ふるちゃん さん プロフィール

  •  
ふるちゃんさん: ふるちゃん日記
ハンドル名ふるちゃん さん
ブログタイトルふるちゃん日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/konnbu54anchan/
サイト紹介文犬、猫との生活とカズコの間質性肺炎の闘病記、介護の話等
自由文日常の生活や過去に面白かった話介護の話などを取り混ぜて続ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/12/18 11:56

ふるちゃん さんのブログ記事

  • 手洗いで得るものがある
  • 仕事柄手洗いをする頻度が物凄〜く多い。普通の石鹸だけでなくミューズと言う薬用石鹸も使用する為か?手荒れが酷い。ハンドクリームをつけても直ぐに手洗いをしなければならないので余り意味がない。気が付けば全ての指の第一関節のしわの間に、あかぎれが出来ている。痛い... [続きを読む]
  • クソババァ〜に乾杯!
  • 3月も25日を過ぎれば春〜流石にこの間のような大雪はもう降るまい!と職場の皆で今日のお天気について 話していた。待て!と誰かが言う。今までペチャクチャおしゃべりしていた同僚達がその声で黙り込む。どうやら皆イヌ科の遺伝子を持つホモサピエンスのようだ。他人の指... [続きを読む]
  • 延長戦
  • あと4回この職場に来れば退職出来るのだと思うと、通勤の景色も憂いを帯びる。3年の病気療養のあと、この職場のお陰で社会復帰出来た。正社員にしてくれた施設長さんは昨年いっぱいで突然退職してしまい、恩をお返しすることも出来なかった。自分もそのあとを追うように退職... [続きを読む]
  • 口は出世基
  • ネット環境の悪化によりブログを1日お休みした。インターネットがなんぼやっても接続出来なくなり、ブログの投稿をあきらめてパソコン塾に持って行こうか?と思っていたところ、今朝試しにネットを開いたら出来た。機械や電波と言うものは本当に厄介だ!今まで出来ていた事が... [続きを読む]
  • 年代別構成比
  • 夜、友人たちと初めて入る居酒屋やでご飯を食べた。友人がクーポンを持っているらしく10%引きになると言う。店内は平日だからだろうか?3組程のお客しか入っていない。空いたテーブルを横目で見ながら何にしようかなぁ〜とメニューを見る。早速オーダーを取りに来た店員の女... [続きを読む]
  • 新人さん
  • 街中に行くと綺麗な着物に袴を穿いたハイカラさんを大勢見かけた。何処かの大学か専門学校の卒業式なのだろうか?40年前には自分もあんな感じだったなぁ〜人生の先の事より明日の予定で頭がいっぱいだった。明日は何処のディスコで踊ろうか?明日まで期限の宿題は誰に見せ... [続きを読む]
  • 春の道
  • 世の中は卒業入学就職退職と言う 人生の分水嶺の時期にきた。右と左どちらかに転がるか?そのままそこにとどまるか?どちらかに転がり落ちるのなら再び山の頂を目指せる方が良い。滑落して死んでしまっては何にもならない。人生の選択に失敗してもそこで腐ってしまわなけれ... [続きを読む]
  • 小石日和
  • ルンルン♪と心が弾むような春の日に外を歩くと、靴の中に小石が入る。冬の間、雪で道が滑らないように撒いた滑り止めの小石だ。雪が融けるとその小石だけが道に残る。そんな道を歩けば小石が靴の中に飛び込んでくる。道端で靴を脱いで中に入った小石を、ケンケンしながら取... [続きを読む]
  • 天然ガス発生中
  • 最近ブログに書く事と言ったら夜勤の話ばかりだ。なんせ3日に一度の割合で夜勤をしている。夜勤明けの日は疲れて一日中寝ている。夜勤をして翌日は一日中寝るを繰り返す日々。他に書く日常生活を送っていないのだから致しかたない。身体も夜勤対応のリズムになりつつある... [続きを読む]
  • 春のかぜ
  • 外を歩けば分厚いコートを脱いで、鳥肌立てながら春の装いをしている人を見かけるようになった。春待ち遠しい気持ちは分かるが、まだ冬のコートを脱ぐ勇気は湧かない。昨日から丸井さんでクローバーバーゲンをやっている。何時もならおデブ仲間と大きなサイズの洋服を、あ... [続きを読む]
  • コールミー
  • トルネードコールとでも呼ぼうか?1分2分と言う間隔で、コールが鳴るのを朝まで耐えた夜勤が終了した時には、腰が立たなくなっていた。同じ人からのコールが朝まで数百回あった。眠れない!と言うので眠剤を追加したがそれでも眠らない。しまいに死んでしまう!と言う。... [続きを読む]
  • この星の時間
  • 昨日は3月11日。午後からお風呂介助の仕事を5時間もしていた。流石に5時間も風呂の湯気に当たっていると、湯あたりしてフラフラになる。3時近くになり一緒に風呂介助の仕事に携わっていた同僚が突然「あぁ〜しまった!」と叫んだ。どうした?何か手違いでも起こしたのか... [続きを読む]
  • まちくたびれてきた!
  • 「ただいま〜」と帰宅。チリンチリンと 階段を降りる猫の鈴の音。パタパタパタ〜っと勢いよく降りるのではなく、一段一段慎重な音だ。玄関で靴を脱ぎ終わってもまだ階段を降りる猫の鈴の音がする。どれほどとろくさいんだ!玄関を上がったところで アンリが顔を見せた。... [続きを読む]
  • 我復讐するは猫にあり
  • 我が家には黒猫のジャンボとアンリそして生後9カ月の白黒のハッチと言う3匹の猫がいる。ジャンボは人間の歳で言ったら80歳ぐらいの爺さんで、寝てばかりいる。「ご飯だよ〜」と声掛けした時だけ猫布団から出てくる。「ご飯ですよ〜」と声掛けしても、布団から出たくない!起... [続きを読む]
  • スイッチポン
  • この有料老人ホームも残すところ後2週間。今月で一緒に退職する同僚に今後はどうゆ所で働くのか?聞いてみた。まだ決まっていないが、小規模の人数でやっているような所は1人最悪な人がいた場合、逃げ場がないからそうゆうところで働くのは賭けみたいなものだと言う。職... [続きを読む]
  • ボケたら終わりじゃ~
  • 3月も2週目になり、今年は去年より1年が過ぎるのが早く感じるのは、やっぱり年のせいだろうか?1年1年クリスマスか?大晦日か?ありゃ〜もうお正月だよ〜また一つ年取っちゃった!って、思う事が早くなっている。自分が先に進んで行く時間より、歳が自分に向かってくるよう... [続きを読む]
  • WBCって何んだろう?
  • 仕事が終わり帰宅した。リビングでビールを飲みながら何気にTVを見る。WBCと言う野球の世界大会をやっていた。キューバ対日本!の試合は1×1の同点で、日本のなんとかさん?と言う選手がホームランを打った。野球の事などほとんど知らないが、ホームランを打って凄いと言う... [続きを読む]
  • メンテナンス終了
  • 仕事が休みの日には体のメンテナンスが欠かせない。午前中に歯医者さんに行き歯のメンテナンスをする。毎回同じ歯磨きの指導を受ける。自分じゃ上手く行かないから歯医者に来るんだろう!と思いながらも「分かりました!」と笑顔で答える。腹の中が見えなくて良かった!... [続きを読む]
  • 電話急げ!と教訓を得る
  • 夜勤で一晩中室内のこもった空気の中で過ごした後だけに、夜勤明けの朝の空気は新鮮に感じる。眩しい光を避ける為にサングラスをかけ、家までこの足が動き続けられるだろうか?と思いながら、重たい足を引きずりながらバス停まで行く。今回は何とかバスの時間に間に合いそ... [続きを読む]
  • 人生の3分割
  • 3月になったぁ〜今月いっぱい頑張ればこの職場を退職出来る!と、気合を入れてはや4日目。今日も夜勤かとうんざりしながら目覚めた。夜勤業務のなにがそんなに嫌なのか?と自己分析してみると、夜勤自体はそんなに大した仕事ではない。仕事内容よりその時間にそこにいる人... [続きを読む]
  • 3月3日
  • 3月3日(金曜日)!今日は日本全国的に耳の日である。年齢とともに鼓膜の張りも緩くなり、今まで聞こえていた音も聞き取りずらくなって来た。耳掃除をしっかり念入りに行い、世間の声を聞き逃さないようにしなければ・・・・・近所のスーパー銭湯に行き耳の中までしっかり... [続きを読む]
  • 月に幸あれ
  • 外を見るとメチャクチャ細っそ〜い貧相な月が出ていた。明日には姿が消えるぞ!今日限りの命だ!皆さんサヨウナラ!月だけど!そんな言葉がその月を見ていると思い浮かぶ。やっぱりまん丸でガンガン月光を放った月の方が、気分が向上する。薄っぺらい月は仏壇に灯したロ... [続きを読む]
  • カルシュウム足りてますか?
  • さぁ〜今日から3月!いよいよこの職場で働く最後の月となった。ラストスパートに相応しい夜勤9回の始まり。早速今日から夜勤だ〜飛ぶ鳥水を濁さず!と言うことわざがあるように、辞めた後も何処でどのような縁があるかも知れない。惜しい人を失った!と思われるように... [続きを読む]
  • 春の日の出来事
  • 明日から3月!外はぐちょぐちょに雪が融けて冬靴に防水スプレーをかけておかないと、靴の中に水が染み込んでくる時期が来た。早速靴に防水スプレーを振りかけようとしたが、下駄箱に入れておいた防水スプレーが見当たらない。無い!無い!無い!確かにここに入れたはずだが... [続きを読む]
  • あとひと月
  • 今年から新しく来た施設長に退職届をもらった。今後の人生を左右する大事な紙なので、折れないようにファイルに入れて持ち帰った。来月のシフトも出来上がって来たので、 3月のシフトを見た。3月いっぱいは働くとは言ったが、最後の31日まで夜勤で夜勤の数も増えていた。夜... [続きを読む]