みかんとプラム・プルーンとブルーベリー さん プロフィール

  •  
みかんとプラム・プルーンとブルーベリーさん: みかん プラム ブルーベリー 柿 桃46品種栽培
ハンドル名みかんとプラム・プルーンとブルーベリー さん
ブログタイトルみかん プラム ブルーベリー 柿 桃46品種栽培
ブログURLhttp://plum10.exblog.jp/
サイト紹介文狭い土地にみかん、プラム、ブルーベリー、桃、柿を46品種栽培。プラムと柿は不織布ポット栽培。
自由文みかんは16品種、温州早生・興津・青島・せとか・はるみ・清美・不知火・夏津美などを栽培。プラム・プルーン10品種と柿の「太秋」「富有」は不織布ポット利用の根域制限栽培。
趣味のウメちゃん果樹園。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/12/16 20:07

みかんとプラム・プルーンとブルーベリー さんのブログ記事

  • スモモの挿し木は難しい、ほぼ失敗
  • 3月10日にスモモの彩の姫7本、スイートかれん4本、スカーレット5本を挿し木にした。3月下旬には、新梢が出ていて、4月には「彩の姫」は花まで咲いて挿し木に成功したかと思われたが、現在は、下の写真の様にほぼ失敗。唯一、「スイートかれん」1本だけがなぜか生きているようである。スモモの挿し木は、難しい。成功率5割以上のみかんの接ぎ木のようにはいかない。 [続きを読む]
  • スモモ「彩の姫」の果実の数は30数個
  • 2014年12月末に、スモモの貴陽、スイートかれん 秋姫、彩の姫 、太陽 、スカーレット 、サンタローザ、ブルーフル(プルーン)を不織布ポットに植えてから、およそ3年半経った。昨年、「彩の姫」は実が9個生り、6月24日に初めて収穫、とても美味しかった。現在、「彩の姫」は実が30数個生っている。収穫まで後2週間余りです。 [続きを読む]
  • イチジクの挿し木に成功
  • イチジクの挿し木の方法。4月頃、畑にある品種不明のイチジクを4本挿し木しておいた。イチジクの枝を15cm~20cm切って、土に10数cm挿しただけ。昨日、発根しているかどうか見たら、根が出ていた。イチジクの挿し木が簡単にできるかどうか試したかったので挿し木したが、どうやら4本とも成功したようである。畑には、品種不明のイチジクが3本あるので、取り合えず、2本を鉢に植え替えた。 [続きを読む]
  • 綺麗な花「エレモフィラ ニベア」 植える
  • 近くのホームセンターで、綺麗な花「エレモフィラ ニベア」を見つけたので、購入しポット植えした。エレモフィラは、オーストラリア原産の多年草。開花時期は4月〜6月?。乾燥気味に育てる方が良い。水のやりすぎは根腐れになり枯れることもあるそうです。また、長い間雨にさらされると、樹木の表面が黒っぽくなり、本来の綺麗さが損なわれる場合があるので、梅雨や秋雨の時期は、室内か軒下に置いた方が良いそう... [続きを読む]
  • 伊予柑に清美を接ぎ木した
  • 「伊予柑」の木は、2本?あるので、先日植えた「伊予柑」に、昨日「清美」を接ぎ木した。下の写真は、伊予柑をカッターナイフで切った位置を示している。接ぎ木は成功してほしいが、万が一失敗した場合を考えて、側枝を2本残しておいた。にほんブログ村果樹菜園 ブログランキングへ [続きを読む]
  • みかんの「伊予柑」の苗木を植える
  • 今日、みかんの「伊予柑」の苗木を植えた。「伊予柑」?はすでに、栽培していた。昨年は10個ぐらいで、今年はおよそ50個収穫できた。ただこのみかんの品種が今年食べる前には分からなかったので、今年の収穫前に「伊予柑」の苗木を買ってしまっていた。「伊予柑」?と分かったのは、今年食べてみて、味が伊予柑に非常に似ていたからである。果樹の苗木を植える場所が無くなっているが、捨てるわけにもいかないの... [続きを読む]
  • 桃「夢あさま」の綺麗な花の写真
  • 桃「夢あさま」が美しい花を咲かせたので、写真に撮りました。桃の「あかつきネオ」と「夢あさま」の苗木を、不織布ポットで地植えしたのが12月初旬。「あかつきネオ」の方はまだ花が咲いていません。にほんブログ村果樹菜園 ブログランキングへ [続きを読む]
  • みかんの「せとか」「早香」等に肥料を施した
  • 3月がみかんの施肥時期である。若干時期は遅れたが、1昨日と今日、みかん温州早生、早香、不知火、青島、せとか、はるみ、興津、スイートスプリング、ありあけ、清美、甘夏、伊予柑(12品種)に化成肥料8−8−8を約150gと鶏ふん約500gを施した。西南のひかり、上野早生、ネーブル、夏津海(4品種)には、化成肥料8−8−8を根本付近にぱらぱら撒いた。金柑には、肥料は与えなかった。下の... [続きを読む]
  • 甘柿の接ぎ木をする
  • 2週間ほど前に、知人から甘柿の接ぎ木用穂木を20本ぐらい頂いた。穂木は、接ぎ木する方の端が湿ったクッキングペーパーで覆われ、さらに穂木全部をビニール袋で包まれていた。接ぎ木時期まで冷蔵庫で保存しておいた。柿の接ぎ木時期は、芽がでてくる時期。穂木は芽を1つか2つにする。2・3日前から芽が出てきたので、今日接ぎ木をした。みかんの接ぎ木は、大体うまくいったが、柿の樹皮を見ると、果... [続きを読む]
  • スモモの挿し木 成功か
  • 3月10日にスモモの彩の姫7本、スイートかれん4本、スカーレット5本を挿し木にした。昨日、挿し木の様子を見たら、新梢が出ていた。今日、スモモの挿し木をよく見たら彩の姫は7本中7本、スイートかれんは4本中2本、スカーレットは5本中5本から、下の写真のように新梢が出ているので、スモモの挿し木は、今のところ成功したようである。下の写真は「彩の姫」下の写真は「スイートかれん」下... [続きを読む]
  • スモモの開花時期
  • 栽培しているスモモの開花時期(受粉樹)・「貴陽」は、3月21日か22日頃(ハリウッド、サンタローザ)・「スイートかれん」は、18日か19日頃(ハリウッド)・「太陽」は、3月20日頃(ハリウッド、サンタローザ)・「秋姫」は、3月22日頃(ハリウッド、サンタローザ)・「彩の姫」は、花は20個ほど。(自家受粉する)・「サンタローザ」は、3月23日現在で花は6つほど。(自... [続きを読む]
  • 柑橘類の「西南のひかり」栽培始める
  • 柑橘類の「西南のひかり」を今日地植えした。近くのホームセンターでたまたま見つけ、12月に収穫できる甘いみかんが欲しかったので、購入してしまった。「西南のひかり」は「(アンコール×興津早生)No.21」に「陽香」(清見×中野3号ポンカン)を交雑して育成された早生のミカン。収穫時期は12 月上中旬。糖度は13%。β-クリプトキサンチンを高濃度含有。にほんブログ村果樹菜園 ブロ... [続きを読む]
  • 柑橘類の「南津海」枯れたと思ったが
  • 柑橘類の「南津海」を昨年末に植えたが、2月頃か全ての葉が落ち、枝の一部も茶色に変わってきたので、寒さのために完全に枯れ死んだと思った。「南津海」は収穫時期が4月・五月で貴重な柑橘類なので、苗木をもう1本購入しようと思っていたところ、先日よく木をよく見たら、葉芽?が伸びてきていた。下の写真は今日別の場所に植え替えた「南津海」の様子。 [続きを読む]
  • プラムの「貴陽」「スイートかれん」を人工授粉した
  • スモモの受粉樹栽培している「貴陽」「スイートかれん」「太陽」「秋姫」「彩の姫」「サンタローザ」「スカーレット」「サマービュート」の受粉樹は「貴陽」は ハリウッド、 サンタローザ「スイートかれん」はハリウッド「太陽」はハリウッド、 サンタローザ「秋姫」はハリウッド、 サンタローザ「彩の姫」は自家受粉する「サンタローザ」は自家受粉する「スカーレット」は自家受粉する「サマービュ... [続きを読む]
  • レモンの苗木を植える
  • みかんの植え付け時期は、芽が出る前の3月が適切なようなので、12日、レモンの苗木を地植えした。およそ直径60cm、深さ50cm位の穴を掘り、掘りあげた土を穴に戻すとき、適当な量の牛糞堆肥を土と交互にスコップで入れ混ぜた。また苦土石灰も適当な量を混ぜた。肥料は施していない。苗木の根は、土は残しながら、外側の根をほぐして、広がるようにして植えた。最後に水をたっぷりかけた。他のみかんの苗木... [続きを読む]
  • プラムの挿し木をしました
  • プラムの挿し木の方法用土は、鹿沼土。ポットは100円ショップで購入したプランター。挿し木の長さは20?弱で、挿す方の枝をよく切れるカッターナイフで斜めに切り、成功率を高めるために発根促進剤の「ルートン」をペースト状にして切り口に塗った。(ペーストが薄かったので、さらに粉末を塗した。)塗った「ルートン」が乾いてから、割りばしで用土に開けておいた穴に挿した。全て挿し終えたら、挿し木... [続きを読む]
  • みかんの「清美」収穫 とても美味しかった
  • みかんの「清美」今年は8個実った。2月28日に初収穫して食べたが、まあまあ美味しかった。8個の中の何個かは、とても美味しかった。市販のポンカン、はるみも甘くて美味しいが、「清美」は、ポンカンやはるみよりも濃厚でさらに美味しい。「清美」の味を知ると、ポンカンやはるみは淡白な甘味で物足りない。「清美」の苗木を植えて良かった。        下の写真が、H29年3月初旬の「清美」。下の... [続きを読む]
  • プルーンの「ベイラー」を不織布ポット70Lで地植えした。
  • プルーンの「ベイラー」を1月下旬に。不織布ポット70Lで地植えした。「ベイラー」は非常に甘いらしいので、昨年12月にネットで購入した。「ベイラー」について収穫時期は9月上旬〜中旬。果重60g前後。糖度は18〜24度か。受粉樹必要。ネットでは灰星病に罹りやすいらしい。灰星病に有効な農薬は安価なものに、アンビルフロアブル 500ml (毒性 普通物、およそ2000円)があった。  [続きを読む]