ASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景です さん プロフィール

  •  
ASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景ですさん: ASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景です
ハンドル名ASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景です さん
ブログタイトルASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景です
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ashibi48
サイト紹介文山、旅行、ガーデニング、そして毎日の南アルプスの風景とライブカメラ。365日、四季の記録日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/12/19 19:26

ASHIBIの茅が岳山麓からの暮らしの風景です さんのブログ記事

  • 収穫
  • 戻り梅雨のような天気が続いています。湿度も高くうっとうしい日々ですが、雨上がりの菜園でスモモの収穫です。後ナスと、ミニトマトも取れ始めました。 [続きを読む]
  • アサヨ峰・早川尾根
  • 20日 梅雨明けを聞いて早速早川尾根に行ってきました。芦安の駐車場は第三駐車場まで一杯。夏山本番ということですかね。朝一には北沢峠からアサヨ峰には3,4組のパーティーが入山。樹林帯の急登を登って森林限界を抜けると栗沢山。ここから岩尾根の縦走です。広河原で最終バスに間に合うようにとちょっと気が急きます。タイムテーブルで行くとほぼぎりぎりの時間です。森林限界を抜けハイマツと岩道を上り詰めると栗沢山。背 [続きを読む]
  • 甲武信岳・雁坂嶺
  • 台風一過、5,6日と奥秩父甲武信岳へ西沢渓谷徳ちゃん新道から行ってきました。昔は台風一過の後は天気がいいという相場ですがあいにく降られはしませんでしたがガスの中。標高差1300mの登りはさすがに厳しかったです。小屋は嵐の後ということもあって我々のほか2パーティー計7名です。話好きのオーナーで気持良く泊まれました。翌日も曇り空でしたが雁坂峠まで尾根歩きです。あいにくの天気と樹林帯のため眺望はききません。雁 [続きを読む]
  • 志賀高原 岩菅山
  • まだ雪の残る志賀高原岩菅山にハイキングに行ってきました。予報では晴でしたが残念ながら曇り。視界はあまりききませんが、うれしいことにこの時期名物のマガリタケをゲット。麓にはマガリタケ狩りの人の車でごった返していました。発哺温泉からロープウェイで東館山へ。途中高山植物の群落を抜け、ゲレンデを寺子屋山へ。稜線上や沢にはまだ残雪が。カってのギャルから写真を撮れと迫られて・・・。手に持っている袋はマガリタケ [続きを読む]
  • サクランボ
  • 夕方、山仲間のご近所からサクランボとキャラブキ、小梅のおすそ分けをいただきました。このキャラブキは酒の肴には絶品、サクランボもスーパーで買うよりすっと甘くておいしい。ありがとうございました。キャラブキも小梅干も皆手作りです。ご馳走様です。 [続きを読む]
  • 今年の菜園 キュウリ初物
  • 今年最初のキュウリ。待望のモロキュウが食べれます。ナス、トマト、パプリカ、サツマイモ、枝豆順調に育っています。今年は超激辛唐辛子ハバネロも栽培しています。残念なことにイチジク、スモモが今年は全く駄目です。初物キュウリ。今日の酒の肴です。生味噌で・・。    枝豆は7月下旬ころかな。           初めて芋を植えてみました。 [続きを読む]
  • 西湖カヤック
  • 今日の予定が変わったので急遽西湖へカヤックに行ってきました。この前の本栖湖の時には、短パンで酷く陽焼けして一皮むけました。今日はタイツをはいて陽焼け対策です。湖の上は山よりも紫外線が強いみたいです。今日は風があり湖面が波打っています。漕ぐのをちょっとやめると風で流されてしまいます。インフレーターボートはどうも風の影響を強く受けるみたいです。湖畔にはけっこうカヌーやカヤックを持ち込んでテントを張って [続きを読む]
  • バベルの塔 東京都立美術館
  • ブリューゲルのバベルの塔展を見に行ってきました。同じ時代ネーダーランド芸術家の多くの作品も展示されそのボリュームもなかなかでした。バベルの塔の作品もすごいですが精密な多くの銅版画、モチーフのすごさにびっくり。詳細に書かれた人物像から推定される高さは500m以上とのこと。その緻密で詳細な筆致に驚嘆です。ゆるキャラ?<大魚は小魚を食う>という銅版画からとったキャラのようです。 [続きを読む]
  • この頃の野鳥の餌場
  • 最近はすっかり雀とカワラヒワの天下になってしまいました。天下を取ったような顔をしてるカワラヒワ。最初の頃はお互い牽制しあっていたのですが今はすっかり・・・。こんなに戯れあっています。次の餌場へGO! [続きを読む]
  • スゲー宝永山(富士山)
  • 今日はずっと前から気になっていた(およそ60年)宝永山に気合を入れて行ってきました。富士宮登山口からわづか2時間弱。素晴らしい景色に巡り会えました。北アルプス穂高山塊の焼岳のように不遇な山なのに本家に劣らぬ大迫力。圧倒されました。富士山スカイライン終点の富士宮登山口5合目です。厳重なバリケードで登山道は閉鎖されていましたが勇敢な登山者は物ともせず突破。頂上へアタック。中には観光客も・・・。6合目小 [続きを読む]
  • カヤックデビュー
  • 今日、夏のような好天で本栖湖でカヤックデビューです。数年前に一度屋久島でやったことがあります。3時間ほどの練習で腕がだいぶ疲れました。練習して川下りが目標です。水温もまあまあ。湖上から見る富士はまた一興です。午前中は少し風があったのですが、午後は無風。快適に練習できました。 [続きを読む]
  • ブドウ園の手入れ
  • 今年のワイン作りのためのブドウ園の手入れです。余分な芽を取り、蔓を棚に沿って誘引します。一日では終わりませんでした。ブドウ園の作業は上を向いているために首が疲れます。今年は去年よりいい葡萄が出来るように丁寧に作業します。3年目に入ってだいぶ慣れました。 [続きを読む]
  • 金が岳・茅が岳登山道整備
  • 地元の会の恒例の登山道整備に行ってきました。天気も良く、爽やかな汗を流しました。茅が岳と富士山です。登山道を邪魔しそうな枯れ木を伐採。14,5本切りました。イワカガミが満開。週末で茅が岳の山頂は大賑わい。後ろは金が岳です。こちらは静かです。 [続きを読む]