むさし さん プロフィール

  •  
むさしさん: さぬきプロレス
ハンドル名むさし さん
ブログタイトルさぬきプロレス
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mm634/
サイト紹介文香川県のプロレス事情、情報を個人的見解でつぶやいてます。
自由文香川県の主要体育館。過去の勝負、出来事。今後のプロレス情報。たまにプロレス以外の話もつぶやいてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/12/20 20:46

むさし さんのブログ記事

  • 難攻不落 三冠王者石川修司
  •   石川修司選手が宮原選手を破り三冠タイトル奪取。 宮原選手をどうこうではなく石川選手の三冠王者の方がなんとなくしっくり感じます 今はなきユニオンプロレスの大巨人と言われその後フリーとなり活躍してプロレス全体を知るファンからすれば宮原選手以上の実績は石川選手にはありますから三冠奪取もまだ遅いくらいに感じるかもしれません DDT のシングル、タッグタイトルも取り 大日本ではデスマッチもやりシングル、タッ [続きを読む]
  • 優しき獣神の逆襲に期待
  •  新日本のJr.リーグ戦 トップオブザスーパーJr.リーグ戦 まったく優勝予想もファイナリスト予想も出来ないリーグ戦が開催されていますがやはり注目は今年が最後の出場と自分自身を追い込んでいるのか、ケジメとしているのか『ベテラン』獣神サンダーライガー選手が気になります。 ブロック8選手参加ですから公式戦は7試合ですがもうすでに4戦4敗。 残り3試合を全て勝ったとしても負け越しで決勝トーナメント進出はほぼ不 [続きを読む]
  • 大会ラッシュの7月
  •  7月の香川県でのプロレス開催に新たにノアのJr.タッグリーグが加わり7月2日アイスリボンのサンポート高松でのイベントプロレス、6日には高松市内のプロレスBARジャッジメントでのマットプロレス、21日にノアと7月はプロレス開催が多い月になりました。  アイスリボンは入場無料のイベントプロレスで他に岡山のプロレス団体OPG との合同イベントですし 6日のマットプロレスはワンドリンク付き3500円でのリングでなくマットだ [続きを読む]
  • アイスリボン高松 夜もイベント
  •  7月2日サンポート高松でのイベント アイスリボンおでかけリボン高松大会 入場無料のイベントプロレスで岡山のプロレス団体OPG との合同イベントが開催されまして 夜は高松市内のお店で選手と一緒に食事が出来るアフターパーティーも開催されます。 アイスリボンの試合を3試合無料で観戦でき 夜は有料ですが参加8選手と香川大学出身のリングアナはらあいさんを交えて2時間一緒に食事など出来るのは滅多にないファンにとっ [続きを読む]
  • マットプロレス開催
  •  7月6日香川県でマットプロレスが開催されます。 マットプロレスツアー第2弾で愛媛→徳島→高知→香川県のツアーなのです 第2弾の通り第1弾は今年の1月に愛媛→高知→徳島と香川県は開催されなかったのです。 マットプロレスとはその名の通りリングではなくマットの上で試合をするのでリング上でロープに走ったりするプロレスとは全く違うプロレスになります たたみ1畳分のマットを3枚〜4枚敷き詰めたスペースでの試 [続きを読む]
  • 負傷者多発中 高山選手までも
  •  「帝王」高山選手が試合中の技の失敗?で頭から落ちて負傷欠場へ 負傷と言ってもわりと深刻な負傷のようです。 高山選手は数年前に試合後に脳梗塞を起こした事もあり再び心配な状態となってしまいました 命がどうとかではありませんが今年に入り本間選手、柴田選手、高山選手と首から上の怪我が続いているだけに改めてプロレスの危険を感じています。 高山選手の今回は前方回転エビ固めが回転しきらず頭から落下した為の怪我 [続きを読む]
  • 宝城選手の旅先は
  •  スターダムの宝城カイリ選手が「長い旅に出ます」と発言。 ハッキリとした事は本人もマスコミ関連も語っていませんがこれはもうほぼ『WWE』行き確定と受けてって間違いないでしょう。 数ヶ月前からWWE 行きの噂はありましたし もう契約書にもサインをしたとの噂もありましたけどその後沈黙状態でしたので噂話どまりと思っていましたが現実となりそうですね。 そう思えば4月22日地元凱旋大会でタイトルを防衛して最多防衛記録 [続きを読む]
  • プロレス今昔物語 スポーツ多様化時代
  •  プロレスが人気絶頂だった80年代頃 私もまだ小学生くらいでしたが振り返ればその頃は今ほどプロスポーツの放送や観戦出来る大会など少なかったと思います。 プロレス、野球、大相撲、ボクシングくらいだったのではないでしょうか  それが時代とともにサッカー、フィギュアスケート、K - 1、など様々なジャンルが脚光を浴びて様々なスター選手がメディアなどにも出て人気を博し 地域のプロスポーツ(野球、サッカー、バスケッ [続きを読む]
  • プロレス今昔物語
  •  プロレスが以前より人気が落ちた、低迷と言われ最近になり人気が回復気味などと語られたりしていますが 実際は「新日本だけが好調」「観衆未発表は客入りが少ないから」「チケットが売れない」など決して人気回復などとは言えない割合が多い感じです。 そもそも人気が落ちたのは何が原因?どの時期から?となるとほとんどの人がプロレス中継がゴールデン帯から外れた事が真っ先に思い浮かぶと思います。 たしかにテレビの影響 [続きを読む]
  • よしやワークショップ
  •  前回に続いて『よしや』うどんのイベントのお話。 よしやさんは5月の連休中に『うどんの食べ比べのワークショップ』なるイベントを毎年開催しています 昨年のお品書きとして①釜揚うどんとゆだめの食べ比べ ②釜玉と釜バターの食べ比べ ③すだちひやひや ④うどんと同じ粉で作った手打ち手切りラーメン+うどんのダシ と食べ比べたりうどんの粉でラーメンを作ったりとユニークなイベントを開催しています もちろんこの時 [続きを読む]
  • うどん総選挙
  •  県内のタウン雑誌で讃岐うどん総選挙なる投票が開催されまして約5000人の投票結果が出まして 私が休日の朝食によく行く『よしや』さんが見事第1位に選ばれました。 自宅の近所ではありませんがもう5年は通っていていて私は太麺で固めくらいの麺が好きなので初めて食べてすぐはまり通うようになりました 平日でも時間帯によったら満員の時がありますし土日祭日となると駐車場は県外ナンバー車でいっぱいになる県内でも有数なら [続きを読む]
  • 久々の高松でのタイトルマッチ
  •  4・23スターダム高松大会 4年ぶりの開催となり高松で久々のタイトルマッチが組まれました。 SWA世界選手権試合トニーストームvsロサネグラの王者トニーの8度目の防衛戦ですがスターダムをあまり知らないファンの人にはSWA選手権トニーvsロサ戦もあまりピンと来ないかもしれませんがそれでも高松での久々のタイトルマッチが組まれて嬉しい気持ちにはなります。 でも前日の山口県光市大会が宝城カイリ凱旋大会かつ宝城vs木村 [続きを読む]
  • 悩める売店
  •  プロレス観戦でプロレスグッズ購入&選手と接するのに不可欠な物販コーナー。 今ではほとんどの団体で主力選手が売店に立ち物販に励んでいるのですが  一歩踏み込めない時があります。  サインや写真をお願いしたい時何かグッズを購入しないとお願いできないのだろうか?  欲しいグッズがあったりすれば購入して勢いで色紙にサインや写真などお願いすれば選手は快く応じてくれますが  サインや写真だけしてもらいそのま [続きを読む]
  • ZERO-ONE未来ホール大会総括
  •  4・12 ZERO-ONE 岡山未来ホール大会のまとめとしまして会場は岡山駅にすぐ近い「イオンモール岡山」内にあるイベントホールで駐車場は広々としていますし食事施設は充実していますしお店もたくさんありますので時間をもてあます事もないし会場はきれいで狭くもなく広くもなく会場としてはとても環境のよい場所なのです。 ただ今大会『横山佳和地元凱旋大会』と『天下一ジュニアリーグ』の大会を思うとこの写真は試合開始1 [続きを読む]
  • ZERO-ONE岡山未来ホール天下一ジュニアリーグ
  • 4・12 ZERO-ONE岡山未来ホール大会 天下一ジュニアリーグ戦公式戦は4試合組まれました。 第2試合は ハヤトvs菅原。 みちのくプロレスのフジタジュニアハヤト選手の試合は初めてなので楽しみでした ハヤト選手に負けじと菅原選手もバチバチの試合を展開しましたがハヤト選手がK I Dでギブアップ勝ち。 第3試合は鼓太郎vs塚本。 大日本以外で塚本選手を見るのは初めてです 塚本選手が部が悪いか [続きを読む]
  • ZERO-ONE 岡山未来ホール大会
  •  4・12 ZERO-ONE 岡山未来ホール大会を観戦に。 横山選手凱旋大会ですが曙、耕平、小幡、ライディーン、クリスオンドーフ選手の5人が欠場の大会になりカードも二転三転変更になり結果第1試合が3wayマッチ 高岩vsショーンギネスvsタイガーのマスクをつけたマスクマン 岡山のプロレス団体OPG の選手だろうか? そして何故かリングサイドにはアームレスリングの台が・・・案の定リング下でアームレスリング対決が始まり [続きを読む]
  • オカダ、男の根性を全て叩く
  •  IWGPヘビー級選手権試合オカダvs柴田 オカダが柴田を下し防衛成功。 新日本プロレスの場合試合結果や新日本の事件や新日本の情報などはすぐさまネットやファンの人のブログなどで情報が瞬時に流れて私達にすぐさま入って来るので 結果や情報については特に私はどうこう感じはしませんが今回オカダ選手のコメントには感じるものがありました。 タイトルマッチに向けて前哨戦や言葉でのやり取りなどいくつものぶつかり合いはど [続きを読む]
  • G 1高松4年連続開催ならず
  •  新日本のG 1クライマックスの日程が発表されまして今年は高松大会は無く愛媛大会で開催となりました。 3年連続4回目だったG 1香川県高松大会でしたが4年連続開催とはならず 毎年楽しみにしているファンはガッカリしているはずです。 中国、四国地区で四国の香川県での3年連続G 1開催は地方のファンからすれば自慢できる事でしたが毎年たくさんのお客さんが集まりますが満員マークまでは少し届かず やはりその部分や他県 [続きを読む]
  • アイスリボン香川県初上陸
  •  7月2日サンポート高松にて開催されるイベントにアイスリボンが参加します。 サンポートとは駅に隣接した複合施設で今や香川県のプロレスの代表的会場のシンボルタワーもこのサンポート高松にそびえたっています。  イベントはアイドルショーや様々なお店が出店したりの少し早い夏祭り的な感じのイベントで岡山のアマチュアプロレス団体?のOPG (俺たちプロレス軍団)の大会とアイスリボンの合同大会のような感じです。 アイス [続きを読む]
  • プロレス遠征観戦 友人の場合
  •  プロレス観戦遠征の私の友人の場合新日本の大阪のビッグマッチに不定期的に観戦に行く友人がいます。 その友人は高校卒業後大阪で就職していた事もあり全盛期の第二次UWF をよく大阪府立体育館(現エディオンアリーナ)で観戦していたので現在も「大阪府立行って来る」と言って観戦に行きます。 前日の夜にフェリーに乗り船内で寝て次の日の明け方に大阪に着いて開場まで大阪を散策するみたいで大会後にフェリーに乗り船内泊して [続きを読む]
  • 世羅町良い町 続・プロレス観戦遠征範囲
  •  まだ先の他県の興行のアイスリボン広島大会 世羅町甲山農村環境改善センター世羅りさ凱旋大会。  8月の大会なので観戦に行けるかどうか未定ですが一応観戦に行くと想定して会場の下見へ。 私の場合ですが何事に対しても『どうにかなるさ』的な感じでぶっつけ本番で物事に取り組むのは苦手でして やはり初めての会場で観戦するとなると会場までの「時間」と「距離」そして「駐車場」が気にはなります。 プロレスの興行の日 [続きを読む]
  • プロレス観戦どこまで遠征できるのか
  •  プロレス観戦可能範囲で考えると日帰りでも大阪までの遠征も可能と言えば可能だとは思います。 その場合次の日が仕事が休みもしくは休む手配をしていた方が気分的、体力的にも良いと思いますし 私は都会のビッグマッチを観戦に行くよりかは地元付近のさまざまな体育館で観戦するのが好きですからやはり地方でのプロレスが楽しみですからね。 前回の続きですがあと近県で開催される会場として高知県のサンピアセリーズ大会です [続きを読む]
  • プロレス観戦可能な範囲は
  •  地方のプロレス開催どこまでなら観戦に行きますか? 我が県以外のプロレス大会では昨年は徳島市立体育館、徳島脇町うだつアリーナ、広島県尾道公会堂と足を運びました。 我が家から徳島市立体育館までは高速道路を利用して1時間半、尾道公会堂までは高速道路利用で2時間と案外短い時間で会場まで到着する事ができました。  高速道路でも車のスピードを出すのが怖いのでほぼ80〜100?の速度で到着時間がそれくらいで行 [続きを読む]
  • ロケットぱぁんち ツアー開始
  •  まずは香川県からバスツアーの一行は岡山市内のテレビせとうち本社へ向かいました。 到着すると梶さんがお出迎えして先導してもらいテレビせとうち玄関前のムーディーさんと佐竹アナのもとへ もうすでに収録が始まっていました。 3人に先導してもらいテレビせとうち内へ ニュースのスタジオや編集室などを案内してもらいスタジオではテレビせとうちで一番えらい局長さんがお出迎えしてくれました テレビ局の中なんて入る事 [続きを読む]
  • ロケットぱぁんち
  •  テレビせとうちで深夜放送中の『ロケットぱぁんち』が旅行会社とコラボしてロケと同行、テレビ局内見学というツアーを開催しました。  「テレビせとうち」とは岡山市内に本社を構えるテレビ東京系列の局で「ロケットぱぁんち」とは岡山住みます芸人と香川住みます芸人と各週でムーディ勝山さんも加わりテレビせとうちのアナウンサーと岡山県と香川県を散策する放送開始から2年の30分番組なのです。 今回番組側も初めて旅行会 [続きを読む]