のの さん プロフィール

  •  
ののさん: 明日は晴れかな☆ノノ日記
ハンドル名のの さん
ブログタイトル明日は晴れかな☆ノノ日記
ブログURLhttp://rabio23.blog.fc2.com/
サイト紹介文留学経験なし・両耳軽度難聴あり。でも大丈夫。TOEIC900点超えは叶います☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/12/09 18:53

のの さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最近の勉強事情
  • すっかり更新を怠っていました??最近の洋書はもっぱらReaders Digest と The Japan Newsです。”英検1級でる順パス単”の暗記が進むにつれて、英字新聞を読むのもだいぶ楽になってきました。やはりポイントは語彙ですね(*_ _)今日のお薦めはこちら。こちらの和書で僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意佐藤優さんが薦めていたスタディサプリを使った勉強を。リ [続きを読む]
  • 期待を上回った1冊 (Twenties Girl)
  • 図書館で借りた1冊。読了前には想像もしなかった満足感で一杯になりました「Twenties Girl」(Sophie Kinsella) 全435頁Twenties Girl: A Novelあらすじだけは随分前に読んだことがあったのですが、当時の印象では正直あまり惹かれず・・OLのLaLaが、大叔母Sadieの亡霊とネックレスを探す話し?ファンタジー? アドベンチャー?Sophie Kinsellaにしては何か違和感をかんじるけど・・なんて勝手に思い込んでいましたが、今回実際に [続きを読む]
  • 浸れる1冊(Safe Heaven)
  • ふぅ〜。どっぷり話しの世界に浸れた1冊です。「Safe Heaven」(Nicholas Sparks)(全432頁)Safe Haven (English Edition)この本は、騒がしい店内だったり車内でも読み始めると周りを忘れるくらい、深く入り込めるので、気分転換には凄くいいです。普通のラブストーリーかと思えば、そんな甘いものでもなく、シリアスな問題や、スリリングな場面も。でも基本、Nichola Sparks作品なので、甘い気持ちも味わえます以下ネタバレ的 [続きを読む]
  • 脱スランプを狙う1冊:Safe Haven
  • ここ数カ月スランプが続いています英語に拒否反応を起こすようになってしまって困ったものです基本に戻って、好きな作者の洋書を楽しむことからリスタート。図書館で借りてきました。Safe Heaven (Nicholas Sparks)Safe Haven (English Edition)まだ数ページですが、すぐに物語の世界に引き込まれていきます。これは期待できそう。久しぶりの洋書で気づきましたが、髪の色の描写が豊富なのは、洋書ならではですね。スランプの [続きを読む]
  • 社会人にも楽しめる英単熟語集
  • 最近洋書を読みたくても買いに行く暇がなく、それでも目は英文を欲していて・・・。単語も覚えたいけど、受験生でもないのに味気ない単語集を開くと睡魔に襲われてしまって・・・。そんな怠け者が気に入った1冊。「30日完成 例文でまるごと覚える 合格できる単熟語 英検準1級」CD3枚付 例文でまるごと覚える 30日完成 合格できる単熟語 英検準1級 (アスク出版の英検書)社会人が読む読み物としても、興味深く読める内容。単語の [続きを読む]
  • ラクして身につけたい前置詞
  • 図書館で借りてきた英語学習書です。「ネイティブの感覚で前置詞が使える」 改訂合本 ネイティブの感覚で前置詞が使えるこれも前回の文法書同様に、暗記を強要されることなく、楽しみながら最大限の効果が得られる1冊。そんな気がします。説明はイラストと大見出しのみ。ページ下段には、例文が載っています。私の使い方は、ひたすらイラストを追ってイメージを頭に植え付けていきます。絵の中に入り込む感覚でテンポよく。(幼児 [続きを読む]
  • 読んでも楽しい文法書
  • 洋書は少しペースダウンして、英語力の底上げに力を入れることにしました。まずは文法。今更かもしれませんが、この本すごく良いですね「世界一わかりやすい英文法の授業」世界一わかりやすい英文法の授業英語をある程度勉強されている方や、感覚で英語が身についている方が読むと、あ〜なるほど。普段なにげなく使っていた英語の裏がとれて、スッキリできそうです。そして私のように、英文法に苦手意識をお持ちの方。まずは読んで [続きを読む]
  • 久々に恋愛小説を楽しみました (Can you keep a secret?)
  • 久しぶりに読んだ洋書は恋愛小説です。すっかり浸ってしまいました「Can you keep a secret? 」( Sophie Kinsella) 全374頁Can You Keep a Secret?主人公のEmmaは飛行機が大の苦手。出張帰りの、アップグレードしてもらって乗った機内では、乱気流にパニックになり、隣の席のアメリカンアクセントの男性に、自分の秘密を全部ぶっちゃけてしまいます。ここまででも、ありえない展開なのですが、ここから始まる話しがまた、ありえな [続きを読む]
  • 反面教師のすすめ
  • すっかり洋書ブログの更新も、洋書を読むことも、英語の勉強もすべて怠っていました読書って、心に余裕がないと難しいですねなんて。偉そうに。ただのナマケモノです少し時間が出来たので、また読み始めようかな。1か月以上も英文から遠ざかっていたら読むスピードも、理解の速度もものすごく遅くなっていますこんな体験・失敗談反面教師的に、お役に立てば、幸いですm(__)m久々の洋書は、Sophie Kinsellaの作品で肩慣らし「Can yo [続きを読む]
  • 過去の記事 …