林 貞年 さん プロフィール

  •  
林 貞年さん: 催眠術師 林貞年のブログ
ハンドル名林 貞年 さん
ブログタイトル催眠術師 林貞年のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/konzentherapy/
サイト紹介文催眠誘導研究所の林貞年が恋愛、ビジネス、自己実現、催眠術のかけ方について色々と述べていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/12/15 15:33

林 貞年 さんのブログ記事

  • 潜在意識の防衛本能と除反応の痛み
  • 先日、ある方から「催眠状態では潜在意識が守ってくれているのに、催眠療法を行うときに、なぜ除反応からは守ってもらえないのか?」という質問をいただきました。 そのときは時間の制限もあり、満足のいく回答を返せなかったので、ここに書きたいと思います。 このブログにも何度か「潜在意識は自分という個体を守るために存在する」と書いてきましたよね… 除反応というのは、過去に受けた心の傷が表面化される [続きを読む]
  • 催眠術練習会のお知らせです。
  • 来る2017年5月19日(金曜日)の午後7時より催眠術練習会が開催されます。 回を重ねるごとに大盛況になっております。 参加された受講生の方々はどんどんスキルアップされていますので、どうぞ積極的にご参加くださいませませ。一般の方も参加可能です。お申し込みは詳細ページよりお願い致します。 【催眠術練習会】============================日時:2017年5月19日(金曜日)午後7 [続きを読む]
  • 女性の浮気を見抜くミルトン・エリクソン
  • 少し前にミルトン・エリクソン主演の『砂漠の魔術師』という映画を観ました。 周囲の人たちが生前のエリクソンを語る映画です。 やはり素晴らしい人ですね… ただ、気になったのが、エリクソンの昔のVTRの中で、浮気をしてる女性を見抜く方法を教えているシーンなんです。 足を組み、上になっているほうの足を器用に回して指先を隠している女性は浮気をしているというのです。 催眠の神と言 [続きを読む]
  • 『週刊現代』インタビュー記事掲載
  • 雑誌掲載のお知らせばかりですみません… 週刊誌『週刊現代』に私のインタビュー記事が掲載されています。 最初に問い合わせが来たときは、「本当に助平な人がやっているこのひと工夫」というコーナーへの掲載ということで、正直、スケベに太鼓判を押されたみたいで、「恥ずかしいな…」と思いましたが、仕事ということで割り切りました。 興味のある人は見てみてください。 【セミナー情報】*** [続きを読む]
  • 正しいセックスが世界を救う
  • 最近よく「林先生の名前は本名ですか?」と聞かれます。 「はい、本名ですが、どうしてですか?」と聞くと、「セックスの本とか出してるから、本名なのかと思いまして…」と言われたりします。 私の名前は正真正銘、林貞年(はやしさだとし)です。 本名を名乗り、顔を出してセックスの話を真剣にしています。 でも、それだけ自分の書いたことに責任を持つ覚悟で書いていることをわかっていただけたら有り難 [続きを読む]
  • アサヒ芸能『催眠セックスの技術』掲載
  • 週刊誌『アサヒ芸能』に催眠セックスの技術が掲載されています。 それと、4月3日より毎週月曜日『夕刊フジ』にて短期間ですが連載が始まります。 『検証55歳からの性』というコーナーですので、興味のある方はご覧になってください。 【セミナー情報】******************************************************●4月シーズンセミナー『催眠認識誘発法完全マスターコース』 日時:2017年4月22日( [続きを読む]
  • 催眠認識誘発法完全マスターワークショップ
  • 4月シーズンセミナーのお知らせです。 来る4月22日(土曜日)東京渋谷にて『催眠認識誘発法完全マスターコース』のワークショップが開催されます。 ******************************************************●4月シーズンセミナー『催眠認識誘発法完全マスターコース』 日時:2017年4月22日(土曜日)午後1時より開催場所:東京都渋谷区代々木2-4-1THビル4階会場:TH会場時間:約4時間講師:林貞年定員:14名&nb [続きを読む]
  • 催眠セックスはコミュニケーション最強ツール
  • 今日発売のFLASH(週刊誌)に『催眠セックスの技術』が3ページに渡り掲載されています。 私が提供する催眠セックスの全体像が限られたページの中で語られています。 書籍『催眠セックスの技術』では、男性側を誘導者とし、女性側が受け身の立場で説明しています。 前半は女性に催眠をかけて、トランスを作り出したうえで、催眠暗示によって性感を限界まで引き上げる方法を、そして後半では、催眠の要素をセ [続きを読む]
  • 『催眠セックスの技術』FLASH掲載
  • あす発売のFLASHに私の新刊『催眠セックスの技術』が掲載されています。 興味のある方は、コンビニ、最寄りの書店にてお求めください。 【Amazonキャンペーン特典映像プレゼント】******************************************************書籍−性感リミットを外す『催眠セックスの技術』をキャンペーン期間中にAmazonでご購入いただくと、言語だけで催眠術をかける初心者向けの動画が入手できます。 催眠を [続きを読む]
  • 心を読むマジックのタネ
  • 最近のマジシャンの技術はとてもレベルが高く、テレビで観るマジックなどは、巧妙でなかなかタネを見抜けませんね… よく見かけるのが、相手が心で思ったことをピタリと当てるマジックです。 頭に浮かんだことを後ろを向いて紙に書き、誰にも見せないように隠しているのに、マジシャンはそれをピタリと当てる。 本当にすごいですよね… 当然、マジックだからタネがあるんだけど、近年、このマジックの原型が [続きを読む]
  • 催眠セックス夕刊フジの掲載記事
  • 夕刊フジに新刊『催眠セックスの技術』が掲載されていたみたいなので、記事の切り抜きを載せます。 【Amazonキャンペーン特典映像プレゼント】******************************************************書籍−性感リミットを外す『催眠セックスの技術』をキャンペーン期間中にAmazonでご購入いただくと、言語だけで催眠術をかける初心者向けの動画が入手できます。 催眠をかけ始めるところから深い催眠へ導 [続きを読む]
  • 怪しいネットビジネスとアクセシング・キュー
  • 最近また情報商材などのネットビジネスが盛んになっているみたいですね。 私のところにもFacebookやインスタグラムなどのSNSを通じて「誰でも月収〇〇〇円稼ぐ方法」とか「お家で稼げる画期的ネットビジネス」などと怪しげな広告が毎日のように入ってきます。 中にはネットビジネスの集大成のようなものもあり、検索エンジンンの上位に表示されるためのSEOから、ユーザーを心理的に誘導するNLP(神経言語プログラミング [続きを読む]
  • 催眠療法士育成ワークショップのお知らせです。
  • 今日は催眠誘導研究所が主催する「催眠療法士(ヒプノセラピスト)育成ワークショップ」のお知らせです。 来る2017年3月18日(土曜日)午後1時より東京武蔵野にて、自己催眠術の指導者になるためのワークショップが開催されます。 現在の日本には、催眠療法士と名乗りながら、クライアントを解決に導けるセラピストはそれほど多くはいません。 日本では誰でも催眠療法士(ヒプノセラピスト)と名乗ることができる [続きを読む]
  • かかりたいのに催眠にかかれない人たち
  • 先日ある女性から「催眠にかかりたくて、知り合いの催眠術師の方に誘導してもらったんだけど、どうしてもかかることができませんでした」といった問い合わせをいただきました。 彼女は催眠の勉強をしている人で、催眠にかかるために必要な信頼関係が未完成であることと、自分の中に催眠に対する不安があることを客観的に理解していました。 催眠は勉強すればするほど催眠を安定させるための「催眠認識」という現象が起 [続きを読む]
  • 催眠暗示のタイムラグ
  • 「胸の前で合掌して……私がハイって言ったらその手が開いてきます……いきますよ……ハイっ‼……手が開く……どんどん開く……もっと開く………」 こんなふうに暗示をしながら、無意識に手が開くように誘導して催眠に導いていくのですが、人にはペースというものがあります。 暗示の開始と共にすぐ開く人もいれば、ゆっくり、ゆっくり開いていく人もいます。 この相手のペースをどこまで許せるかで成功率も変わ [続きを読む]
  • IRONCAFe(アイアンカフェ)での催眠術
  • 先日のIRONCAFeでの催眠イベントは、受けた人全員がしっかりとした催眠にかかったそうです。 坂上氏いわく、「参戦された技術者はみんな無駄がなくリズムが良かった」とのことです。 はい、催眠は「間」が命です。 誘導を始めたら、切りのいいところまで間を空けず、リズムを壊さないようにしないといけないんですよね… 今回は、テーマが決められていたみたいで、ショー的なパフォーマンスが多かった [続きを読む]
  • 催眠術イベント情報
  • 2月3日19:30分から東京台東区のIRONCAFe(アイアンカフェ)にて数名の催眠術師による催眠イベントが開催されるようです。 我が催眠誘導研究会からも有力な技術者が4名参戦するそうなので、東京近辺の催眠術に興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。 *********************************************住所:〒110-0005 東京都 台東区上野5-9-20 2k540 M-4場所:IRONCAFe電話:03-6806-0304E-mail:info@ironcafe [続きを読む]
  • SEX教本の紹介
  • 大手雑誌社がセックスに役立つ本を紹介しているみたいです。 その中に私の著者が紹介されていたのでリンクを張らせていただきます。 週刊実話http://wjn.jp/sp/article/detail/0464584/日刊ゲンダイhttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/bookx/198491 【Amazonキャンペーン特典映像プレゼント】******************************************************書籍−性感リミットを外す『催眠セックスの技術 [続きを読む]
  • 相手をトランスに入れるもっとも簡単な方法−タッチング
  • 私は、催眠術をかけるとき、「被験者が手の届くところにいるのなら、できるだけ身体に触れてから暗示を与えなさい」と教えています。 これは、触れるだけで相手がトランスに入るからです。 ただし、「触れるだけで相手を催眠状態にできるんだ」と解釈する人は飛躍のしすぎであって、トランスと催眠状態の区別がついていない人です。 トランス状態というのは、普段の状態から変性した意識状態をいいます。 怒 [続きを読む]
  • 成功率の高い催眠術師になるために必要な技法
  • 今日は安定した催眠術師になるために基本技術がいかに大切であるかをお話したいと思います。 催眠誘導研究会の副会長として催眠術練習会を主宰していただいている坂上公太氏は、初めて催眠をかけたときから41人ひとりも失敗せずに安定した状態まで誘導した記録があります。 ビギナーズラックと言ってしまえばそれまでですが、当時の坂上氏の技法は、観念運動法、凝視法、弛緩法といった、いたってシンプルな技法でした [続きを読む]
  • なんか腑に落ちなくて…
  • 今日の昼、何気に本屋に入ると、コピーライターさんが書いた伝え方の本が平済みにされていました。 この本のタイトルは以前から聞いたことがあったのですが、ここのところ時間に余裕もなく、よほど必要な本以外は読む余裕がありませんでした。 カバーを見ると、「シリーズ85万部突破」などと書いてあるので、手に取ってみたんです。 私は驚きました。 2009年に私が書いた『催眠恋愛術』という男性向けの本に [続きを読む]
  • 催眠暗示の悪い癖を直す方法
  • 私のところに来る生徒さんたちの中で、約2割の人は他の先生に教わった経験があります。 中には数名の先生に教えてもらったにもかかわらず、催眠をかけることができない人もいます。 そういった人たちに、ある共通する点があるんです。 催眠をかけるときに重要になってくるのは暗示の与え方です。 暗示の与え方が間違っていなければ、催眠に対する知識などなくてもかけることはできます。 当然、成功率を [続きを読む]
  • シーズンセミナー2月講習のお知らせ
  • 今日はシーズンセミナー2月講習の募集が正式に開始されたのでお知らせさせていただきます。 2月は深化法の月です。 催眠の初心者が、かかり具合を相手の被暗示性に任せているのに対し、プロは催眠状態を深化させる技術を持っています。 深化法は催眠誘導の一環です。 ワンパターンのかけ方では一部の人しか催眠にかけられないのと同じで、深化法も相手の状態に合わせた技法が必要です。 少ししかかかっ [続きを読む]
  • 催眠術練習会の様子
  • 先日、都内で行われている催眠術練習会の日と、私のオフのタイミングが合い、宿泊のホテルも近かったので、普段は参加しないのですが少し覘かせていただきました。 みなさんすごい活気で、許される時間の中で一生懸命に練習されていました。 やはり、積極的に参加されている生徒さんは上達が早いですね。 【Amazonキャンペーン特典映像プレゼント】 書籍−性感リミットを外す『催眠セック [続きを読む]