小黒とら さん プロフィール

  •  
小黒とらさん: 小黒とら
ハンドル名小黒とら さん
ブログタイトル小黒とら
ブログURLhttp://investoronline.blog.fc2.com/
サイト紹介文パーソナルファイナンスと悠々自適な生き方。資産運用や経済の話を中心に 悠々自適な息抜きも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2014/12/19 11:23

小黒とら さんのブログ記事

  • 読書感想文 「ことりのおそうしき」
  • 過去記事「ゾウは おことわり!」に続いて児童文学です。文字が大きくて読みやすい。あ、いや、文庫本サイズの文字が読みにくくなっているのではありません。(^^;ことりのおそうしき「ことりのおそうしき」の原文は "The Dead Bird" です。直訳すると「死んだ鳥」なんですけど、子供向けの絵本としてはストレートすぎますね。邦題の「ことりのおそうしき」は少し柔らかなイメージになってます。命の尽きた小鳥に焦点を当てるか、そ [続きを読む]
  • 東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花
  • 東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな (菅原道真)梅の季節ですね。紅梅白梅紅白の梅白梅は美しさと可憐さが、紅梅は暖かさと可愛らしさがありますね。それぞれに魅力あります。いい季節になってきました。(^^)ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。 [続きを読む]
  • 神は、氷の冷たさでサイコロを振る
  • サイコロの期待値は3.5とは限りません。何回振っても、何万回振っても、期待値(=平均値)が3.5にならないサイコロがあります。今回は、サイコロの期待値と投資についてサイコロの期待値サイコロの期待値は3.5とは限らないというのは、サイコロの形状です。サイコロは立方体とは限りません。正二十面体のサイコロもあります。正二十面体のサイコロ(画像出典)サイコロの形状正二十面体のサイコロをたくさん振ったときの平均値( [続きを読む]
  • 高値更新の記事(前回記事)の追記
  • 前回記事:投資で「次の山はいつごろ来るか」についての追記です。試算の概念図が誤解を招きそうでしたので追記します。ケース1前回記事の例です。高値の観測を30年間にしています。この図では高値が早い時期にあります。でも、それはたまたまです。ケース2こういうケースもあります。ケース3こちらはわりとイメージに合うケースです。こういうパスを1万回発生させての集計です。観測期間を30年としたのは高値の探索を当初30年とし [続きを読む]
  • 投資で「次の山はいつごろ来るか」について
  • 株式投資では、上がったものは下がり、下がったものは上がる傾向があります。長期的には右肩上がりだとしても、中短期的には過熱気味に買われたり、安値でも叩き売られたりします。熱狂と悲観の間を揺れ動くのが相場なんでしょうね。さて、今回は、高値更新について高値更新「NYダウが史上最高値更新」とか「ナスダックが15年ぶりの高値更新」とかがニュースになります。高値更新はうれしいですね。前回の相場で高いところで投資し [続きを読む]
  • 株式投資で利回り5%を見込めますか?
  • 昨日の話題「ライフサイクルと積立投資の利益確定について」の続きです。長期投資で市場の流れに身を任せるのもいいですが、ちょっと考えたいこともあります。今回は長期投資の期待リターンの時系列変化について前回の投資の前提前回試算したデータをもう一回使います。再利用。エコですね。MSCIワールドとMSCI日本の指数を半々に投資したケースです。30年間のドルコスト平均法による積立投資です。今回は毎月1万円にしました。年1 [続きを読む]
  • ライフサイクルと積立投資の利益確定について
  • 一括投資かドルコスト平均法か。これは永遠のテーマですね。あと、利益確定を入れるか、売らずにバイ&ホールドでいくかも考え方が分かれます。今回は、ライフサイクルと投資の着地についてMSCIでまずは概念図1978年12月に30歳で積立投資を始めた人で考えます。毎月15,300円をドルコスト平均法で積立投資します。投資の想定期間は30年。60歳になったら取り崩す予定です。なんで15,300円?中途半端な金額の理由は後ほど。投資するの [続きを読む]
  • 週末の息抜き 三角形の面積の問題
  • おもしろい算数の問題を教えてもらいました。三角形の面積を求めよという問題です。今回は息抜きのお話しです。まずは問題まずは問題から(画像・問題出典)問題は「この三角形の面積を求めよ」というものです。さて、いかがでしょう。底辺×高さ÷2三角形の面積なので・・・10×6÷2 = 30ではありません。ひっかけ問題10に対する垂直線が6で、かつ、∠ABCが90度これを満たす図形はユークリッド空間(≒普通の平面)では存在しません [続きを読む]
  • 飛ばねぇカモメはただのカモメだ
  • 「飛ばねぇ豚はただの豚だ」をパクったタイトルです。勢いで付けました。ちょっと反省してます。春が近づいていますね青い空、白い雲。そこにカモメです。たぶんカモメです。カモメのジョナサンそういえば、かなり昔に「カモメのジョナサン」を読みました。エサを取るために飛ぶのではなく、ただ純粋に飛ぶことを極めるのがジョナサンです。リチャード・バックの「カモメのジョナサン」を読んだ頃、ヘミングウェイの「老人と海」、 [続きを読む]
  • 断捨離ではなく、守破離を考えてみました
  • 断捨離という言葉が流行りましたね。入ってくる物を断って、いらない物を捨て、執着から離れるという意味です。断捨離はシンプルにスッキリさせる術に使われることが多いようです。で、今回は断捨離ではなく「守破離」について守破離守破離は剣道、茶道、書道などの「道」の修行における到達段階を表します。(参考サイト) 守:先人の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。書道なら楷書。真似る、模倣する段階。破: [続きを読む]
  • テーマ型投信 やはり結論は同じ
  • 前回の記事「テーマ型投信は長期運用に不向きらしいですが、本当でしょうか」で使用したグラフにご指摘がありました。TOPIX連動のETFは、分配の影響があるので比較としては不適切というご意見です。ご指摘はその通りです。では再確認TOPIX連動のETFではなく、ニッセイのTOPIXインデックスで比較します。Yahooのチャートではなくデータを落としてエクセルで手作りしました。過去10年です。これを見るとニッセイのインデックスファン [続きを読む]
  • テーマ型投信は長期運用に不向きらしいですが、本当でしょうか 
  • 日経電子版に「初心者の投信選び テーマ型、長期運用に不向き」というのがありました。[外部記事]どう読んでも「長期運用に不向き」という結論ありきの話に思えました。今回は、フェアな視点についてテーマ型が長期投資に不向きの理由詳細は元記事を読んでいただくとして、私が理解したところでは、テーマ型投信が長期運用に不向きな理由は次の2点です。1. テーマに乗って資金が大きく入っても、関心が薄れると純資産総額が減って [続きを読む]
  • なんでこれで炎上するのかな・・・ というニュース
  • 「タクシーで受験生送ったJR北海道が炎上 地元民も賛否」という記事です。[外部記事]センター試験が行われた日、北海道のJR函館線の特急がトラブルで運休しました。それに乗ってセンター試験に向かう予定だった受験生を、JR北海道がタクシーを手配して試験会場に送り届けたという話です。JRの対応のおかげで受験生は試験に間に合ったようです。で、私は、よかったねーと思ったのですが・・・炎上「そもそも、交通機関の遅れで遅刻す [続きを読む]
  • 10億円あれば… どうしようかな
  • 日経電子版に「10億円あれば…未来への投資は空想から」という記事がありました。10億円あれば・・・今回は、息抜きのお話しです。そう言えば過去にもそう言えば過去にも同じようなことを書いたことがあります。過去記事:3億円 宝くじが当たったら、やりたいことあのときは3億円、今回は10億円。できることが3倍超です。(^^)/欲しいもの、やりたい事前回の妄想では天体望遠鏡と旅行でした。今回は、そうですね・・・こんなことにチャレ [続きを読む]
  • 投資の経験者は「勉強が必要」、未経験者は「だまされそう」
  • QUICK資産運用研究所の調査結果が日経電子版に載っていました。[外部記事] 「個人の資産形成に関する意識調査」で興味深い結果が出ています。今回は、投資についての雑感です。イメージ調査の結果「資産形成・資産運用」に対するイメージを調査した結果をご紹介します。(画像出典)引用元記事には投資経験がない人ほど「損をする」「怖い」「だまされそう」といった負のイメージを持っていることも分かった。とあります。投資経験 [続きを読む]
  • 春の兆し 一枚の写真
  • 節分が過ぎて暦の上では春ですね。これから春分の3月20日までに、南からの暖かい風が吹けば春一番です。待ち遠しいですね。春一番「春一番」といって思いつくのは・・・雪が溶けて川になって 流れて行きますつくしの子がはずかしげに 顔を出しますもうすぐ春ですねえ〜 ですね。春一番がぁ〜 掃除したてのサッシの窓に・・・は、「微笑返し」です。(^^)余談でした。今日の散歩今日は日差しが弱くて寒い一日でした。とはいえ春は着実に [続きを読む]
  • 毎月分配 8年で資産格差は1.6倍 逆から考えてみました
  • 日経電子版に「8年で資産格差は1.6倍 毎月分配型投信のワナ」という記事がありました。[外部記事]毎月分配型投信のワナとは複利効果のことです。今回は、逆から考えることについて毎月分配型の複利効果引用元記事が触れていたポイントの一つは複利効果です。引用元記事を複利効果に絞っておさらいします。ピンクは分配しないで再投資したときの推移。青は分配を受け取って現金(リターンゼロ)で運用したときの推移。日経電子版 [続きを読む]
  • 老後の必要資金 蓄えが2100万円あれば普通の生活
  • 「リタイア後に生活費が1億円もかかる? 収入と出費を把握して対策を」という記事がありました。[外部記事]蓄えが 2100万円あれば、普通の生活4900万円あれば、ゆとりある生活だそうです。今回は、老後について実際に必要な額老後の必要額は、どんな生活をしたいかによりますね。厚生労働省の家計調査で、「二人以上の世帯のうち高齢無職世帯」(=おもに老夫婦の世帯のこと)の状況を見てみましょう。[参照リンク]月額支出は約2 [続きを読む]
  • 「ENEOSでんき」のCMは時代遅れだと思います
  • 「ENEOSでんき」CMが炎上しているそうです。[外部記事]CMを見たのですが、時代遅れだなというのが率直な感想です。今回はCMにおける男性像についてENEOSでんきのCMENEOSでんきのCMのyoutube動画をリンクします。埋め込み動画が見られない方用のリンク [youtube]動画をご覧にならない方のために簡単にまとめると、こうなります。主婦役の小池栄子さんのセリフ「主婦ってさぁ、毎月自由に使えるお金って、少ないのよねぇ」「解決策は [続きを読む]
  • 投資における自己責任と自助努力について
  • 相場のボラティリティが高まりそうな気配ですね。相場の動きがざわつきそうなとき、投資に関してよく目にするのは、「自己責任」という言葉です。また、国はiDeCoやNISAなどの制度を整えて、国民に「自助努力」を促そうとしています。今回は、自己責任と自助努力について投資は「自己責任」投資は「自己責任」です。ん・・・思うのですが、投資じゃなくても、自由意思で行うことは何でも「自己責任」ですよね。車を運転するのも自己責 [続きを読む]
  • 政治家の顔
  • 米国大統領、ドナルド・トランプ氏が話題ですね。北と南で国境を接する、カナダ、メキシコとの関係も微妙になってます。カナダ、米国、メキシコの関係を調べる中で、各国リーダーのキャラの違いが面白かったのでご紹介します。今回は純粋に息抜きのお話しです。(^^)カナダ首相カナダの首相はジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)氏です。画像検索ではこうなります。イケメンの45歳です。アメリカ大統領アメリカの大統領はドナ [続きを読む]
  • 新参ねこ (=^・^=)
  • ミケちゃん、モフちゃんの公園に新参ねこを発見しました。美白のお顔に黒髪です。性別不明ですけど。(^^;新しく見かけた猫である。名前はまだ無い。初めて見る猫です。かなり慎重な子で、草の影に隠れてチラッとしか見えません。遠くからどうにか撮れました。ミケちゃんとモフちゃんと、新参の子。公園に行く楽しみが増えました。(=^・^=)ブログ村:よろしければ一押しをお願いします。 [続きを読む]
  • 「算数の裏ワザ」に釈然としない気持ちです
  • 「中学受験で頻出!はやく解く『算数の裏ワザ』」という記事がありました。[外部記事]サブタイトルは「『速さ』の単位換算が一瞬でできるテクニック」です。読んでみて、いや・・・あの・・・ともかく思うところを書いていきます。問題と解答裏ワザの問題は以下です。問題:時速43.2kmの自動車は、17秒間で何m進みますか。で、回答例はこうなります。【(裏ワザを使わない)通常の解きかた】43.2km=43200m1時間=60分、1分=60秒なので [続きを読む]
  • トランプの壁について
  • 昔見た映画にフィールド・オブ・ドリームズがあります。ケビン・コスナーが主演した映画です。今回は、いろいろ雑感です。if you build it, he will comeフィールド・オブ・ドリームズで有名なフレーズです。if you build it, he will comeそれを作れば、彼がくる。それとは何か、彼とは誰か。直接的には、それ=野球場、彼=シューレス・ジョー(野球選手)です。ちょっとあらすじ主人公はケビン・コスナー演じるちょっと憂いのあ [続きを読む]
  • 御嶽山噴火 遺族の提訴に思うこと
  • 「御嶽山噴火 死亡の5人の遺族が国と長野県を提訴」というニュースがありました。[外部記事]長野県の御嶽山の噴火では58人が死亡しました。戦後最悪の噴火災害です。噴火は2014年の9月です。あれから3年が過ぎているんですね。遺族の判断58人の方が亡くなり、5人がいまだに行方不明です。受け入れ難い事故にさまざまな思いを持っている方もいるでしょう。今回のテーマは遺族の提訴の是非ではありません。58人の方が亡くなった事故 [続きを読む]