そりゃおかしいぜ第三章 さん プロフィール

  •  
そりゃおかしいぜ第三章さん: そりゃおかしいぜ第三章
ハンドル名そりゃおかしいぜ第三章 さん
ブログタイトルそりゃおかしいぜ第三章
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/okai1179
サイト紹介文北海道根室台地、乳牛の獣医師として、この国の食料の在り方、自然保護、日本の政治、世界の政治を問う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/12/18 18:03

そりゃおかしいぜ第三章 さんのブログ記事

  • 解散に踏み切る安倍晋三の理由がさもしい
  • 安倍晋三が年内解散に踏み切ったようである。しかし、安倍晋三は選挙で勝つことを最優先する、政治家としてやるべきことや公人としての矜持などどこにもない。安倍晋三が解散に踏み切る大きな理由は二つある。一つは、北朝鮮の脅威をいいだけ煽り、マスコミをすっかり抱き込みまるで戦時下状態のような恐怖を国民に植え付けることに成功したからである。横暴な国家の指導者が反発することを見込んだ、逆挑発を繰り返す。北朝鮮が核 [続きを読む]
  • 原発再稼働容認に動く
  • 東京電力福島第一原発の事故の後すべての原発が停止し二年近くの原発ゼロを経て、現在3原発5基の原発が稼働している。原子力委員会が、稼働を前提に政権与党にジワリジワリと寄り添い、お墨付きを与えてきた結果と言える。しかしこれは巧みな原発稼働への仕組まれた構図・免罪符の発行に思えてならない。安倍晋三は、「世界で最も厳しい規制」と呼ぶが、日本が世界で最も危険な地質に原発を建設していることは省かれている。国は [続きを読む]
  • 民進党の崩壊が始まったのか
  • 今日(13日)民進党の鈴木義弘氏が、大島幹事長に離党届を出した。鈴木氏は2014年12月の衆議院選挙では、旧維新の党の比例区で当選している。大島氏の議員辞職をするべきとの発言に、松井一郎維新の会代表は「バカなこと言うな。維新に戻せ」と発言したが、その通りである。大島幹事長はこのことをご存じなかったのであろうが、相変わらず緩い政党、どこか弛んだ政党の印象は拭えない。東京都議会選挙以降鈴木氏で6人目の [続きを読む]
  • 無理筋のスケジュールありきの自民党改憲案
  • 安倍晋三が突如として打ち出した、「憲法九条の、1項、2項を残して3項に自衛隊を憲法に明記する。2020年までにやる。」とビデオでみんなに知らせた。自民党の中でも一度も論議されたこともない内容とスケジュールを示した、通常であればパフォーマンスのレベルの安倍の提案である。念のため、九条は以下のようになっている。『第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武 [続きを読む]
  • NHKスペシャルの「沖縄と核」の現実から学ばなければならない
  • 日曜日のNHKスペシャル「沖縄と核」は、多分そうであったろうと思ってはいたが、アメリカ側の発言に重きを置いていた分、衝撃的な内容であった。キューバ危機の時には、中国に核を打ち込む準備が整い、韓国と日本の本土に核を持ち込む準備も終わっていたというのである。かなり具体的な当時のアメリカ幹部の発言である。沖縄は核戦争の最前線に位置していたことに変わりない。日本はどうなるか解らないが、沖縄は酷いことになる [続きを読む]
  • たった一人制裁だけを言い続ける安倍晋三の本音が見える
  • 異次元の圧力を北朝鮮にかけ、政策を変更させなければならないと言い続けているのは、日本即ち安倍晋三だけになっている。一昨日書いたが、”これまでにない”圧力をかけるから、”強い”圧力へ、そして”更なる”圧力を、ついには”異次元”の圧力を北朝鮮にかけろと、言い続け、安倍晋三の頭の中には政策変更などない。言葉の質を上げて北朝鮮を叩くことしか、安倍晋三は言っていないのである。この何処が積極的平和主義という言 [続きを読む]
  • 大浦湾・辺野古を捨てたジュゴンに国はなに思う
  • 長年にわたって、大浦湾の環境調査を行ってきた日本自然保護協会(NACSーJ)の報告によれば、辺野古の埋め立てが始まった途端に、ジュゴンが消えたとのことである。ジュゴンが使っていたところは、埋めたたちの北側にあたり、現在護岸がなされて海藻藻場が失われたとのことである。ジュゴンは音に敏感な草食動物である。事業者は因果関係は明かでないと、何とも無責任で間の向けた判断をしている。二年前に、「辺野古大浦湾の [続きを読む]
  • それでも北朝鮮には交渉しか残された方法はない
  • ">お見事というべきか、解り易い佐藤氏の絵である。本ブログにもコメント欄に何度と指摘があるが、北朝鮮に制裁しか考えないのは異常である。これまでも交渉を重ねてきたように国民に思わせる巧みな意識操作があり、日本国民の多くはそれに乗っているのである。北朝鮮は金二代目から、自己主張の場を世界に求め彷徨ってきた国家である。内政で大きく南(韓国)に後れを取ってしまったからである。中露の対立を経て、ソビエトの崩壊が [続きを読む]
  • 企業内留保の増加はアベノミクスの破たんの証明である
  • ">日本の企業の金の貯め込みが止まらない。ついに400兆円を超え403兆円に及んでいる。。上の表はしんぶん赤旗のものである。安倍晋三は“企業の税負担を減らせば、設備投資や賃金は増える”と、法人実効税率を引き下げた。2012年には37.0%であったが2016年度には29.97%と7.03%も引き下げたのである。更には、アベノミクスの第一の矢の金融政策も金利を下げるだけでは効果がないとわかると、今ではマ [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイル発射はしばしば安倍政権の助け舟になる
  • 今朝はそれにしても驚かされた。突如スマホが鳴って、Jアラートを通じて私のスマホは安倍晋三に乗っ取られた感がある。北朝鮮が弾道ミサイルをにhんに向けて発射したというのである。これほど騒いでいるのは日本だけである。岩手にあるの三沢米軍基地でさえほとんど無反応であった。基地内の放送は平常のままであったとのことである。弾道ミサイルは北海道の上空を飛んだという事でマスコミは騒いでいるが、上空と言っても成層圏 [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイル発射はしばしば安倍政権の助け舟になる
  • 今朝はそれにしても驚かされた。突如スマホが鳴って、Jアラートを通じて私のスマホは安倍晋三に乗っ取られた感がある。北朝鮮が弾道ミサイルをにhんに向けて発射したというのである。これほど騒いでいるのは日本だけである。岩手にあるの三沢米軍基地でさえほとんど無反応であった。基地内の放送は平常のままであったとのことである。弾道ミサイルは北海道の上空を飛んだという事でマスコミは騒いでいるが、上空と言っても成層圏 [続きを読む]
  • 不快なこんな人たちの高笑い
  • 極めて不快な写真である。戦後日本の混乱期に裏社会で暗躍した「勝共連合」の笹川良一の三男が、自らの別荘で現職に加え四人の首相経験者に歓談の場を与えたのである。森の快気祝いを兼ねたものという事である。この頃安倍政権に批判的な首相系経験者の福田康夫はこの中にいない。呼んだが来なかったと笹川は述べているが、どうだか。漏れ伝わる所によれば、田原総一郎の提案をどの元首相かが支持率開封の起死回生に、北朝鮮に行け [続きを読む]