かからっく さん プロフィール

  •  
かからっくさん: アジアンエステ小姐日記ブログbyかからっく
ハンドル名かからっく さん
ブログタイトルアジアンエステ小姐日記ブログbyかからっく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yuchan321/
サイト紹介文中国人女性やエステ小姐の特徴、性格、恋愛観、口説き方、付き合い方のコツ。小姐との恋愛体験談。
自由文エステ小姐と経験を通して学んだことを書いている
記事一覧表(目次)は、
http://ameblo.jp/yuchan54321/entry-11502323006.html
小姐・エステ嬢との恋愛や付き合いに関して質問・ご相談のある方はこちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/yuchan321/archives/31070304.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/12/22 09:50

かからっく さんのブログ記事

  • 日本の男性は冷たい?!
  • ある日ユキは、こんなことを言った。「日本人の男って冷たいよ。」*どういうことかと尋ねたら、「中国人の男は、付き合って別れた後も、相手の女の子のことをいろいろ助ける。日本人の男は、別れたら、それっきりで何もしてあげない。日本人の男って、本当に冷たい。」*ユキの言う冷たいというのは、どうも金銭的な援助のことのようだ。*ユキ「中国人の男なら、別れるときにお金をくれるよ。 でなければ、別れたあとでも、毎月い [続きを読む]
  • 【改訂版】中国人の面子とは?・・・中国人が面子を大事にすることについて
  • 0.まず最初に結論面子とは何か。最初に結論を申し上げる。*●中国人に限らず、人間誰しも、自分が大事にしていて、周囲から認めてもらいたい自分の資質というものを持っている。*●中国人は、自分の資質が、世間から常に高く評価されていることを強く望んでいる、もしも、自分の資質に対する評価が貶められる事態に遭遇した場合、強い危機感を抱き、なんとか評価が落ちないよう、すぐに挽回しなければならないと考える。※この中 [続きを読む]
  • 小姐日記130:心が通じたかも【ひな嬢】
  • 2016年11月*日「あなた、今、何歳なの?」と俺が尋ねたところ、ひな嬢(仮名)は「25歳です。」と答えた。彼女が答えたのが本当の年齢だという根拠はもちろんどこにもない。が、彼女の嘘をつきそうにない性格と、彼女の俺への信頼感の様子からして、おそらく嘘は言っていないだろうと俺は判断した。*****【前回のこと】ひな嬢に入るのは、今日で2回目だ。前回入ったとき、ひな嬢を一目見て、俺はちょっとがっかりした。写真とはま [続きを読む]
  • 小姐日記129:今日はエステ2店を梯子した・その2(非相思相愛)
  • 2016年11月某日(前の記事の続きです)この記事は、たいして役に立つ内容でもないので、お時間のある方のみお読みください。今日、エステ1店目でひさびさに俺好みの当たり嬢を引いて、俺は気をよくしながら駅に向かっていた。ただ、ひとつだけ問題もあった。それは、1店目で「抜き」を途中でやめてもらったため、少し悶々としていたことだ。俺は、家に帰る前にもう1店行こうかどうしようかと悩んでいた。ある意味危険な状態だった [続きを読む]
  • 小姐日記128:今日はエステ2店を梯子した・その1(新たなターゲット)
  • 2016年11月某日今日はエステを2店梯子した。1店目は、過去1度だけ訪問したことのある店で、若い嬢が在籍していそうな気配のある店だった。ただ、前に当たった嬢は、いまいちだった。なので俺は、電話予約のとき店長(受付)に、前回とは別の嬢をつけてくれるようにお願いした。対面した嬢は、めずらしく、俺にとっての当たり嬢だった。当たりといっても、数年前ならどの店でもいくらでもいたような普通レベル。せいぜい、「ハズレ [続きを読む]
  • 小姐日記127:エステ4軒梯子した(笑顔は本当に大事)
  • とある事情でユキとのデートがキャンセルになり、ぽっかりと数時間があいてしまったので、その時間を利用して、エステの梯子を思い立った。前々から行こうと思っていた店が4店あったので、その4店全部に行ってみることにした。まず4店の概略を書くと、1店目は、普通の洗体店だろうと予想していたのだが、入ってみたらなんてことはない本番店だった。嬢はアラフォーくらいの熟。追加料金あわせて総額60分12K。2店目は、1店目と反対 [続きを読む]
  • 小姐日記126:ユキとの現状
  • ずいぶんと記事に時間があいてしまいましたが、ユキとの現状を報告いたします。前の記事は5月なので、半年間報告しなかったけれど。・なんだかんだで続いています。・毎日のように会っています。・会うたびにケンカ(口論)しています。このあたりは半年前とあまり変わらない。相変わらずの関係だと思われるかもしれないが、実は変ったところもおおいにある。変ったところは、・ユキが、俺に対して、「好き」という感情を少しずつ [続きを読む]
  • *****このブログの記事一覧(目次)2016年4月1日現在*****
  • Ⅰ 中国人女性の性格と特徴 ○総論(2014.1)中国人女性の性格の特徴(エステ小姐を口説く・付き合う・恋愛観の観点から) 来日エステ小姐の特徴 *エステ小姐と日本人女性の間には、「3段階」の違いがある件エステ小姐と日本人女性の間には、実は「4段階」の違いがあるかもしれない件  *○各論*中国人女性の恋愛観 (2013.1)中国人女性の恋愛のルール(日本人女性と中国人女性の付合い方の違い) 中国人女性の恋愛のルー [続きを読む]
  • プレゼントを受け取る嬢と受け取らない嬢
  • 中国人女性(エステ小姐など)と仲良くなったとき、小姐からプレゼントをおねだりされることがある。しかもおねだりされるのが結構高額な品だったりする。そういうとき我々は、相手小姐が、単なる金目当てなのかと思ってしまうものだ。*つい最近、爆サイ掲示板(関東版)で、これに関連する面白いやりとりがあった。※くわしくは、爆サイ掲示板(関東版)「東京メンエス・回春・癒し・お店掲示板」の「神田 キュアラ②」をご覧くだ [続きを読む]
  • メールでやりとりしている方へ
  • 各位この3、4カ月、とにかくばたばたしていて、どなたにも返信できておりません。申し訳ありませんが、たぶん9月には順次返信いたします。緊急のご相談、御用のある方は、メールください。対応いたします。 かからっく [続きを読む]
  • 小姐の思い出話No.6:オリエント10番・雪ちゃんの思い出
  • アメブロのほうでも記事にしたが、新宿歌舞伎町の中国式エステ、オリエントが閉店した。閉店するかもしれないという情報は、すでに4月に満蘭掲示板に掲載されており、5月末には営業を終了していたが、購入した新店舗のご迷惑になってもいけないと思い、記事化は自粛していた。今日は、過去に書いた記事で申し訳ないが、オリエント関連の記事を再アップし、亡きオリエントをしのびたい。オリエントの10番雪ちゃんの思い出話だ。もち [続きを読む]
  • 休養中(?)です
  • 約2か月、ブログを放置してしまいました。その間、特に大きな変化はございませんが、いろいろばたばたしておりました。7月には戻りますので。  [続きを読む]
  • 相談を下さった方々のプロフィール
  • このブログでは、小姐との恋愛に悩む皆様からの相談を受け付けています。(くわしくは、こちらのページ をご覧ください。)相談者の中には、コメント欄を使って、他の読者の皆様にもお読みいただける形でやりとりをしている方もいらっしゃいますし、メールでのやりとりをしている方もいらっしゃいます。両方を使い分けてくださる方もおられます。コメント欄でやりとりをしている方の場合、ある程度やりとりが長くなったときは、記 [続きを読む]
  • 小姐日記125:ユキの思い込み
  • 5月*日*ゴールデンウイーク連休中の今日、1日まるまる時間がとれたので、ユキと近場にドライブに行った。連休中でどこも混雑、料金も高いけれど。 奮発して、温泉旅館のデイユースで豪華な昼食を予約した。宿泊はしないが、客室を借りて、個室で食事をとることができる。*予約したのは、老舗の旅館で、 落ち着いた和室に、テーブルがひとつ置いてある。ユキと向かい合わせで座る。*仲居さんが食事を運んでくれる。刺身やら天 [続きを読む]
  • 小姐日記124:ユキにはまだ何か、隠し事がありそうに思える
  • 4月*日* 以前記事にしたように、しばらく前の深夜の会談のとき、ユキは、以前結婚していたことを教えてくれた。 すでに俺がユキと出会ってから1年半たっていた。それでも、そのときの俺は、これでユキの隠し事はほぼ全部なくなっただろうと思ったものだったが。どうも、まだ何かあるように思えてならない。というのは・・・。 ***先日、ユキとプチ旅行をして、夜、夕食のために温泉旅館に立ち寄ったことをお話した [続きを読む]
  • 小姐日記123:別れるなんてもう二度と口走るまい【ユキ】
  • 4月*日*今日、ユキも俺も休みだったので、ユキとは都内で会う約束をしていた。時間は特に決めていなかったが、大抵は朝寝坊のユキに合わせ午後会うことが多かった。 なので、朝の9時半にユキから、今日何時に会うの?とメールが届いたとき、雑用をしていた俺はそのメールに気がつかなかった。いつもなら、そんな早くに連絡は来ないのだ。しばらくして着信もあったが、それにも気がつかなかった。*11時をすぎて、ユキから怒り [続きを読む]
  • 優先順位、彼氏は1番?それとも4番?
  • メールのやりとりをしているある方が、中国人女性にとって大事なのは、「1番は自分自身。2番が家族や親戚で、3番が仲の良い同性の友達。彼氏は4番目。」だと巷ではよく言われているとおっしゃっていた。小姐と付き合ったことのある多くの日本人男性が、そう感じたということだろう。皆様はどう思われるだろうか。 *先に俺自身の考えを申し上げるならば、俺の意見は「けっしてそんなことはない。」だ。自分自身が1番なのは仕方 [続きを読む]
  • 小姐日記122:久々にユキと、いい雰囲気になれた
  • 4月*日*今日、ユキは仕事が休みだったので、俺も休暇をとって、ユキとドライブに出かけた。先日、俺が「別れる」と口走ったことへのお詫びの意味もあり、少しユキを楽しませてあげようと思ったのだ。*俺が仕事を休むのは、今日の朝、突然決めた。もちろん、ユキとはドライブの約束などしていない。まだ寝ているだろうユキにメールしたのが朝の7時。ユキが起きてメールに気がついたのが8時半。出かける準備をして俺がユキの家まで迎 [続きを読む]
  • 小姐日記121:貴方は彼氏【ユキ】
  • 4月*日*昨日のことだ。昨日はユキは夜から仕事で、逆に俺は仕事が早上がりだったので、夕方ユキの家の最寄り駅で落ち合い、一緒に電車でユキの店に向かった。店の最寄り駅に着いて、まだユキの仕事開始まで少し時間があったので、駅ビルを散策する。洋品のテナントショップでは春らしいカーディガンを売っていて、ユキは2着3着試着する。俺に向かって笑顔で、「どっちがいい?」などと聞く。ユキのそんな仕草はかわいらしいのだが [続きを読む]
  • 小姐日記120:「3カ月しない」のその後【ユキ】
  • 3月*日*2つ前の記事で書いたように、俺はユキに「これから3カ月、俺は貴女とエッチしない。」と宣言をした。かなり力強く、自信たっぷりに宣言した。 目的は、俺がユキに会うのは、身体目的ではないということをユキにわかってもらうためだ。それが、その後どうなったかをお話したい。** *まず、宣言した翌日。この日俺は、ユキと会ったが、食事しただけで、エロいことは何もしなかった。***宣言して2日目は、ユキの働い [続きを読む]
  • 小姐日記119:浮気がばれる【ユキ】
  • 3月*日*俺は仕事が休みだったので、昼過ぎくらいにユキの店に行く。店は暇で客もいなかったので、待合室でユキとくつろぎながら会話する。しばらくして、この店の新人だという女の子(ミカ)が出てきて、少し話に加わった。若いけれど、それほど可愛い子でもなかった。というのはどうでもいいが。*夕方になり、ユキの仕事の合間に一緒に外で食事をする。そのあと、ユキは仕事に戻る。ユキは、今日は店に 泊まる予定だというので、 [続きを読む]