山岳ガイド 眞さんの山がいど日記 さん プロフィール

  •  
山岳ガイド 眞さんの山がいど日記さん: 山岳ガイド 眞さんの山がいど日記
ハンドル名山岳ガイド 眞さんの山がいど日記 さん
ブログタイトル山岳ガイド 眞さんの山がいど日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takamuraguide8848
サイト紹介文ガイド中に出あった自然、感動したこと、日々の様子など綴ってみました。こちらでのんびり"ねまらっしゃい"
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/12/21 03:54

山岳ガイド 眞さんの山がいど日記 さんのブログ記事

  • 明治の森・高尾国定公園 高尾山599m
  • 8月20日夏休み最終日30年ぶりに”高尾山”に出かけてみました。昨日の雨のせいでキノコがたくさん出ていました。今回は稲荷山コース:山頂まで約3キロ・約90分のコースを歩いてみました。30年前東京で3年だけサラリーマン生活をしたことがあります。今のように週休二日でなく、休日日曜出勤当たり前のころでした。当時はすべてがヒマラヤ登山のためにという生活を送っていました。自転車で通勤、早く仕事が終わったときは皇居一周5 [続きを読む]
  • 南極授業実現に向けて
  • 8月18日久しぶりに大槌町を訪ねてみました。目的は、南極・昭和基地と昨年9月に開校した小中一貫校・大槌町立大槌学園をライブ中継する「南極授業」実現のため大槌学園を訪問してきました。おかげさまで、学校側の理解をいただきましたので、実現に向けて進めたいと思います。で震災発生から6年町も変わり始めてきました、久しぶりに出会う大槌の仲間たちからは別れ、新たなスタートと悲喜こもごもな話を伺うこともできました。前 [続きを読む]
  • 夏休み・海の見える山・花の鳥海山
  • 8月16日〜17日友人に誘われ鳥海山をのんびり歩いてみました。天気が心配でしたが、今年はそんな心配をしていたら山に登れそうにないのでまずは祓川ヒュッテまで移動祓川ヒュッテ・リニューアルされシャワーも利用できるようになりさらに利用しやすくなりました。素泊:1800円窓からの景色を楽しみながら都会では味わえない時間を過ごさせていただきました。心配した雨もなく朝5時にスタート今年は積雪量も多く、雪解けも遅かったせ [続きを読む]
  • 国立極地研究所・一般公開
  • 8月5日「極地研探検2017」2000人近い方の来場をいただいたそうです。今年は、日本山岳ガイド協会(JMGA)会員3名が第59次隊に関わっています。JMGA・南極部3名は朝から子供たちにロープワークを体験していただきたく、汗だくで対応させていただきました!地元”立川まつり”と重なって大盛況だったようです!例年この時期は北アルプスをガイドしているのですが、、、このようなイベントや夏祭りに触れるのも20年ぶりでしょうか、、 [続きを読む]
  • 節目の会議に出席して
  • ちょっと前後しますが7/2459次隊隊員と南極観測船”しらせ”乗組員、南橋観測センター、文部科学省が一堂に会しての”59次隊”と”しらせ”との共同行動についての審議が行われました。この日のために、何度も会議、打ち合わせを繰り返しのなか59次隊の観測13チーム行動内容、設営隊のミッション、しらせとの共同行動その中での”野外観測隊員”としての動きを知ることができたことは意義のあることと思いました。(知らぬ間 [続きを読む]
  • 日々
  • 8月3日毎日、初期の南極観測で活躍し、殉職したカラフト犬に見守られながら仕事を楽しんでいます!なかなか、一番に出社する機会はないのですが、、、7時に職場について珍しく一番。おかげさまで、今週中に目途をと進めていた仕事のゴールがようやく見えてきました!帰りは国立地元の職場の方に教えていただいた国立ガード下の”もつ焼き”のお店で、、、うまい串焼きうまいお酒を頂いてリフレッシュ! [続きを読む]
  • 第59次南極地域観測隊・登山部 ”初山行”
  • 7月23日有志でなんとくはじまった第59次南極地域観測隊・登山部極地での活動に役立ててほしいと山登りを提案したのがきっかけではじまりました。まずは、現在地の確認です!山道歩き方から休憩のポイントなど盛りだくさんのメニューをこなしながら奥多摩の高水三山を縦走してきました。下山後は温泉に入り、打ち上げと都会ならではの山の楽しみ方を教えていただきました。帰りの電車では越冬隊隊長とともに爆睡です。何はともあれ [続きを読む]
  • 日々の仕事
  • 暑中お見舞い申し上げます!ようやく梅雨が明け、蒸し暑さから解放されました。日々、隊員の個人装備の手配調達に追われそれだけでも忙しいと思っているところへ「〇日の会議に出席してください!そのための会議資料×日締め切りでお願いします」の庶務隊員の冷たい対応にうなだれてます、、、とそんな会議が今月は3回、会議のための打ち合わせが2回、担当者会議が1回、、、そのようなか、南極昭和基地とのTV会議に初出席、南へ [続きを読む]
  • 栃木の里山歩き 古賀志山
  • 連休後半暑い中”古賀志山”へ出かけてみました。里山はいろんな道が入り組んでいて難しいです。2度目で、ようやく山頂にたどり着きました??シモバシラヤブランでしょうか?ミヤマシキミ自然豊かでハイカーとクライマーに人気のある低山です!!サイクリングも楽しめます! [続きを読む]
  • 涼を求めて! 那珂川源流の沢へ
  • 7月14日3月に起きた那須町雪崩災害の雪氷研究者による現地報告会参加、そのまま雪氷学会の皆さんと(一応、雪氷学会会員です)懇親会に混ぜていただき、、、気が付いたら 26時??午前中、現場の様子を見た後友人のHと”涼”を求めて林道終点でキャンプ。7月15日那珂川源流の井戸沢シャワークライミング!!井戸沢で見かけた花ですハクサンチドリミヤマキンポウゲとミヤマカラマツソウミヤマキンポウゲミヤマキンポウゲタニウツギ [続きを読む]
  • 雪崩災害現地報告会に参加して
  • 7月14日栃木県那栃木県那須町で「2017年3月27日に栃木県那須町で発生した雪崩災害に関する調査研究」現地報告会に参加してきました。研究者の皆様の雪崩災害に取り組む真摯な姿が印象的な報告会でした。翌日雪崩の現場を訪ねてみました。そこには急峻は笹地形の山が、、、「なぜ?」だけが頭を何度も何度もよぎるだけでした。ご冥福を祈ります! [続きを読む]
  • 単身赴任生活
  • おかげさまで単身生活も2週間が過ぎました!大学山岳部に入部したころは体力がないと何もできないことがわかり半径30キロ以内は自転車で行動すると決めて自転車通学を3年続けた時期がありました。何十年ぶりかで、原点に返って自転車通勤を始めました!実は東京の暑さに辟易して同じ汗をかくなら自転車に乗って心地いい汗を、、、食事も”ガイド中に食事を提供することがあったので”自炊をしています。ある日夕食朝食いつまで続く [続きを読む]
  • 祝! “隊員室開き” 
  • 7月7日会場はすべて隊員のてづくり朝から”隊員室開き!!”の準備です。オードブルコーナーロープにラップを巻いて大皿にしてみました縦幕のレイアウトカラビナを風鎮のかわりにしてみました!ドリンクコーナーは橇に氷浮かべて!わたくしは、ただ若い隊員が動くのを見守るだけ会場設営の現場監督のような役割?調理隊員は数日前から、メニューつくりから食材の確保に奔走していたようです。人が集まり始めました!隊員、来賓あわ [続きを読む]
  • 不思議な光景
  • 7月5日毎日、都会の梅雨を体感してます、、、通勤時間は40分ほどですが、仕事場に着くころは”一山”登ったくらいの汗をかいてしまいます。ようやく通勤にも慣れ、周囲の景色を見る余裕も出て、涼しい通勤コースもわかるようになってきました。 [続きを読む]
  • 新生活
  • 7月1日”住めば都”学生の頃を思い出しながら単身生活がはじまりました!都内とはいえ郊外なので緑も多く、高層の建物も無く空が広々しているのが心地よく感じられます。富士見通からは”富士山”も遠望できます。学生街なのでしょうか、自宅周辺1キロ四方に数十軒のカフェが、、、 [続きを読む]
  • 甲斐駒ケ岳 
  • 6月15〜16日剱岳??唐松岳から五竜岳縦走?の予定でしたが、、、梅雨時という不安定な天候、ゴンドラの運休、山小屋の臨時休業など吟味した結果!北沢峠までバス運行がはじまった、南アルプス・甲斐駒ケ岳まで足を延ばしてみました。北沢峠の天候晴れ気温18度湿度30%雪はほとんど消えていますが、こちらも春の様子です。マムシグサコミヤマカタバミ”こもれび山荘” 梅雨時の平日なこともあり、宿泊客は20名以下。快適 [続きを読む]
  • 登山ガイドステージⅢ 実技検定試験の様子です!
  • 6月13〜14日まだ,まだ山は春です。西穂山荘をベースに所属している”日本山岳ガイド協会”登山資格:登山ガイドステージⅢロープ操作実技検定試験を担当させていただきました。1日目:小屋から独標周辺で何度も反復肌寒い日でしたが、小屋に戻るころ雨がポツポツ降りだしました。2日目:独標から西穂高岳2往復快晴です。昨日よりは暖かな日和のなかでの検定でしたが、”プロとしての本気を出して欲しい!”焦る気持ち、端 [続きを読む]