マリーヌ さん プロフィール

  •  
マリーヌさん: マリーヌ、次はどちらへ?
ハンドル名マリーヌ さん
ブログタイトルマリーヌ、次はどちらへ?
ブログURLhttp://ameblo.jp/marinejaponaise/
サイト紹介文海外に出て10年。目まぐるしい変化に富んだ10年。人生ほどわからないものってない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供409回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2014/12/17 22:48

マリーヌ さんのブログ記事

  • 近況報告。
  • ブログの更新を休んでけっこう経ちます! 元気は元気なんですけど、絶賛・試験期間中でして奮闘中でござります。 近頃は、あまり実家の父とも連絡をしていなかったのですが、 母がマリーヌのメールを楽しみにまだかまだかと言うそうなので、忙しくても毎日メールをすることにしました 父とメールをすれば、母の介護の現実に直面することになり、試験前で多忙なときに介護のことをあまり考えたくないというのが [続きを読む]
  • ドン引きした件。。。
  • 今日の午後、雨の中、近所のスタジアムでサッカーの試合がありました。 フィレンツェのサッカーチーム‘フィオレンティーナ’のようなあんなにご立派なスタジアムはシエナにはありません。 シエナのサッカーチームは、もうけっこう降格したはず。 その雨の中、屋根のないスタジアムに観戦に行く人々がいまして・・・。 そして、ゴールを入れるとワァァァっと歓声がわいて大騒ぎなんですけども、 マリーヌ [続きを読む]
  • 雨のばかー!
  • 気圧が低いせいか頭痛が・・・ 先週から天気が悪くてずっとこんな感じです。 体調はマシになって来ました! 原因は判明したんですけど、結局、昨日までの3日くらいとにかくだるくて、お腹痛くて・・・ですね。 で、昨日、治りました。 今日は腹痛はないですけど、低気圧のせいか頭痛が いつになったら晴れるんだ 雨は体調に影響するだけでなく・・・ んも〜 鍋ごと捨ててしまいたい [続きを読む]
  • うわ・・・。
  • 再来週に地理の筆記試験も受ける予定なんですが、 今週はじめに行われた地理の第一回目の試験は受験者が45名もいたんですけど、合格者はたったの8名だそうです なにそれ・・・採点、超シビアあるよ どのような点数を付けたかというのを大学のサイトで学生番号と点数が公表されるんですけど、(イタリアの大学の試験は30点満点でござります) 30+Lode (満点+称賛)29282727272020 と [続きを読む]
  • な〜んかだるっ。
  • 今日は雨な〜んかだるいのはマリーヌだけでしょうか。 最近、日がだいぶ延びたなぁ・・・ なんて思っていたんですけど、今日は雨のせいか早く暮れてしまいました。 ここ数日、あんまり天気良くないせいか、そして、試験前で寝不足もあるんでしょうけど、なんか6時間だと睡眠が足りず、でも8時間くらい寝ちゃうと今度はだるくなるってのの繰り返し 雨の日ってなんか頭痛くなる。でも、もっと具体的に言うと、 [続きを読む]
  • 恐ろしく速い宅配業者
  • Fedexは驚異的な速さで日本からイタリアに荷物を届けます。イタリアから日本も同じく・・・。 DHLもまた、恐ろしい速さで届きます。 FedexもDHLも自社の飛行機持ってますよね。よく空港で見かけますよね。あれに乗っけるんだから、早いわな・・・って話。 EMSは、一般の旅客機の空いてるスペースに積まれて運ばれます。 なので、 成田からいきなりアリタリアに乗っけられてイタリアに届く場合と、中国や [続きを読む]
  • そんな気分にはならなかったけど・・・。
  • 社会人類学の口述試験に用意していく5冊の文献のうち、1冊はアメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトの‘菊と刀’を用意していくと決め、現在読んでいるところです。 日本に住む友人知人によれば、 「この本は日本人の習慣をひたすら馬鹿にしてる」「結局、日本人への批判ばかりじゃん」「こんな本、読まなければよかった」 そういう意見を多く耳にしました。 では、一体、どんなことが書いてあんの?&n [続きを読む]
  • どうしても譲れない件・・・。
  • 今日からうちの大学は一ヶ月間、学期末試験期間に入ります。 2月は今のところ予定では、3科目の試験を受ける予定。 ‘予定’で終わらないように気を付けねば・・・ バレンタインもへったくれもない2月となりそうです 転部前の学部にいた時に必修だった社会人類学という名の科目を今学期、自由選択科目として履修しているんですが、 今から4年前の入学当初、 マジ、どうにもならないくらい難しい [続きを読む]
  • なんかぼんやりしてるんだよなぁ・・・。
  • 昨夜、従姉妹(20)に「肋骨がだいぶ良くなったってパパ(叔父)に伝えておいて!」とラインをしました。 今月2日に休日当番医のもとへ叔父に連れていってもらったので一応、報告しておこうと思い・・・。 従姉妹はドトールでバイトをしてるので、 「今日はバイト?ミルクレープ食べたいなぁ〜」という一言も付けました。 すると・・・ 「うん、伝えとくね!お大事にね。明日、期末試験なの〜!バイト [続きを読む]
  • あー ピアノ弾きてー!
  • マリーヌは子供の頃からピアノを25年間やっていました。 音大をマリーヌの場合は中退ですが、だいたい音大に行った人は25年とか30年とかそれ以上ピアノをやっている人がほとんど。 カナダにいた頃もピアノから離れたことってなかった。 ピアノはいつも自分の身近にあるものだと思っていたんですが、ヨーロッパに来てから北米よりもピアノに近いエリアなのにピアノが遠くなってしまいました フランスにい [続きを読む]
  • いや、、、う〜ん・・・。
  • 今、大学は3年目で後期が終わったらシエナ県郊外に引っ越しを計画しています。 大学の授業が全部終わったら、郊外に引っ越すという計画は昨夏から決めていたことなので、 その計画を達成させるってだけなんですけども。 母の介護で日本との往復が増えるので、まぁ家賃分をすこーし削れたらまぁいいかな・・・程度には思っています。 そこで、 日本ではマリーヌも家を貸す立場にあるので、テナントから家 [続きを読む]
  • いい患者でいたいらしいけど、
  • 現在、うちの母は、要介護2で左半身が不自由であることから神経内科にかかっています。 青い楕円形の薬を服用し、機能の改善の期待をしているところです。 しかし、ぶっちゃけ、なーんにも変わってないです。 もう2か月くらいその薬を服用していますけど、何か変わったの?ってくらいなーんにも変化なし。 うちの母は、左半身が不自由であることに加え、認知症の初期の症状があります。 しかし、その認 [続きを読む]
  • 実はもう一ヶ月くらい・・・
  • いや、あの、ここだけの話、もう一ヶ月くらいノーブラなんです 実家に帰ってから、ブラジャーを1日もしなかった。 実家に帰って数日後、肋骨を負傷したため、バストバンドというコルセットを巻くようになったので、ブラを付けられなくなりました。 でも、なんかこの解放感んも〜ヤミツキになりますね。 ぶっちゃけ付けても付けなくてもそう変わらないので、 イタリアに帰って来てからも一度もブラしてな [続きを読む]
  • 非常に納得できたこと。
  • とりあえず、今年は日本とイタリアを行ったり来たりの生活になります。 学業をやりつつ、数か月おきに一時帰国して母の介護を手伝うという生活。 というか、 母を施設に預けるまではずっと日本とイタリアの行ったり来たりの生活になるかと。 「結婚したいなら、相手探さないとね〜」 という言葉は耳にたこができるほど聞きます 30になったばかりの頃は、そういう言葉にもやもやしたこともありまし [続きを読む]
  • どちらも現実。
  • マリーヌにとって、 日本での母親の介護、要介護の母親がいることも現実、 イタリアで大学生をしていることも現実 今までは、自分はイタリアで大学生をしているという現実しかなかったところに、 親が要介護になり、こういった現実が重く圧し掛かっております 今考えると、これまでいかに楽だったかと思います。 イタリアの大学は卒業するのが難しいと言われていますが、 それにしても ス [続きを読む]
  • 耳が遠い人は長生きをする。
  • 耳が遠い人は長生きをするとか聞いたことがありますけど・・・ まぁちょっと聞いてください! うちの祖父曰く、「元旦にうちで新年会をやらないことをしたワケは、お前の親父がこれからはあまりお金を使わずに生きたいと言ってたから、それならば、お歳暮もやらなくていいし、新年会を開いてお年賀を持ってくる必要もなくなるし、子供たちにお年玉をあげなくて済む。俺なりに考えた結果だ。」 もともと祖父とうちの [続きを読む]
  • なんとかなるといい。
  • 父は妻の介護に明け暮れる日々を送っています。 一ヶ月の間に数日、毎回ばらばらの予定で外出の予定があります。 今までは、近所の親戚宅に母を預けていたんですが、 90代の祖父と身体が不自由な80代後半の祖母を叔母が介護しているような状況で、そこにうちの母を預けるとなると叔母の負担が半端じゃなくなります 祖母も体が不自由であるために家の中で転倒することがよくあり、 そこへ左半身麻痺の [続きを読む]
  • どこの航空会社がいいか
  • 国際線を飛ばしてる日系航空会社ならば、マリーヌはJALを選びます。 ANAは・・・ 昔、働いていた事があって、あんまり好きじゃないんです。 社風というか、まぁどこもそうなんでしょうけど、内部事情がひどすぎる。 内部告発とかあってもおかしくないと思いました。 実際に自分にも被害が及んだこともあり、働いてみたけど合わなくて辞めました。 航空会社はANAを利用したのは過去に1度。シンガポ [続きを読む]
  • ちょっと泣けるかも?
  • 成田からの飛行機の中で、"君の名は"を観ました。途中から、一人で号泣したマリーヌ。マスクしてたので、鼻と口は見えてない状態でしたが。。でもこれ実は、映画を観て涙が出てきたのではありません。時計を見たら、日本時間は午後7時でした。あ〜マリーヌが作ってきた夕食のおかずで両親2人でちゃんと食事出来てるかなぁ...なんて事を考えたら、涙が出て来て号泣しちゃいました実はこの機内にて、この手の号泣は3度ありました。全 [続きを読む]
  • ひーこらひーこらばひんばひん。。
  • やっとシエナの自宅に到着今回の帰国は、親の介護と自身の肋骨負傷でとにかく大変だったことプラスイタリアへ帰ってくる際は、2つの手で3つのスーツケースを転がしてくると言うこれまた大変なものでした中ぐらいのサイズと機内持ち込みスーツケースは取っ手を右手の指に引っ掛け、一緒に持ちました。大きなスーツケースは、持つトコ付いてない原始的なスーツケースです。実は、取っ手が付いてる大きなスーツケースは、近鉄奈良駅の [続きを読む]
  • とりあえず一言。
  • 昨夜、フィレンツェに無事到着しました。チューリッヒ経由!!出発当日の早朝から、母にトンチンカンなこと言われて付きまとわれ、バタバタしていたのでほとんど相手にできませんでした。徘徊らしき症状があり、マリーヌよりも先に玄関の外に勝手に出ようとしたりで。ほんっと、、、今回の実家滞在、精神的にも肉体的にもキツかったあるよフィレンツェ着いた時、もうくったくたで21時には寝ました。シャワーを浴びる気力もなく、メイ [続きを読む]
  • 出発前日!
  • 数日間、ブログの更新が途絶えました。 ってか、マジで大変過ぎました、色々。またのちほどブログには書きますが。 「出発日の前日は、マリーヌに少し時間をあげないと」と 父は言っていましたが、 今日も午後に母との留守番が ちょっと目を離した隙に母が玄関で靴を履こうとしていたり・・・ってことが留守番中に多すぎてほんっと困るんですけど。 今夜の食事の支度、両親の明日の食事の支度をし、 [続きを読む]
  • これは近所のお宅の介護の話。
  • 近所のお宅というか、マリーヌの叔母から聞いた祖母の介護話。 現在、うちの祖父は93歳で内臓の数値が少々よくない以外は、これといって何も問題ありません。 しかし、祖母は10年ほど前に大動脈の手術を行って以来、身体が不自由になりました。 2人とも頭はまぁまぁ元気です。 最近、祖母(88)がちょっと認知症ぽくなってきたとかなんとか。でも、概ね普通です。まぁ90近いですから、認知症が出て来 [続きを読む]
  • もう訳わからん。
  • 午後、父は二時間ほど昼寝をしていました。 その間、マリーヌは母の見守り係として、母とリビングで一緒にテレビを観ていました。 現在は、母の身体が不自由であるため、1階にある和室で両親は寝ていますが、 本来、使っていた両親の寝室は2階にあります。 母は昨年9月に骨折で入院し、退院して来てから一度も2階の寝室では寝ていません。 そもそも階段の上り下りが困難な状況にあるのです。 父 [続きを読む]
  • けっこう疲れてまふ。。。
  • なんか母、認知症らしき症状ももちろんあるんですけど、 マリーヌと父で2人で話している時や ケアマネさんがいらっしゃって父とマリーヌと三人で話している時に わがままを言って暴走し始める傾向にあります。 認知症と関係あるのかはわからないですけども。 真剣に母の介護の話をしている時などに「お父さん、みかん(むいて)」とか「トイレ行きたい」とか言い出し、 ‘今’やってもらわないと気 [続きを読む]