ちょっと太目のおじさん さん プロフィール

  •  
ちょっと太目のおじさんさん: 海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ハンドル名ちょっと太目のおじさん さん
ブログタイトル海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kaiyuujinnmarina
サイト紹介文ブログを引っ越しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/12/12 17:54

ちょっと太目のおじさん さんのブログ記事

  • こんなもんなんだ、人のやることは
  • 人のやる事はこんなもん。思い込み、過信、過去に学ばぬ態度。ええ!と思うかもしれないがこんなもの。うちの舅も某公立医学部で失明したが、こんなものだった。ただ死ぬ臓器ではなかっだけで、死ぬ臓器ならこの事例と同様になった。さあ、過失致死で送検されるのか、(告訴がいる)どうなるか。。。甲状腺がんは、まず死なない病気。10年経過を見てもいいくらいだから(ほかっておいてもいい)20代で命を落としたとなれば、余りに [続きを読む]
  • 夏だ、ワインだ、シャンパーニュだ!の予定を考える
  • ワイン会の企画をすることになった。賞品で出した、シャンパーニュのビンテージものを持ち寄って、呑みましょうとなった。ほほう、これは凄い。一度飲んで見たかったから、テタンジェやゴッセが頂ける。いい機会だから、弥栄のIさん、来ませんか?ワインは、ボルドーをセレクトしましょう。テロワールを感じるようなセッティングで。。サンテミリオン、メドック、サンジュリアン、グラーヴ揃えておきましょう。カベルネ/メルローの [続きを読む]
  • 暑い〜!
  • ず〜と暑い。なんなんだ?この気象は。8月になったらどうなるんだろうとお手伝いさんが言う。いやあ、北で出来なかった作物ができるようになるよ。この辺りはもう暑すぎて冬にお米造らないといけなくなるかもしれない。。。。などと言いあう。お昼は、幼稚園児の検診。狭い視聴覚室で冷房なし。もう暑いのなんの。熱中症で、初老の医師、幼稚園内で倒れる!なんてことになりそうな暑さだった。幼稚園児たちのエネルギーには圧倒さ [続きを読む]
  • 第一回、コンペ終了
  • 天気予報を書いたように、土日は、中国大陸からの温風が侵入して、5月としては最高に近い気温となってしまった。こちとら、真夏と覚悟を決めて出かけたので、まあ大丈夫だ。ホームコースで午後からラウンドだったが、スタートが遅れた以外は極めてスムース。僕の友達ゲストは、82、85,87、88と好スコア。僕は、ちょっともたついて84。最高級シャンパーニュ、その他、どら焼き等々を無事、お渡しできた。くれぐれも特別 [続きを読む]
  • かかるなら若手医師に? 患者死亡率、高齢医より低く
  •  若い医師が担当した患者の方が高齢の医師が担当した患者より死亡率が低いことが、米ハーバード公衆衛生大学院の津川友介研究員らの研究で明らかになった。「英国医師会雑誌」(BMJ)に17日、論文が掲載された。 研究チームは、2011〜14年に内科系の病気で入院した米国の65歳以上の患者約73万人の予後を、担当医の年齢で比べた。患者の容体の深刻度で担当医の年齢が偏る可能性があるので、シフト勤務中に緊急入院 [続きを読む]
  • あっちっち
  • 明日は、クリニックのゴルフコンペである。そして天気はと言えば、”あっちっち”、”あっちっち”だ。梅雨前線ははるか南なのに中国からの高気圧が、これが熱い高気圧のようだ。普通、梅雨前の前線の北側は、爽やかな風のはず。ところが、梅雨明けの天気と同じようなあっちっち!なのだ。明日は真夏のまわし(まわしと書くと名古屋圏と四国圏が通じると聞いたことがある。まわし=支度をするである)で行かねばならぬ。まあ、雨の [続きを読む]
  • 名古屋人の話題はいまやドラゴンズではなくこれだ!
  • 名古屋人の話題は、昔なら、まずはドラゴンズの勝ち負けだった。いまや、そんなことを口にする人すらいない。人気DJの宮地悠紀男さんも何故か、乱心して業界から追放されたから、もうドラゴンズと叫ぶ人もいない。いま一番の話題は、ガーである。別に熱帯魚がブームというわけではない。誰かが名古屋城のお堀に投げ込んだガーが二匹いて、生態系に影響を与えているという。この生態系を守るためというのも変な話で、江戸時代に掘ら [続きを読む]
  • 嗚呼、悲しすぎるぞ、医学生! 女は平気でこんなことをする
  • 歯科医切りつけ医大生が逆上した「婚約者のInstagram」白衣に身を包んで病院内に侵入し、両手の刃物で医師をメッタ刺しに──5月9日、東京医科歯科大学歯学部付属病院内で歯科医の男性・A氏(41)を切りつけ逮捕された日本医科大学医学部の4年生、渡邊祐介容疑者(30)。千葉県我孫子市にある彼の実家付近は、特に大きなショックに見舞われた。一家をよく知る近隣の女性が、涙ながらに語る。「ゆうちゃん(渡邊容疑者のこと)の家 [続きを読む]
  • BAD DAY
  • 天気予報は、前線が南下して、少し冷たい風が来たから来るのかな?と思って、マリーナへ向かう。この年で、タダで貰えるようなものには、興味はないが、今回、珍しくメルセデス(ヤナセ)がヨットのプリントを付けたトートバッグをノべリティに出すので、のこのこと出かけていく。ヨットをやらないデザイナーが描いたヨットの図柄だが、僕のゴルフバッグに描いてもらった時もこんな絵だった。ヘリハンとは違うね。右は15年ほど前の [続きを読む]
  • 梅雨か?
  • 梅雨の終りかけのような豪雨である。九州はとんでもない雨だ。沖縄のゴルフメジャー大会も暴風雨。今日は日本列島、雨であろう。明日は、前線が南下するはずだが、KASAYANのブログから拝借。Kasayanの予報図通りなら、前線が南下して、ヨットハーバーは北風になるはず。それもちょっと乾いた風になるのでは?と思っている。賢島までなら、アビーム一本。キャビンの中でバイオリン弾いているカミさんは、助けてくれないから、易しい [続きを読む]
  • 仕事の日だけ、いい天気
  • GWが好天だったから、文句は言えないが、僕にとっての休みの水曜日が雨、仕事の木曜日、金曜日があついくらいのいい天気。また休みになる土曜日が雨予想。さて、第一回院内ゴルフコンペを来週に控えたが、今週はマリーナステイである。日曜日は、セーリング出来そうだ。クルーに志願した、T君、生憎と釣行と重なって、来られず。残念。小田原のO先生も船を手放したのでお誘いしたいが、クルーとして呼ぶわけにもいかないし。。。家 [続きを読む]
  • 天気予報は悪い方へ外れ
  • 昨日の天気予報は、雨または曇りだが、雨の確率が午後から低くなっていたから、ひょっとして?とマリーナに出かけた。結果は、悪い方へ大外れ。ず〜〜と雨、雨、雨。時にザ〜〜〜と雨。エンジンを一時間ほどかけて、充電をして帰宅。玉木インター前に本格的なケーキ屋さんがあったのだが、潰れていた。田舎のお商売は人が少なすぎて、難しいなあ。。。地元スーパーギュートラは、よく利用するが、こちらの漁村では、ケーキというよ [続きを読む]
  • 国会を聞く
  • 昼休みは、体力温存の為にほとんどお昼寝をしている。子守歌は、国会中継だ。しょっぱなから蓮舫の悪意に満ちた、質問である。この女は、悪意から先に生まれてきたのだろう。心の中が、”政治で世の中をよくする”ではなくて、”政治で相手を叩きのめす”で埋め尽くされている。人格は、ペテン師を除けば、5分会話をすればわかるが、民進党はなんでこんな人格のねじ曲がった人間を党首にしているのだろうか?後半は、御存じ、佐藤 [続きを読む]
  • 日常生活が再開。。。
  • GWも終わり、勤労者にとっては夢の時間が過ぎていった。なにせ今年のGWはほぼすべて快晴。こんなことは日本の気象条件を考えるとまずあり得ない。今年旅行だった方は、ラッキーだろう。特にキャンプ場へ行った人達は今までで一番良かったはずだ。雨に降られないキャンプは最高だろう。昨日、コースの従業員に聞くと、ゴルフ場は毎日、盛況だったようだ。GW中は、平日料金で優待券も使用可能との事で、郊外へ出かけない層を掴むにサ [続きを読む]
  • GWマイバッハの旅 後編
  • 今回の旅は、マイバッハの実力チェクである。手前にアストンマーティンDBSが停まっているが、グランドツアラーとショーファーズカーがどっちがいいか、興味深い。最新のベンツは、降参しました!という感じだ。ドイツ機甲師団がポーランドへ進撃したような圧倒的な技術力の差。関東軍がノモンハンでソビエトの戦車軍と戦ったような圧倒的な戦力格差を感じてしまう。結構な平均時速で走りながら、ほぼリッター9キロ台半ば。凄い [続きを読む]
  • GWベタな観光地へGO!です。目的もあり!
  • GW前半、家内と二人でベタな観光地へ赴く。もう子供が一緒ではないので、なんでもいいのである。目的はこれ!船のお守りをもらいに行く事である。金毘羅さんは、中学校の修学旅行以来だ。当時の記憶が曖昧だが、山陽新幹線→岡山の大原美術館→フェリーで高松へ→金毘羅さん→栗林公園→道後→高知 桂浜→またフェリー?→山陽新幹線で帰名したと思う。当時は三橋無かったのだからフェリーだろう。785段は、さすがにきつい。 [続きを読む]
  • ただいま診察中です
  • ほぼGWに突入の今日である。朝に長男に届けものがあり病院へ寄ったのだが、7時からカンファレンス。いやいや、今の病院はすごいなあ。。医療、とくにドクターに労働基準法を当てはめるのは絶対無理がある。朝、夕の回診、術後の患者さんの様子を見に休日に行く、ドレーンの様子を見るとか、すべて医者にとっては当たり前なんだが、時間外労働だから未払い残業代払えなどと言う輩はおるまい。そういうものなのである。寺のお坊さ [続きを読む]
  • 飲み会
  • 昨日は一日中 雨、雨、雨。とくに問題はないが、呑み会である。まあ、同窓会みたいなもの。中高の同級生と3人で呑み会だ。昔ばなしに花が咲く。一人は、60歳でも現役の外科系の医師をやっているがすごいなあ。。もう一人はワインのプロである。この日のワインはあとからコメント入れよう。 [続きを読む]
  • いよいよGWモードか?
  • 昨日は、春らしい爽やかな風で、湿度も低くヨット日和。海にいる方には、最高だろう。多分、一生老後が無い私には、海辺に住むんで、風が出たら舟を出すなどと言う生活は無縁だろう。(知人のイールグルに乗るT本さんくらいだ)休みの日に天気が良ければセーリング出来るし、悪ければ、セーリングはあきらめる。そんなところだろう。今日は、はや天気が崩れて雨、風、波のようだ。今年は子供の世話から半分解放されたので、ホッと [続きを読む]
  • Xデーか?
  • Xデーといっても東南海トラフもあれば、北朝鮮の核実験もある。内憂外患とはまさに此の事。しかし、朝鮮戦争勃発の時を考えてみればいい。日本の隣でドンパチやっていたのだ!いまよりずっとずっと世界大戦の危険があったはず。過去の報道を読む限り、日本は江戸時代の対岸の火事みたいに大儲けしたような印象だが、下手すりゃ日本も戦場だったわけで、なんとものんきなものだと思う。僕が子供の頃は、第二次世界大戦や朝鮮動乱の [続きを読む]
  • GW前の月曜日
  • GWが近づいているが、その前の月曜日だ。いつもと変わることはない。名古屋では、市長選が行われたが、マスコミの地方版では、現職勝利で、現職の言う”名古屋城天守閣は木造建築再建が市民の信任を得られた”という報道を垂れ流ししている。全国版はというと、ネットの全国版には、名古屋市長選の記事すらない。全国的にみると無視である。どうでもいい。地元民からの視点。いままで、選挙を無駄に何度も行い、議会との対立軸を [続きを読む]
  • ぱっとしない。。天気も仕事も何もかも
  • 朝の天気予報は、土曜日がやや悪く、日曜日が晴れのようだ。自分の予定は、土曜日が東京、日曜日が休日診療所当番である。医者余りのご時世に、どうして還暦のおっさんが駆り出されなくてはいけないのかと思うのだが、医師会はあくまで自前システムにこだわるからだろう。フランスのように救急関係は、別組織として生活が苦しい病院勤務医などに就労機会を開放するべきだと思うのだが、いかんせん、契約が市と市医師会ゆえに、勤務 [続きを読む]
  • 天候が安定しない
  • 関東の人達は、早々ときた猛暑に疲れたのではないだろうか?かき氷がもう出回ったらしい。猛暑とペアが猛烈な低気圧だ。豪雨と嵐がしょっちゅう起きるので、都会のマンションに住む人たちには想像もできないだろうが、田舎のひとは大変だ。裏山が崩れる危険を”勘”で察知しないといけない。それもどしゃ降りの雨音でよく聞こえない状況でだ。あらしの合間にドライブに行ってきた。ヨットはこんな気象で家内と二人ではブロウが怖い [続きを読む]