ステージおきたま さん プロフィール

  •  
ステージおきたまさん: ステージおきたま
ハンドル名ステージおきたま さん
ブログタイトルステージおきたま
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taowatarukaze2014
サイト紹介文無農薬百姓30年 舞台作り続けて20年 がむしゃら走り1年半 コントとランとご飯パンにうつつを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/12/21 21:55

ステージおきたま さんのブログ記事

  • 作った装置も稽古は1度!『ニャン婆と時之助』
  •  仮の舞台作って稽古、ってわけにいかないのが、アマチュア劇団の辛さ、悲しさ。平面舞台でちょちょっとパネル並べるってだけなら、まぁ、椅子とか机とかで道具類代用して済ますこともできるんだが、1.5メートル上がりの階段とか、その上に祠とちょっとした広場となると、これを稽古時常時準備するなんて絶対、無理!稽古場ったって借り切りのもんじゃない、公民館なんかをさすらいながらやってるわけだから。 階段そのものは [続きを読む]
  • ニンニク、ラッキョウ!秋の播きもの、完了!
  •  8月初めに播いた大根は、2度の間引きを経て、ただ今5センチほどの太さに成長。苗を仕立てて万全を期した白菜も、何か所かヨトウムシに傷めつけられながも外葉を大きく広げてきた。 カブや茎たちや山形青菜もいたって順調、すでに2度間引きをしたが、あと2回くらいは手入れが必要だろう。 そうそう、寒冷紗を掛けて育てているキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーもほとんど虫に食われることなく、すくすくと育っている。 [続きを読む]
  • 台風に煽られてマラソンかよ!?
  •  うへっ、この風、ますます強くなんのか?雨の予報は、なんとか消えて、レース中は持ちそうだけど、うわぁぁ、唸ってるよ。木が揺れて、窓を覆うつる草もしきりに首を傾げている。風に向かって走れ!って、こりゃ、とてもじゃないが、2時間切りなんて無理、時間内完走だな、目標は。ただし、このまま台風の影響が強まらなけりゃの話し。憂鬱!棄権するか?なんて弱気の虫もちらちらと顔を覗かせてくる。 が、行くぞ!走るぞ!シ [続きを読む]
  • なんか、新しいもの作んなくっちゃね!
  •  何のためにやってる?農作業。そりゃ、食うためだろが。生きるために食う、食うために作る、実にシンプル。だが、そればっかじゃないんだよな。単に必要な栄養源手に入れるためだけなら、なんも、こんなに手広く作る必要もないし、これほど追われに追われるなんて、ばっかじゃないの!ってことさ。 メロンだって、トマトだって、青菜だって1品種作りゃそれで充分。ラッキョウなんて甘酢漬けにしかしないんだもの、無けりゃ無く [続きを読む]
  • ブルーベリー、とんでもないことになってるぞ!
  •  見ないようにしてたんだ。収穫終わって堆肥やったから、もういいだろ?根元を覆った堆肥のマルチ効果で、雑草だって防げるはず。次の仕事は11月の雪囲い、ねっ、それで大丈夫だよね? 気分はとっくに秋野菜!堆肥・ぼかし撒いて、耕して、畝作って、種まいて、間引きして、・・・ここまで来ると、今年の農作業も一段落、やれやれ山越した、って、気持ちも弛むんだよ。そこら中草だらけにゃ違いないんだが、どうせ、雪積もって [続きを読む]
  • ネコダンス振り付け3曲目!
  •  稽古場所、普段は駅裏「生きがい交流館」なんだが、取れない時は、農村生活改善センターだったり、町中央公民館和室だったり、と、弱小アマチュア劇団の悲しさ、あちらこちらとさすらい歩くわけよ。昨日は中央公民館のホール、うへっ!大昔?の建物、天井は無駄に高くて下手に反響するし、カビとほこりがじわっと押し包んでくるような・・・舞台はあっても使えない。広いフロアだけがせめてものめっけもの。でも、今日ばかり、こ [続きを読む]
  • カボチャが傷んできたぞ!何か作らなくっちゃ!
  •  大豊作のカボチャ、昨日は親戚、今日は知人、相手の好みや都合など端から無視して送付け、来客あれば、お土産だからと無理強いし、どうにか減った在庫だが、それでも未だ30個超!日持ちする白皮は焦ることはないが、早生の栗かぼちゃ、赤皮なんかは、ものにより傷みが見られるようになってきた。せっかくの実り、なんとかしなくっちゃ! 片っ端から煮て、ペースト作って、冷凍。うん、それもする。でも、冷凍庫もほぼ満タンな [続きを読む]
  • 酔っ払いにゃ勝てねぇ、新兵器だって!
  • で、初の音響さん、結果の方は? 中盤まではバンバンよぉ、ミスもなし、音量も適切。いや、そんなことより、会場が舞台に引き付けられていい雰囲気。何故、わかんの?客席の様子。そりゃ音響さん兼記録係だからね、音出し済ますと、一気に走って客席奥の扉から覗いちゃパチ、パチ、パチリ!してたわけさ。 オープニングのダンスも次の手品もさらには歌もドジョウ掬いも、客席と出演者がほぼ一体になってた。客席のおしゃべりも比 [続きを読む]
  • 初めての音響さん
  •  偉そうな顔して、あれやれ、これやれって指示しまくってるけど、実は、スタッフ仕事なんてやったことないんだ。理屈は分かってる。仕事内容も理解してる。でも、照明にしても、音響にしても、ピンにしても、経験皆無。そいつぁ演出たる俺の仕事じゃねぇ、なんて嘯いてさ。本当のところ、操作するのが恐かったりして。 今回の音響、そう逃げてばかりもいられない。こっちが発案して揃えた音響機器、恐れ多くて誰も近づこうともし [続きを読む]
  • やっと!やっと出穂!!
  •  とことん遅れのヒトメボレ、やっと、ようやく、ついに、穂が出た。遅れに遅れた水口の稲。今頃出たって、実、入るんかい?って、ぼやきたくもなるさ、例年の10日以上の遅れだぜ。 田植え直後から天候不順、田植え機械の不調もあって、はなから出遅れ、頼みの夏も見事に素通り、よくぞ出てくれた!って褒めてやらにゃいかんだろうな。なんせ、12℃の冷水を2日に一度は浴び続け、その上、南側には2階建ての家屋があって午後 [続きを読む]
  • 衣装着けて、ダンス特訓!
  •  菜の花座9月公演『ニャン婆と時之助』、ネコダンス3曲中2曲、振り付け終わった。あと1曲、これは来週にお預け。とりあえず「嗚呼、素晴らしきニャン生」と「猫中毒」の2曲を完成しちまわないと。 ダンス早めに仕上げて、演技に集中?違う、違う!そんなゆとりなんぞ、あるわけないだろ。明々後日、敬老会のアトラクションで踊るためなのさ。ダンスで幕開けて、手品に歌に安来節に民話一人芝居と団員の持ち芸を並べて、最後 [続きを読む]
  • 出たぜ、タマネギ!
  •  タマネギにゃ散々痛めつけられた。注ぎ込んだ無駄金だって馬鹿になんねえのさ。 まずは真っ向勝負でぶち当たれ、ってことで種播いた。うーん、なんじゃぁ?発芽悪いぞ。まばらにしか出ていない。乾燥か?土があわないのか?さっぱりわからん。そうこうするうちに、せっかくの芽が、次々倒れていく!こりゃヨトウムシどもの仕業か。土を引っ掻いて悪党を探索するか、とも思ったが、チマチマ作業やんだなぁ、なんて尻込みしてるう [続きを読む]
  • 褒めらりゃ伸びる?ジイサンも!
  •  ふふふふ、褒められちまったよ、ZUMBA。 インストラクターの社交辞令だろうって?違うねぇ、同じレッスンメンバーからだ。インストラクターのお姉ちゃん、若いからねぇ、そんなおべっかなんかしない。いや、できない。鏡に向かって精一杯踊ってる。参加者をよいしょして引っ張り込んでくような世間ずれとはおよそ無縁だ。その一途さが眩しくていいんだけど。 レッスンの時、どこで踊るか、てのは大体決まっている。前列、中央 [続きを読む]
  • あちこちお呼ばれ菜の花座コント!
  •  昨日のブログ、高校演劇大会&菜の花座コント、ってタイトルだったのに、コントのことはすっぱりパスしちまった。だから、今日はその続き。 別にコントさせてくれ、って売り込んだわけじゃない。お呼びがかかったんだ。出場校たった3校じゃ寂しすぎるし、舞台運営の都合で各校上演後、どうしても時間が空いてしまう。お客さん帰ってしまうしね、なんとかその引き留め策と、出演高校生のねぎらいも兼ねて、菜の花座コント上演し [続きを読む]
  • 高校演劇地区大会&菜の花座コント
  •  地区民大運動会、そう、「大」がつくんだよ、みんなやる気満々、すでに5日も夜間練習を積み重ねての本番だ、もっとも夜は演劇の僕はすべてパスだったけど、さぼるわけにゃいかんだろう、て、ことで、自分の出番2つを済ませてから、高校演劇置賜地区大会会場の南陽市シェルターホールに駆けつけた。 外観は何の変哲もないが、内部は凄い。席数1403!広い。とてもじゃないが、客の集まらないアマチュア演劇じゃ無縁の代物だな。 [続きを読む]
  • 辛うじて10本!犯人はハクビシンだった!
  •  筋向かいのお隣さんが、って言っても100メートルも先だけど、畑のトウモロコシを片づけていた。やられた!全部。この喰われ方は熊じゃない、ハクビシンだ。もう来年は作らねえ!そうそう、うちもやられたんだよ、そうか、ハクビシンなのか。実をきれいにそぎ取るように喰われてたもの。 1週間ほどまえに襲撃された我が家、幸い被害は半分だったので、さっそく防御網を補修、これ以上喰われてなるもんか!と万全の体制を整え [続きを読む]
  • 遅まきながら、ポスター貼り!『ニャン婆と時之助』本番まで1か月!
  •  公演の1か月前になって、慌ててポスター貼り、って、何やってんの?菜の花座、って馬鹿にされても仕方ないなぁ。とっくにポスターチラシできてるのにね。チラシ5000枚はなんとか撒ききる目途がついた。ポスター500枚は? なんだって500枚も印刷したの?いつも200枚だって貼りきれないのに。なんて文句言ってたってしょうがない。手分けして貼って回ろうよ。ってことで一人10枚以上、ノルマってことじゃないが、 [続きを読む]
  • たまには高校演劇!置賜地区高校演劇合同発表会!
  •  高校演劇、ずいぶんご無沙汰だなぁ。無我夢中ではいずり回って、たくさんお世話になって、演劇の80%は高校演劇に教わったっていうのに、顧問辞めたらさっぱり!って、なんて不人情な奴なんだ。後を振り返らないって生き方と、高校演劇が描く世界への違和感なのか、卒業?したら、ぱったりになっちまった。要するに、演劇には激しく向き合っていたが、高校生からは目を背けてたってことなんだろう。書くものは、いつだって己の [続きを読む]
  • シニア6期生公演、新作は『アンドロイドファンク』
  •  やっと、やっと書き上げた。まだこれから最終チェックが必要だけど。ともかく、最後のページまて゛到達した。台本仕上げた時てのが一番達成感あるなぁ。まるまる1か月、読書断ち、映画断ちしてようやくたどり着いたピークだもの。実際は、ここから舞台を作るっていう山登りが始まるんだけど、とりあえずは、おめでとう。お祝いに新しいバーボンを開けたよ。 新作は『アンドロイドファンク』。なんのこっちゃい?アンドロイドが [続きを読む]
  • 危ねぇ、危ねえ、見逃すとこだった、ミョウガ!
  •  ミョウガにゃ早生?と、晩生?あるって話し、去年書いた。我が家のミョウガは後の方だってこともね。7月の末に知り合いの農家からお裾分けしてもらって、初ものはすでに体験済み。人間、一度喰っちまうと、何がなんでも喰いてぇ!って意欲が減退しちまうもんだよな。初もの礼賛、旬信仰なんてやつは、そんな意識に支えられてるわけだ。 だから、ミョウガに対する涎たらすような食欲はすでに薄れているんだが、とは言っても、あ [続きを読む]
  • トマトケチャップ1回目!
  •  今年のトマト事情、まぁ、失敗だろうな。種播いて苗育てて、ハウス内に定植して草取り励んで、やることはほぼやりつくした。でも、収穫はそれに答えちゃくれなかった。自然相手じゃよくある話しだけどね。 追肥が足りなかったかもしれんなぁ。実が着くのが遅かったし、実が太るのにも時間がかかった。そうこうしているうちに茎に虫が入って株そのものがダウン、手数の割にがっかりの結果だった。 とは言っても、実りはまずまず [続きを読む]
  • 今年こそ!白菜編
  •  神さんから引き継いだ畑作り2年目、去年はずいぶん失敗したからねぇ、今年こそ!だぜ。 白菜も軽くぶちのめされたものの一つだ。盆前って、時期はしっかり選んで3種類も種播いた。軽くくぼみをつけて種多めに播いて、土かけて乾燥防止にもみ殻をふりかけ、水やりもし、・・・なのに、やたら発芽が悪い。1か所10粒以上播いたのに、出てきた芽は数本、それが日1日となくなって行く。ヨトウムシにばっさり根元を食い切られた [続きを読む]
  • やっぱりやられた!トウモロコシ
  •  今年こそ、万全だぜ。タヌキだかなんだか知らねえが、横取りなんてさせるもんかい。ちゃぁんとポール立てて、周囲はぐるりとワリフめぐらして、鉄壁の守りだもの。これでやられるようなら、いさぎよくトウモロコシは断念するぜ。 悲劇は暴風の夜にやってきた。ほれ数日前の東風、荒れ狂ったろ、あれだ。低気圧だか前線だか知らんが、上空を通過したせいで、大荒れ、東からの冷たい風が吹きまくった。あの風が、防御壁の一部を破 [続きを読む]