南三陸 海 山 川! さん プロフィール

  •  
南三陸 海 山 川!さん: 南三陸 海 山 川!
ハンドル名南三陸 海 山 川! さん
ブログタイトル南三陸 海 山 川!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
サイト紹介文http://blog.goo.ne.jp/hiderinn_s
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/12/19 22:19

南三陸 海 山 川! さんのブログ記事

  • 癒しのツボ
  • 4月に入ったころは、大丈夫かなと少し心配しましたが...やっぱり暖かさとともに人々は動き出すのですね。桜の咲く時期の今年は、自転車とバイクの修理・点検などが集中して.....、 仕事で...自然界に余裕を持てない4月の自分ですが(笑) お店と仮設住宅を往復するこの道だけが、唯一こころ和ませてくれます。 [続きを読む]
  • たまには...想い出します。
  •        久しぶりの投稿です、少しだけ仕事が...いそがしかったのです。        一枚目(上)の写真は震災1年前、2010.2/28の写真データです、この写真撮ってる限りはこの写真状況に立ち会ってたことは確かですけど       何故か?思い出せないのです。      2枚目(下)の写真はしっかり覚えています。2011.3/14 9:30 志津川小 [続きを読む]
  • 春だから...こそ、
  • 久しぶりに志津川中学校の高台から眺めた「南三陸.志津川」の復興の様子を垣間見ました。南三陸町の公営団地と高台移転の造成もすべて完了となり、これからは地域コミュニティ・消費、生産,労働、教育、衛生・医療、遊び、スポーツ、芸能、祭りになど地域社会を再構築することって需要課題!...こんなこと考えると...これからが大変な大問題、 震災後はすべての皆 [続きを読む]
  • 春の日の、
  •      きょう(14日)志津川中学校の自転車の点検日でした。新学期の今の時期は自転車通学の生徒たちの恒例です。     昨年は4台でしたが今年は10台と点検台数も増えました。.....来年の台数を期待します!         現在、南三陸町の小・中学校のほとんどは通学バスが活躍していますが震災以前に戻れば 子供たちの通学模様を       ”垣間見る”ことを楽 [続きを読む]
  • 里山に花が咲きました。
  • 里山はスイセンの花が咲き乱れていますよ、南三陸 入谷地区のあちこちでは水仙の花が見頃になっています。今週に入り気温が20度前後と例年とはチョッと感じが違う気温に...気持ちウキウキなんです。テレビの”桜だよりに”.....気分満開の自分です。 4月は新年度のスタート、 入学式に入社式。私は自営業なのでよく分かりませんが....会社や職場の人事異動の時期、決意あら [続きを読む]
  • 深呼吸
  • こころ、落ち着かせる.....(まあ深呼吸ですよね、) お店の裏山で、伐採作業が始まりました、樹齢60年ほどの杉林です。例えると、私の年齢+α=熟木。 私のお店の裏手は、毎日^^欠かさず^^ 精神鍛錬...散策道(なんですよ!) 最近、お店の周りの [続きを読む]
  • 元気でいれば、
  • 春間近、3月28日のお昼ちょっと前.....忘れ物を取りに仮設の自宅に戻った時の...ひと時でした。大家さん宅の前、.......”道草のお勉強中”の保育園の子供たちに出会いました。自分としては凄く嬉しい光景でしたし 感激でした。...(少しなみだがでました)この場所で約6年になる仮設住宅暮らしも...この夏ごろまでには,新天地に引っ越しすることになります。       [続きを読む]
  • 何より大切なこと、
  • ふたりでいれば、こころが 強くなれる、 とにかく、 気づくこと。 新しくなること、笑顔になること、嬉しくなること、                                           南三陸 志津川小学校グランドから(震災前 [続きを読む]
  • 川面
  •     朝な夕なの川面は....その日の疲れをいやしてくれる。       ガラスコップに並々と注いだ清酒を片手に酔いしれたとき、我が家の2Fは極上の観覧席。     まあ 2Fからの眺めは 津波で無くなってしまったけれど。 [続きを読む]
  • 感動とは、
  • 「手を合わせ 拝む姿の 美しさ」 自分としては、まだまだ先が見えないのすが 手を合わせると 気持ちが穏やかになり 心豊かになります。                                      2012年 3月22日 撮影 南三陸志津川 大雄寺 [続きを読む]
  • 復興から発展期へ...思うこと、
  • 復興から発展期とマスメディアは大きく取り上げる、...災害公営団地ができ、住宅再建が進み、新しい商店街が誕生!...と、     状況と発展が進めば進むほど、自分の決断が.....迫ってきた今週なのです(笑)  もうチョッと...10年も若けりゃ理屈なしで”店舗兼住宅”を再建できた筈ですが(まあ...年なんですね。)国の金融機関は、「意欲&精神力・低金利貸付..フラット90歳」.....震災優遇・特例措置を新設して [続きを読む]
  • いつだって 楽しくやったよ、
  • 玉置浩二 - メロディー                                        南三陸 志津川八幡町(我が家の前・八幡川堤防より)                                                         八幡川 [続きを読む]
  •   予感
  •   自分の気持って...時々は、気まぐれになります(笑)  そんな時って少しこころが不規則なときです。  まあ 今以上に それ以上要求する自分があるから(笑)  まあ 周りを気にせず まい進するってことかな、                                                南三陸 入谷 鏡石(お店の前) [続きを読む]
  • 悔しさの克服は
  •   この光景はしっかりと心に刻んでいます。      6年の時が経ちました。まだ仮設住宅住まいの私です。いまだに自宅再建か災害公営団地か...そして店舗の本設と、苦悩するばかりです。理由は簡単!再建だって本設だって..."意欲と心意気が備わっても" (年齢に対する金融が..意欲を削ぐ) 諦めはしない [続きを読む]
  • 自画自賛
  • いやぁ〜こんな景色...気持が洗われますよネ。 テトラポット周辺は絶好の”アイナメ”狙い! 南三陸町「名勝・神割崎」から車で5〜6分ほど、隣町の北上町十三浜 小指(こざし)漁港。太平洋を正面に...北上川河口です。釣りはホトんどしない自分としては、釣りの戦果を覗いては ”冷やかしたり感激したり楽しんだり” [続きを読む]
  • 卒業写真
  • 南三陸町志津川小学校卒業式 数日前の...東日本大震災でした。 震災当初は情報も状況も伝わらず不安が募るばかりの...志津川小体育館の避難所でした。 誰からとなく.....「卒業式をしてあげよう」と伝わってきました。 あの時は、震 [続きを読む]
  • 大切なこと、
  • 嫌な記憶を消したいのが本音。.....忘れることが出来ないから、 復旧、復興、新しい街づくりが進むほど...”悔しくて虚しくて” 自分が生き延びたのは、先祖代々の語り継がれてきた津波伝承です。57年前のチリ地震津波も経験しましたし過去に何度も大津波に見舞われた南三陸です。東日本大震災 [続きを読む]
  • 在りし日の、
  •    自宅二階からの...在りし日の 雪の日の、    ブログを始めるきっかけは、目の前の八幡川の様子を書き込むことがスターとでした。....もう13年程になります、    「人生って、一寸先は闇」、まあ闇の先を良い方向に思えば....."希望” [続きを読む]
  • 願うこと(Hope)
  •     ブログを始めたのは2004年です。    一番迷ったのは”ブログタイトル”...でも「OCNブログスタッフ」は...そんなに難しく考えないで!っと、アドバイス。                                                  南三陸 志津川 汐見橋(R45)    自分としてはPCキーボードに触れ文字を打つこと事態が至難でした、でも” [続きを読む]
  • 雪がとけて、春となって、
  •     もうすぐ春ですね、今日なんかすごく暖かかったし、あしたはそれ以上...だとか、       この頃の気温の変化って絶対変ですよね ”上がったり下がったり” 私のお店の売り上げも気温に同調して...”激変(泣笑)です。 [続きを読む]
  • 春告げ花〜に、
  • 自然の営みってすごいですネ、毎年、決まった時期に 決まった場所に 決まった花が咲くなんて!...感激です。        黄色い花って”元気でますよネ! [続きを読む]
  • ある日、会合
  • この画像を見入るとどうしても”ホテルは常盤”って♪?? 口ずさみたくなります。 自分の思いが深くなるんで..しょうね、”ときわのカウンターで博昭(マスター)さんと二人で、井上揚水「リバーサイドホテルの替え歌を」をよく唄ったものです、私のお店の隣だった、”中国料理・ときわ”の二階の宴席のお座敷が”恋しくて 懐かしくて”こんな風に文章を進めると...今となりゃあ憧れかな!3.11後は会うことのない”博昭さんなの [続きを読む]