大和先生 さん プロフィール

  •  
大和先生さん: ”大学受験”英語長文をネイティブに読解する勉強法
ハンドル名大和先生 さん
ブログタイトル”大学受験”英語長文をネイティブに読解する勉強法
ブログURLhttp://www.canadapageants.com/
サイト紹介文大学受験の英語長文をアメリカ人と同じように読解する超効率的な勉強法!
自由文英単語・英熟語、英文法、構文解釈など全てを攻略!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2014/12/09 17:13

大和先生 さんのブログ記事

  • 上智大学文学部英文学科の英語の傾向と対策&勉強法【英文学科英語】
  • この記事は 約2分24秒で読めます。上智大学文学部英文学科の英語の対策&勉強法 上智大学文学部英文学科の英語の傾向 本学の英語試験問題は、第1問と第2問(長文読解)、第3問(穴埋め)、第4問(語句の意味)、第5問(文法正誤)となり、全てマークシート方式になります。大問によって難易度に差があるため、基礎的な文法と語彙の学習を終えた後は、長文読解中心の対策を行うことが高得点を狙うポイントです。 >>【たった [続きを読む]
  • 上智大学経済学部経済学科の英語の難易度と傾向と対策&勉強法
  • この記事は 約2分39秒で読めます。上智大学経済学部経済学科の英語の対策&勉強法 上智大学経済学部経済学科の英語の特徴 本学の英語試験問題は、第1問(会話穴埋め)、第2問(長文読解)、第3問(長文穴埋め)、第4問(長文穴埋め)、第5問(語句の意味)、第6問(長文読解・穴埋め)、第7問(文法正誤)、第8問(長文読解)となり、全てマークシート方式になります。穴埋め方式の問題が中心であり、英訳や和訳の能力は [続きを読む]
  • 青山学院大学(青学)法学部英語の傾向と対策&勉強法【青学法学部英語】
  • この記事は 約3分2秒で読めます。青山学院大学法学部の英語で8割を取る勉強法 青山学院大学法学部英語の英語の難易度 青山学院大学法学部は競争率、難易度ともに他学部よりも難易度が高く英語の問題に関しては早慶レベルとまで言われています。英語に関しては私大最難関レベルといっても過言ではありません。文字量が非常に多いため多読精読に慣れていないと語彙や英文法は分かっているのに長文内容が全く理解できないことも起こ [続きを読む]
  • 立教大学理学部英語の難易度と傾向と対策&勉強法【理学部英語】
  • この記事は 約2分26秒で読めます。立教大学理学部の英語で8割を取る勉強法 立教大学理学部英語の出題傾向と難易度 長めの長文が一題、文法・語法・会話文問題が4題から成る計5題で形成されています。長文は800字程度あり長めですが、時間は60分なので少し短めなので、時間配分に注意しましょう。全てマーク式で、英訳や和訳がなく、長文の設問などもセンター試験に似ていますが難易度はセンター試験よりも高いです。難易度は標準 [続きを読む]
  • 英語長文専用勉強法/登録フォーム
  • この記事は 約0分53秒で読めます。英語 長文専用勉強法無料登録フォームまだ登録は完了していません。ページの一番下にある「送信」ボタンを押して、登録を完了してください。「英語 長文専用勉強法」無料登録フォームです。現役時、12校の受験で全落ちした私がこの勉強法を実践し、1カ月で偏差値を40から77.7へ上げ、全国4位にランクインしました。この魔法のような勉強法を5年以上磨き上げた勉強法を、100名限定で無料 [続きを読む]
  • 上智大学理工学部英語の傾向と8割取る対策&勉強法【理工学部英語】
  • この記事は 約2分58秒で読めます。上智大学理工学部の英語で8割を取る対策&勉強法 上智大学理工学部英語の傾向と難易度 長文2題、文法・語彙3題の計5題で形成されています。2015年からA方式B方式の制度がなくなりTEAPを利用するかのしないかになりました。やはり難関校と言われる大学なので難易度は高く長文に比重が置かれていて、GMARCHまでの大学とは一線を画します。時間は90分ありますが、問題が60問あるので時間配分には気 [続きを読む]
  • 【大学受験】英単語の暗記はアプリと英単語帳、どっちがおすすめ?
  • この記事は 約1分4秒で読めます。英単語帳とアプリ、暗記はどっちがおすすめ? Q.英単語の暗記は単語帳とアプリ、どっちが良いですか? A.英単語帳で覚えることをおススメします。 今はスマートフォンが普及し、英単語のアプリも多くリリースされています。スマホで英単語を勉強できる、こんなに楽で楽しいことはありませんよね。 ただ英単語アプリは、紙の単語帳のようにふせんを貼ったり、チェックをつけたり、気付いたことを [続きを読む]
  • 中央大学文学部国語の難易度と傾向と対策&勉強法【文学部国語】
  • この記事は 約3分51秒で読めます。中央大学文学部国語で8割を取る対策&勉強法 中央大学文学部国語の難易度 中央大学文学部の国語の難易度は、それほど高くはないです。ということは、大体の人が同じくらい点数を取れるものだと思ってください。ここで、小さな問題で如何に落とさないか、が重要になってきます。 中央大学文学部の国語の大問は、全部で3問あります。大問ごとに、出題傾向を把握しておきましょう。 >>【たった [続きを読む]
  • 明治大学法学部の英語の傾向と対策&勉強法【法学部英語】
  • この記事は 約3分16秒で読めます。明治大学法学部の英語で8割を取る勉強法 明治大学法学部の英語の難易度 明治大学はMARCH と称され早稲田、慶応大学に次ぐ難関私立大として位置付けられています。その中でも法学部は狭き門といえます。早稲田、慶應、難関国公立大学と併願する受験生が多いため他学部よりも競争率、難易度共に高くなっているのです。過去問を見ると分かるようにかなりの英文のボリュームで早稲田、慶應に匹敵す [続きを読む]
  • 新潟大学法学部英語の難易度と傾向と対策&勉強法【法学部英語】
  • この記事は 約2分35秒で読めます。新潟大学教法学部英語で8割を取る対策&勉強法 新潟大学教法学部英語の出題傾向と難易度 大問が3問出題される構成で,長文読解2題,英作文1題です。解答形式はⅠからⅢまで,すべて記述形式です。法学部学校教員養成課程教科教育コース英語教育専修受験者は上記問題に加えて,リスニング1題を解く必要があります。英文読解問題は標準的な難易度で,解答の該当箇所も比較的つかみやすいので、実力 [続きを読む]
  • 岡山大学医学部数学の難易度と傾向と対策&勉強法【医学部数学】
  • この記事は 約2分46秒で読めます。岡山大学医学部の数学で8割を取る対策&勉強法 岡山大学医学部数学の出題の傾向 大問は大きく4つに分けられています。問題形式としてはとてもシンプルなものになっていて一見取っ付きやすく見えます。内容としては主にⅠAでは場合の数・確率、図形でⅡBでは微分積分、ベクトル、数列でⅢでは微分積分、極限などが出題されています。もちろんその分野単品の出題の仕方ではなく色々な分野が混ざっ [続きを読む]
  • 金沢大学医学部の英語の傾向と難易度と対策&勉強法【医学部英語】
  • この記事は 約2分24秒で読めます。金沢大学医学部英語で8割を取る対策&勉強法 金沢大学医学部英語の出題傾向と難易度 2015年度までは、大問4問(英文読解、英作文ともに2問ずつ)だったのが、2016年度から大問3問(英文読解2問、英作文1問)に変更されました。英語試験問題の特徴としては、英文読解は700語程度の長文2題とこれに関する設問から構成されています。その他に、意見陳述型の英作文が出題されました。細かい知識では [続きを読む]