ステージおきたま さん プロフィール

  •  
ステージおきたまさん: ステージおきたま
ハンドル名ステージおきたま さん
ブログタイトルステージおきたま
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taowatarukaze2014
サイト紹介文無農薬百姓30年 舞台作り続けて20年 がむしゃら走り1年半 コントとランとご飯パンにうつつを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/12/21 21:55

ステージおきたま さんのブログ記事

  • 道路って、こんなに走りやすいもんだったんだぁ!
  •  初のトレイルラン、つまり、坂道、山道なんのそのってレース、いやぁぁぁ、楽しかったぁぁ。ともかく、あり得ないことばっかり! スタートのゴールは神社の鳥居だろ、440段の階段だろ、天にそびえる大わらじだろ、絶景ビューポイントだろ、もう、、いいぜ、レース中、いいぜ、いいぜって絶叫しながら走ってた。 幾つかの神社や寺が混在する聖域、市民の憩いの場、鬱蒼と生い茂る緑したたる木々、吹いて来る風は爽やかだし、 [続きを読む]
  • 田植え終わればマラソンだぁぁぁ!
  •  4月に霞ヶ浦でフル走ってから1か月半、そろそろ走り虫が疼き始めてるぜ。いつもだと、田植え終わって10日後くらいに東根サクランボマラソンハーフ、ランニング欠乏症の心も体もしっかり宥め、さっ、いざいざ除草機押しに突入じゃ、ってスケジュールなんだが、今年は、シニア全国大会がかぶって東根は無理、残念! はてさてどうしたもんかと、ランネット(マラソン情報・大会エントリーサイト)覗いてみたら、あったあった、 [続きを読む]
  • 捕植!まぁ、運命と諦めて
  •  ともかく終わった!田植え、実は全然終わっちゃいない。ただ、田植え機で満遍なく走り終えた、ってだけのこと。お後にどんな惨状が広がっているか、なんてことは敢えて振り返らない。まずは、終わった!まずは、良かった!で昨日は切り上げた。 見るまでもないことなんだ。わかってる。きちんと田んぼに植えこまれず、田植え機からぽとんぽとんと落とされただけの苗がずらーっと連なってるってこと。あるいは、植え爪で差し込ま [続きを読む]
  • さっ、田植え!雨?そんなもん気にしてられっか!
  •  3日前、やりたかったぁ、田植え。苗の状態も最適、田んぼも準備完了、天気だって真夏のようなド晴天、ここ逃すなんてあり得ない!でも、 できるわけないじゃん、菜の花シニアの公演だったもの。 天気ははっきり下り坂。予報じゃ曇り後、夕方から雨。田植え日和とはいかないが、なんとかできるだろう、2年前に買い入れた中古4条植え田植え機が活躍してくれるはずだから。ポット苗にゃぁ、ぎんぎらの晴天より曇り空の方が、ポ [続きを読む]
  • 喜劇?あっ、そうか、そうかも。『追いかけぇて!追いかけぇて!』反省しきり!
  •  『追いかけぇて!追いかけぇて!』新聞取材、記者から、「喜劇ですか?」って聞かれて、あっ、そ、そう、多分、喜劇、何故かしどろもどろしてしまった。台本書いてる時も、演出してる時も、喜劇だって意識はほとんどなかった。不思議だ、せっせと笑いを追求してるのに。 狙ってたのは、ナンセンス!ともかく、突拍子もないエピソードが次から次としゃしゃり出て来て、なんだぁぁぁ?これは??って観客を煙にまき、散々ぱら引き [続きを読む]
  • 全国シニアに向けプレ公演!生かせ反省!!
  •  2週間後の全国シニア演劇大会、上演する作品『追いかけぇて!追いかけぇて!』のプレ公演終了!大きな不満や疑問の声も聞こえて来ないし、カーテンコールではあちこちから激励の声さえ飛び交っていたから、まあ、水準は超えられたんじゃないかな。 オープニングのダンス、手拍子とか出るかな?って思ってんだが、さらっとした反応だったなぁ。お馴染みさんにとっちゃ、またか、って、このパターンも飽きられてきてるのかもしれ [続きを読む]
  • 無事?ゲネ完了??
  • 装置少ないってことは、こんなにも気楽なことかねぇ。なんかのんびりのどかに仕込みが終わった。なんせ、パンチ敷いて、7枚の肖像画バトンに吊っただけだから。 照明の方も、全国大会仕様、できることは限られてるので、ささっと色作り。30シーンくらいで軽くスルーした。問題は、ここで仕上げた照明データを福岡までどう持ち込むかっことぐらいだ。フロッピーディスクに記録し、さらに念のため紙ベースでも書き込む。こ [続きを読む]
  • シニア演劇、「やってよかった!」をプレゼント
  • シニア演劇を作るようになって、一番心がけてることは、やってよかった!って思ってもらうことだ。舞台で輝いたと感じる瞬間をプレゼントすることだ。甘いかもなぁ、でも、60過ぎにもなって、まるで未知の分野に飛び込んで来ようっていうんだ、楽しい思いしてもらわなくっちゃ。 若いうちなら、自己鍛錬とか、自己研鑽とか、辛い修行も悪くはないが、シニアに下積みとか縁の下の力持ちなんて要求できない。先々短いんだか [続きを読む]
  • 代掻きも終わった、さぁ、田植え!違うよ、公演だよ。
  •  明日は公演前日の仕込みとゲネプロ、田植えシーズン真っ只中、なんちゅうスケジュールだい!ホールが取れなかったから仕方ないんだけど。公演挟んで、代掻きと田植え、てのは、かなり気も使う、頭も使う。あれやってこれやって、準備万端手ぬかりなく、なんとか思い描いたとおりにすべて完了した。つい、さっき。 天気に恵まれたのが大きいなぁ。代掻き時って、よく冷たい雨と風にたたられることか多いんだが、今年は連日の晴天 [続きを読む]
  • 決定だっ!6期生ダンスミュージック
  •  久しぶりの興奮!来たっ、来たぜぇ!嬉しさ振り切れバーボンがぶ飲みさ。 菜の花シニア『追いかけぇて!追いかけぇて!』、通しできたから?違うねぇ。トラクターに代掻きローター上手く取り付けられたから?全然。予定より早く田1枚代掻き完了できたから?まるっきり! 遭遇は突如やってきた。稽古終えて帰ってくつろぎのひと時。グラス片手に、NEWS23とZEROをあっち見、こっち見しながら、いいからそんなニュース [続きを読む]
  • 通しができない!なら、懇切に取材対応だ。
  •  本番まで残り4日っていうのに、通しができない!菜の花シニア『追いかけぇて!追いかけぇて!』、大丈夫かい? 先週末は人が集まらずお流れ、昨日は練習会場がなぜか取れていないことが直前にわかって、場所探しにすったもんだ、やっと見つけた所も9時までだって、しかも小ぶりな部屋一つ、さらにピアノが2台も鎮座して場所ふさぎ、もう、無理、無理、無理ぃぃぃぃ!せっかくキャストもスタッフも全員集まったっていうのにぃ [続きを読む]
  • ヤギ乳もらった。ココアブレッド作った!
  •  お隣さんからヤギ乳をもらった。そう、また子供産んで乳絞り始めたんだって。神さんは好きなので、こっちにいる間に半分くらい飲んで行ったけど、どうしよう残ったもの?別にヤギ乳自体には臭みはないんたけど、どうも、ヤギそのものの匂いがとても苦手で、どうしてもそのまま飲む気にならないんだ。だからって、捨てるなんてできないし、うーん、となると、加工してか? 料理とかお菓子とか?乳っぽさが残るものは抵抗感強いし [続きを読む]
  • こだわり、ここまで行くか!!
  •  菜の花プラザシニア団公演『追いかけぇて!追いかけぇて!』本番まであと1週間切った。さすがに尻にゃ火が着き、焦り苛立ち慌てふためき。休みのはずの日曜日も特別稽古、みっちり4時間、とことん追い込んだねぇ。たった三つのシーンだったが、格段に良くなった、よしよし。あとは、火曜日から本番まで連日連夜のぶっ通し稽古、なんとかここで仕上げなくっちゃ。 プレ公演てのが曲者なんだよ。どうしても2週間後の全国大会に [続きを読む]
  • 新作!認知症コントいざ初舞台
  •  町の依頼で作った認知症コント、明後日が初演だ。川西中学校2年生全員に見てもらう。いやぁぁぁ、最初が中学生てのは、かなりハードル高いなぁ。難しい年ごろなんだ、小学6年生から中3までって。へん、くっだらねぇ、何が面白いんだい!精一杯背伸びして、はなから決めつけてかかる子多いからねぇ。子どもの無邪気さ卒業して、外からの刺激にどう反応していいか、戸惑う年頃なんだよ。 たとえ難敵であろうとも、今回は受けな [続きを読む]
  • 一日の損得勘定
  •  うちみたいな自給農家だと、やることはやたらに多く、かと言って個々の作業量はそれほどでもない。あっち跳び、こっちに走りして、いくつもの仕事をやっつける。 昨日だったらこうだ。まず、育苗プールに水の補給、野菜苗に水やり、大豆とカボチャ用畑に堆肥散布、トラクターで耕耘、代掻き用アタッチメントに交換、と、めまぐるしい。雑多な仕事が思惑通り順調に済めば、その日はめいっぱい幸せだ。が、そうは上々に行くもんじ [続きを読む]
  • 雨って、こうも心躍るものだったのか!
  •  とうとう雨だ。何度騙されたことか、雨の予報。ぱらりとでも降ればいい方、雲だけがゆっくり通り過ぎるだけ。儚くすかされた雨への期待。 畑、からからのぱさぱさ。元気に育っていたニンニク、葉先も黄色くなってきた。全体に精気を失せて悲鳴が聞こえて来る。水、水、水をくれぇぇぇ! ブルーベーリーだって同じ、幸い株元を稲わらでマルチしてあるのでぎりぎり持ちこたえちゃいるが、もはや時間の問題。あと数日乾燥が続けば [続きを読む]
  • 新作は猫もの?
  •  もうね、タイトルは早々と決まってるんだよ。『にゃん婆と時之助』。9月末の上演なのに、もう1か月も前からこれで行く!って宣言しちまってるんだ。勇み足だよなぁ、軽はずみたよなぁ!ぜぇんぜん、内容なんて頭に浮かんでもいないっていうのに。 ものごと何にだって理由はある。この作品、できる前からさっさと複数公演が決定しちまってるからなんだ。9月末の本公演の後、11月に秋田県三種町でと町内中学校の芸術鑑賞、声 [続きを読む]
  • 手抜きで悪いか!
  •  肥料撒いて堆肥散らしたら、田んぼのうない方だ。まっ、耕耘とも言うが、田んぼについちゃこの、うなうがよく感じ出てるよな。僕だけの受け止め方かもしれないが、うなう、てのは土の塊をひっくり返すって感じが強くて、とことんさらさらな畑にする、耕す、あるいは耕耘とは、ニュアンスが違う気がするんだよな。そうなんだ、田んぼは、掘っくり返すだけ、細かく砕いちゃぁ、わかんねえ!こっちの言葉でダメ!ってことなのさ。水 [続きを読む]
  • 背伸び歓迎!高校生
  •  置賜農業高校の演劇部から離れて丸4年、15年間の顧問時代、ずいぶん好き勝手させもらったなぁ。部員の生徒たち、振り回されて大変だったと思う。年に50回以上も公演するとか、午前と午後で別会場、しかも別演目なんて、大衆演劇劇団並みのしっちゃかめっちゃか、ってあり得ない! 定期公演の大作主義もその無茶通しの一つ。常に2時間を越す作品に挑戦し続けて来た。野田秀樹とか永井愛とか、究極はシェークスピアの「真夏 [続きを読む]
  • 農作業はトレーニングになるか?
  •  連休が終わった。農作業尽くめの1週間、田んぼの肥料散布に堆肥撒き、仕上げはトラクターでのうない方。その間、イネの育苗に気配りし、畑にも堆肥を撒いて耕して、ジャガイモ、ニンジン、大根、カブ、バクチョイの種を播いたり、動き始めたブルーベリーの手立てもあった。用水路の堀上共同作業なんてのもあったし、薪材をもらいに出かけたこともあった。雨でも降りゃ、これ幸いとずるけることもできるのに、生憎なんて言ったら [続きを読む]
  • ついにプールだ!手が抜ける
  •  発芽に不ぞろいがあるっちゃあるけど、去年までのように、とっても田植え機じゃ使えない、なんてまばらな育ちの箱はない。順調なものはすでに3cmを超す草丈に育ったし、遅れて芽を出したものもそこそこ2cm程度にはおがった。これなら、プールに水を張っても水没しちまうこともないだろう。これからしばらく晴れの天気が続くってことだし、よしっ、今日からプールだ。 どうせ水入れるなら朝からか。起きだしてすぐにハウス [続きを読む]
  • 見つからない!口実に衝動買い!
  •  カメラ、カメラ、どこ行ったんだ僕のデジカメ?おもちゃみたいな可愛い奴?あいつがいなけりゃ、農作業の写真が撮れない!ブログが書けない!隠れたと思しき場所をしらみつぶしに探して回る。テーブルの下を覗き、洋服のポケットを探り、小屋をイライラぐるりと2巡、3巡。まさか、ここにはないだろう、歩けるわけじゃないんだから、と思っても、もしかして無意識で置いていったりしてたりして、・・・半日、探し回って、ダメだ [続きを読む]
  • さっ、堆肥撒き!と、気合い入れたら・・・・
  •  田んぼと畑に堆肥宅配便が届いた。トラックに乗せる堆肥運搬用コンテナの修理で遅くなった、ってお詫び。いえいえ、連休中に届けてもらえば御の字てもんだよ。世間が旅だ遊びだって浮き立つ中、ここらの農家はみんな田んぼ仕事の真っ盛りだ。東京で役者修行してる卒業生がブログで「ゴールデンウィーク、んなもんクソくらえ!だ」と叫んでいた。彼はアルバイトに追われ、こちらは堆肥撒き、世の中連休だから忙しいって人間もたく [続きを読む]
  • 二度目はゆとり!薪争い。
  •  肝っ玉小さいっていうか、心配性ていうか、約束の日どりや時間、これでよかったか?間違っちゃいないか?気になって仕方ない。何度か確認してあるはずなのに、それでも、不安!どこまで初心者なんだよ。失敗したくない、って気持ちが人並み以上に強いのか?ただの臆病者なのか? 薪の引き渡し時間、1時30分で間違いないよな、1時だったなんてことないよな、いや、その前に今日だよな。ここを1時に出れば間に合うはずだが、 [続きを読む]