Yoshi@LC5820osaka さん プロフィール

  •  
Yoshi@LC5820osakaさん: MINTETSU teacup AutoPage
ハンドル名Yoshi@LC5820osaka さん
ブログタイトルMINTETSU teacup AutoPage
ブログURLhttp://white.ap.teacup.com/tobufan31601/
サイト紹介文私が大好きな近鉄電車を中心に鉄道など乗り物の話題を取り上げていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2014/12/14 17:29

Yoshi@LC5820osaka さんのブログ記事

  • 運行終了が決定した泉北のハッピーベアル
  • [画像] 1999(平成11)年5月5日より18年間運行を続けてきた泉北の犬電車、いやハッピーベアルが来月1日をもって終了することとなり、私も突然のことだったので驚いていますが当初は3年程度で終了するはずだったのが18年も続いたことで20世紀から21世紀へ、更に1990年代後半から2000年代を越えて2010年代後半へ跨いだわけで、凄さを感じられました。 ハッピーベアルの特別塗装は5000系の5505編成に施されていましたが定期運行終了後 [続きを読む]
  • 北総線直通の特急に充当される都営5300形
  • [画像] 京急線を走る都営5300形は昔に比べると減ったように感じるもののそれでも三崎口への入線が残っているので横浜・横須賀地区で見ることは可能で、赤い京急車が当たり前の区間で見る白い都営車は新鮮さが感じられます。平日の深夜にある印西牧の原発特急金沢文庫行き終電も長年に渡り5300形が充当されてきましたが来月28日(土)に行われるダイヤ変更でこの特急は成田空港発に変更され、押上までアクセス特急として運行されるこ [続きを読む]
  • 阪奈間急行に充当される近鉄8810系ほか8両編成
  • [画像] 数日前のことですが京急と京成が来月28日にダイヤ変更することを発表し、「きんてつ鉄道まつりの高安・五位堂会場の開催日と一緒だな」って思ってしまいました。昨年の鉄道まつりは京急が五位堂会場に出店し、「こんな所で京急を見るとは思わなかった」って思いましたが反対に今年の京急ファミリー鉄道フェスタ(久里浜)には近鉄が出店しており、両社の関係は良好のようでホッとしています。どちらも興味ある私鉄ですので・ [続きを読む]
  • エアポート急行に充当される京急新1000形の4+4
  • [画像] 昔京急川崎(または神奈川新町)と新逗子の間で走っていた急行の再来と言える羽田空港国内線ターミナル〜新逗子間のエアポート急行は4+4の8両編成もよく充当され、貫通編成しか充当出来ない都営浅草線直通列車とは違った雰囲気を感じられますが羽田空港と横浜方面を結ぶ同列車は京急蒲田で必ずスイッチバックを行い、しかもそれを短時間でするので凄さを感じられます。エア急は空港線内は各駅に停車しますが日中は品川方面に [続きを読む]
  • 鳥羽直通の名伊間急行に充当される近鉄5211系&9000系
  • [画像] 毎年恒例のきんてつ鉄道まつりも昨年から塩浜も秋の開催に変わり、春と秋の一大イベントから秋の2大イベントになってしまいましたが塩浜は必ず名古屋線を使って行くことになるので鉄道まつりと併せて名伊間急行の撮影をすることも可能で、早朝に塩浜入りすれば鳥羽行きも撮影出来ます。また塩浜は近鉄の駅に隣接してJR貨物の駅があるので留置中の貨車も撮影出来、電車と貨物の両方が楽しめるので良いです。 現ダイヤでは [続きを読む]
  • 阪伊間急行に充当される近鉄2410系&5200系VX05
  • [画像] きんてつ鉄道まつりの日程が決まってから近鉄電車の撮影や記事作成により力を入れたいと思うようになった私ですが昨年の鉄道まつりでは撮影会場が事業用車ばかりだったので今年は特急車や一般車の展示を期待しており、2250系塗装の5200系VX05が展示されたら嬉しいです。私が指を怪我して行くのを断念した2014(平成26)年の時は休憩車両ではありますが名古屋線からCTY車(2000系XT11)が参加し、普段大阪・奈良では見られない [続きを読む]
  • 阪堺名物(?)岡崎屋質店ラッピングのモ701形
  • [画像] 阪堺電車のモ601形・モ701形は全ての車両が何らかの全面ラッピングを施しており、標準塗装車が全くいない状態になっていますがその中でも岡崎屋質店のラッピングは601形・701形合わせて6両(各3両ずつ)いるので見る機会が非常に多く、撮影しようって思っていない時でも2〜3回見ることがあります。青と黄色のラッピングは非常に目立ち、何度も見ると「ここが阪堺電車のメインスポンサーみたいだな」って思ってしまいますが車 [続きを読む]
  • 快特とエアポート急行で活躍する京急2100形と2000形
  • [画像] 新1000形ステンレス車の増備が続く中、同形アルミ車の更新工事が始まり新造時期の長さを痛感した私ですが新1000形が増えるということは800形や2000形が減ることにもつながり、特に2000形は残り少なくなったので撮影は早いうちにしておいた方がいいです。両形式共に前面は非貫通で右手操作型のワンハンドルを採用していますが京急では1500形以降T型ワンハンドルが標準になっているため全廃になれば間近で右手操作型ワンハン [続きを読む]
  • 観光列車としての運行を終えた近鉄2013系
  • [画像] 近鉄では土・日・祝を中心に伊勢市〜賢島間で観光列車「つどい」を長期間に渡り運行してきましたが当初の予定を大幅に越えての運行だったために「期間限定ではなく通年運行にすればいいのに」ってずっと思っていました。しかし先月27日(日)をもって本当に観光列車としての運行を終了してしまったので「あれだけ延期を続けてきたのに・・・」って思ってしまい、安い追加料金で利用出来る魅力ある列車だっただけに残念です。 [続きを読む]
  • 急行に充当される東武50050系初期車
  • [画像] 半蔵門線直通列車の主力として活躍する50050系もデビューから10年以上が経過し、開く窓が少ない・座り心地が良くない等私の中では低い評価だったのですが最近は開閉出来る窓が増え、座席も改善されているので前ほど低い評価はしておらず、特に51055F〜51059Fの5編成に施されたクレヨンしんちゃんのラッピングは同系の印象を大きく変えたとして高く評価しています。既に運行予定期間は終了し51056F(風間くんバージョン)はラ [続きを読む]
  • 今年も乗車体験列車で活躍する近鉄20000系
  • [画像] 昨年のきんてつ鉄道まつりでは15400系「かぎろひ」と20000系「楽」による乗車体験列車が運行され、それぞれ専用の副標も取り付けられましたが今年は2日間共20000系が使われるので昨年のような楽しみ方は難しく、せめて初日と2日目で副標を変えるなどしてくれたら有り難いです。20000系も普段乗れる機会が少ない車両なので乗車体験列車の運行は嬉しいことですが15400系の方がもっと乗れる機会が少ないので出来れば今年も乗 [続きを読む]
  • 昨年は乗車体験列車で活躍した近鉄15400系
  • [画像] 少し前の話になりますが私が毎年楽しみにしている近鉄の一大イベント「きんてつ鉄道まつり」の概要が発表され、今年は来月28日(土)と29日(日)に高安と五位堂、11月11日(土)と12日(日)に塩浜でそれぞれ開催されることになりました。昨年は高安と五位堂には行くことが出来たのですが塩浜には行くことが出来なかったので今年は3会場全て行きたいと思っており、特に塩浜はこれまで一度も行ったことが無いので尚更行きたいって [続きを読む]
  • 2000系が入場していた日曜日の近鉄高安検修場
  •  日曜日(10日)は難波へ行ったのですが用事が早く終わったので続けて高安検修場の様子を見に行くことにし、難波から上本町経由で向かいました。乗り換えを同一ホームの鶴橋でなく地下から地上への移動が必要な上本町にしたのは時間に余裕があったのと大阪線が全て始発だからで、各駅に停車する普通電車でのんびり移動しました。[画像] 高安に到着するといつもの場所から見える所には一般車が2編成おり、「特急車が落ち着いてきた [続きを読む]
  • 急行に充当される東京メトロ8000系
  • [画像] 東武との相互直通運転が始まった当時は全編成が未更新だった東京メトロ8000系も今はリニューアルが完了し、種別・行先表示のフルカラーLED化も進んでいますがこれ等の工事により東武乗り入れ前から活躍している車両では一番グレードが高くなったと感じており、更新を途中で止めた東急8500系とは格差が大きく開いた感もあります。しかし8500系は2020系による置き換えが決定的になったので2020年頃にはメトロ車と東急車の格 [続きを読む]
  • 区間準急に充当される阪神9000系
  • [画像] 阪奈間における近鉄と阪神の相互直通運転は両社で車両の長さが異なるため乗車位置案内が複雑になり、最初の頃は覚えるのが大変って思ってしまったこともありましたが近鉄線内では◯が近鉄車、△が阪神車、阪神線内では青の◯が阪神車と山陽車、赤の△が近鉄車と覚えれば良いことが分かった今は何の問題も無く普通に利用出来、「最初大変って思っていたのは何だったんだろう」って感じることもある程です。山陽車は近鉄線に [続きを読む]
  • 急行に充当される東急8500系初期車
  • [画像] 東武線に直通出来る東急8500系も5000系の投入で多少は数を減らしているものの今も10編成以上が健在で、初期車を含む10両全車が未更新の編成も残っていますが2020系への置き換えが決定的になったとは言え半直急行(一部準急)に充当される車両の中では一番グレードが低く、未更新のまま10年以上もよく直通させていたなぁって感じることもあります。初期車の未更新車はドア間の座席が長く、天井に大きなスピーカーがあるので古 [続きを読む]
  • 阪奈間急行に充当される近鉄8600系&8400系
  • [画像] 阪奈間を走る丸ボディ車も大半の車両がB更新を終え、8400系の一部と8600系では床や化粧板が5800系やシリーズ21と同仕様になっている車両もいますが昨年度にB更新を受けたX72はシリーズ21とは異なる全く新しい内装になり、車内表示器やドアチャイムが無いことを除けば奈良・京都・橿原線系統の一般車で一番グレードが高いのではって思ってしまう程です。ただ外観はB更新前と変わらないので乗ってみないと分からないのが難点 [続きを読む]
  • 天王寺都ホテルのラッピングを施した阪堺701形
  • [画像] あべのハルカスの目の前から発車する阪堺電車を見ると「超高層ビルの目の前から路面電車が発車するなんて凄い」って思ってしまうこともある私ですが日本の路面電車で超高層ビルの目の前から発車するのはここ(阪堺上町線)だけなのである意味貴重だと言え、全面広告車ばかりですがここ(天王寺駅前)から浜寺駅前まで乗り通すのも良いです。あべのハルカスがオープンする前はここからだと我孫子道までしか直通で行けず、浜寺駅 [続きを読む]
  • 8両編成で名阪甲特急に充当される近鉄21000系
  • [画像] 近鉄の看板特急と言える21000系アーバンライナーplusも来年で30周年を迎え、これを機に最初の3編成(UL01〜UL03)と増結ユニット3組(UB01〜UB03)のうちどれか1編成(1組)だけでもplusになる前の塗装を再現してほしいですが昔の塗装だけで揃った8両編成は注目の的間違いなしであり、一般車の復刻塗装のように実現してくれたら嬉しいです。 特急・団体用車両の復刻塗装は15200系PN04の初代あおぞら色がありますがイベント時に2 [続きを読む]
  • 阪堺唯一の連接車、1001形堺トラム
  • [画像] 阪堺電車は1001形「堺トラム」が登場するまで単車しか無く、ある意味路面電車らしさがよく出ていたって感じもしていましたが南海の子会社でありながらスルッとKANSAIが利用出来ず、ICOCA等のICカードが利用出来るようになるまでは現金か回数券等の切符しか対応していませんでした。このため私は「ここだけ昭和のままだなぁ」って思ってしまったこともありましたが1001形はその思いを大きく変え、一気に現代へ入ってしまっ [続きを読む]
  • 阪伊乙特急に充当される近鉄23000系黄色編成
  • [画像] 昨年の夏は近鉄週末フリーパスを使って初めて賢島へ行き、帰りに同駅15:00発の大阪難波行き阪伊甲特急(4500レ)のデラックスシートを利用した私ですが23000系の阪伊間全線通し乗車も初めてだったので赤色の編成が来てほしいって願ったら本当に来たのでラッキーって思え、1本だけの甲特急を選んで良かったです。しかもトップナンバーだったので嬉しさは倍増でしたがリニューアル前にあった近畿車輌のプレートとブルネル賞の [続きを読む]
  • 広電の輸送を支える新旧の連接車
  •  銀山町・胡町辺りで広電の電車を眺めていると連接車と単車が次々にやって来るので趣味的に面白く、信号待ち等で団子状態になることもあるもののそれを含めて路線電車らしさを見せてくれていると感じていますが連接車の直ぐ後ろに単車がいたりするのも広電の魅力であると言え、どちらか一方でも旧型だと撮影に力が入ります。 [画像] 銀山町・胡町付近での連接車は1号線(広島駅〜広島港(宇品))と2号線(広島駅〜広電西広島〜広電 [続きを読む]
  • 2+4+2で阪奈間急行に充当される近鉄1249系&8000系
  • [画像] 土休日ダイヤだと終日8両編成で運行される近鉄の阪奈間急行ですが組み合わせは4+4のほか大阪方から2+2+4や4+2+2などもあり、時間をかけて撮影していると色々記録出来て面白いです。2両固定車と4両固定車を組み合わせると凹凸編成になることが多く、特に2+4+2だとVVVF車が丸ボディ車を挟むことも多いので注目ですが両端を1233系等に挟まれた8000系や8400系を見ると故障した同系列をVVVF車が助けているようにも見え、何かあ [続きを読む]
  • 6号線で活躍する広電800形
  • [画像] 広島三越に近い胡町電停付近は様々な系統がやって来るので見ていて面白く、私も滞在中は銀山町・胡町・八丁堀の各電停で撮影を楽しみましたが慣れてくると連接車しか来ない系統と単車ばかりの系統が区別出来るようになるので狙いやすくなり、帰る頃には路線図が無くても広電の運行系統が分かるようになっていました。連接車しか来ないのは市内線(本線)〜宮島線直通の2号線ですが本線〜江波線直通の6号線は逆に単車が多く、 [続きを読む]
  • 急行に充当される東急8500系軽量車
  • [画像] 東武と東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線の相互直通運転が始まってから14年、東武線内の列車種別が急行と準急になってから11年以上が経過し、来年の3月19日には3社直通が始まって15周年を迎えますが古参の東急8500系が今も多数活躍しているので「ここまで長続きするとは思わなかった」って感じ、東横線に比べ田園都市線は置き換えが後回しにされている感もします。来年春には5000系の後継車になる2020系の投入が始まりま [続きを読む]