「最低。母親失格 [続きを読む]
  • ママちゃん流 自分の怒りとの向き合い方②
  • →自分の怒りとの向き合い方①←の続きです。穏やかでいられる日もあればつい 怒ってしまう日もある。それでも我が家では怒ってしまった日も必ず →眠る前の呪文← を唱えて「おやすみなさい」。1日の始まりには「おはよう。今日も大好きよ。」と 朝1番の ぎゅー。をしています。「怒り」のエネルギーって大きいのでついつい「怒ってしまったこと」「怒ってしまった自分」のことが大きな事柄としてネガティヴな記憶として残 [続きを読む]
  • ママちゃん流 自分の怒りとの向き合い方①
  • →自己肯定感ってね←に続く話でもあるんですがまずは どんな自分であっても否定せずに受け止めてあげること。自己否定をそのままにして変わろうとしても理想の自分との差をより大きく感じて出来ない自分をまた責めてしまい…と余計に苦しくなってしまうこともあると思うので。。。そして もしその先に 変化を望むならなりたい自分があるならやっぱり大切なことは「今の自分を知ること」。今の自分の投球フォームを知らずにより [続きを読む]
  • 初めてのボーリング
  • 先週?先々週?だったかな?家族で初めてのボーリングへ(*^^*)ボーリング場の大きな音と周りでゲームをしている人たちのの速い球にびっくりしたゆうちゃんは「。。。こわいからやらない」と、十八番の警戒心丸出しで。パパやおーちゃん(ヤル気満々)が投げるのを見ても「やだ!やらない!やらない!」と 腰が引けていたけれど「大丈夫。パパと一緒にやってみよう。」と 笑って言うパパちんの一言でゆうちゃんもおそるおそるパパと [続きを読む]
  • 先日のイベントの様子
  • 先日のMaManKYOTOさんとのイベントの様子を当日参加して下さったオヤノミカタ代表の松井さんが記事にして下さいました(*^^*)松井さん、素敵な記事をありがとうございました(*^^*)!!→イベントの様子←。。。。。。。。。。。。。。。。。。今日おーちゃんは幼稚園の行事で人生初のスケートへ!!昨日まで「やだなぁ〜〜やりたくないなぁ〜〜」と不安丸出しのおーちゃんだったのでどうなるかなぁと少し心配していたのですが帰りの [続きを読む]
  • 自己肯定感ってね。
  • 自己肯定感 って自分はこんなに素晴らしい!とか自分で自分のことが大好き!!とか自分のいいところを見つけたり自分に自信を持つこと だけとはちょっと違うの。もちろん 自分の素敵な所に目を向けてそこを愛してあげることもとっても大切なことなんだけど自己肯定感ってそういう明るい遊園地のアトラクションみたいな場所じゃなくてあー また失敗しちゃったあー また怒っちゃったまた あの人と比べちゃったまた ネガティヴ [続きを読む]
  • MaManKYOTOさんとのイベント、無事に終了?
  • 昨日は待ちに待ったMaManKYOTOさんとのイベントでした〜(*^^*)2歳のトウくんを連れて行ったのですが途中泣いてしまい会を中断させてしまってすみませんでした( ;´Д`)汗みなさんからの質問に時間の限りお答えしていくスタイルのイベントは初めてだったのですが気付けばあっという間に時間が過ぎてしまいました>_続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • あなたがいる風景
  • ママにはねとても不思議なことがあるの。それはあなたは いったいどこからやってきたんだろうってこと。もちろんママのお腹の中から出てきたことはママが1番よく知っているのだけれどそれでもねふとした時に不思議になるのあなたが 『今 ここにいること』。ママとパパが出会ったのは高校生のときだった。その時教室にも渡り廊下にもグラウンドにもいなかったあなたが今 ママとパパの間を走り回っている。それがママには とて [続きを読む]
  • 捕獲
  • 今日トウくんがゴキブリホイホイに捕まりました。(幼稚園にて)右足がヤツらのハウスに捕まったままニコニコ顔でこちらに近づいてくるトウくんを見た瞬間悲鳴が喉元まで出かかりましたが悲鳴をあげていい雰囲気の場ではなかったのでものすごい勢いでトウくんを抱きかかえてその場を去りました。幸いヤツらは不在のようだったハウス。大大大の苦手なヤツらのハウスに触るのも恐ろしかったけれど最愛の息子の右足を獲られたまま帰って [続きを読む]