雨虎(あめふらし) さん プロフィール

  •  
雨虎(あめふらし)さん: 雨虎の金魚Talkie Doorkey短歌
ハンドル名雨虎(あめふらし) さん
ブログタイトル雨虎の金魚Talkie Doorkey短歌
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/amefurashi3107/
サイト紹介文金魚をお世話しつつ、下手の横好きな短歌をときどき載せるやも。
自由文うしろすがたのしぐれてゆくか  (種田山頭火)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/12/16 22:35

雨虎(あめふらし) さんのブログ記事

  • お世話になりました!
  • 今月半ばから忘年会やら、インフルエンザとノロの横行で職場は欠勤者が続出して、代替え勤務しまくりで家で寝るより職場で朝を迎えてばかりの師走でした。やっと家の事やらが落ち着いて最後のブログ更新です!来年こそは仔引きを目標に!春が待たれますね(笑)90リットル水量横長水槽の様子♪それでは皆さま良いお年をお迎えください!今年1年、お訪ねいただきありがとうございました!アメフラシは年越しと年始は職場でカウントダ [続きを読む]
  • 屋外ナイトアクアリウム断念
  • もう諦めます...屋外は無理です水温も10c°近いですがそれ以上に気温が...調子を崩した仔が続出した2歳、3歳水槽は加温して20c°以上をキープ でも、もう無理です焼酎をお湯割りで加温しても堪えられなくて今日をもって、今シーズンの晩酌しつつの屋外ナイトアクアリウムを終了します!寂しいですが仕方ありません寒すぎて寒すぎて僕の精神力ではこれが限界!春が待たれますね(笑)それでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめ [続きを読む]
  • 洗面器の穗竜
  • 薬浴から明けて、水槽を一旦リセットしたついでに洗面器で穗竜を泳がせてみました〜ひっくり反ってた仔は随分と充血していた箇所が癒えてきて鱗1枚にまで範囲が狭まってきたのが嬉しいですね♪この仔たちは銀色の面積が少なく、金色とは言えない汚い色ではありますが僕にとっては可愛いやつらです♪良い個体の居ない我が家ではありますが、この仔たちを大事に越冬させなきゃです!それでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめっち [続きを読む]
  • 泳ぎ出したぞ
  • 薬浴中の頑張ってくれなきゃ困る!な仔以外の仔たちは変わらず元気です そしてひっくり反ってた仔が充血は痛々しいながらも泳ぎだしてくてました(涙)このまま順調に戻ってくれるならば加温で冬眠させずに行こうかといつかまた仔引きの機会もあるかもですし、無理せずにと考えてますそれでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめっちゃ楽しいです♪みなさんもぜひ穂竜愛好会にお出でませ♪詳しい入会方法はコチラが丁寧です♪穂 [続きを読む]
  • 転覆の治療なかば
  • ひっくり返った穗竜と変わり竜それぞれの画像ですお気に入りの2尾だけがひっくり返るという金魚あるあるという笑えない状況(苦笑)この仔たちがそれぞれ穗竜と変わり竜の親種として仔引きしたかっただけにモチベーションだだ下がりですなんとか薬効の甲斐があるよう祈るばかり頑張ってくれなきゃ困る!それでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめっちゃ楽しいです♪みなさんもぜひ穂竜愛好会にお出でませ♪詳しい入会方法はコチラ [続きを読む]
  • 青水なのか
  • 2歳穗竜と3歳変わり竜を入れた90cmワイド水槽ですがめっちゃええ感じの青水!!っでは無くて黄水の薬浴です(苦笑)調子崩しさせてしまいましたまだまだ精進が足りませんこちらはちゃんと青水な当歳穗竜を入れてる60cm規格水槽です♪ 今日は絶好の今シーズン最後の水換え日と思い、全水槽と全舟を洗って飼育水を適量戻したりと1日中遊びました。ひっくり返った穗竜と変わり竜それぞれで仔引きしたかっただけにここにきての不調に [続きを読む]
  • 寒いやん
  • 前回の記事とうってかわってめっさ寒い大阪です屋外舟飼育は日中でも12〜10c°という水温で屋外水槽は14〜18c°って感じです2歳と3歳魚90cmワイド水槽の様子 当歳魚の穂竜60cm規格水槽の様子ほんのり青水になりそうか?当歳魚と2歳魚の変わり竜60cm規格水槽の様子こちらは良い感じのうっすら青水に少し日中が晴れてそこそこの水温だったので餌を少量あげましたが、うっかりして鯉、ドジョウ、mix金魚の水槽に回してた若干、古 [続きを読む]
  • 温いやん
  • 越冬モードに突入と思いきや、温とい日々が続く関西(笑)屋外水槽ですが夜更け前でも加温無しでも水温が20c°あるという これは12月まで待たねばでしょうかなもんで雨の日以外は低タンパクの餌を1日1回与えていますスポンジフィルターのスポンジを戻してみようかと思案したり青水が飛んだのでこのまま諦めて上部フィルターを戻す更水飼育のほうがええのんやろか?No濾過でいくのか微濾過でいくのかガッツリ濾過でいくのか12月までは [続きを読む]
  • 青水が飛んだ
  • 青水キープって難しいですねえ...飛んじゃってただのミドロミドロな水槽に化しつつあったので、穂竜の60cm水槽と変わり竜60cm水槽をリセットし直して越冬モードでエアレーションも弱めてフィルター類も完全撤去しました。晴れて水温も高い日に低タンパクの餌を少量あげる以外は糞濾しと足し水以外はそっとそっとの冬越しですね。ネタがほぼ無くなるので更新も冬越しモードになるのかな。それでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフ [続きを読む]
  • 青水が良い感じに
  • 昨晩から今朝にかけての冷え込み対策にヒーターを導入して凌いだおかげか、調子を崩す仔が出ずに済みホッとしました♪今日は冬越し仕度のタライ青水をそれぞれの飼育容器に♪なるたけ程よい青水キープ出来れば良いのですがそれでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめっちゃ楽しいです♪みなさんもぜひ穂竜愛好会にお出でませ♪詳しい入会方法はコチラが丁寧です♪穂竜愛好会入会の手引きにほんブログ村に参加してます。下記のバナ [続きを読む]
  • ヒーター設置
  • 今夜というか明日の夜明け前が相当冷え込むようです。なもんで、ヒーター設置ですよ!青水化に成功した水槽もあれ、ばまだまだ程遠い水槽もありますが、上部フィルターを停止してスポンジフィルターのみ稼働というスタイルで冬越しの準備ですよ餌は朝に1回だけ低タンパクのものを与えておりますそれにしても屋外飼育のナイトアクアリウムも寒さ厳しくなっています(笑)それでは今宵はこのあたりにて。穂竜ライフめっちゃ楽しいです [続きを読む]
  • 穂竜愛好会第10回品評会 その漆 〜自分の順位と分譲魚
  • さすがに11月ともなるとお天気が良くても屋外での晩酌しつつなナイトアクアリウムは冬着込みでダウンを羽織って、鼻水すすりながらです(苦笑)それでは個人成績をば!本格的に愛好会に入会して穂竜飼育をスタートから2年目品評会に挑戦も二度目!初年度初参加だった前回は穂竜当歳の二部の部門で思いもよらぬ5位以内に入賞をするという出来すぎな結果を得て、次年度は上位部門である穂竜当歳魚の部門と、活躍してくれた仔たちも2歳 [続きを読む]
  • 穂竜愛好会第10回品評会 その陸 〜親魚の部第10位まで
  • このところ水温が15C °前後なので水の痛みが緩やかなので水槽の前面の水苔を拭って、糞濃しを行い、薄〜い青水で穂竜水槽は底面の水苔を拭い、変わり竜の水槽は底面の水苔はそのままにして2日に1度のペースで3分の1程度の水換えをしています。これは穂竜は底面が濃い色だと色柄が錆びたり黒ずむのでそれを避けるため、また逆に変わり竜は色柄が飛ばないため底面が濃い色の状態にしております。変わり竜は時期によっては濃い緑か黒 [続きを読む]
  • 穂竜愛好会第10回品評会 その伍 〜当歳魚の部 第10位まで
  • 今日の大阪は晴れ空ながら寒風強く、水槽にはヒーターを導入しているから水温の高低差は心配無用なんですが、舟飼育は水温が朝方に12C °と餌の内容や量と回数が判断難しいです。続きまして、当歳魚の部です!今年の仔引きされた手塩にかけた魚に春の弐歳会や研究会で手にした分譲魚が一同に会します!それだけに出陳数も多く激戦区です!今回は写真係補助ということもあり、自分のブログ用の撮影があまり出来なく、何故かこの部門 [続きを読む]
  • 穂竜愛好会第10回品評会 その肆 〜変わり竜の部 第10位まで
  • 今日の大阪は大降りはしないものの時折、雨がパラつくという中途半端な天気なので糞濾しで減った水を足すのみで餌を切るというお世話に留めておきました。持ち帰った榊会長の分譲魚も至って元気で、出陳魚たちも元気なので養生は上手く行ったのかなと安堵しております♪それでは続きとまいりましょう!今回の記念すべき第10回品評会ではクレーンの先に取り付けたバスケットからのビデオ空撮もありました!会員向けのDVD が楽しみで [続きを読む]
  • 穂竜愛好会第10回品評会 その参 〜当歳魚二部の部 第10位まで
  • それにしても朝晩の冷え込みで1日の水温差が大きいので、念のためヒーターを設置しております♪養生も十分に終えて、出陳した仔も分譲で持ち帰った仔もサイズ分けして3水槽にそれぞれ収まり、調子を崩すことなく今のところ順調です♪それでは続きとまいりましょうか。審査を終えて各部門から優勝魚から洗面器に上がりだしました!穂竜の可愛い姿に来場してたお嬢ちゃんも釘付けです♪魚係が慎重に運び、責任者の役員さんが丁寧にバ [続きを読む]
  • 第10回穂竜愛好会品評会 その弐
  • 鳥取、そして中国地方のこのたびの地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈りしています。画像は著書「かわいい金魚」の金魚界で著名な杉野顧問が選ばれる杉野賞のフェルト生地の穂竜&変わり竜のヌイグルミ♪マリモ付きで可愛らしくてラヴいです♪会場設営が整い、魚の受付が役員さんからスタート!アメフラシは今回は通常なら立ち入り禁止の審査場に入れる許可ありの写真撮影係(補助)を仰せつ [続きを読む]
  • 第10回穂竜愛好会品評会 その壱
  • 日曜日はアメフラシが所属する穂竜愛好会の第10回目という記念の品評会が兵庫県赤穂市の赤穂城跡にて開催されてました!!前日に魚の輸送のため、近所の観賞魚店に持っていく仔たちをキッチリと酸素パッキングしてもらうために、簡単にビニール袋にパッキングしてお店に出陳魚と水を持ち込んだところ、その量に店員さんが「品評会ですね!しっかり梱包しときますね」と心意気あること言ってくれて感じ入りました♪今回のアメフラシ [続きを読む]
  • 穂竜愛好会の第10回品評会から持ち帰った分譲魚たち♪
  • 昨日は穂竜愛好会の第10回品評大会が兵庫県赤穂市で開催されアメフラシも参加してきました!レポ的なものはボチボチと明後日くらいからupできればなと。今日は分譲会で連れて帰ってきた仔の酸素パッキング越しの画像だけ♪あら!これは愛好会顧問の杉野先生が選ばれる杉野賞の景品のめっさ可愛いヌイグルミでした♪(マリモも入ってて娘に持ち帰りたかったなあ)実際に持ち帰ったのはこの仔たち♪榊会長の貴重な魚です!穂竜1尾と変 [続きを読む]
  • (穂竜)魚受付用の写真♪(天青)当歳魚も元気♪
  • 朝晩めっきり冷え込みますね〜水換えの時は水道水がちょっぴり温く感じられたりと、夜のナイトアクアリウムタイムも長袖が必須に。週末に開催されるアメフラシが所属する穂竜愛好会の第10回品評会の出陳の時に魚受付で必要な上見の写真をコンビニでプリントアウトしてきました♪L 版で1枚30円なので、時間に追われてる方には深夜でも、品評会に向かう道すがらでもUSB メモリーや各種メディアで簡単手短に現像出来るので活用オスス [続きを読む]
  • (穂竜)品評会への準備♪
  • 次の日曜日は兵庫県赤穂市で所属する穂竜愛好会の品評会が開催されます!出陳する穂竜の親魚と当歳魚を白い洗面器に泳がせて上見の写真を撮りました♪大きな魚溜まりに他の出陳魚と混泳するので、自分の魚を他者の魚と取り違えないため出陳するには必ず個体判別出来る写真が1尾に1枚必須なんです(穂竜当歳二部の部門と変わり竜の部門は1洗面器に1尾を入れて札番号があるので写真は必要ありません)撮影後の2歳魚♪撮影後の当歳魚♪ [続きを読む]
  • (穗竜)洗面器の上見♪
  • 穂竜愛好会の第10回の記念品評大会まで10日を切りました!会員の皆様や穂竜に興味のある方の御来場を心からお待ちしております☆さて、金魚飼育ビギナーな上に、品評会も楽しんじゃおうというアメフラシなので、真似事の域ながら品評会では魚溜まりと言われる大きな舟で審査の方の目に留まれたらと休日は天候が良ければ、庭にジャンボタライを引っ張り出して、魚溜まりに見立てて穂竜の親魚と当歳魚を1時間くらい泳がせてトレーニ [続きを読む]
  • (穂竜)慶沢園の野鯉と穂竜2歳魚
  • この日曜日は金魚のお世話以外することも無いので、久しぶりに天王寺公園近くの慶沢園に行って来ました♪池には野恋が泳いでましたよん♪慶沢園とは!(コチラをお読みくださいませ)黒メダカがアメンボと浅瀬で泳いでます♪寄贈はらんちゅうの会ですと!あべのハルカスと日本庭園そして我が家の元気な穂竜2歳魚たちです!明日からまた天気が優れませんね(苦笑)餌切りばかりで穂竜らしい真ん丸ボディが遠退くばかり...それではご案内 [続きを読む]
  • (穂竜)お〜!よ〜来たのお、ワレ!まあ、上がっていかんかい!
  • 「お〜!よ〜来たのお、ワレ!まあ、上がっていかんかい!」 なんて言ってるような風体の口元してら(笑)金魚たちが見せる様々な表情に癒される今日この頃。台風が近付いてますね。餌は魚たちも飼い主も我慢ガマンが続く日々(苦笑)餌くれダンスが一層、激しい穂竜たちです!天青たちも元気です♪それではご案内です!★ 穂竜愛好会 第十回記念全国品評大会の御案内 ★残暑ようやく衰え、皆様にはますますご健勝のほど [続きを読む]
  • (天青)撮り直してみた♪
  • 前にupした我が家の天青の画像があまりにも綺麗な浅葱色が感じられないものだったので、青い容器で撮影し直してみました(笑)まったくもってシルクにしか見えない仔たちも太陽光の恩恵か、浅葱色に徐々になるかもしれない青いツブの点が出てきたりと興味深いです!ちょっと容器の青色が濃いのでもっと薄い水色の容器のほうがこの青い浅葱色が伝わるのかも。品評大会に連れてく予定のこの穂竜当歳魚はこの画像の頃より、お約束みたい [続きを読む]