haruku666 さん プロフィール

  •  
haruku666さん: haruku666のblog
ハンドル名haruku666 さん
ブログタイトルharuku666のblog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/haruku666/
サイト紹介文映画、小説、学術書の備忘録、先物取引FX、長期的な投資から、アニメや音楽、クルマに至るまで
自由文晴薫という筆名で書いていたブログ、「雨の日の日曜日は・・・」をこちらにまとめていきたいと思っています。
数学や美術史の教養書から、萌えアニメまで。
先物、FXから安室奈美恵に至るまで、幅だけは広く書いていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/12/22 19:27

haruku666 さんのブログ記事

  • 結果から原因を推理する「超」入門ベイズ統計@推理部分がどうなのか?
  • 諸々にアンテナを張り巡らせるアマチュアの数学マニアなら、最近のホットな注目分野はベイズ統計でしょう。さらにアニメ好きが重なれば、終物語で話題になったモンティ・ホール問題は、考え抜いたはずだ。(私も考え抜いた) この本でも最後はその話なんですが、前半は殺人事件に挑む警部が、ベイズ統計を教わりながら、犯人を追うという仕立てになっているのが工夫の売り処。推理を楽しむうちにベイズ統計が分かるという宣伝 [続きを読む]
  • 私に効くCMと逆CM@安室奈美恵と綾波レイと進歩的文化人
  • 先日、シネコンに行く途中、スーパーマーケットがあったので、急停止して入った。アサヒスーパードライエクストラハードを買う為である。 普段、酒は飲まなし、スーパーにも行かないけど、CMに安室奈美恵が起用されているとなったら、自分で出向き、飲まなくても買うのである。私の消費行動に、安室奈美恵は決定的な力を持つ。以前、コカコーラゼロのCMに出ていた時は、ペプシを愛飲していたのだが、乗り換えた。正直、ゼロな [続きを読む]
  • WBC異常な熱気!侍Japanの強さは選手層の厚さ&8回則本、9回牧田が良い
  • 国別対抗というWBCにはいつも燃えるのですが、今回メジャーは青木選手だけ。 莫大な契約金を支払った球団が、参加を許可しないのも仕方ないとは言え、なんだかボンヤリ始まったのですが、連夜の激闘に夢中です。 昨日の試合なんかって感じだった。 日本選手たちの団結は、感動的で観ていて熱くなる。これぞone for all all for one.Allはチームという意味を超え、日本の為にというレベルにあり、後のない必死がまさ [続きを読む]
  • 海峡の霧 辻邦生@空虚と永遠と死の論理
  • 一読すれば、やっぱり凄い辻邦生先生。辻邦生が語る芸術論という高尚な本なので、買っても積読に終わる危険があるなと最初は図書館で借りたのですが、読み出してすぐ、次次に文章にラインを引きたくなってしまいAmazonで中古本を購入しました。 チャプターⅠの人物編は、岡本太郎から始まる最も気軽に読める章で、一番印象的なのは、やはり篠田一士の処かな。代表作である「二十世紀の十大小説」は、私も繰り返し読んだので、 [続きを読む]
  • 海峡の霧 辻邦生@空虚と永遠と死の理論
  • 一読すれば、やっぱり凄い辻邦生先生。辻邦生が語る芸術論という高尚な本なので、買っても積読になる危険があるなと最初は図書館で借りたのですが、読み出してすぐ、次次に文章にラインを引きたくなってしまいAmazonで中古本を購入しました。 チャプターⅠの人物編は、岡本太郎から始まる最も気軽に読める章で、一番印象的なのは、やはり篠田一士の処かな。代表作である「二十世紀の十大小説」は、私も繰り返し読んだので、コ [続きを読む]
  • 富士SWの第一コーナーに突っ込む時のスピード感と意外なリスク
  • 富士SWを、世界でも有数の高速サーキットにしている1.5キロの長いストレート。最終コーナーを立ち上がったドライバーは、その直線の間、延々とアクセルを床まで踏み続けて、私の場合は最終的に240キロまで加速します。 そのスピードを、ドライバーはどう感じているとお思いでしょうか。実はあまりスピード感ってないんです。そりゃ、オマエがイカレテいるんだろうって事ではなくて、ホントにない。何故、スピード感がないかと [続きを読む]