バス運転士の後ろ姿 さん プロフィール

  •  
バス運転士の後ろ姿さん: バス運転士の後ろ姿
ハンドル名バス運転士の後ろ姿 さん
ブログタイトルバス運転士の後ろ姿
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gogomatsu20141107
サイト紹介文バス運転士の手本となるように… 否、見本となるように頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/12/21 08:58

バス運転士の後ろ姿 さんのブログ記事

  • いつの間に… CSが…
  • 弊社の規定で“食事休憩時間は40分以上”と決まっていたはずなのだが、いつの間にか“30分以上”に変わっているらしい。もちろん“月額3000円”の組合もオッケーを出しているわけで… まったくぅ… 私に何の相談もなしに…(オマエは何様のつもりなんだよ!) ま、CS(会社の奴隷)に成り下がっている組合だから仕方ないかぁ〜 ハハハ… ただ、半弊社の場合は“委託元がダイヤを握っている”ので、いくら弊社の上の [続きを読む]
  • ヒヤリハットじゃなくてビックリだわさ
  • 昨日の朝、我が班のリーダーから「松井さん、今年もヒヤリハット映像をお願いしますよ」と言われ、「えぇ〜!? そんなこと言われても… 昨日(一昨日のこと)は… 急に乗客が現れてビックリした程度だし…」と答えたら、「そういうのでもいいですから! それ、提出しといてね」と言われてしまい… 今年度は早くもノルマクリアとなった。さて、休憩時間中の話題が“組合”になった場合… 組合の役員だか何だかをやっている運 [続きを読む]
  • 一体、何処へ行きたかったのか???
  • 今日の午後、某地区(市街地)巡回バスを担当していた時のこと… 右回りの後半に某運動場交差点を二回通るのだが、その一回目に「ご乗車ありがとうございました。終点…」と言い掛けた私… んが! しらばっくれて「某運動場停です。お忘れ物ごさいませんようお確かめ下さい」と言い切ったのだった… だって、巡回以外の路線は、そこが終点なんだもぉ〜ん!(何が“だもぉ〜ん”だよ! いい年こいたオッサンが… 気持ち悪ぃ! [続きを読む]
  • 今日の主役もお婆さんとお爺さん
  • あるバス停に接近… 降車ランプは点灯しておらず、バス停にも人影がなく、その先の信号は青に変わったところ… 私が「バスは少し遅れているけれど、これで定刻に回復しそうだ」と思いながら「◎◎停、通過…」と言い掛けた時! 地面から一人のお婆さんが生えてきたのである。 否、植え込みの陰でしゃがんでいたお婆さんが立ち上がったのである。驚いた私は慌ててやや強めのブレーキを踏み、バス停を扉二枚分ほど通過したところ [続きを読む]
  • ちょっと変わったお婆さんとお爺さん
  • 午後の某総合駅行き… あるバス停のベンチに二人のおばさんが座っていて、その10mくらい手前で一人のお婆さんがガードレールにつかまって立っていたので、私は「おばさんたちは乗客で、お婆さんはタクシー待ちかな?」と思ったのだが、バスに乗ったのはガードレールのお婆さんの方だった。 ただ、ちょっと変な感じで… 綺麗なスタッフジャンパー(?)を着ていたのだが、スナック菓子を大事そうに両手で持って… と思ったら [続きを読む]
  • 乗る… 乗る乗る乗るぅ〜
  • 朝の通勤通学時間帯… 乗客のいないバス停はほとんどなく、場所によっては大勢の乗客が並んで待っている。しかし、複数の系統が通っているバス停では、自分のバスに一人も乗らないなんてこともある。言うまでもなく、他系統バスを待っているのだが…私のバスが“人気のない路線”ならばともかく、決してそういうわけではないので、一瞬「えっ!?」と思ってしまう。しかし、その後しばらく(バス停3つか4つ)走って行くと“同じ [続きを読む]
  • 早朝のタクシードライバー
  • 先日、市内中心部行きの始発を担当した時のこと… 地下鉄某駅がある大きな交差点で信号待ちをしていた私は、交差点の先にあるバス停に一台のタクシーが止まっていることに気が付いたのだが、「きっと客扱いをしているだけだから、すぐに出て行くだろう」と思っていた。 信号が青に変わり、私はバス停に接近して行ったのだが… まだ、タクシーが居座っていたのである。バス停には乗客が3名… もしも、そのタクシーが少しでいい [続きを読む]
  • 慣れるまではペース配分が難しい
  • 昨日の朝9時台、今年度に入って初めて☆☆駅の路線を走ったのだが… 途中の運行時間がちょいちょい長くなっていて驚いた。基本的にバス停一区間は1分の場合が多いのだが、「2分、3分当たり前〜!」という感じで、中には4分も取ってある区間があったりして… とても走りにくかった。 実際、途中で時間調整停車の連続となってしまい… あるバス停で時間調整停車後に発車、制限速度の40キロ以下で走行、約1分で次のバス停 [続きを読む]
  • 懐かしの同志! まやかしの上司?
  • 先日、某総合駅の待機場所で“入社当時は同じ営業所で働いていた&それから間もなく委託元へ転職した運転士Aさん”と久しぶりに会ったので、私は「あの頃、一緒だったBさんやCくん、Dくん… みんな、教導運転士になったりしてるけど、Aさんは既に“上司”の仲間入りしてるんじゃないの!?」と話し掛けた。 すると、Aさんが「上司あるいはそれ以上を目指すならば、もっと早く… 入って5〜6年で上司にならないと… それ [続きを読む]
  • 見覚えのある落とし物
  • 今日の前半は某地区(街中)巡回バスを担当… 日曜日なので交通量が少なく、何度も時間調整停車をしながらの運行となった。その一つ、某病院前停でのこと… 発車時刻になり、私はキョロキョロと周囲を確認しながら「お待たせしました。発車します」と言い、前扉を閉めて発進…その時! 左前方の路肩に落ちている“赤いもの”を発見… 「ありゃなんだ? 見たことがあるような…」と思いながらブォ〜ンと加速… 「あっ! 我々 [続きを読む]
  • 号は? 3分も! 地ん下ん線!?
  • 今月に入って「何となく違和感… ひょっとして変わった!?」と思うことがちょいちょいある。最初に「ん?」と気が付いたのは、始発地点で流れるコンピューター音声の車内案内だった。例えば「某総合駅“14”系統」の場合、先月までは「某総合駅“じゅうよんごう”系統」と、なぜか“号”を付けて言っていたのに、今月からは「某総合駅“じゅうよん”系統」と、“号”なしで言っているのだ。 まさか… 一部の乗客から「“じゅ [続きを読む]
  • 今回のモニターと危険な左折時一時停止!?
  • 「聞き取りやすくハッキリとした口調」「言葉遣い丁寧」「応対は爽やか」「乗車時の挨拶は印象良い」と… これだけならば“素晴らしい運転士”に聞こえるけれど、「発車時の発声&指差しをやっていない」などの“マイナス面”があり、合計76点で営業所内順位は“下から8位”であった。その順位表全体を見ると、相変わらず「発車時の発声&指差し」の実施率は半分くらいで、左折時一時停止の未実施が7〜8人いた。つまり、前者 [続きを読む]
  • 新設のバス停! 親切な応対?
  • ウチも担当している某総合駅路線の中に、今月から新たなバス停が登場… それは、某総合駅まで約1.7km地点にある※※停と、同じく約1.0km地点にある◎◎停との間にあり、“◎◎(東)停”という名称の通り、◎◎停の東方250m地点にある(距離は、私が地図で見た大体の数値)。ちなみに、“◎◎(東)停”は、某総合駅へ向かう方だけで、反対方向にはない。 また、“◎◎(東)停”の直前には交差点があるのだが、そ [続きを読む]
  • ※※不明な女性たち
  • 今朝は6時台の営業所前ターミナル発・某運動場行きを担当… 終点までに7〜8人の乗降があったのだが、1人を除いてすべてオッサ… 否、男性であった。“1人を除いて”というのは… 多分、女性だと思うけれど、一昨日の女性と同じように大きなマスクをしていたので不明ということに… “シュッとした顔”の場合、男女の区別がつきにくいんですよねぇ〜(オマエの目が節穴なんだよ!) えっ!? 一昨日の女性と同一人物じゃ [続きを読む]
  • ピカピカにメロメロ、ピンピンにハラハラ
  • 朝7時台の営業所前ターミナル発・某運動場行き… 昼間は乗客ゼロも珍しくない路線だが、その時間は早々に10人ほどの乗車があった。そして、途中の某駅停では3人の“ピカピカの一年生らしき制服乙女”も乗ったのだが、その「おはようございま〜す(×3)」という爽やかな声によってオッサンはメロメロ… と、その時! 空気を読めない運賃箱が「ピー!(残額不足!)」と叫び、バス通学に慣れていない乙女は慌ててバッグの中 [続きを読む]
  • 背後から意外な声が…
  • 午前中の営業所前ターミナル発・某港行きに数人が乗車… 最後から二番目に乗った“大きなマスクをした女性”が背後席に座ったので、私は「やけに大きいマスクだなぁ〜 花粉症対策なのかな? ひょっとして口裂け女… まさかの“喰種”だったりして!? いきなり後ろからパクッと… ひぇ〜!」とアホな想像を膨らませていた… その時! 背後から「くっさいなぁ〜!」という野太い声が聞こえたので、私は「確かに、ガムか香水 [続きを読む]
  • 日曜日の早朝… 寝ぼけてた?
  • 朝6時台の某総合駅発・某運動場行き… 「誰も乗らないかな?」と思っていたら、寝ぼけ眼の金髪ガールと制服姿の花束ガールが乗ってきたので、「一人は“飲食店勤務”の女性で仕事帰り… もう一人は“ちょっと遅めのオールナイト卒業パーティー”の女子で朝帰り… そんなところかな?」と勝手な想像を膨らませていた。 某総合駅を出発してから十数分後、“昨日もお花見渋滞が酷かった”という桜満開の道路をスイスイと進み…  [続きを読む]
  • 赤いスポウェ
  • 先日、某駅の乗り場へ早めに移動… 10人ほどの老々男女が乗って着席… 発車時刻まで3〜4分あったので、私はバスへ向かって来る乗客がいないかどうか、周囲を見回していた。すると、右ミラーから左ミラーへ“後方の横断歩道を渡っている、真っ赤なスポーツウェア乙女小隊”が映った。 しばらくすると、彼女たちがやって来て… 先頭の乙女Aが「◎◎停、行きますか?」と言ったので、私は「はい、行きますよ」と答えた。そし [続きを読む]
  • そういえば、遅れてばかりだった…
  • 一昨日、お花見渋滞で遅れて、モニターを乗せて、昼食を取った後の某総合駅行き… お花見渋滞はかなり解消されていて、ほとんど遅れることなく某総合駅に到着… しかし、その折り返しで某運動場へ向かっている途中では“事故渋滞”にハマってしまい、事故現場が見えてきた時には7〜8分遅れていた。 そこで営業所へ電話をしたら「今、委託元営業所から連絡があって、バスだけは通してくれるそうだ」と言われたのだが、現場の警 [続きを読む]
  • 浮遊霊多発時間帯!?
  • 昨日の朝6時過ぎ、まずは市内中心部へ向かってA駅停を発車… 青信号を確認してターミナルから表通りへ出ようとした時、“横断歩道の信号が赤であること”を確認したにもかかわらず、私の目の前を渡り始めたスマホ女パー(仮称)がいた。パーはこちらをチラッと見たのだが、そのままマイペースで渡って行った… 睡眠不足だったのに、怒りで目覚めた私であった。約40分後、終点・市内中心部の近くまで行ったところ… 早朝で人 [続きを読む]
  • もう、そんな季節だった…
  • 今日は朝5時頃に出勤して、まずは市内中心部路線をまともな休憩なく3往復… 某運動場で約20分の休憩後、某総合駅へ向かって発車した。その時、私は「この路線は、いつも途中で時間調整停車することになるからなぁ〜」と思って、始発地点から三つ目の“止まっていても邪魔にならないバス停”で思いっ切り時間調整停車… その先の信号一回分だけバスを遅らせた。 その後、予定通り“2分くらい遅れて”走っていたのだが… あ [続きを読む]
  • 運行支援システムがバージョンアップ!?
  • 今月から、運行支援システムの画像&音声の一部に変更があり… 走行中に突然、画面が黄色くなり「押しボタン信号に注意して下さい!」と言われたのだが、よく聞き取れなかった私は、一瞬「ゲゲッ!? 何かやらかしたのか?」とビックリした。そこは… 以前、バスが来るとボタンを押す奴がいた場所だったのだ。 同じ場所でも、逆方向は何もなく… ただ、その直前&直後にある二カ所の分岐点で「信号に注意して下さい」と流れる [続きを読む]
  • なぜ平常心でいられたのか…
  • 午後のA駅経由B駅行き、その復路でのこと… A駅で20人くらいを乗せて発車しようとしたら、中扉付近の席に座っていた女性が通路を歩いてきたので、「あれ? 今、乗った人だよなぁ? ひょっとして乗り間違えたのかな?」と思っていたら… 「すいません。ここへ行きたいんですけど、どこで降りたら近いですか?」と言いながら、スマホ画面の地図を見せたのだった。 私は「え〜っと…」と言いながらメガネをずらして見たのだ [続きを読む]
  • 今月から? 何分くらい?
  • あるバス停で数名の乗車客扱いをして発車… すると、乗ったばかりの男性が前へ戻ってきたので、私は「ひょっとして乗り間違えたのかな?」と思って心の準備をしていたのだが… 「今月から時刻表が変わったんだよねぇ?」と聞かれただけだった。その時、私は思わず「うわっ! タバコ臭っ!」と… 言わない、言えない。ただ「はい」と答えただけだった。その男性がバス停で並んでいたのか、他の人たちの乗車中に来たのか覚えてい [続きを読む]
  • 無意味な目隠しシール
  • 先日、お役所から母宛てに一通の封書が届いた。給付金がどうたらこうたらということだったので、同封されていた返信用ハガキに必要事項を記入して… これまた同封されていた“目隠しシール”を貼って、あとは投函するだけとなった。 その時、ちょっと前に携帯電話会社から届いていた封書の存在を思い出して開封… ポイントがどうたらこうたらということだったので、返信用ハガキに希望商品番号などの必要事項を記入、目隠しシー [続きを読む]