ちょっと太目のおじさん さん プロフィール

  •  
ちょっと太目のおじさんさん: 海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ハンドル名ちょっと太目のおじさん さん
ブログタイトル海辺で漂う、ちょっと太目のおじさんブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kaiyuujinnmarina
サイト紹介文ブログを引っ越しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/12/12 17:54

ちょっと太目のおじさん さんのブログ記事

  • ネットダウン
  • 豪雨の日から、ネットダウンしている。こうなるとお手上げ。バックアップは、モバイル君だ。毎月、無駄な気がするかあれば便利だ。今週末は、大阪。ヨットはお預けだ。新幹線の架線が切れた事故は、あわや大惨事。屋根に放電による大穴が開いているらしい。ムシの知らせでやめたんだか、よかった。缶詰乗客の皆さん、お疲れ様でした。 [続きを読む]
  • 昨日は、豪雨の犠牲に
  • 昨日は、桂離宮へ行く予定だったが、豪雨!京都へ新幹線で行くところで、指定席の切符を買ってホームに登れば、静岡で止まっているじゃないか!30分で動き出したが、こういう日は、また何か起きるので中止!新幹線ホームから出るだけでも処理がうまく行かず、長蛇の列だ。払い戻しを前提に切符が作られていないからバカバカしいくらいに並ばされる。賢きJRに何故処理班がうまく起動しないのだろう?夜、案の定停電して新幹線の中 [続きを読む]
  • 明日は大雨かもしれない
  • 明日の予測天気図である。九州南部から、四国高知県辺りは豪雨だろう。広島も災害が出たから心配だろう。私は、午後は休みだが、ゴルフは月一回が精いっぱいで、当然いかない。セーリングも、クルーなしでは、後片付けで疲れてしまうから明日は無し。明日は、桂離宮の見学を入れてある。どしゃ降りもまた良かろう。お千日詣りくらいに京都は出かけているが、桂離宮、西芳寺、修学院離宮はまだ行っていないのだ。桂離宮を絶賛したの [続きを読む]
  • 充実した週末
  • イージス艦の衝突は、大惨事となった。まるでセガールの沈黙の。。。さながらだったに違いない。多分、死亡した7名は溺死だったに違いない。日本を守るために異国の地で亡くなった兵士たちに深く哀悼の意を表す。さて、心配の種だった同窓会は無事終了。マリオットと深い関係があるので、100%ばっちり!支払いにいくとなんと大学の後輩です、と挨拶される。ブライダル部門で働いているという。僕らの頃の体育学部の同級生は、 [続きを読む]
  • ワッチは気を緩めることなかれ! 軍艦も衝突すれば大惨事
  • ヨットマンの回航でおなじみの石廊崎沖である。僕はロングクルーズや回航の経験がないが、先日飛鳥Ⅱで客船クルーズで乗船した時に石廊崎沖を通った。大型貨物船が、列をなして横浜の方へ航行している。僕が行ったときには、自衛隊艦船が三浦から急に転舵して、横須賀へ向かっていたが、こういう時にワッチが不十分だと衝突するのは基本中の基本だ。ここはまさに石廊崎沖だ。この日はガスッていて、視程が短い。昨日は10キロ以上あ [続きを読む]
  • 午後は、セーリング!というより掃除だね。
  • 梅雨がどこかへ行ってしまったので、夏至が近いこの頃は、遠くにあるわがマリーナでも午後から楽々セーリングが出来る。水曜日は、半日の診療なので、午後からはヨットハーバー(五ケ所湾)へ。蒲郡ならもう三十分早いかもしれないが、それでもいまや高速道のお陰で、二時台に到着。リーフロープとぶっとんだメインハリヤードのブロックを整備して、いつもの湾内セーリングに出かける。この日は、クルーではなく、新しいマリーナス [続きを読む]
  • 憲法学者って何者だ?
  • 昨日のBS放送TBS、ニュース番組が実に面白かった。官邸よりの有名な日大教授と自分の理論を主張する東大法学部教授、石川健治氏、そして別の東大法学部教授での憲法論だ。法学部教授同士だから、言葉遊びみたいなものである。言葉の解釈とすでに違憲かどうかは有名無実化された自衛隊をめぐり大激論。東大教授同士で相手のレトリックを看破しあって、もうけんけんがくがく。石川氏は相手の目を見て話せない。アスペ系だろうと [続きを読む]
  • 上野の山は、パンダ、パンダ、パンダ
  • 上野のパンダに子供が生まれたらしい。経済効果は2百数十億円!宮様のご婚約とは比べ物にならないくらい規模だ。美智子さまご成婚の時には、ミッチーブームが沸き起こったが、今回(秋篠宮)は、えっ、なにそれ?くらいだろう。パンダの方が日本人にとってははるかに重大関心事である。上野の東天紅は、当日、株価が高騰していた。私も、ブログ、”毎日パンダ”の読者になった。皆の投稿したYouTubeを見れば、抱腹絶倒、絶対に着 [続きを読む]
  • 梅雨はいずこへ
  • 梅雨なのに、爽やかである。土曜日、日曜日、そして月曜日の今日も爽やかである。相変わらず、梅雨前線はぶった切れており、本州に等圧線が引かれていない(大雑把だから当然気圧差はあるだろうが)。お陰で、すべての業界が儲けた感じだ。儲けそこなったのは、除湿器メーカーくらいだろう。土曜日のワイン会は、首尾よく終了。ボルドーのテロワール、ガロンヌ川の左岸と右岸での違いがお題であったが、良く分かるセレクトで皆、一 [続きを読む]
  • そろそろ熱中症の備えを
  • そろそろ暑くなり、熱中症が出そうだ。なるのは自分だ。肥満、すこし血糖高め、暑熱環境への馴化(読めない方が多いが、じゅんかと読む)がなされていない、などなりやすい体質の者からなる。クラブ活動の合宿は要注意だ。初日と最終日になりやすい。むかしは、”小便に血が出るほど練習した”だとか、”稽古が終るまで水を飲むな”などと死と隣り合わせの学校教育がなされていたが、とんでもないことだった。小便に血!  これは [続きを読む]
  • キャリアをふいにするほどの欲望
  • 最近、役者の醜聞が多い。チンピラから這い上がった役者もいるが、今は育ちのいい坊ちゃんが役者になったりする。それでも普通は、”河原乞食”になることはないが、親はそうなった売れてもすんなりとは喜べないだろう。小出恵介というのは、有名俳優らしいが、三田の塾高から慶応大学卒のようだ。東京では相当なエリートということになる(名古屋では慶応大学へ入ることぐらいはどうという事はないからだ。同級生はゴロゴロといる [続きを読む]
  • 事件がありすぎて。。。
  • ここ数日、事件で溢れている。戦争が無い平和な時代だけに、戦争以外の事件で溢れているのだ。慶応大学剣道部OB会、横領事件僕は同好会、OB会の二つの会計をしているが、予算は数十万。横領してもとてもじゃないが1000万単位にはならない。ここまで大きいと、僕らの医師会会計並みだ。監査が必要だろう。もっとも弁償すれば許されるか。慶応卒の会社と言えども左前もあろう。女性警察官 旅行費用使い込み横領これは結構すごいぞ。 [続きを読む]
  • 事件がありすぎて。。。
  • ここ数日、事件で溢れている。戦争が無い平和な時代だけに、戦争以外の事件で溢れているのだ。慶応大学剣道部OB会、横領事件僕は同好会、OB会の二つの会計をしているが、予算は数十万。横領してもとてもじゃないが1000万単位にはならない。ここまで大きいと、僕らの医師会会計並みだ。監査が必要だろう。もっとも弁償すれば許されるか。慶応卒の会社と言えども左前もあろう。女性警察官 旅行費用使い込み横領これは結構すごいぞ。 [続きを読む]
  • 梅雨は楽しむものはあるのか?紫陽花くらいか。
  • 昨日から梅雨である。セーリングするには、気圧の差が無くなっちゃうから空気の移動が無く、当然風は起きないだろう。地表が温まらなければ、水蒸気も上昇しないし、陸風、海風も起きないか。。最近は、梅雨と言っても豪雨になっちゃうことが往々にしてあるので、田舎のひとは気が気じゃないだろう。豪雨は、熊野とか、太平洋岸が多いイメージだったが、広島でも四国でも大災害が起きている。北陸線で田舎の集落を抜けていくときに [続きを読む]
  • 梅雨は楽しむものはあるのか?紫陽花くらいか。
  • 昨日から梅雨である。セーリングするには、気圧の差が無くなっちゃうから空気の移動が無く、当然風は起きないだろう。地表が温まらなければ、水蒸気も上昇しないし、陸風、海風も起きないか。。最近は、梅雨と言っても豪雨になっちゃうことが往々にしてあるので、田舎のひとは気が気じゃないだろう。豪雨は、熊野とか、太平洋岸が多いイメージだったが、広島でも四国でも大災害が起きている。北陸線で田舎の集落を抜けていくときに [続きを読む]
  • 今日から梅雨入り
  • 今日から梅雨入りである。午後の休みにヨットハーバーへ赴くつもりであったが、東名阪道の集中工事期間中でもあるし、梅雨入りしたし、やめにする。暑からず、寒からず最高のいい時期だったが、これからは日本特有の障子、襖が作られた文化を楽しむとするか。。。江戸時代は、現代とさして変わらない、享楽文化、生活だったが、いまと圧倒的に違ったのは、細菌感染である。食中毒のリスクは汲み取り、井戸水だっただけに、極めて高 [続きを読む]
  • ぶらっと金沢へ行ってきた
  • 週末は、ぶらっと金沢へ。最近は、ネットのブラウザのAIが、閲覧しているものから、好みなキーワードを勝手に提示してくるから、たちが悪い。金沢の旅館から、提示があったので、 して出かけてきた。全く、気にしていなかったが、この日は加賀百万石まつりである。金沢コミュニティ総出のイベントだが、名古屋まつりのようなスケールは無い。色男の保坂さんが殿さま役、最近影が薄い、佐藤藍子さんがお姫さま役。城下町らし [続きを読む]
  • 昨日の続き。。。。。
  • 今朝の朝日新聞朝刊は、昨日、ブログに書いた新潟市民病院の問題を記事にしていた。論点は、医師法19条、応召の義務である。民進党のように医師議員をたくさん抱えながら、厚生部会でまともな審議をしてこなかったツケがこうした労働問題にもなる。医師でありさえすればいい、などという時代では無いのに、いまだに改正されない体たらく。お陰で、踏み倒しが横行していると聞く。医者側も医療体制が整っていないなど正当な理由で拒 [続きを読む]
  • 裸が載っている週刊誌を信じてはいなんだが。。。
  • 週刊誌をぱらぱらとめくってみる。医療系の記事に悪意に満ちた記事が無いかいつも一通り目にしている。週刊現代は、アンチ薬業界の最先鋒だ。しかしながら、コレステロール薬などは、傾聴に値するところもある。まあ、処方医がどういうスタンスでいるかで違うので、あなたには、家族歴で脳血管障害が多いから出しておこうとか、心筋梗塞だから出しておこうというスタンスがある。いちばん嫌な(嫌なというと患者さんが気を悪くする [続きを読む]
  • 盆栽の世界
  • https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92042/2042443/昨日のNHKの番組、”皇居の宝物 盆栽物語”には驚かされた。ジャンボ尾崎などはゴルフ界ではつとに知られた愛好家だが、世の中には結構ファンが多いらしい。西洋の巨大な宝石と似ている。オナシスが所有した、宝石、エリザベス女王が所有した宝石。絶対的な美もさることながら、所有した人物によりさらに箔がつく。宝石と違うところが、生き物であるという所だ。365日、専 [続きを読む]
  • こんなもんなんだ、人のやることは
  • 人のやる事はこんなもん。思い込み、過信、過去に学ばぬ態度。ええ!と思うかもしれないがこんなもの。うちの舅も某公立医学部で失明したが、こんなものだった。ただ死ぬ臓器ではなかっだけで、死ぬ臓器ならこの事例と同様になった。さあ、過失致死で送検されるのか、(告訴がいる)どうなるか。。。甲状腺がんは、まず死なない病気。10年経過を見てもいいくらいだから(ほかっておいてもいい)20代で命を落としたとなれば、余りに [続きを読む]
  • 夏だ、ワインだ、シャンパーニュだ!の予定を考える
  • ワイン会の企画をすることになった。賞品で出した、シャンパーニュのビンテージものを持ち寄って、呑みましょうとなった。ほほう、これは凄い。一度飲んで見たかったから、テタンジェやゴッセが頂ける。いい機会だから、弥栄のIさん、来ませんか?ワインは、ボルドーをセレクトしましょう。テロワールを感じるようなセッティングで。。サンテミリオン、メドック、サンジュリアン、グラーヴ揃えておきましょう。カベルネ/メルローの [続きを読む]
  • 暑い〜!
  • ず〜と暑い。なんなんだ?この気象は。8月になったらどうなるんだろうとお手伝いさんが言う。いやあ、北で出来なかった作物ができるようになるよ。この辺りはもう暑すぎて冬にお米造らないといけなくなるかもしれない。。。。などと言いあう。お昼は、幼稚園児の検診。狭い視聴覚室で冷房なし。もう暑いのなんの。熱中症で、初老の医師、幼稚園内で倒れる!なんてことになりそうな暑さだった。幼稚園児たちのエネルギーには圧倒さ [続きを読む]