マリーヌ さん プロフィール

  •  
マリーヌさん: マリーヌ、次はどちらへ?
ハンドル名マリーヌ さん
ブログタイトルマリーヌ、次はどちらへ?
ブログURLhttp://ameblo.jp/marinejaponaise/
サイト紹介文海外に出て10年。目まぐるしい変化に富んだ10年。人生ほどわからないものってない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/12/17 22:48

マリーヌ さんのブログ記事

  • ご心配をおかけしとります。
  • 昨日の朝、体調不良で救急車で搬送されましたが、それからの体調は、決してよくはないものの、自宅で静養しています。 実は、先週木曜くらいから喉が異様に痒くて痒くて花粉症でもあるのでそれの影響かな?と思っていたのです。 金曜日の午後くらいにめまいが少々。 土曜日に喉がイガイガし始め、 日曜日の明け方、シャワーを浴びた後、悪寒が止まりませんでした。 日曜日は、普通に過ごしたのですが、37 [続きを読む]
  • 救急車に乗っかりました。
  • えーっと昨夜、熱が39℃まで上がりまして、頭痛が半端なく、悪寒も半端なく、吐き気があったものの吐かず、眠れぬまま朝になり、、、そして、喉が超痛く、咳もひどく、さらに、呼吸が苦しいという症状が出て、ん???と思ったんです。朝、大家が来て、今日は体調がめちゃ悪くて無理だと言ったら、、、救急車??呼ばれました。イタリアの救急車なんて初めて乗った!!!めちゃ揺れてました。続きはまた次回 [続きを読む]
  • 海外に住んでる日本人
  • 海外に住んでいる日本人でその居住国にいる日本人とうまくいかなくて悩むことはわりとよくあることかと思います。 日本にいる日本人と海外にいる日本人はまたちがうと思います。 海外にいると、 日本社会半分、海外社会半分の独特な日本人である上に、キャラの濃い人が多かったり、自己主張の強い人が多かったりして、 互いの距離感が近くなると面倒なことになったりすることもあります。 まぁ自分の周り [続きを読む]
  • 日本社会に向かない女のひとりごと。
  • 夜になり、熱が38度くらいあるだろうなぁ〜と思っていました。 でも、熱を測って、数値を見ると余計に具合悪くなるので、測りませんでした。 それでもやっぱりどうしても何度か気になり、恐る恐る測ってみたら、 36°台に下がっていました でも、相変わらず、頭は痛いです。 さて、父からのメールに「そろそろ将来設計をする時期ですよ」などと書かれていました。 将来設計。。。 父 [続きを読む]
  • 話の続き!
  • この記事は、前回の記事の続きとなります。 簡単に前回どんな内容だったか書くと、 昔、マリーヌがカナダで住んでいたアパートの大家がフランス移民のオッサンだったんですが、 その大家宅にマリーヌと同い年の日本人女性がホームステイをしていて、 独り者のオッサンのところに娘を1人ホームステイにやる親の神経がわからないね・・・って事と、 その女性が日本に帰ったあと、その大家は豹変した!&nbs [続きを読む]
  • イヤイヤ参った。。。
  • 完全に風邪っぴきでござる昨夜、寝る時に、悪寒と関節痛があり、やべーと思いました今朝になり、頭痛がハンパない上に喉も痛く、相変わらず関節痛があり、熱が37°台。しかも、月1でやってくる女の敵が来まして、、、んも〜Wパンチの絶賛体調不良なうどっちかにしてもらいたい。それか、熱もしくは頭痛だけでも治ってもらいたい。今日は大学休みました。幸い(?)大家も来なかった。でも、台所のお湯は出ません。ってか、何も考えて [続きを読む]
  • 風邪を引きました。
  • 前回の記事に書いた「頭がくらーっとする」という症状。 あれ、もしかしたら、風邪の引き始めだったのかも! 先週木曜くらいから喉がかゆくてかゆくてやばかったんですけど、昨夜から喉が痛くなってきました。めっちゃイガイガします。 そして、体温は37度2分。 でも、実は風邪だと断言できないんです。 というのも、春になり外気が上がってきた事で体温にばらつきがあり、今は高温期なんですけど、それ [続きを読む]
  • この時期特有の症状。
  • 3月とか5月とかこの季節の変わり目のシーズン、マリーヌはどうも苦手です。 春はイタリアの強烈な花粉で四六時中くしゃみ連発で非常に疲れます。 季節の変わり目に風邪を引いたり、 普段、全然ならないような体の不調が出たり、 ホルモンバランスや自律神経のバランスが崩れたりします。 昨日、友人の卒業式に出席したんですが、あまりにも他の卒業生の親類や友人らで人が多かったこともありますが、&n [続きを読む]
  • 新たに夢が出来た。
  • ご存知のとおり、現在、考古学学科3年目で後期の授業に出席してるマリーヌです。 転部もあったせいで、 普通はイタリアの大学というのは学部は3年制なんですが、4年目の授業を受けているって感じです。 日本で大学に行ったのと同じような感じなのかな。 最初の1年は、今はもうな学部に在籍していて、大勢で受ける授業がほとんどで、自分が勉強したかったのは本当にこれだったのかどうか・・・と悩みまくっ [続きを読む]
  • うさこさんの卒業式。
  • 今日は同じ大学で2年先に入学した日本人のうさこさんの卒業式でした。 彼女はとーーーっても優秀な子です。 卒業式というのは、日本とは異なります。 卒論を担当する教授のもとで研究を進め、卒論を書き、コピー屋で製本してもらって教授に提出します。 日本みたいに提出したら終わり・・・じゃあないんです。 卒業試験というのがありまして、 教室の一番前に5人くらいの教授が座っておりまして、 [続きを読む]
  • 大家に生活指導をされる件。
  • またまたうちの大家です・・・。 今日で台所のお湯が出なくなり、一週間が経ちます。 大家曰く、「水道管がどうとかじゃなくて、蛇口に油をさせば直る」と。 そう、じゃあ油をさしに来て下さいよ! ってか、実際、油をさすささないの問題ではないと思いますけどね。 蛇口を全開にした状態で水の出がどんどん細くなっていき、最終的に出なくなった。 ↑この状態で、蛇口に油さして出るようになるんで [続きを読む]
  • っていうか、この人・・・。
  • うちの大家ですが、今朝、バタバタと慌ただしく支度をしていた際にピンポーンと来られ、 まぁマリーヌもシカトすればよかったんでしょうけど、出てしまった。。。 実は、まだ台所の水道のお湯は出ないまま。 「ちょっと台所見せてくれる?」 あ、、、 ってか、洗い物もたまっていたし、あまり見せたくなかったんですけど、 昨夜、実は調子が悪くて洗い物まで出来なかったという感じ。 結果から [続きを読む]
  • 馬鹿すぎて呆れるんですけど。
  • 先週金曜日からキッチンのお湯が出ないので、その件を今大家に言いに行きました。 給湯器は洗面所にあるんですけども、「あなた四六時中、給湯器つけたまんまなの?消しときなさいよ、ずっとつけっぱなしじゃ、給湯設備が燃え上がって火事になるわよ。ちょっと給湯器、今から切っときなさい。それでもダメならば、水道屋呼ぶけど。」 ってか、、、 なんなのこの大家。アホじゃね? 給湯設備が燃え上がるわけな [続きを読む]
  • もうどうでもいいっすよ・・・。
  • 実は、先週月曜の朝、トイレのタンクから便器に流れる水が止まらなくなるというハプニングが起きまして、 つまり、タンクに水がたまらなくなるので、水を流そうとしても水が流れてこないという事態。 朝10時40分頃には授業に出かけないといけないにも関わらず、 この出来事があったのは午前10時20分頃でした。 とりあえず、上に住む大家さんに伝えたら、 「私、まだ着替えてないし、この格好では [続きを読む]
  • ご無沙汰しとります。。
  • なんか完全にブログを放置してしまっていますよね・・・ すみません 普通に元気に生きとります。 先週から後期の授業が始まり、別に人間や動物の骨になんて興味ないけど〜 なんて思ったりしていたくせに 2週目の今週も引き続き古代生物学の授業と考古学年代測量法の授業にしっかり朝9時から出席しています 考古学年代測量法の授業では、主に、鉱物、岩石について今勉強しているところです。 [続きを読む]
  • そんなに興味ないかも・・・。
  • 昨日から後期が始まりまして・・・ さっそく古生物学の授業がありました。 これは選択必修科目で6単位分の授業なんですけども、 古生物学ということで人間が四足歩行だった頃からの人骨などについても勉強するんですけど、 なんか・・・ 別にあんまり興味ないかもなーと思いました 最初に人間の体に付いている全ての骨について習いました。 医学を勉強してる気分でした。 医者ってこの全 [続きを読む]
  • さて、気を取り直して・・・。
  • ここ連日、親のことが頭から離れず、ずっとブルーでした これ、結局、親が生きてる限り、これからもずっと付きまとうであろう問題なので、 ‘適当に’付き合えばいっか・・・と思ってしまった。 どちらにせよ、年が明ける前から親の事ばかり考えさせられていたのでちょっと気分転換をしようという気になりました。 3月1日から後期の授業が始まります。 ちょっとその前にフィレンツェに洋服の買い出しに [続きを読む]
  • 親のせいにはしたくないけど複雑。
  • 無理だと思ってはいたけど、やってダメだったときにはじめて無理だったと言おう! そういう性格なので、日本から戻って来たのが1月15日で その後、時差ボケで体調を少し崩したりしたので休養しつつ、授業に出席しつつ、試験勉強をして試験に臨んだものの不合格だったものもありました。 今年、考古学の3年目で授業は今年が最後ということもあり、去年よりもやる気がわいてきてやる気満々だったし、 当然2 [続きを読む]
  • 馬鹿なの?
  • ※※※この記事には、介護へのグチが非常に多く含まれます。 介護をしていた方、している方は共感できる部分もあるかもしれませんが、 気分を害される方もいらっしゃると思いますのでご注意ください※※※ やっぱり‘介護’というものは、本当に深いものであると感じる今日この頃。 昔は親を好きだったのに、介護が始まったら親を嫌いになった。 もしくはその反対で、 昔は親が嫌いだったけど [続きを読む]
  • あ〜 ホント巻き込まれたくない。
  • ‘お母さんがマリーヌからのメールをまだかまだかと待っている’ なんて 試験前に書いてくれるな・・・父 普通の生活を送っていても試験前は放っておいてもらいたい時期。 しかも、 認知症の症状の件に関し、父は一切、医者に言わないんですよ。 パーキンソン症候群と認知症って関連項目ですよ それなのに 「医者にパーキンソンの件で診てもらっているのに、全く関係のない認知症について [続きを読む]
  • 近況報告。
  • ブログの更新を休んでけっこう経ちます! 元気は元気なんですけど、絶賛・試験期間中でして奮闘中でござります。 近頃は、あまり実家の父とも連絡をしていなかったのですが、 母がマリーヌのメールを楽しみにまだかまだかと言うそうなので、忙しくても毎日メールをすることにしました 父とメールをすれば、母の介護の現実に直面することになり、試験前で多忙なときに介護のことをあまり考えたくないというのが [続きを読む]
  • ドン引きした件。。。
  • 今日の午後、雨の中、近所のスタジアムでサッカーの試合がありました。 フィレンツェのサッカーチーム‘フィオレンティーナ’のようなあんなにご立派なスタジアムはシエナにはありません。 シエナのサッカーチームは、もうけっこう降格したはず。 その雨の中、屋根のないスタジアムに観戦に行く人々がいまして・・・。 そして、ゴールを入れるとワァァァっと歓声がわいて大騒ぎなんですけども、 マリーヌ [続きを読む]
  • 雨のばかー!
  • 気圧が低いせいか頭痛が・・・ 先週から天気が悪くてずっとこんな感じです。 体調はマシになって来ました! 原因は判明したんですけど、結局、昨日までの3日くらいとにかくだるくて、お腹痛くて・・・ですね。 で、昨日、治りました。 今日は腹痛はないですけど、低気圧のせいか頭痛が いつになったら晴れるんだ 雨は体調に影響するだけでなく・・・ んも〜 鍋ごと捨ててしまいたい [続きを読む]
  • うわ・・・。
  • 再来週に地理の筆記試験も受ける予定なんですが、 今週はじめに行われた地理の第一回目の試験は受験者が45名もいたんですけど、合格者はたったの8名だそうです なにそれ・・・採点、超シビアあるよ どのような点数を付けたかというのを大学のサイトで学生番号と点数が公表されるんですけど、(イタリアの大学の試験は30点満点でござります) 30+Lode (満点+称賛)29282727272020 と [続きを読む]
  • な〜んかだるっ。
  • 今日は雨な〜んかだるいのはマリーヌだけでしょうか。 最近、日がだいぶ延びたなぁ・・・ なんて思っていたんですけど、今日は雨のせいか早く暮れてしまいました。 ここ数日、あんまり天気良くないせいか、そして、試験前で寝不足もあるんでしょうけど、なんか6時間だと睡眠が足りず、でも8時間くらい寝ちゃうと今度はだるくなるってのの繰り返し 雨の日ってなんか頭痛くなる。でも、もっと具体的に言うと、 [続きを読む]