若年認知症妻の介護日誌 さん プロフィール

  •  
若年認知症妻の介護日誌さん: 若年認知症妻の介護日誌
ハンドル名若年認知症妻の介護日誌 さん
ブログタイトル若年認知症妻の介護日誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/caxton
サイト紹介文今年特別養護老人ホームに入所しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/12/20 08:49

若年認知症妻の介護日誌 さんのブログ記事

  • 畑耕し・・
  • 暖かい日が続き畑の雪も溶け始めました。早速耕運機で畑を耕し、土作りの為肥料(鶏糞・牛糞・馬糞)をやり最も大切な肥料・苦土石灰を藤野JAで3袋購入して散布しました。土が多少湿っておりますので不安ですが一番植え付けは玉ねぎです。今年は350株予定しています。 [続きを読む]
  • 笑い寄席・落語会にて・・
  • 今週末から連休が始まると云うのに山の畑にはまだ雪が30cm位あります。畑耕しは連休明けになるでしょう・・・庭仕事の冬囲い外しも終わり一段落です。そこで今日は新聞販売店主催の落語会が近隣の青少年会館でありました。桂 文枝一門若手の落語家・桂 三段です。久しぶりに笑ってレストランでバイキング料理を頂き楽しんできました。札幌市内清田区に住んでいます・・話も大変上手でバイキングも美味でした!! 笑いは良 [続きを読む]
  • 四川料理
  • 最近夕食造りが面倒な日が続いています・・一人食事のせいもあるのか食事が進みません?妻の介護生活が長い間は割合料理・洗濯・清掃には苦になりませんでした。妻は少食で余りたべませんが、料理はどうしても二人前になります。妻が特養に入所して3,年目を迎え一人食事は空しい事もあります。近隣に小さな中国料理店を見つけたまに行き食べています。今回は夕食に四川料理をお願いしました・・紹興酒がカメに入っており [続きを読む]
  • 認知症の歯科麻酔治療について・・
  • 3年振りに歯の治療に伺いました・・妻が歯の治療で近隣の小さな歯科医に通い始めた頃、認知症が少しずつ進行し私が同行していました。歯医者さんの受付は奥様がしており妻が認知症であることを事前にお知らせしておきました。暫くして先生からお話がある・・と言われお聞きしますと、治療に妻が言うことを聞かず手に負えない様子で(歯の菌が肺に入ると危険である!) と言われ(子供のように云う事を聞かずに申し訳ありません) と先 [続きを読む]
  • 今日の一日は何だ?
  • 早朝雨が降る前に一仕事と思い準備を完璧にして車に行くと鍵が開きません?ようやくドアの鍵を開けるとエンジンがかかりません・・完全にバッテリー上がりです。JAFに電話しエンジンはかかりましたが、バッテリーの補充電で3時間ロスしお客に電話して仕事は中止で小雨が降ってきました・・昼どきになり行きつけの蕎麦屋で、ラーメンを始めたので注文して見ました。見た目では確かにチャシュー・シナ竹・ホーレン草が入って昔風ラ [続きを読む]
  • 体力が減退しています・・
  • 仕事始めに2件程作業を終えました。内容的には1件4時間位の軽作業で体力を消耗する作業ではありませんが、帰宅後体力的に相当疲労が出て夕食を造る気分もせずに、ウイスキーを飲み早めに就寝しました。翌朝眠気がとれず又身体の隅々までだるく、本日予定の仕事は無理をせずに休日としました。高齢になりますと1年経過は体力の減退は激しくなる現状です・・以前は1日8時間位の作業量はなんとも無く、体調は快復しましたが今 [続きを読む]
  • 仕事始め
  • 今年南区は降雪量が多いため庭の仕事も大変遅れています。早めにシーズン契約のお客様の冬囲い外しに行きましたが、雪の被害が多く竹資材の折れや隣の除雪機により圧雪がひどく冬囲い外しの前に雪割りをしなければなりません?家裏の隅にふきのとうが芽生えていました・・春はもう少しです!花も樹木もたくましく芽が出始めています。(画像を すると大きく見られます) [続きを読む]
  • 4月中旬に雪が・・
  • 昨日畑の様子見に行きましたが積雪約60cmがあり今月末まで無理のようです・・今朝の札幌は厳しい寒さで降雪約3cmふりました。昨日澄川の交差点の家の裏に(ふきのとう)が数個芽生えていました。冬囲い外しの作業依頼が4件程入っていますが、現地確認しましたらまだ雪が残り作業開始は来週頃の見込みです。昨年は4月上旬に作業を始めていましたが今年は1〜2週間位遅れそうです。粉雪舞う昼下がり妻の特養に久しぶりの訪問で捕 [続きを読む]
  • お墓の除雪
  • この二三日暖かい日が続きましたので今日は里塚にある先祖のお墓を清掃に行きました。道路は溶けていますが各お墓の通路・周辺はは約30〜50cm位積雪があります・・通路とお墓内の雪は取り除き古い枯れた花の枝などを処理し、ついでに親戚・家族の安全を祈り帰宅しました。全体的にはまだ積雪あり後1週間程度で積雪0になるでしょう?お墓を建立してから年月も経過して部分的に壊れて着ましたので、今年は手を入れて綺麗にしよ [続きを読む]
  • 3年振りに風邪をひきました。
  • 今年は健康管理に努め先般あらゆる検査を終え安心していました。毎年定期的にインフル予防もして来ましたが、4月1日のそれもエイプリル土曜日の病院が休みの日に来ました。身体がだるく熱が38.7度の高熱です!暫く風邪などひきませんでしたが突然にやって来ました・・風邪のひく瞬間は自分でも分かります・・のどの調子が悪くその状態が何度も重なり病状は悪くなります。薬箱から前の風邪薬を出しPL配合顆粒薬を飲み我慢し [続きを読む]
  • 妻が自分の手で食べたのに驚きです!!
  • 東京では桜開花宣言がされた3月末札幌は 15〜16cmの降雪です。除雪後妻の特養へ定期診断がありますので迎えに行きました。日頃から乗車好きな妻は助手席に乗ると落ち着くのか? ゆったりとした表情で笑顔をしています。居眠りをしています!時たま眠りから覚めて笑顔で私の左腕をたたきます・・精神科の先生は長年のお付き合いですので妻の病状はカルテで把握しています・・病院には特養から二人の看護師さんが同行し先生に日常 [続きを読む]
  • 特養での新たな感情!
  • 来札後すぐに妻の特養へお昼ごはんの補食に行きました。 妻は私の顔を見ると急いでやって来ます・・館内を何度か散策して昼食時になりました。その前に妻が好きそうな甘い焼きプリンを持参して昼食前に食べさせて見ましたが、一二度口に運びますと三度目は右手で払い(もういらない?) と動作で示します・・今まで一度もこう云う動きはありませんでしたが、焼きプリンは甘さ控えめで妻は余り好みではない様です・・私が手伝い [続きを読む]
  • 仙台を旅して・・(5)
  • 今までの旅の中でフェリーを利用したことで時間的にもゆったり気分でした。船内での時間も長くTV・読書・大浴場・レストランと楽しめました、総体的には満足ですが季節的に肌寒く身体の動きが鈍く疲れが出ました。特にフェリー乗降のさいのバスとの時間の連絡が悪く2時間位待たされました?到着時のフェリー乗場と仙台市内バスの本数が少なく、バスも仙台まで小刻みに停車し時間が掛かります。今度利用する際は車で来たいと思 [続きを読む]
  • 松島湾の生牡蠣 (5)
  • 五大堂道路沿いのお店には牡蠣店が多くありますが「生牡蠣」を扱うお店が殆どありません?観光桟橋横の案内嬢に聞きますと駅前に一軒あります! との事で牡蠣専門店「こうは」を紹介されて行きました。小さなお店で昼時ですが客は一人でした。早速高価ですが松島湾の「生牡蠣」を大きな殻つきを六個食べました。牡蠣の養殖は海水と環境により異なり、松島の牡蠣は淡白で水っぽい感じがします・・焼牡蠣やフライが合っているような感 [続きを読む]
  • 仙石線でドアの開閉は自分でします?(4)
  • 雪は無いのですが連日寒さが堪えます。仙台駅から松島へと行き松島湾の景観と生牡蠣を食べに行きました。仙台駅から約1時間位で松島海岸駅到着しますが、昔風のディゼルカーですが乗降の際の扉は乗る人が操作して乗降します・・ドアの内外にプッシュボタンが付いており、見ていますと自ら操作して乗り降りしています。デジタル時代に電車のドアを乗る人が操作するのを見るのは始めてで驚きです!乗る人が操作しますと自分でド [続きを読む]
  • 牛タンを食す!(3)
  • 私はグルメ通ではありませんが今回は仙台といえば「牛タン」と云われるほどの人気なので牛タン専門店の本物の牛タンを食して見ました。 少しお高いのですが厚めのタン3枚を炭火焼で注文して見ました。お店の勧めで是非塩で食べて見て下さい! と云われ食して見ましたが?素直な感想は牛タンが硬く余り美味しくは感じませんでした・・噛んでいる顎がだるくなりました。その他2〜3関連商品を食べて見ましたが、一番美味なのが [続きを読む]
  • 名所を観光する(2)
  • 観光スポットを自由に巡る)観光バスで市内めぐりです・・月曜日のため博物館・美術館関係はお休みです。当然お寺・神社巡りになります、瑞鳳殿の美しい建物は戦火で消失し建て直されましたので建物からは歴史感はありません? 仙台城跡も大震災で崩れ落ち昔の面影も浮かびません?大崎八幡宮の社殿は国宝・長床は重要文化財に指定され建物も古く歴史感があります。いずれも神社は高台にあり勾配と大崎神社の階段は96段あり足がパン [続きを読む]
  • 太平洋へリーで行く仙台の旅(1)
  • 結婚した当初車で東北の旅をしました・・仙台から松島・多賀城跡・鳴子温泉・奥入瀬渓流・青森を北上して帰札しましたがあれから40数年経ちました。当時二人とも若かったので旅も強行軍で忙しく回れましたが、今回はゆっくりと一人旅でフェリーでの旅です。太平洋フェリー(いしかり)の船内は綺麗で快適です・・車両も積載しますので豪華客船とまでは行きません?名古屋まで数あるフェリーの中でいしかりはこの数年人気がありTOPだそ [続きを読む]
  • 乳酸キャベツを作ってみました・・
  • 雪ノ下から掘り起こした「春キャベツ」を買いましたので、一人暮らしの私には毎回忘れて腐らせていましたが、保存用にと乳酸キャベツを作って見ました。新鮮なキャベツを切り作るのにはかなり難しく6日間かかりました。常温で一週間おきますと発酵がはじまり少し酸味を感じます。今日昼食にサンドイッチを造って食しました。荒切りキャベツを細かく千切りにして、マヨネーズ・ヨーグルトを少々混ぜます。パンの上にレタス・乳酸キ [続きを読む]
  • 特養で昼食補食の様子・・
  • 妻の体調が今日は元に戻り私の顔を見てすぐに立ち上がりお迎えです。歩行の手助けをして館内を散策しその後昼食です。この施設のロビーには普通に自分で食べることが出来る人と、補食しなければ食せない人達がいます。妻は補食組みですが、見ていますと補食を手伝う看護士さんは男女10人ほどです。一人に二人を相手に補食しますので、20人が自分では食べられません?病院内の補食と違いそれぞれの人は大きな問題を抱えている [続きを読む]
  • 若年認知症フォーラムin目黒 出席準備
  • 暫くぶりに暖気があり小雨が降っています・・用事で街に出ましたので(ひまわりサロン)に出席してみました。会員等への会報の送付等忙しく女性サポートは働いていましたが、私が到着した時には作業は終了していました。又明日上記フォーラムが東京目黒で開催されるための準備を慌ただしくされていました。参加者は当会の会長・副会長・事務局長達です! 会の活動発表の準備もあり多忙です。ご苦労様です・・何もお手伝いで [続きを読む]
  • 冬季アジア 札幌大会の開会式を見ました。
  • 札幌ドームにて皇太子殿下をお迎えして開会式が行われました。時間の余裕もあり見に行こうとネットで調べましたが満席です!テレビで見ましたが大変感動しました・・セレモニーもアイヌ民族の踊り・よさこい踊りと盛り上がり久し振りに感動しました。昔から思うことの一つに北海道内のアイヌ民族人の扱いの問題です・・昔はアイヌの人々達に対する考えは低く見られアイヌ人は秘かに暮らしていた時期をおぼえています。観光 [続きを読む]
  • 特養で昼食・・
  • 昨日昼ごろたまには甘いものと小さなプリンを持参して行きました。椅子に斜めに座りいつもより元気がありません? 時々居眠りをして気が付くと私の顔を見て笑顔を見せてくれます。最近感じることは多動の影響で投薬で調整していますが、どうも効き過ぎの様子です!!補食中に横を向いていますと私の左手を引っ張り(早く食べさせて?) と催促します。今日は何時もの様に館内を歩き回る督促はありません? 食後また居眠りを始めました・ [続きを読む]
  • 豊平峡温泉で・・
  • 久し振りに温泉で湯が豊富な源泉かけ流しの上記温泉に行ってきました。平日の事もあり混雑は無いものと考えていましたが、到着すると駐車場は満杯です。昼の時間を避けて行きましたがそれでも満席です・・お客様は源泉と趣のある温泉に興味がある事を証明しています。定山渓市内の温泉は湯量が少ないため、循環方式でさらにボイラーで温めている所もあり身体が中々温まりません?入力料金は千円と少し高めですが身体が温ま [続きを読む]
  • 特養での食事
  • いつも昼ごろに行きますと妻は自分で食べることは出来ますが、口に入れる量の加減が出来ず嚥下してしまいます。今ではゼリー状にして食べていますが完食です・・少し下腹が出ている様子で便秘気味ですので浣腸をお願いしました。施設では何かのお祝い事にはメニューを新たに作り(例えばチラシ寿司・かつ丼・天丼等)ます!妻はゼリー状なので関係は無いと思っていたのですが?先日昼食時に看護師さんから、新メニューと同じにゼリー状 [続きを読む]