南三陸 海 山 川! さん プロフィール

  •  
南三陸 海 山 川!さん: 南三陸 海 山 川!
ハンドル名南三陸 海 山 川! さん
ブログタイトル南三陸 海 山 川!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
サイト紹介文http://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/12/19 22:19

南三陸 海 山 川! さんのブログ記事

  • 何より大切なこと、
  • ふたりでいれば、こころが 強くなれる、 とにかく、 気づくこと。 あたらしいこと、 うれしいこと、 笑顔になれること、                                           南三陸 志津川小学校グランドから(震 [続きを読む]
  • 川面
  •     朝な夕なの川面は....その日の疲れをいやしてくれる。       ガラスコップに並々と注いだ清酒を片手に酔いしれたとき、我が家の2Fは極上の観覧席。     まあ 2Fからの眺めは 津波で無くなってしまったけれど。 [続きを読む]
  • 感動とは、
  • 「手を合わせ 拝む姿の 美しさ」 自分としては、まだまだ先が見えないのすが 手を合わせると 気持ちが穏やかになり 心豊かになります。                                      2012年 3月22日 撮影 南三陸志津川 大雄寺 [続きを読む]
  • 復興から発展期へ...思うこと、
  • 復興から発展期とマスメディアは大きく取り上げる、...災害公営団地ができ、住宅再建が進み、新しい商店街が誕生!...と、     状況と発展が進めば進むほど、自分の決断が.....迫ってきた今週なのです(笑)  もうチョッと...10年も若けりゃ理屈なしで”店舗兼住宅”を再建できた筈ですが(まあ...年なんですね。)国の金融機関は、「意欲&精神力・低金利貸付..フラット90歳」.....震災優遇・特例措置を新設して [続きを読む]
  • いつだって 楽しくやったよ、
  • 玉置浩二 - メロディー                                        南三陸 志津川八幡町(我が家の前・八幡川堤防より)                                                         八幡川 [続きを読む]
  •   予感
  •   自分の気持って...時々は、気まぐれになります(笑)  そんな時って少しこころが不規則なときです。  まあ 今以上に それ以上要求する自分があるから(笑)  まあ 周りを気にせず まい進するってことかな、                                                南三陸 入谷 鏡石(お店の前) [続きを読む]
  • 悔しさの克服は
  •   この光景はしっかりと心に刻んでいます。      6年の時が経ちました。まだ仮設住宅住まいの私です。いまだに自宅再建か災害公営団地か...そして店舗の本設と、苦悩するばかりです。理由は簡単!再建だって本設だって..."意欲と心意気が備わっても" (年齢に対する金融が..意欲を削ぐ) 諦めはしない [続きを読む]
  • 自画自賛
  • いやぁ〜こんな景色...気持が洗われますよネ。 テトラポット周辺は絶好の”アイナメ”狙い! 南三陸町「名勝・神割崎」から車で5〜6分ほど、隣町の北上町十三浜 小指(こざし)漁港。太平洋を正面に...北上川河口です。釣りはホトんどしない自分としては、釣りの戦果を覗いては ”冷やかしたり感激したり楽しんだり” [続きを読む]
  • 卒業写真
  • 南三陸町志津川小学校卒業式 数日前の...東日本大震災でした。 震災当初は情報も状況も伝わらず不安が募るばかりの...志津川小体育館の避難所でした。 誰からとなく.....「卒業式をしてあげよう」と伝わってきました。 あの時は、震 [続きを読む]
  • 大切なこと、
  • 嫌な記憶を消したいのが本音。.....忘れることが出来ないから、 復旧、復興、新しい街づくりが進むほど...”悔しくて虚しくて” 自分が生き延びたのは、先祖代々の語り継がれてきた津波伝承です。57年前のチリ地震津波も経験しましたし過去に何度も大津波に見舞われた南三陸です。東日本大震災 [続きを読む]
  • 在りし日の、
  •    自宅二階からの...在りし日の 雪の日の、    ブログを始めるきっかけは、目の前の八幡川の様子を書き込むことがスターとでした。....もう13年程になります、    「人生って、一寸先は闇」、まあ闇の先を良い方向に思えば....."希望” [続きを読む]
  • 願うこと(Hope)
  •     ブログを始めたのは2004年です。    一番迷ったのは”ブログタイトル”...でも「OCNブログスタッフ」は...そんなに難しく考えないで!っと、アドバイス。                                                  南三陸 志津川 汐見橋(R45)    自分としてはPCキーボードに触れ文字を打つこと事態が至難でした、でも” [続きを読む]
  • 雪がとけて、春となって、
  •     もうすぐ春ですね、今日なんかすごく暖かかったし、あしたはそれ以上...だとか、       この頃の気温の変化って絶対変ですよね ”上がったり下がったり” 私のお店の売り上げも気温に同調して...”激変(泣笑)です。 [続きを読む]
  • 春告げ花〜に、
  • 自然の営みってすごいですネ、毎年、決まった時期に 決まった場所に 決まった花が咲くなんて!...感激です。        黄色い花って”元気でますよネ! [続きを読む]
  • ある日、会合
  • この画像を見入るとどうしても”ホテルは常盤”って♪?? 口ずさみたくなります。 自分の思いが深くなるんで..しょうね、”ときわのカウンターで博昭(マスター)さんと二人で、井上揚水「リバーサイドホテルの替え歌を」をよく唄ったものです、私のお店の隣だった、”中国料理・ときわ”の二階の宴席のお座敷が”恋しくて 懐かしくて”こんな風に文章を進めると...今となりゃあ憧れかな!3.11後は会うことのない”博昭さんなの [続きを読む]
  • それぞれのあの日から
  • 震災から6年になります。その1年4か月後 志津川高校避難所で育んだ仲間たちが立ち上げた 喫茶店”さんさカフェ”...懐かしい写真です。写真を見るにつけ...織りなす味わい深い人間模様が思い出されます。自分としては、この写真を見るたび情報の豊富さに驚きを感じています。どんな文章にしようかなと戸惑いましたが.....シャッターを切った時の思いは ”南三陸町からの手紙”〜東日本大震災、それぞれのあの日〜(800円) 48 [続きを読む]
  •    予感
  •        今朝来た新聞も...正面にトランプの記事が書いています。        ずーっと若いころ”トランプゲーム”でも覚えていればと反省してる自分としては ....悔やんだり嘆いたり(笑)        駆け引きの上手じゃない自分としては、それが丁度どイイのかも。           笑顔 [続きを読む]
  • 明るい〜あしたを信じて、
  •           とてつもない海がやって来て、            祈ったり、            願ったり、                   町の年齢層を押し上げるほどになった自分は、”夢とか希望とか明日とか”とう [続きを読む]
  • 切ない時は、
  •      オイ! hiderinn ”元気出せよ”って、 この写真でなんども勇気をもらいました。 あれから6年になりますが、.....きのうの事のようです。                                             2011/3.22 南三陸 志津川小学校 体育館(避難所)     [続きを読む]
  • 初春、二題。
  • 春光の合間の”日向ぼっこ”と思っていました、年末から咲き、年初の極寒にも耐えて、今も必死に生きてる”菜の花に”心打たれるばかりです。この写真はきょう(20日)昼休みの撮影でした、撮り終えホッと...振り返るとこの畑を管理してるおばあさんが不思議そうに私の様子を伺っていました。言い訳って大切な事^^〜 「おばあさんの畑って温かいよね」 下の写真はそんな会話が弾んだ後の写真です。 [続きを読む]
  • 初春、二題。
  • 春光の合間の”日向ぼっこ”と思っていました、年末から咲き、年初の極寒にも耐えて、今も必死に生きてる”菜の花に”心打たれるばかりです。この写真はきょう(20日)昼休みの撮影でした、撮り終えホッと...振り返るとこの畑を管理してるおばあさんが不思議そうに私の様子を伺っていました。言い訳って大切な事^^〜 「おばあさんの畑って温かいよね」 下の写真はそんな会話が弾んだ後の写真です。 [続きを読む]
  • 蘇ることのない画像です。
  • プロパティを開くと、2005/01/13 23:39 詳細表示だ、しかし自分はそんなに深い時間とは記憶していない、まあ12年前の画像なので時間はどうでもいい話ですが でも撮った瞬間は今でも蘇ります。自宅の脇の電柱に体を預け、気持ちぶれないようにそっとシャッターを切りました。画像説明: 右の建物は志津川町役場、町長車の車庫、道路を挟んで左手は総務 [続きを読む]
  • 自宅前だった頃、
  • 自転車屋の真面目な自分としては、シッカリとした定休日を設定してる分けではありません。今風に言うと”ブラック商業”まあ自分一人ですから^^お客様の都合に対処しつつ行動します、「雨にも負けず、東に自転車のパンクがあれば行って修理してやり 西にバイクの故障車の人がいればかけつけ安心させ、..じぶんをかんじょうに入れず」とにかく.."断れない性格に優しい心が絡みつき(笑).....地域に根差した古い体質なのかも [続きを読む]